[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 夫婦体験秘密ですよ。  投稿者:秋山 卓司 投稿日:2016/12/06(Tue) 05:45 No.21504

家族が寝静まった夜中に時々パソコンを開き保存してある画像を見ます。

そこには十年前から撮り初めた妻、彩子の画像が何百枚もあります。

裸の彩子が勃起したチンポを笑顔で握っています
でもその男性は私ではなく友人です
友人のチンポは私のとは比べ物にならない程の立派なイチモツです。

ベランダで二人全裸で立ち綾子がチンポを握り友人はそう大きくはない綾子の乳房を押さえています。

画像を見てる私の股間は勃起しています。
今でも時々嫉妬と興奮が入り混ざっています。

私がパソコンを初めたのが四十からでした 
全然パソコン素人の私を友人が手取り足取り教えてくれました。


2  秋山 卓司 - 2016/12/07(Wed) 05:58 No.21508
    何度も家へ来てくれパソコンを教えてくれる友人と彩子は互いに意識し始めたと思います。
    三人でエッチなサイトを見ては興奮していました、

    いつでしたか友人が彩子に
    「奥さんこれプレゼント」と言って小さな紙の袋を
    まあ〜嬉しい何かしらと開けると それはエッチな下着セットでした

    薄い生地で乳首は透けパンティーは際どいハイレグで後ろは一本のヒモだけでした。

    「キャ〜三上さんエッチ〜」と言いながらも その下着を広げていました。
    友人も
    「奥さん似合いそうですよ 1度着て見せてよ」

    ダメですよ とても私なんて着れる歳じゃないです
    二人の会話に私は何か胸の動悸が激しくなっていました

    この下着を着た彩子を友人の三上に見せて見たいと本気で思っていたのです。

    友人が帰りその下着を彩子に着せて見ました
    四十の身体に不似合いでしたが 変な色気が
    透けた乳首、陰毛全てエロく見えます
    こんな姿を三上が見たらと想像すると興奮がMAXに

    年甲斐も無く妻を押し倒してしまいました。
    妻もいつもより興奮していました 明らかに声が違いました
    ピストンを繰り返しながら
    「なあ〜見せてみようよ三上に」

    「ダメダメこんな格好 恥ずかしいよ」
    「じゃ暗くすれば」
    「それでもダメ」
    なんどかピストンをしてると妻が
    「ああ〜イキそう」
    私は動きをやめました
    「どうしたの ねえ〜もっと〜」
    「じゃ着てくれる 彼の前で」
    「ダメ」
    じっとしてると妻の腰が自分で
    「いいだろ着てくれよ」
    妻「……」
    「なあ〜頼む」
    妻「も〜}
    「いいんだんね」
    妻「う、うん」

    心臓が飛び出しそうでした。


3  良雄 - 2016/12/07(Wed) 09:01 No.21509
    仲のいい三角関係っていいですよね。
    続きをお願いします


4  暇人 - 2016/12/08(Thu) 01:02 No.21513
    や〜興
    奮しますな〜奥さんのお歳はおいくつですか?
    よろしければ体型なと知りたいな〜。


5  秋山 卓司 - 2016/12/09(Fri) 07:19 No.21517
    やっと妻のOKが貰え三上に直ぐに連絡をすると子供の様に大喜びしてくれました。

    息子がいない日 早々彼を家へ
    飲みながらパソコン画面に
    エロ動画を流していると
    段々良い雰囲気になってきました。

    彩子そろそろいいかな
    「ええ〜見せるの?」
    三上も「奥さんお願いしますよ」

    「じゃ絶対秘密ですよ」
    そういいながら部屋のカーテンを閉める彩子

    後ろ向きで部屋着のサマードレスのファスナーを降ろします
    中肉中背 若い頃に比べると少しふっくらしています
    乳は貧乳まではいきませんが そう大きくはありません。

    ファスナーを降ろすと ストンとサマードレスが落ちました
    あのエロ下着です
    尻には一本のヒモだけです

    三上が上ずった声で
    「写真撮らせてくれよ」と私に
    ああ〜いいよと返事をすると妻が
    「お願い顔は撮らないで」
    彼も分かりました 後でチェックして下さいと言いながら

