[掲示板に戻る]
過去ログ[33]


過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:

[19419] 妻は公衆便所 投稿者:まんこ 投稿日:2015/12/28(Mon) 12:07
妻は結婚前に妻子持ちの男と私との二股をかけていた。
私と付き合う前から妻子持ちの男と付き合っていたのだが、私と付き合う様になりその男とは一旦は別れたが、
しばらくして肉体関係を再開させていたのだった。
ある時、妻のお腹が膨らんでいることに気付いた私は妊娠してないかと妻に確認した。
妻の「うん」と言う返事を確認し、私は二人の子供が出来たことを喜び結婚を決意し暫くして入籍した。
妊娠4ヶ月を過ぎ妻のお腹も明らかに大きくなり始めた頃、妻から妻子持ちの男との関係とその男の子供を
妊娠していると告白された。
私は妻子持ち男との関係の全てを妻に白状させ、離婚という選択はせず、男とは会わない約束をさせ、堕胎を選択した。
妻は私の経験上(10人定度)なかったほどのおまんこが大好きな女だ。私の欲望を拒むことなく受け入れる女である。
堕胎までの数日間私の頭の中で様々な思いがよぎっていた。
大きくなり始めた妻のお腹を見ながら、私以外の男の精子で孕んでしまっていることを痛切に感じながら興奮してしまう
私自身がいることに気付いていた。
妻子持ちの男と切ない恋愛関係を続け、肉体を求め合いながらも、私ともSEXしていた妻が愛しくて仕方なかったのだ。
こともあろうに妻子持ち男とSEXしたあと、私と会いSEXする日が何度もあったのだ。
私と付き合う前はパイパンにされ陰毛が生えることがなかったとのことで、そのパイパンまんこは野外露出等で晒され、
そのことで昂奮する女に仕込まれていたのだ。
それは妻子持ち男の知人たちとの集まりの場での、カラオケルームや飲み会などでのミニスカからパンツを覗かれるみたいな
ことから始まっていたのだが、次第に行為はエスカレートしていったのだ。
深夜のピンク映画館で全裸に近い姿でバイブで遊ばれる恥かしい姿を周りの客に見られながら気をイカされた。
覗きや浮浪者のいる夜の公園で全裸でパイパンまんこを見られながらのオナニーや放尿、覗きに浣腸器を委ね浣腸され脱糞。
ベンチに座る妻子持ち男のチンポに前向きで跨りながら犯され、数人の覗きや浮浪者のチンポを摩り身体中に精液をかけられ
汚される昂奮を感じる様になっていった妻。
ハプニングバーでは卑猥なコスプレで露出する姿を客に見られ身体を触られ、妻子持ちの男の前で客の男達にイカされている。
唯一妻子持ち男以外のチンポを許したのはSMバーのショーである。
小ステージで全裸で縛られ、マゾ牝として尻をスパンキングされながら黒人のビール瓶ほどのチンポで犯され昇天し
小便を垂れ流し客の前で果てている。
妻自身SMプレイはさほど好きではなかった様だが、羞恥心とか屈辱感が興奮に繋がる様なマゾ性癖があったと思われ、
「パイパン」「全裸縛り」「黒人」「尻へのスパンキング」「他人に見られる」と言う5つのアイテムはそんな妻を
最高の昂奮に導いた様でこのプレーに二人ともハマった様で一度だけでは終わらなかったのだ。
そして黒人の子どもを宿し堕胎していた。
妻子持ち男は妻への深い愛はあったにせよ、妻を変態欲望を満たす玩具として所有し、私と付き合ってることも承知の上で
関係を続け、私との関係は筒抜けであったのだ。
こんな刺激的な調教を受け昂奮する妻が平凡な私とのSEXに満足するはずもなく、必然的に二股をしてきたことは頷けた。
妻子持ちの男との関係を白状させたと同時に過去の男との付き合いも全て白状させた。
妻は良く言えば恋多き女だったが、男からみたら俗に言うさせこだった。咥えたチンポの数は30本超えであった。
私は妻のまんこが数多くの男に見られ、触られ、チンポを入れられ、中出しされていたことを思うだけで昂奮が収まらない。
妻のまんこをもっと多くの男に見られたい・・・使われたい・・・
黒人のデカいチンポで妻のまんこをガバガバにされたい・・・孕ませられたい・・・
輪姦されイキまくる妻を見たい・・・
他人の精子で孕まされ大きくなった妻のお腹をまた見たい・・・
妄想が止まらなくなっていた。

[Res: 19419] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/30(Wed) 18:16
そうとう イカれたカス野郎だな
事実なら、命をなんだと思ってる?
腹がたつわ

[Res: 19419] 投稿者:/// 投稿日:2015/12/31(Thu) 07:05
・・・

[19405] 変態かしら 投稿者:ゆり 投稿日:2015/12/27(Sun) 09:24
夫と別れて3年間ご無沙汰しています。
触って舐めて穿って挿入して欲しいわ。

[Res: 19405] 投稿者:けん 投稿日:2015/12/27(Sun) 09:55
今は大人のオモチャで?

