人妻の愚痴 独り言 井戸端会議
この掲示板の書込みは全てフィクションです。書込み者も同様にフィクション形式でお願いします。事実的過ぎる書込みに関しては修正を加えますご了承ください。また、体験告白掲示板は、擬似的体験に近づき、実際の犯罪を無くす為に存在します。絶対に真似したりしない様合せてお願いいたします。痴漢・レイプ・売春等は許されない犯罪行為です。是非健全な大人のご理解をお願いします。


おなまえ:
タイトル:
本文:
画像選択: (上限500KB)
削除キー:
    (本文と削除キーは必項です)


ワード検索 リスト表示 過去ログ 管理用







[2701] 夫に紹介されたマッサージ師   Written by 人妻
少し前に私は夫には言えない事をしてしまいました。
それは夫の知り合い男性とエッチをしてしまったんです。
1人息子も大学に入り他県で一人暮らしをしていて、家には私と夫の2人暮らし。
10年前から近所のスーパーでパートをしている私は、年の影響もあって腰や首が凝る様になっていました。
そんな私に夫が“知り合いにマッサージ師居るから、行ってみたら・・・話しておくから“と言うので、平日の水曜日(定休日)に1人マッサージをしてくれる店に出掛けたんです。
店の前に行くと定休日と張り紙がされていて“何だ休みなんだ“と思っていると“酒井さん“と店のドアが開き、男性に声を掛けられたんです。
彼が“旦那さんから聞いてるから、中にどうぞ“と言われ、中に入ると待合室でお茶を出され、“何処が凝ってるの?“と聞かれたんです。
時期と凝っている場所を詳しく聞かれ、やがてリクライニングの椅子に指を指し“こっちへ“と案内されると椅子に座りました。
男性が白衣に着替えると私の後ろに来て肩から首に掛けて解し始めると、何とも言えない気持ち良さに緊張も解れていったんです。
何分だったのか?あっと言う間の時間だったと思いますが、男性が“腰も解しましょう“と言うとベットを指さし“こっちに寝て貰えますか?“と言いながら病院着の様な服を渡して来たんです。
“その服だと凹凸があって上手くマッサージ出来ないから、お客さんには着替えて貰ってるんです“と言うので、カーテンの向こう側で裸になり病院着?に着替えました。
うつ伏せに横になると、男性は肩から首にかけてゆっくりとマッサージを始め、やがて首から背中、腰に少しづつ解し始めていました。
正直、気持ち良さにウットリしながら、いつ死の間にか“あぁ〜“と声を出してしまっていたんです。
壺まで刺激され、痛気持ちイイと言う感じでしょうか!そんな刺激が私のおまんこを湿らせて行ったんです。
男性も私が気持ち良さに興奮している事を知っていたんでしょうか?“オイルマッサージもしませんか?“と聞いて来たんです。
すっかり興奮していた私もどう言う物なのかも聞かず“お願いします“と言うと男性が着衣を脱がせ始めオレンジ色のバスタオルをお尻辺りに掛け、他は裸です。