    デジカメで妻の後ろ姿を撮り初めました
    両足はしっかりと閉じられています

    彩子こっちを向いて
    ゆっくりと私と彼の方へ向きを変えると
    透けたブラから乳首が見えていました

    ハイレグパンティーの脇からは少し黒い毛がはみ出しています
    凄い凄いを連発しながらシャッターを何度も押す三上

    よく見ると ズボンの前が大きく膨らんでいるのです
    オイ起ってるのか?
    「ああ〜奥さんで興奮してるよ」
    妻も「やだ本当だ 大きくなってる」

    私が女房ばかり脱がせてズルイぞお前も脱いで出せよ
    「いいのか出しても」
    ああ^いいから出して女房に見せてやれよ

    妻はじっと私達の会話を聞いています
    彼はシャツとトランクス一枚に

    それも取れよとトランクスを指すと
    一気に脱ぐと
    もう男の私が見ても惚れ惚れするチンポが上を向いて出て来たのです

    妻の視線もソコへ 驚きの顔をしていました
    おそらく何本か経験してる妻も初めての大きさでしょう。
    私は三上と妻に
    「そこへ二人並べよ」と言って彼のカメラを借りました。


6  暇人 - 2016/12/09(Fri) 08:47 No.21518
    やっと核心に近ずきましたね
    続編早くお願いします。


7  秋山 卓司 - 2016/12/09(Fri) 09:19 No.21519
    下着姿の妻と巨根をおっ起てた友人 異様な光景でした。
    シャッターを切りながら
    「彩子 チンポ握って」と思わず言ってしまいました。

    ええ〜と顔で躊躇してると友人が妻のの手をチンポを握らせました

    「あっ凄い 硬くて大きい〜」と言いながらしっかりと握っています
    私は何度も何度もシャッターを

    三上も妻の乳房をブラの上から揉み初めます
    妻も握ってたチンポを前後にシゴき始めます。

    私は妻にブラ外せよと言うと
    意図も簡単にブラを取り去りました
    乳首は硬く尖っています。

    彼も来てた肌着を脱ぎ全て妻の目の前に
    妻とチンポを起てた友人 興奮で私のチンポからは精液が漏れ出していました。

    もう私に歯止めは効きませんでした
    「彩子フェラしてみれば」
    少し ええ〜って顔はしたものの彼の前に膝を付きその上を向いたチンポの先に唇を被せて行ったのです。


8  秋山 卓司 - 2016/12/09(Fri) 15:12 No.21520
    小さなヒモパン一枚の妻が友人三上の巨根を今 目の前でフェラしています、

    まさか三上がこれ程までの巨根の持ち主だとは夢にも
    いえ数十分前にも思っていませんでした。

    何かに取り憑かれrたた如く無心にチンポを頬張る妻
    既に正気を失っていました

    彼を見上げながら微笑みながら 愛しい巨根の虜になっていました

    私が言う前に妻は自ら小さなヒモパンを脱ぎ捨て全裸に
    ソファーに手を付くと これでもかと言わんばかりに尻を彼に突き出したのです。

    濡れそぼった陰毛が張り付き妻の興奮度が最高潮を示していました。

    三上が後ろからその濡れ過ぎの陰部を音を立てながら舐めまくりです。

    妻も もっともっとと言わんばかりに尻穴までもヒクヒクさせていました。

    ギンギンに反ったカリ太亀頭が妻の女性自身を貫きました
    聞いた事の無い妻の悶えアエギが部屋中に響きます

    生のチンポには妻の出した愛液がベットリとまとり付いています
    リズミカルなピストンに妻は何度 気をヤった事でしょう
    汗びっしょりの全身を震わせながら腰から落ちてしまいました

    少し開いた陰部から白い物が
    うっ 三上 お前 まさか?
    すまん あんまり奥さん絞めるから 抜くタイミングを外してしまって

    中に嫁の中に出したのか?
    すまん すまん
    半分失神気味の妻を起こし風呂へ連れて行きシャワーで流しますが 気安めにもならない事は分かっていましたが
    じっとしていられなかったのです。

    三上を帰すと妻は寝てしまいました。
    起きたのは深夜近くでした

    ぐったりしてる妻に
    「オイわかってるのか 彼に中出しされたんだぞ:
    「うん分かってたよ 望んだんだもん私が」
    大丈夫か?