[Res: 19405] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/27(Sun) 10:26
住まいとスリーサイズ教えて下さい。

[Res: 19405] 投稿者:健斗 投稿日:2015/12/27(Sun) 13:27
ゆりさん、こんにちは、はじめまして。

御主人と別れて3年がたつのですか。
その間他の男性とはSEXしていないのですか。
していないとしたら、子宮の奥がうずきそうですね。

一人寝の夜は寂しそうですね。
エッチな話をして濡らしてあげますね。

[Res: 19405] 投稿者:ゆり 投稿日:2015/12/28(Mon) 10:40
私の下半身が濡れてしまいそうなエッチな話して下さい。
我慢できずオナニーしちゃうかも知れません。

[Res: 19405] 投稿者:健斗 投稿日:2015/12/28(Mon) 19:58
ゆりさん、こんばんは。

ゆりさんのオナニーはどんな感じでやっているのですか。

いきなりおまんこを触っても濡れていないと思うので、ゆりさんが触るまえに私が濡れるように手伝いますね。

キスはしても嫌でないですか。
軽くおっぱいを触りながら揉んで、乳首を舐めながら舌の先でで転がしますね。
手は少しづつ内またの方に滑らしていき、少しづつおまんこに触れて行きますよ。
おっぱいから脇腹の方にキスをしながら下がって行き、内またの方にキスをしながら手は内ももから足先の方に撫でて行きますよ。

少し想像して濡れてきましたか。
濡れてこなければ、さらに続けますよ。

[19346] 思い出 投稿者:いちろう 投稿日:2015/12/20(Sun) 06:49
30才代は女が一番感じやすい濡れやすい、
やりたい年頃だ。
女房のことで恐縮だが、
女房が30代の頃はあそこに手をやると、
ちょっとキスしただけなのにあそこは濡れ塗れだった。
ふとんにシミができないように、
子ども用のおねしょシーツを下に敷いてセックスしたし、
ピストンするとチャプンチャプンと音がして大洪水だった。
子どもがそばで寝ているので女房も我慢したとは思うけど、
かなり大きな声を出してあえぐことがよくあったよ。
俺も女房が我慢しきれずに声を出すのが刺激的で
余計にハッスルして腰を振った。
いまとなってはなつかしい思い出だ。

[Res: 19346] 投稿者:ゆかり 投稿日:2015/12/20(Sun) 10:42
貴方は何歳ですか?

[Res: 19346] 投稿者:・・・ 投稿日:2015/12/20(Sun) 18:27
なるほど。

[Res: 19346] 投稿者:じろう 投稿日:2015/12/20(Sun) 22:23
ウチの家内は43歳だが、今がかつてないほどセックス好きだけどねえ・・・
20代より30代、30代より40代の方が、家内からのおねだりが増えてきたよ。
若い頃は俺がやりたくて家内を押し倒してたけど、今は半々かなあ・・・
因みにセックスは現在週4くらいだな。

[Res: 19346] 投稿者:いちろう 投稿日:2015/12/20(Sun) 22:56
俺は63才のオジンだ。
人にも早咲き遅咲きいろいろあるから一概には言えないのかもしれない。
40代の妻は、あそこの濡れ具合はさほどではなくなったが、確かに自分から求めることが増えた。それはおばちゃんになったからだと思う。あくまでもうちの場合は、だ。

[Res: 19346] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/21(Mon) 00:31
SEXはお互いのコミュニケーションを高めあう、身体の愛情確認を行う。
30代は、これからが、目覚めの時期。性欲が強い人、そうでもない人に分かれるけど。
セックスレスになることだけは、避けましょう。

[Res: 19346] 投稿者:じろう 投稿日:2015/12/21(Mon) 19:51
あら、スレ主さんはご先輩でしたか・・・
俺は54歳、実はバツイチで再婚20年なんですわ。
前の家内は高校の同級生だったんだけど、生まれた子供の血液型に納得がいく説明がなされず、問いただしたら浮気相手の子供だったわい。
当時バブルの頃で、浮気相手の某○一証券の男から元家内の分と併せて1,500万円の慰謝料を得意気に出された。
しかしその数年後、証券会社は自主廃業、ザマーミロだった。
今は何していることやら・・・

でも、今の家内とはうまくやってるさ!

[Res: 19346] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/22(Tue) 00:35
あのとき君は若かった。だな

[Res: 19346] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/12/22(Tue) 12:16
じろう殿
  托卵がバレた時の前妻の様子はどうでしたか? また、あなたはどうでしたか?

[Res: 19346] 投稿者:いちろう 投稿日:2015/12/23(Wed) 17:01
いずれにしても、このスレッドのテーマ「30才代は女が一番感じやすい濡れやすい、やりたい年頃」という話しとはあまり関係が無さそうだ。

[Res: 19346] 投稿者:じろう 投稿日:2015/12/23(Wed) 19:17
前の家内は取り乱していたけど、
「これで離婚よね。」
と言って何かから解放されたような安堵のため息をついておったわい。
それを見て、生まれるまでどっちの子かドキドキの10か月を送っていたんだろうって思えて、何故か恨む気になれなかったねえ。
浮気相手は前の家内の一回り年上の当時40歳の証券マンで、BMW525iに乗っておってなあ、不倫したのに俺を見下したように見てた。
俺は1,500万円で前の家内を売却したんだと、そう思ったよ。
でもなあ、俺が再婚して2年後に証券会社は自主廃業、きっと前の家内も落ちぶれて目が覚めたろう。
あの不倫男、今66歳だが生きてやがるかねえ。

