[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 妻と初デートの思い出  投稿者:ラリホー小林 投稿日:2018/07/07(Sat) 16:58 No.25019


短大時代のミスコンで準ミスに輝いた、ちょっとお澄まし顔のお嬢さん風の見た目の妻とは、合コンで知り合った。
俺26歳、妻22歳だった。
白いミニスカートで初デートにやってきた妻をダメ元で口説くと、
「ホテルに誘ってるの?そうね、その気がなければ付き合わないもんね。」
とお澄まし顔のお嬢さんが、いきなりのエッチ快諾にこっちがビックリ。

サッサと脱いでシャワーを浴びて、その準ミスのボディを披露、プリッと上向きの乳房とお尻で、拡げた足の間には小振りのマンビラがクパァ。
乳を揉んで乳首舐めて、マンビラ拡げてピンクのクリをチュートンクンニ。
平気そうな素振りの中にも恥じらいがが見え隠れし、ヌルヌルの本気汁が出るは出るは、妻も興奮して吐息が荒くなっていった。
手を伸ばしてチンポを握るのでフェラさせると、初デートで即エッチの割に意外や稚拙なテク。
それでも早く入れたいらしく、自らチンポを握ってマンコに導き、生のまま挿入。
小振りで綺麗な外観のマンコだが、当然膜は無くスンナリ奥までズッポシ入った。
お澄まし顔のお嬢さんの端正な顔立ちが次第に歪み、やがて喘ぎへと変わった。
「初めてのデートでエッチしちゃうなんて、スケベだねぇ・・・オマンコがヌルヌルだよ・・・チンチンが奥までズッポリ入ってるよ・・・」
と言葉責めすると、
「こんなに凄いセックスは初めて・・・アアーン・・・」
と大乱れで喘いだ。
「そろそろ出すよ・・・」
「大丈夫、そのまま中にちょうだい・・・」
信じられない言葉だったが、お澄ましお嬢さんの淫らな表情を眺めていたら、たまらずマンコの奥深くに射精した。

「大丈夫な日だけど、もし出来ちゃってたら、その時はお嫁さんに貰ってね・・・」
妻に合コンで一目惚れされてて、狙い撃ちだったことを打ち明けられた。
今まで一目惚れすることはあっても、されたことがなかったから嬉しかった。
もう、二度目のデートからはセックス三昧だった事は言うまでもない。
女の方から求められてするセックスは、とても気持ち良く満たされるものだと知った。
初セックスから1年後には結婚していた。

今年結婚して20年になる。
43歳になった妻を見て、その美しい顔と素敵なスタイルに準ミスを思い知る。
今でも俺のチンポを握ってセックスに誘われることに幸せを感じる。
そして、結婚とは、女が男を選ぶ事なんだと、妻との初セックスを思い出す。


2  - 2018/07/07(Sat) 20:59 No.25020
     生涯未婚率が増えていますが、私は、そんな中年独身男性を見て思うところがあります。
     一つは、趣味に生きていて、とても結婚なんかできないだろうという男性と、これじゃあ女性に選ばれないだろうと思う男性の二種類があるということです。
     結婚とは、女性が男性を選ぶことだと気づいていない男性は、一生独身だと思っていた私の考え方を再確認させてくれる投稿でした。


3  - 2018/07/08(Sun) 00:03 No.25023
    たしかにそうかも

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)