    大丈夫だと思うけど 万が一って事もあるかも
    どうするんだ出来たら
    堕ろすよ決まってるでしょう

    余りにも簡単に言う妻に少し怒りを覚えました
    もし出来たら三上に責任を取らせるしかありません。
    興奮と引き換えに心配事の種を置いて行かれました奴に。


9  秋山 卓司 - 2016/12/09(Fri) 15:19 No.21521
    中出しされた妻には妊娠の可能性は無いと分かっていたそうです 
    私は妻にからかわれていたのです。

    妻は私がエッチな下着を三上に見せろと言われた時点で
    どうせなら楽しもうと思ったらしいのです。

    でもまさか彼があんな立派な持ち物だと夢にも思ってなかったと嬉しい誤算だったと皮肉を言う妻の顔が笑っていました。

    私も皮肉を込めて
    「今までで最高のチンポだったろう」
    妻は ごめん 最高でしたとヌケヌケと。


10  秋山 卓司 - 2016/12/09(Fri) 17:16 No.21522
    気持ちも落ち着きデジカメ画像を見てみました。
    バックから突かれる妻の陰部があのブっ太いチンポを咥え込んでいる画像は圧巻でした。
    圧巻とはおかしいですね我が嫁が友人に深々と貫かれているんですから

    嫉妬よりも興奮が大きいのです不思議なことに
    妻にも見せると
    「こんなのが入ってるんだ〜と」驚きの声を

    凄いな〜女のマンコってこんな大きなチンポも入るんだ
    だって赤ちゃんの頭ってこれ以上よ

    出すのは痛いけど入れられるって気持ちいいんだもん
    妻は思い出しながら腰をモジモジ動かしていました
    「お前まさか濡れ濡れじゃないのか」

    「うんそうなの 見たら思い出しちゃって湿ったみたい」
    そう言いながらパンツを脱ぐ妻
    「おいどうした」
    「お願いハメて ねえ〜ハメて」
    そう言いながら私の上に跨り自らチンポを取り出し まだ半立ちチンポを無理やり押し込みます

    時々抜けると
    「も〜ちゃんとしてよ」
    でも起ちません 三上のチンポを見て意気消沈してしまいました

    妻はフェラで起たせようとしますが 中々起ちませんでした。


11  秋山 卓司 - 2016/12/10(Sat) 04:55 No.21526
    三上との禁断な関係は数回でしたが妻はまだ物足りそうでした。
    互いに家庭のある身です、深入りは危険だと考えました。

    あれから十年です 私も妻も五十代です
    時々パソコンを開いてはあの時の画像を見ています
    パソコンを買い換える度 彼に画像引越しを頼みました妻の居ない日にです 焼けぼっくいが不安だったからです。

    子供も結婚して今は妻と二人だけです
    そんな休日 まさかの来訪者があの三上でした。
    妻は化粧もしておらず 慌てふためいていましたが 今更でした もうおばあちゃんですから。

    飲むと昔話になってしまいました
    酔った三上が
    「奥さんの裸体が見たいです」と言い出したのです
    妻は年甲斐も無く顔を真っ赤にしながら

    「いやですよ年寄りをからかったらと笑っていましたが
    私が 思わず 脱いで見せてやりなさいと言ってしまいました。


12  秋山 卓司 - 2016/12/10(Sat) 05:03 No.21527
    強引な私と三上のお願いに妻が
    「じゃお風呂行きましょうよ家族湯に」
    三上も
    「それいいですね 行きましょう」

    郊外の天然温泉へ三人で向かいます
    都合よく家族湯が空いていました

    妻も少しは恥じらいを見せますが 彼の前で脱ぎはじめました
    あの時と違い今はおばさんパンツです 腹もポッコリしています

    シゲシゲと眺める三上のチンポが段々と上を向いて来ました
    私がお前 元気だな〜というと
    妻が 「やだ本当だ三上さんご立派ねと言って 亀頭をちょんちょんと指で

    咥えろよと私が言うと
    あっと言う間に尺八を

    尻を突き出すと尻の間から白髪混じりのマンコが見えていました。


13  秋山 卓司 - 2016/12/10(Sat) 05:50 No.21528
    昔の恋人に会った二人は私の前でも遠慮なくキスをしながら
    互の身体をまさぐり合っていました。

    おもむろに妻がバックの姿勢を
    後ろからの要求でした

    ぐっと腰を落とし狙いを定めながら亀頭をマンコへ
    当時ほどの硬度はないのか狙いが外れます
    それでもグイッと亀頭を押し込むと妻が
    「ああ〜久しぶりね〜素敵なおチンポと卑猥語を口にします

    グイグイと腰を左右にも使う三上
    数分で妻がイク〜です

    身体を岩風呂の淵に置きM字に開脚させると前から巨根を
    妻も
    「見えるのね入るとのが 三上さん奥まで入れてとオネダリを

    クリも少し尖って見えています
    前から突かれ妻は両手を後ろへ身体を支えます

    そのまま三上も射精しました中出しです
    妻が驚きの言葉を
    「もうこれからは中でお願いねと これからも続けたい気持ちを彼に

    三上が私に
    「いいかな奥さんと付き合っても」
    私も二人の気持ちに負け
    「女房 喜ばせてやってくれ」

    彩子が
    「あなた嬉しいありがとうと言いながら彼と私のモノをWフェラで気持ちを表していました。

    その時でした ドロリと彼の出した液がマンコから滴り落ちて来たのです。


14  良雄 - 2016/12/10(Sat) 23:37 No.21532
    10年間思い続けた、彼との再会、奥さんも、三上さんも堪能したのでは。そして、貴方も、w
    よく似た夫婦がいて、安心しました。