オイルを垂らされると、首から肩・腰に掛けてゆっくり念入りに揉みほぐされ、時には腰からお尻の方へと手が移動する度に、ドキドキしてアソコからヨダレが溢れているのを感じたんです。
息も荒れ“ハァハァ“としていると、男性はお尻辺りを入念に揉み始めたんです。
“先生・・・そこは・・・“そんな言葉に男性は“この辺も凄く気持ちイイ壺あるんですよ“と言いながら軽く刺激して来ます。
もうダメ何て言える状況でもなく、男性にタオルまで取られ全てを曝け出されていました。
ヌルヌルの体を這う様にお尻の肉から太腿やがて太腿の内側に来ると思わず身体がビクッと反応してしまいます。
男性は私のおまんこからヨダレが溢れている事を確認すると、指でおまんこの周辺を擦り時よりクリトリスにソフトタッチして来ていました。
焦らされる様に何度も軽い刺激に、私はもう限界です。
男性も私の心を悟った様に、指を中に差し込んで来ました。
“ジュポジュポ“と厭らしい音が響き、やがて男性は膣内の壺を指先で刺激して来て、私は絶頂の寸前です。
喘ぎ声は出るし、ヨダレは溢れるし、もう彼の一物が欲しくて溜まりませんでした。
マッサージ師=テクニシャンですね!気持ちイイ所を全てしっている様に、私は彼の指に逝かされたんです。
もう理性に歯止めも効かない私は腰を高く上げ、男性に弄ばれました。
彼の指先は蛇の様に滑らかに私の壺を刺激して来て、私は絶頂と共に潮を噴き上げました。
こんなに気持ちいいのは初めてです。
ただただ腰を振り、激しく潮を噴く続ける私は遂に“先生のが欲しい“と声を出していました。
男性も待っていたと言わんばかりにズボンを脱ぎ捨て、自慢の巨根を私の目の前に差し出してきましたが夫とは比べようも無い大きさです。
口いっぱいに彼の巨根を咥え込みました。
そして彼の巨根はおまんこに差し込まれ、ゆっくりと何度も何度も出し入れを繰り返され、私はもう意識を失いそうな程、感じ捲っていました。
一度潮を噴くと、もうどうしようもありません。
ベットのシーツをダラダラにする位何度も潮は吹き、脳裏に激しい刺激が襲いかかってきます。
男性が巨根を抜き、私の口内へ吐き出す頃には何度も逝き、何も考えられない状況だったんです。
息を荒らしながらベットの上に横になる私に男性はタオルを掛け“少し休んでください“と言って部屋を出て行きました。
疲れ果てた事で、少し寝ていたと思います。
男性に“この事は2人の秘密にしましょう“と言われ“そうですね“と言い残した私は店を後にしました。
夫は52歳を迎え、性欲は衰え夜の営みは暫くない状態です。
そんな私が彼の刺激を味わってしまい我慢出来る筈もありません。
翌週も、その翌週も私は彼のマッサージを受けに店に通っているんですよ。
レスを書く (レス数:1件) レスを見る
[2703] 淫乱女性はいかがですか?   Written by aya
S女性もM女性も…S男性もM男性も…