[Res: 19346] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/12/23(Wed) 21:41
  なるほど。納得のいくご返信です。まあ、人様を泣かせておいて、仕合せが来るはずはないわな。よしや、表面的になんともないようでも、心の中では、『心の鬼が身を責める』んですよ。

[19358] 結婚しても 投稿者: 投稿日:2015/12/21(Mon) 10:06
平日の昼間に姉が妻を訪ねてきた。結婚早々に義妹を毒牙にかけてしまう困った姉だ。妻は姉と不倫している。ベッドの中で「うちの主人見た?あれでも独身時代はもう少しルックス良かったし、財力が有ったから随分もてたのよ。でも結婚が決まると女は離れていったの。それで不倫の1つもできなくなったのよ。今ではもうあのキモメンになっちゃったの。今はイケメンの弟も同じよ。良い女と沢山不倫の他流試合をさせていなければ弟が腐って泣くのはあなたなのよ。」と夫の貞潔をかたる全裸の妻にこれまた一糸まとわぬ姉が真剣な調子でアドバイスしたそうだ。「お友達に美人はいないの。弟に不倫の味を教え込むのよ。浮気しない男は天然記念物。」と更にけしかけたらしい。「美人を自宅に呼んであなたも入って3Pすれば心配は無いでしょう?」とまで言ったらしい。会社から帰宅すると姉の言葉に納得した妻は「あなたには優しくてかっこいいパパでいて欲しいの。茶道部の彼女も大切にしましょうね。」とにこやかに言い出した。
入浴を済ませ妻の自慢の手料理に満腹すると性交の前にいつもどおり妻を膝に乗せ片手をつないでスマホを読ませてやった。夫が外から持ち込むニュースは専業主婦の妻には嬉しいらしい。「あら、この御逝去のメールは?」「ああ、大学の恩師だ。至急で悪いが喪服を出しておいてくれないか。」「大変。すぐ準備するわ。」冠婚葬祭のマナーは妻に任せておけば間違いが無い。妻は恩師のお式に必要な物を全てそろえると、甘えかかってきてスマホの続きを読んだ。「会社のお姉さまはまだあなたの子供を諦めないのね。」等と笑って言っていた妻は突然「この方はどなた?」とある女性からのメールを読んで聞いて来た。絶対に嫉妬はしない妻がどうしたのだろうかと思った。
独身時代に社外講習会で知り合った真面目な眼鏡美人で処女を奪って性交のイロハを手ほどきしてやった話をした。メールには「家に強制結婚されそうになっているの。もう1度お逢いしたいわ。あなたじゃなければ駄目なの。」と切実な言葉が有った。妻は「大変なお話がありそうね。処女を貰ったのでしょう?逢って差し上げたら?」と他流試合に行かせようと水を向けた。泥沼が怖かったので「そうだな。」と言葉を濁した。しかし妻に「見殺しは可哀相よ。私は自分だけが幸せなのが怖いの。」と詰め寄られて彼女と不倫してくる話がまとまった。その夜は妻にたっぷりサービスして6発大量膣内射精をしてバッチリ犯して繋がったまま寝た。翌朝「もう、あなたのその優しさが色々な女の人をひきつけちゃうのね。」と機嫌よく妻が言った。
翌日定時で仕事をあがってメールをくれた眼鏡美人と直接ホテルインした。4時間利用のコースにして久しぶりにたっぷりと可愛がってやった。1発目を終えて左手で優しく髪を撫でながら肩を抱き、右手で女性器三つ所攻めをしながら、彼女の話をキスを交えてピロトークで聞いた。何でも家が見つけてきた結婚相手は理想的なのだが真面目すぎて女性経験が無く性技が滅茶苦茶なのだそうだ。彼女は「私が結婚してもお友達でいてくれる?結婚と恋愛は別物だわ。時々抱いてくれる?」と聞いてきたので「大丈夫だよ。」と答えると安心して甘えてきた。もう一回たっぷり可愛がってイってもイっても容赦せず膣内急所を亀頭で擦って頭の中を真っ白にしてやった。10時過ぎて帰宅すると早速妻が首尾を聞いてきた。順番に説明してやった。安心した妻をお姫様抱っこして寝室に運び込み愛情たっぷりの前戯とクンニのサービスをして4回犯して満足してもらった。
それから数日して帰宅すると妻は「今日通販処分市で買った横紐ショーツが届いたの。今夜はどれが良いか決めてね。」と包みを持って来て甘えてきた。妻は安い通信販売などを活用して自分の必要経費を倹約して子供のために貯金をしている。彼女は子供と外出が好きだ。「この子はあなたに組み敷かれて犯された私の勲章ですもの。」と言うのが彼女の言い分だ。すでに2人目の子供がお腹に宿っているのに困ったものだと思う。妻は子供を産んでも体のラインが崩れなかった。陰茎に伝わる膣の感触も上々の状態を保っている。かえって子供を産んだ影響で体臭が甘くなり色香がぐっとまして妖艶さが出て来て美味しい女になった。
良い女にはコストがかかる。自分のためにお金を使えと言っても妻は聞き入れない。それでも妻は非常に美しい。きっと内面の美しさがにじみ出るのだろう。そんな妻との性交の時間が大切なのであれ程大好きだった酒を止めた。浮いた酒代は妻が子供のために貯金している。妻とはリビングから手をつないで寝室に入る。妻はあくまで連れ込まれて犯されて孕まされる順番にこだわっている。2人の子作りという考えはないようだ。ショーツとブラ姿になって恥らうようにベッドに入ってくる。選んでやったグリーンの横紐ショーツが可愛かったのでディープキスの後すぐにショーツを奪いクンニに移った。妻の陰毛はパイパンの様に薄い。愛液が多い。妻の女性器にまんぐり返しから騎乗クンニまで1時間吸い付いてすっかり快楽で熱くとろかしてから陰茎を挿入した。膣内急所を攻めまくってから勢い良く膣内射精した。妻を満足させるのは夫の務めだと思った。