15  良雄 - 2016/12/10(Sat) 23:40 No.21533
    追記
    女性は誰でも、裸になって晒してしまうと、大胆になりますよね


16  秋山 卓司 - 2016/12/11(Sun) 05:34 No.21534
    良雄さんも同じ様な経験おありなんですか?
    私どもは三人墓場まで秘密を持っていく約束をしています。

    初他人棒が四十からだったのが妻としては余り抵抗が無かったと思います

    三上との関係が出来 時々は一人で思い出しオナってた聞かされましたショックでしたね やはり巨根に女は弱いのかな。

    十年の間 子供の成長は早いものでした 卒業、就職、結婚
    やっと自分たちの時間ができた時 三上との再会でした。

    互いにロマンスグレー、私は少し薄くなり互の変化を感じましたが あの三上の巨根は健在でした

    妻は愛しいそのチンポをいつまでもしゃぶるのが好きでした。
    白髪混じりのマンコからは普段見ない程のおツユが溢れ出ているのです。

    彩子〜三上のチンポ好きなんだね〜
    「あなた〜ごめんなさい 私ずっと忘れられなかったと正直に告白するのです・

    三上との初めての時 正常位じゃなく バックからの挿入が今だに忘れられないといいます よほど気持ち良かったんでしょう 男の私には想像出来ません。


17  暇人 - 2016/12/11(Sun) 06:20 No.21535
    いやー朝から興奮しました
    ぜひ詳しい報告お待ちしています。


18  良雄 - 2016/12/11(Sun) 17:59 No.21536
    私も、潜在的に妻の共有そんな意識があったけど、他人とそんなことが出来るわけもなく、封印していましたが、あるきっかけで、よく似た経験があります。


19  秋山 卓司 - 2016/12/11(Sun) 20:51 No.21537
    良雄さん よければ聞かせて下さい。


20  秋山 卓司 - 2016/12/12(Mon) 05:58 No.21538
    十年ぶりの再会で三上との関係が復活した彩子は若返った感じです
    表情が違ってみえます
    息子嫁が
    「お母さん 化粧品替えたんですがと聞かれたそうです

    まあ私としては嬉しい事です。
    誰にも言えない秘密を三人共有しているのですから生活に刺激があります。

    歳を重ねた妻はあの頃より三上への愛情が深まっていました
    互いに性器を愛撫する時間が長いのです。

    三上は白髪混じりのマンコを開き舌を中へ中へ押し込みます
    余り綺麗とは思えない尻穴も丹念に舐めてくれます。
    それだけで二人の愛情の深さが分かるのです。

    挿入時間も長く妻は何度も気をやります。
    生理も数ヵ月に1度らしいのでいつも中出しが当たり前です。
    終われば亀頭に付いた精液を口で絞り取ります
    私には余りしてくれません。

    そんな妻の終わった後のマンコはしばらく開いた状態です
    彼が出した精液は逆流も少なくなっています
    以前より少なくなっていました

    あの頃の精液の量を中出しされれば間違いなく妻は妊娠させられていたでしょう。


21  秋山 卓司 - 2016/12/13(Tue) 09:16 No.21544
    妻と三上は十年の月日を取り返すが如く月に二度ほど交わっていました。

    訪ねて来るのを待ちわび 直ぐにフェラを
    彼も妻の陰唇を舐めながらその口でキスをするのです。

    「お願い もう入れて入れてとせがむ妻の後ろから あのぶっ太いチンポを突き刺します。

    「ああ〜これがいいの いっぱい奥まで入れてと恥も何もあったものじゃありません

    グイグイと突かれオマンコからはラブジュースが溢れ出ています

    妻も私も生活の刺激に三上は大切な友人です。


22  良雄 - 2016/12/14(Wed) 17:18 No.21549
    私には、三上さんみたいな友達はいません。
    妻の相手をしたのは弟でした。
    久しぶりに尋ねてきて、家で、3人で飲みました。
    弟はまだ未婚で、妻と私が、速く身を固めるように言い出すと、なかなか姉さんみたいに、美人で、優しくて、優しい人が見つからないと言い出しました。
    褒められた妻が、うれしそうに照れ笑いをしていたのですが、
    話しがどういう展開になったか覚えていませんが、兄妹で、妻の入浴姿を覗きこうもうと言うことになって。w