淫靡な性癖を隠して日々を過ごしておりますが
一度知ってしまった、あの快楽は決して忘れられることはなく…
いつでもその火種を身体の中に飼っています。

夫や妻にも知られることなく
羞恥に悶えるM奴隷の他人妻からハイヒールの似合う女王様まで
エッチな奥さんを紹介します。

S男性もM男性もご相談ください。

エッチな奥さんと知り合うきっかけを
あなたにも…

○九○ 六三一二 六一四八
レスを書く (レス数:0件) レスを見る
[945] 久しぶりに   Written by きぬか
最近レスでしたが、夜中目が覚め
ふと横をみると熟睡中の旦那
なぜか無性にしたくなり
旦那のパンツをおろし
おチンチンをペロペロ
そして自分であそこを刺激
少しジュルジュルし始めた頃
旦那が気がつき、スケベになった私のあそこを
旦那の口に押し当てた。
元気になった旦那のペニスに挿入
旦那の身体の上でレッツダンシング!
久しぶりに熱く燃えました。
レスを書く (レス数:1件) レスを見る
[2696] エッチが大好き   Written by 匿名
昨日と今日あった出来事を書かせてもらいます。
私には週に1.2回会うパートナーが居て、会った時は大体Hをしています。
私も相手も30歳付近なので、何度も何度も…というHはしませんがいつも、前戯合わせて1時間半位はしてると思います。私の体ですが、まだ相手との関係が浅い時には、興奮し過ぎるのか触られてもいないのにキスするだけで濡れてしまい、彼のモノを入れる時には、太腿にまでたれてくる程濡れてしまいます。
付き合いが長くなるにつれて、慣れもあるのか…触られないと
濡れなかったりするのですが、彼の体に触れるだけで、キュンとしてしまい
キスをしただけで、自分が濡れているのがわかる位、感じてしまったのです。
普段自分からは、Hしたいなんて言わないのですが、
早く彼のおちんちんを入れて欲しくてたまらなくて、
昨日は自分から言ってしまいました。
私から責めました。
唇から首、肩、胸…と唾液たっぷりに舐めながら段々下がっていきます。
彼の口からも「あ…」という声が漏れてきて、私はますます興奮…。
おちんちんに触れてみると、かなり大きくなってました。
パジャマの上から、おちんちんの形状を覚えるかのように
手でゆっくりさすって…
お口でも先っちょをくすぐるかのように、なぞりました。
パジャマとパンツを脱がすと
大きくパンパンになった彼のおちんちんが…。
触りたくて舐めたくて、待ち焦がれたおちんちんです。
かりの辺りから先っちょをチュパチュパくわえたり、
筋にそって下から舐めたり、
お口に入るところまで入れて、味わいました。
彼の感じている時の、おちんちんがググッと反り返る感じがたまらなく
いくらでもお口でしたい位でした。
もう無理…ということで
今度は彼にしてもらいます。
勿論、既に私のパンツは前戯なんて要らない位にビショビショに濡れています。
でも、彼は私の胸の先端を指で挟みキスをしてきます。
もう、それだけで「あぁぁ…」と声が出てしまいます。
待ち焦がれていたこの感覚。
早く彼のおちんちんで突いて欲しい。グチャグチャにしてほしい。
そんな風にずっと考えていました。
彼がお口で私の濡れている部分を吸ってきます。
そして、指を穴に入れてお腹側の壁をゆっくりさすりながら、クリちゃんを吸ってきます。
もう…それだけでもイってしまいそう…。
「どんどん溢れてくるよ」なんて言われて、恥ずかしさでますます感じます。
「私もお口でしたいの…」そう言うと、彼は「いいよ。でも俺もするよ」と
お互いのモノをピチャピチャ…。
彼との69は初めて…
今までの人とのHでは大抵してたのですが、彼とはしたことなくて
嫌なのかなぁ?なんて思ってました。
私が上にのる感じで、口と手を使って、彼のおちんちんを舐めます。
なんでしょう、愛おしくて愛おしくて…。ずっと舐めていたい。
本当にそう思いました。
すっごい硬くて張っていてエロいんです。
かりのちょっと下がぷくっと太くなっていて最高。
彼も私のクリちゃんを舐めながら、穴に指をいれて出し入れしてます。
イってしまいそう…。
頭がもうろうとなって、恥ずかしいを通り越して…。
多分、凄い声だったと思います。
気持ち良くて我を忘れてる感じの…。
それから、私がもう限界になってしまったので、
腰を引くと、彼もわかったのか口を離しました。
そして、私が彼の上に…。
恋い焦がれていた彼のおちんちんなので、入れた瞬間に
自然と「あぁぁ……」と声が漏れました。
彼も感じているみたいです。
両手で私の胸のさきっちょを摘まんできます。
もう、気持ちよ過ぎて最高…。
彼のおちんちんが私の中に入っている…そう考えると
ますます興奮してきて、腰が動いてしまいます。