[Res: 19358] 投稿者:/// 投稿日:2015/12/22(Tue) 12:26
。。。

[19349] 投稿者:トレジャーマップ 投稿日:2015/12/20(Sun) 15:09
嫁が子供を連れて買い物に出たので義理の母としている。嫁とは比べ物にならない程上手い。
フェラは始めれば1時間は当り前。金タマ アナル 乳首と男の感じる所を攻めてくる。
アナルの処女も頂き今ではアナルを弄るとオマンコから潮を吹く。
口うるさい嫁とするよりも義理の母の方が何でもしてくれるので楽しい。
書きながらも騎乗位で腰を激しく振っている。
この家系はヤリマン家系だと思う。
嫁 義理の母は頂いたので次回は義理の妹を喰おうと思っている。義理の母には伝えてある。
協力者になってくれるとの事だwww

[Res: 19349] 投稿者:・・・ 投稿日:2015/12/20(Sun) 18:26
ほう〜

[Res: 19349] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/22(Tue) 00:45
マネキンだろ

[19325] 聖なる女 投稿者:旦那 投稿日:2015/12/14(Mon) 12:14
10歳年下の女房は40歳、聖女と見まがう美しい女だ。
先日寝室を整理していたら、女房が出ていた裏本が出てきた。
その裏本は19年前、女房が21歳の時のものだ。
若かった女房は瓜実顔の美形で、清楚なイメージだった。
表紙からして、こんな娘が裏本でセックス?と疑いたくなるほどだ。
体は極普通だが、ご開帳するとピンクのマンコ、小陰唇を拡げられるといやらしい・・・
バックから弄られるとクリが勃起・・・
対面座位でズッポシとハメて虚ろな顔でアヘる嫁・・・
チンポをズッポリ喰わえ込んだ騎乗位のバックショット・・・これが一番ソソル場面・・・
セックスしている21歳の女房は、表紙と印象が変わってちょっと田舎の純情娘に見えた。

「もう・・・そんな昔の本出して・・・」
女房が後ろからのぞき込む。
「そんな私をもらってくれてありがとう。感謝してるわ。」
裏本モデルとは思えないほど元々美人だったが、40歳になって、女房は益々綺麗になっている。
女房がほかの男に犯されている21年前の無修正の本を見て、50歳のチンポが唸っていた。
そのまま女房を押し倒し、ハメた・・・
聖女が淫らな汁を流しながら、性女へと戻っていった・・・

[Res: 19325] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/14(Mon) 21:05
聖なる女とな?
20年近く昔、聖女という裏本あったな〜

[Res: 19325] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/15(Tue) 00:41
相当使いこなしてきたね〜
年期が入ってますな〜

[Res: 19325] 投稿者:/// 投稿日:2015/12/16(Wed) 14:11
・・・

[Res: 19325] 投稿者:ロリコンオヤジ 投稿日:2015/12/18(Fri) 19:43
あれだけたくさんのエロ本や裏本、AVが世に出てるわけだから、エロ物で大股おっぴしてチンボブッこまれてた奥さんなんか身近にいても不思議じゃないですよね。
俺の嫁も中学生の時、イメージビデオに出てましたよ。
とっても可愛い女子中学生で、エロではないけど十分青い性を妄想できるやつでしたね。
今でも持ってるけど、ここ数年見たことはないです。
あの頃のDVDって、ハイビジョンじゃないし、今のテレビで再生すると画面が荒いですね。
嫁が19歳の時に結婚したから、27歳で小学生と幼稚園の子供がいるけど、今も可愛いロリ嫁です。

[Res: 19325] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/20(Sun) 22:26
裏本 聖女
でググってみたら、裏本データベースにつながって、清楚なお嬢さんがハメてる1996年発刊の裏本「聖女」が見れますぜ。
これがスレ主の奥方の19年前の姿かもね。

[19342] 淫乱女性と出会えますよ^_^ 投稿者:高田 投稿日:2015/12/18(Fri) 13:13
自由恋愛の会…

淫乱女性と出会えますよ^_^

「秘密を守れるなら…」
という人妻・熟女がいっぱいいますよ。
全国の淫乱女性を紹介します。

一度連絡ください。

○九○ 六三一二 六一四八

[19334] 可愛い淫乱妻 投稿者:貴チン 投稿日:2015/12/15(Tue) 19:33
妻の優奈は中学の1年後輩で、メッチャ可愛い学校一番のアイドルでした。
私と同学年にも凄い清純派美人がいて、優奈と共に学校の人気女子二大巨塔を形成していましたが、私は当時、可愛い優奈のファンではなくて、同学年の清純派美人のファンでした。
当時の私は、同学年の清純派美人には美しさだけでなく、中学生とは思えない女の色気を感じ、心だけでなく下半身への疼きにもやられており、彼女を想ってオナニーしていました。