23  秋山 卓司 - 2016/12/14(Wed) 18:06 No.21550
    良雄さん奥さんを弟さんにですか
    ちなみに奥さんのお歳はおいくつなんですか

    よければ詳しいお話を続けて下さい。


24  秋山 卓司 - 2016/12/17(Sat) 06:00 No.21558
    普通は正常位から繋がると思うのですが二人はバックから始めます。

    恥ずかしげもなく四つん這いで脚を開き尻穴、陰部を彼に晒します。

    片手で巨根を握りながらもう一方の手で陰唇を開き亀頭を埋め込みます

    この瞬間が堪らないと妻は言います。
    私ではこんな感じは無いといいます。
    グイッグイッと腰を押し込み何度も何度も気をヤル妻
    彼の指は尻穴にもイタズラしていました。

    当時から比べると彼の出す液も少なくなっていますが
    それでも逆流するマンコを見ると今でも興奮してしまいます。


25  山陰爺 - 2016/12/17(Sat) 07:54 No.21559
    小生も他人棒に興味あります。
    見せてくれませんか。


26  美佐子 - 2016/12/18(Sun) 06:44 No.21562
    私はパソコンを初めたのは会社を定年後でした。息子が新しいパソコンに買い替へましたので、そのお古を貰いました。息子にパソコンの使い方をが初めてのなのでキーボードの打ち方を手を取り教えてくれました。私の後ろ右からから息子の右手が私の右手の上に乗せて、頬と頬が時々触れてるうちにキスにと発展して行きました。そして息子の手が私の大きなお乳にと、自然の成り行きに抱かれました。


27  名古屋人 - 2016/12/19(Mon) 06:55 No.21569
    俺も妻以外のオメコに興味があるが、他人棒にも興味があります。


28  良雄 - 2016/12/19(Mon) 20:08 No.21573
    当然小さな家の中での覗きです。妻にばれてしましました。
    「そんなに見たいのなら、一緒に入ったら。」
    思いもかけない言葉でした。
    弟は、その言葉を真に受けて、本当に、お風呂に入っていきました。私も慌てて、お風呂に入りました。小さな風呂場なので、大人が3人はいれば、体が触れあいます。
    そうしているうちに、弟が、妻の胸を触りだしたんです。
    柔らかくて、綺麗で、すばらしいと、弟は、妻をおだて上げながら。
    そんな姿を見て、私は興奮しました。
    弟に胸を触られながら、妻は、私の息子を触ってきたんです。
    私も弟と一緒に、妻の胸を触りました。
    弟が妻の、おマンコに手を伸ばしていき、妻がなんとも言えない表情で、うっとりしているんです。
    「3にんでする・・・・」
    耳元で囁くと、うんと返事が返ってきました。
    そこは兄妹です。目で合図するだけで、察したようでした。
    二人で抱えるように妻をたたせ、お風呂から上がりました。
    後は3人とも無言でした。


29  秋山 卓司 - 2016/12/20(Tue) 06:13 No.21575
    良雄さん兄弟で奥さんをですか
    凄く興奮させられますね 奥さんも兄弟のマラを堪能されたでしょうね。


30  良雄 - 2016/12/21(Wed) 14:18 No.21579
    3人ともバスタオル姿で、抱き合いました。妻が、弟がいるのに私にすがるように抱きついていました。(その時点でちょっと安心したのですが、)抱き合って、キスをしている間だ、弟に対しては無防備な恰好になっていました。後から妻の、おマンコを触っているのがわかりました。ピクンピクンと妻が反応して、その度に私にしがみついて、四つんばいになって、私の息子にしゃぶりついてきたときには、バスタオルの取れて、3人とも裸でした。
    弟が後から、目で、合図をしてきました。おそらく、入れてもいいかと聞いているのだと思いました。
    「ううっ。うーっ。うっ。うっ。うっ。」
    弟の動きにあわせて、妻が声を上げてきました。
    おそらく、私と弟が、逝ったのは同時だったと思います。


31  - 2016/12/21(Wed) 17:20 No.21580
    美佐子さんはPCから母子セックスに発展したんですね。俺の弟も母とオメコしているが、その原因がPCを教えてもらっているうちに親しくなったのです。やはりPCは母子セックスに繋がるのでしょうか?。


32  バナナ - 2016/12/24(Sat) 19:41 No.21588
    兄弟で、奥さんを共有するなんて。興奮しますね。

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)