その都度、クチュックチュッとエッチな音がします。
かなり声をだしちゃいました。「あぁん…あっあっ……ダメっ…」
気持ちよ過ぎてダメ…ってことなんですが、
私の口癖だったりします。(みんなそうかな?)
彼のおちんちんが中でこすれ、
私のふくれた敏感なクリちゃんが彼の下腹にあたり
何度も何度もイきそうに…。
我慢して我慢して、彼の腰使いでいきたいと思っていたのですが、
彼の親指が私のクリちゃんを触ってきて、
もう片方の手は胸の先端をクリクリ…。
私の奥まで入る様に腰を上げてきたので、
もう耐えられなくなって、
「イクっ…イクっ…あ…あ…ダメ…あぁぁ…あぁ… あ、あ、あああぁぁぁん」
とイってしまいました。
その後、彼が「バックでしたい」というので、
胸をベッドに押し付ける感じで、彼の方にお尻を突き出しました。
「どこかな…ここかな…?」って彼はお尻に入れようとします。
「だめぇ…そっちじゃないぃ」なんて朦朧としつつ答えていたら、
ズズッ!!っと彼の太いおちんちんが、私のおまんこに入ってきました。
「うはぁっ!あぁ!」つい声が出てしまいます。
彼は激しく突くというより、奥の方を味わいながら突いてくるのです。
その痺れる感覚に、私もかなり感じて、穴がキュンキュンしてしまいました。
円を描くように、彼は私の奥をおちんちんでかき回します。
「凄い…ぐちょぐちょだよ…」
「あぁ…だって、だって…気持ちいいんだもん…」
今、クリちゃんを刺激されたら、またイっちゃうな…と思っていた時、
彼の親指が、お尻の穴の付近に!
「だめぇー…お尻だめぇ。入っちゃう…入っちゃうよぅ…」
と抵抗していましたが、指をどけてくれません。
「あぁ…入っちゃいそうだ…あぁ…あぁ…」と
彼もかなり興奮してる様子。
お尻の穴を触られると、入らないようにキュッと締めてしまうので、
必然的に、おまんこの方も締まるみたいなので、
彼がかなりキツイって言ってました。
本当は、もっと突いて欲しい。めちゃくちゃにして欲しい。
と思っていたのですが、流石に恥ずかしくて
そこまで言えませんでした…。
一度おちんちんを抜いて、
正常位に体勢を変えて、再度IN。
この入る感覚…最高です。
彼のおちんちんと、私の中の壁がこすれてズズズ…と…。
正確には、濡れ過ぎていて摩擦は殆どなく、いやらしい音がするだけですが…笑
そのうち、彼は私の伸ばした足を上に持ち上げて、ガンガン突いてきます。
彼のおちんちんが、私のお腹側の壁にあたって、ジンジンします。
「あぁ、それだめ…何かが漏れてしまいそうになる…あぁ…」
私がそう言うと、彼は
「いいよ…出しちゃえよ…」と言います。
流石にそれは怖いので、我慢しますが、いつかそれを通り越したら、
潮をふくのでしょうか?
おし・こが漏れてしまいそうで、その先に行けていません。
そして彼が「俺もイっていい…?つかまえてね…」と言って
おまんこの入り口付近で激しく出し入れした後、
私のお腹の上に彼の精子を
ドッドッドッ…と出しました。
「汗かいちゃったね」と一緒にシャワーを浴びて、
私は彼のおちんちんを口でキレイにしてあげました。
タバコを吸って一服している間も、私は彼にくっついていて
また私のパンツが濡れていくのがわかりました。
流石に、短時間で彼は2回も出来ないので
「明日の夜もHしようね」っと言って寝ました。
そして今日の朝、2人とも早めに目が覚めて、またHしてしまいました♪
彼は日曜日ですが仕事なので、20分くらいで済ませましたが、
それでも2人共いきました。
私は彼の家でお留守番。
今日の夜、どんなHをするのか今からワクワクしています。
レスを書く (レス数:0件) レスを見る
[2689] カミングアウト   Written by 美代子
何故男の子はエッチの時にスマホやデジカメで写真を撮りたがるんでしょうか?
佐久間君、甥っ子皆撮りたがります(^^i)
若い彼氏と付き合っているママ友達も彼氏が写真や動画撮りたがって困ると言います。
何故そんなに撮りたがるんでしょうか?
ママ友の彼氏は旦那と電話している時に興奮してエッチな事仕掛けてくるそうです。
だからわざわざ旦那に電話掛けさせるようです。
仕事中にどっちでもいい用事を電話でしてくる奥さんは大抵彼氏と一緒にいます(#^^#)
いろんなフェチがあるようですね〜
甥っ子は若いのに特にマニアックです。
いつもこんな調子で恥ずかしい格好させらてます。
レスを書く (レス数:2件) レスを見る


削除方法 : 削除対象の左欄をチェック、投稿時に入力した削除キーを下欄に入力し「削除」を押す
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] ... [63]

トップへ戻る