妻の優奈と恋人関係になったのは私25歳、優奈24歳の時です。
受注した設計の打合せに発注元に行ったとき、受付で応対してくれた女性がやたら可愛かったのですが、なぜか懐かしさも感じて変だなと思ったのです。
当時、2年間付き合った彼女と別れたばかりで、可愛い女性を見ても傷心の方が勝っていてトキメクことはありませんでした。
そんなある日、発注元での打合せが長引き、6時過ぎに発注元を出る際に社員用出口から出ることになりました。
「貴チンさん・・・ですよね?」
「は?・・・そうですが・・・」
貴チンという呼び方は高校までなので、記憶をたどっていると・・・
「あっ!中学のアイドル!優奈ちゃん!」
「そ、そんな言い方、止めてくださいよ〜」

その週末、仕事終わりに会う約束をして二人で飲みに行き、
「学年が違うのに、よく俺のこと知ってたね?」
「友達が貴チンさんのファンで、どの人?ってきいて見に行ったから覚えてるんですよ。」
などという会話が続いていましたが、嫌いなら再会して声はかけないだろうし、飲みに誘って付いてこないだろうと踏んで、交際を申し込んだら受けてくれたのです。

ほどなくして男女の関係に・・・
アイドルみたいに可愛くて、とても歳の差1歳とは思えぬロり顔、モテたのでしょう、性体験はしっかりあってクンニにも動じず、陰唇には若干の着色がみられ、ペニスの扱いも手慣れていて、ペニスの味わい方を熟知していました。
「貴チンさんとのセックス・・・今までで一番気持ちいいかも・・・」
「今までで一番って、一体何人のうちの一番なの?」
「え・・・それは・・・4人のうちだけど・・・多いかなあ・・・」
24歳で私が4人目・・・恋多き女性なのか初体験が早いのか、微妙だなとは思い、
「もしかして、初体験が結構早かったりするのかな?」
「高校卒業してすぐよ。もう、なんでそんなこときくの?気になるの?」
「うん・・・恋人にできた可愛い優奈が、俺以外の男3人に抱かれて喘いだなんてさ。嫉妬しちゃうよ。それから、貴チンに"さん"付けやめて。なんか変だもん。」

それからは優奈は私とのセックスがとても気に入ったのか、どんどんエロさがエスカレートして、クンニだけでイクほどのクリトリス責めを求めたり、騎乗位ではペニスが折れるほど激しく腰を動かして淫乱な姿を見せつけたりするようになりました。
何度も激しくイキ果てて、
「ああ・・・気持ちよかった・・・ねえ、淫乱な私を見て、引いちゃわない?」
「引かないよ。俺の体で気持ちよくなってくれるなんて、嬉しいよ。中学時代のアイドルのこんな姿、独占できる喜びをかみしめてるよ。」
「わーい、嬉しい!・・・今までの彼って、1年くらいして私が淫乱になると引くようになったんだ。可愛い優奈はセックスも可愛くなくちゃだめだなんて・・・セックスするときくらい、ぶりっ子したくないのに・・・」
「あれ?じゃあ、普段はぶりっ子なの?」
「当たり前じゃん。可愛くしてると男の人が喜ぶもの。」
中学時代から可愛くてチヤホヤされてきた優奈が自然に身に着いたものなのでしょう。
私は、中学時代のアイドルを手に入れた嬉しさがあるから優奈の淫乱が平気なのかもしれません。
「私、気持ちいいセックスに集中できる彼氏、初めて。ねえ、いっぱいエッチなことしようね。」
というので、意を決して、
「結婚したら、毎日エッチなことできるよね。」

この後、トントン拍子に話が進み、私26歳、妻25歳で結婚しました!

[Res: 19334] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/12/16(Wed) 13:59
良かったですね。

[Res: 19334] 投稿者:キー坊 投稿日:2015/12/17(Thu) 16:38
その後を教えてください

[19317] 息子の担任と 投稿者:ミエ 投稿日:2015/12/12(Sat) 07:51
わたしは37歳の主婦ですが2ヶ月前から 小学生の息子の担任と関係を持っているのです 相手も妻子がいます。いけないことと思っていても夫もしてくれないようなエッチをしてくれます。

[Res: 19317] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/12/12(Sat) 10:23
いるんでしょうなあ。バレないようにね。

[Res: 19317] 投稿者:さとる 投稿日:2015/12/12(Sat) 21:43
私の妻も先生と関係してました。(今から15年程前ですが)
クラスは違ったけど息子の学校の先生です。
ただ、元来 寝取られ願望があったせいで見ない振りしてました。
そのうち「知ってるよ」って言ってからは妻も許可を得たって感じたのか積極的になっていきました。
その日にあった事をベッドの中で白状させたり・・。

女性用の媚薬を飲ませて先生とのデート(古い?)に
行かせる様になっていきました。
それまで週1か、2週に1回だったのが、ほぼ毎日になったのを
覚えてます。 今? 今じゃ 私は 独身です。

[Res: 19317] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/15(Tue) 00:42
マングリ返ししてよ。

[Res: 19317] 投稿者:けんじ 投稿日:2015/12/15(Tue) 15:23
ついでに

息子さんの弟か妹を

授けてもらったら...

[Res: 19317] 投稿者:ミエ 投稿日:2015/12/15(Tue) 16:34
息子の担任は 55歳ですが、エッチはとても強いです。息子の成績もすこしオマケしてくれます。シックスナインも初めての経験だしその快感も覚えてしまいました。この年になってカレとのエッチを思い出してひとりエッチも初めてしちゃうしね

[Res: 19317] 投稿者:しんじ 投稿日:2015/12/15(Tue) 17:35
ミエさん

失礼ですがお何歳ですか

初オナどうでした

69も初めてだそうですが

顔面騎乗とかは...

ミエさんのこと知りたいな...

[Res: 19317] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/15(Tue) 18:05
ミエさんは37歳でっせ!
ところで、さとる殿はどのような経緯で独身になられたのかね?

[Res: 19317] 投稿者:カメポン 投稿日:2015/12/15(Tue) 19:43
私はバツイチ父子家庭です。
娘が幼稚園の時に元妻の不倫妊娠で離婚、娘が小学校に入学してから、3人の先生とエッチしてきました。
内訳は担任2人(うち1人は既婚)、音楽教師1人です。
現在、娘の中学の担任と付き合ってます。
どちらも独身なので不倫ではありませんが、娘は今3年生で受験生なので、ばれないように気をつけてます。
素敵な先生なので、実は再婚、狙ってます。

[19199] 続倦怠期解消法 投稿者:由美子 投稿日:2015/11/26(Thu) 10:21
結婚当初から数年間はお互い求め合い、回数も多くありました。
段々回数は少なくなりましたが、抱き合うときは私が満足するまで、身体の隅々まで愛撫をしてくれ不満はなかったのです。
でも、ちょっぴりマンネリかなと思っていました。
夫から「毛を剃って、ノーパンで外出しよう」と言われ、少し抵抗が有りましたが、一度アブノーマルな経験をしてみようと実行しました。
昨夜、ノーパンで個室居酒屋へ行き、夫に毛の無い「おめこさん」をさんざん触られ、初めての行為に、夫も私も興奮しました。
その場ではそれ以上の行為が出来ませんので、居酒屋を出てラブホテルに入りました。
部屋に入るなり、夫は私を押し倒し、いきなり挿入してきましたが、私も受け入れるのに充分な状態になっていました。
一度目は夫のペースで、激しく深く奥まで差し入れられ、性を発せられました。
シャワーを浴びながら愛撫をされ、毛の無いおめこさんを舐めてくれました。
私も夫の物を口に含むと徐々に回復してきましたので、後ろから入れてもらい、夫の手が私の陰核をさすって、激しくうちつかれると思わず「ああぁ〜ああぁ〜うっうっぅ〜」と声を出して達しました。
毛を剃ったり、ノーパンで外出なんて、そんなにアブノーマルな事では無いのでしようが、私たち夫婦にとっては大変刺激的な事でした。
今朝、夫は、私の毛の無いおめこさんに手を当てながら「行ってきます」と言って出勤して行きました。

[Res: 19199] 投稿者:木田 投稿日:2015/11/26(Thu) 14:44
刺激的な初体験、とても興奮したでしょうね。

ご主人が羨ましいです^^

想像しただけで股間が熱くなってしまいました><

[Res: 19199] 投稿者:和也 投稿日:2015/11/26(Thu) 19:28
倦怠期の乗り越え方は人それぞれですが、私たち夫婦は昔遊んだ玩具を使いました。
私たちは、現在私が40歳、妻が38歳で結婚15年の幼馴染夫婦です。
小学校の頃、妻とお医者さんごっこをした時の道具を私の実家で発見したのが4年前、20数年ぶりに妻とお医者さんごっこをしたんです。
妻の身体の診察はもちろんオマンコで、玩具のピンセットでクリトリスを挟んだり捩じったり、薬容器や聴診器をオマンコに挿入してみたり、玩具の注射器でクリトリスを吸ってみたり、診察すればするほど妻は濡れ濡れになって、いつしかセックスへ突入していました。
当時結婚11年で、子供は二人で来たので打ち止めにしていましたが、週1回はセックスしていましたのでレスではなかったものの、マンネリ化していたんです。
今ではいろんな道具を買い揃えて、妻のクリトリス弄りや、妻にチンポを悪戯されたりしながら、幼い頃に戻ってエッチを楽しんでいます。
一番効くのは、妻は注射器でのクリトリス吸いで、私は聴診器の管でチンポやキンタマを縛られることですね。

[Res: 19199] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/11/27(Fri) 09:35
色々工夫されていますね。
外見はごく一般的な普通の夫婦でも、性生活ではその夫婦だけの楽しみ方があります。
私は卑猥な言葉を妻に言わせます。
ワンパターンですが
「おめこしてぇ〜」
「おめこいいぃ〜おめこ感じるぅ〜」
「おめこ〜おめこ〜おめこ〜おめこ〜おめこ〜おめこがええわ〜」このようにおめこを連呼させます。
つまらない性癖です。

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/11/27(Fri) 12:33

由美子さん、先生なんですよね?

今度、パイパン、ノーパンで生徒に授業を行ってほしいです!

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/11/27(Fri) 12:34
考えただけで勃起しますわ!
是非お願いします

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/11/27(Fri) 13:34
おつゆさん
ありがとうございます
教師ですが今は非常勤です。

ノーパンで外出しましたが、夫と一緒だから出来たのですよ。

とてもじゃないですが、一人でノーパンは無理です。

少しずつ何かが変わっているみたいで、そのうちにね

[Res: 19199] 投稿者:おめこさん 投稿日:2015/11/27(Fri) 13:44
由美子さん、ぜひお願いします。

ノーパン、ノーブラで教壇に立ってください。剃りたてのおめこさんで。

想像しただけで勃起してきました。

おめこさんの言い方も卑猥ですね。

[Res: 19199] 投稿者:木田 投稿日:2015/11/28(Sat) 12:36
今後に展開がありそうですね^^

週末は何かあったのか?

[Res: 19199] 投稿者:・・・ 投稿日:2015/11/29(Sun) 12:01
期待しています。

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/11/29(Sun) 13:48
少し毛が伸びてきていましたので、夫がつるつるに剃ってくれました。

昼下がりに抱かれるのは、外からの音が聞こえてきて、刺激的です。

夫に、剃りたての毛の無いおめこさんを、たっぷり舐めてもらい、夫の物を口に含みました。

いつもは口の中に受けることはありません。
口の中で一段と大きくなると「このまま出したい」と言いますので「ああぁ〜いいわ〜」と言うと同時に、ドクドクと熱いものが口いっぱいに流れ込んできました。

続きは夜にしてもらうことにして、近くのスーパーに買い物に出掛けました。
もちろんノーパンです。
並んで歩いていたら、人目に付かない所で、夫の手がおめこさんに触れてきました。
先程のほとりが残っていますので、身体がピクンと反応してしまいました。

買い物を早々に済ませ、家に帰ると直ぐに抱いてもらいました。

一度果てていましたので、夫は挿入後、たっぷり時間をかけて、毛の無いおめこさんを愛してくれました。

夫が新しい事を言い出しました。
おめこさんをしながら、私にテレホンクラブに電話をかけさせ、声を聞かせたいと言うのです。

段々エスカレートしていきそうです。

[Res: 19199] 投稿者:木田 投稿日:2015/11/29(Sun) 23:33
由美子さん、こんばんは。

口の中で受けたんですね。思わず妄想しちゃいました><

外出はやっぱり緊張しましたか?

ご主人もハマってきましたね(;´∀`)

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/11/30(Mon) 09:28
由美子さん、是非チャレンジしてください。

パイパンおまんこ見たい!!

[Res: 19199] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/11/30(Mon) 22:22
ローターやバイブも使えよ。マンネリ解消だぜ。

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/12/01(Tue) 12:45
ついにテレホンで

事前に夫から、相手がどのような事を聞いてくるか、そしてそれに対して、直接的で露骨な表現で応えるよう、言われていました。

いつものように夫から愛撫を受け、高まってくると横向きになったままで、後ろから挿入されました。

そのままいっきに高まって、逝ってしまいたいほどだったのですが、繋がったままで携帯を手にすると電話をかけ、私に手渡しました。

直ぐに相手が出てきて、事前に夫から聞いていたような内容の話しが進み、いよいよエッチな内容になって来ました。

夫は私の会話を聞きながら、乳首をいじったり、おめこさんに手をまわしさすってきました。

後ろからゆっくりと挿入され、出し入れを繰り返えされる頃には「ああぁ〜」と声が出てしまいました。

相手は何をしているか言わせようと尋ねますので、「ああぁ〜おめこしているのよぉ〜」「おめこ気持ちいいぃ〜」「もっともっと突いてぇ」「ああぁ〜ううっうっうっぅ〜ああぁ〜はあっはあ〜」言葉にならない声を出していると、「奥さん、僕も逝く〜はあ〜」と聞こえてきました。

携帯を手放し、夫を上から迎え強く抱きしめました。

愛液のあふれ出たおめこを、激しく夫のものが突き続け、最後はしがみつくように、下から夫の腰に手をまわし、「ううっ」と声を出していってしまいました。

[Res: 19199] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/02(Wed) 15:52
ノーパンミニスカートで買い物に行き。帰りに近所のスタンドで給油して帰ろうとしたとき、スタンドの友人に珈琲でも飲んで行けばと言われノーパンで椅子に座って珈琲を飲んでる妻の表情に興奮したことが有ります。

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/03(Thu) 08:10
由美子さん、今度はどんないやらし事してくれるんですか?
期待していますよ!

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/12/03(Thu) 10:01
今日、午後から教壇に立ちます。
下着は着けて行くつもりです。
夫は思い切ってノーパンで立てばと言って出勤して行きました。

でも一人では恥ずかしい。

スカートで隠れているとは言え、毛の無いおめこさんを見られているようで。

どうしよう。

やっぱり恥ずかしい。

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/03(Thu) 18:41
高校の教師ですか?

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/04(Fri) 00:22
由美子さん、結局下着を着けて行ったんですか?

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/12/04(Fri) 09:37
おつゆさん
コメントありがとうございます。

私は高校で美術を指導しています。

やっぱりノーパンで学校へ行けませんでした。
今晩、食事に出掛けます。
夫と一緒の時は安心してノーパン外出出来るようになって来ました。

このあいだのように、毛の無いおめこを愛撫されてきます。

[Res: 19199] 投稿者:K 投稿日:2015/12/04(Fri) 11:28
112〜

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/04(Fri) 19:47
また、今日の出来ごと教えてください!

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/12/06(Sun) 09:47
外食することになり、この間のように、ノーパンで出掛けました。
待ち合わせの場所に行くと、夫とSご夫婦が一緒でした。

予約しているお店に行く途中、夫が私の耳元で「Sの奥さんもノーパン」とつぶやきました。「エエー」と驚き、どういう事なのか尋ねました。
夫とSさんは同僚で、飲み友達で、お互いの妻の毛を剃り、ノーパンで外出して楽しもうと決めたそうです。

Sさんの奥さんも結構楽しんでおられるようで、今夜は一緒に楽しもうと誘われたので、恥ずかしがらずにいつものようにさせてくれと、お店に入りました。

この後のことは想像通りです。

夫は私の太ももをさすり、徐々にに奥に差し入れ、スカートは捲れ上がり、手がおめこに届きました。
Sさんも同じように奥さんを愛撫しながら、視線は私の毛の無いおめこをじっと見つめていました。

恥ずかしいのですが、なんだか気持ちも良く、夫の手を掴み、ぎゅうっとおめこに押し付けてしまいました。

このような感じでしばらく続きましたが、それぞれ抱きたくなったので帰宅しました。

[Res: 19199] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/12/07(Mon) 11:18
由美子先生
  無毛のおめこさん。楽しく拝読しています。ところで先生夫妻は何歳ですか?

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/08(Tue) 00:31
またまた、興奮する内容ですね!由美子さん。
しっかりと舐めてもらいましたか?
毛の無いおめこを!

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/12/08(Tue) 07:12
夫45歳私43歳です。
もう直ぐ誕生日を迎えます。

プレゼントととして口紅をくれるそうです。
真っ赤な口紅です。

濃い化粧をして、その口紅を塗り、夫の勃起したものを舐めてほしいそうです。

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/08(Tue) 08:19
由美子さん、同年代ですね!

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/12/08(Tue) 10:03
おつゆさん
奥さんとはどのような行為をしているの?

おつゆさんは関西人では無いですね。

奥さんのあそこを何と言うのでしょうね。

おまんこと聞いても関西人にはあまり卑猥に思えず、私の夫はおめこを連呼させます。

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/08(Tue) 10:31
関西人ですよ!
私は、おまんこ派ですね!
家の嫁は、おまんこって言ってますね

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/08(Tue) 12:28
私も、昔、妻のおまんこをパイパンにした事があります。
剃る時にかなり興奮して、その後綺麗に舐めてやりました!
是非由美子さんの綺麗な毛の無いおめこを見たいですね!
勃起してきました!

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/12/08(Tue) 12:57
おつゆさん
私、出産の経験が無いので、夫は「綺麗だ」と言ってます。
誰と比較しているのか追求はしませんが、私は自分のものをじっくり見たことは無く、どうだかわかりません。
おつゆさんにお見せするような毛の無いおめこではないの。ごめんなさいね。

奥さんを抱く時は「おまんこしようか」と誘うのでしょうね。
奥さんは「ああぁ〜、抱いてー、おまんこしてぇ〜」と、おつゆさんの勃起を口に含み、舐めまわすのでしょうね。
おまんこしている間中「おまんこいいわ〜
おまんこ逝きそうよう〜もっと突いてぇ〜」こんな感じに言わせてるのかしら。

私はおめこを連呼させられます。

[Res: 19199] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/12/08(Tue) 14:03
由美子先生
  有難う御座いました。広島県では、ボボですよ。今は知りませんが。50年前は。

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/08(Tue) 14:55
やはり、次回はノーパンで生徒に授業をお願いします
毎日、おめこの毛の手入れしてるんですか?

[Res: 19199] 投稿者:由美子 投稿日:2015/12/12(Sat) 09:44
毛が少し長くなる度に剃ってもらっています。
剃ってつるつるの時に、夫に連れられノーパンで外出しています。
教壇にノーパンで立つことは抵抗が有りましたが、決心しました。
でも、いきなり全くのノーパンになることが出来ず、迷った末に、パンティストッキングを直にはきました。

出来るだけ薄いものを選び、はいた姿を鏡に映してみました。

毛の無いおめこの筋がうっすらと見えました。
学校までは、じかばきのストッキングの上から下着をはいて行き、授業が始まる前にトイレで脱ぎました。

教壇に立っていると、生徒の目が私の毛の無いおめこをじっと見つめているように思え、恥ずかしさを堪えるのにつらかったのでした。

しばらくはノーパンで教壇に立ちません。

[Res: 19199] 投稿者:名無し@おつゆ 投稿日:2015/12/12(Sat) 11:26
由美子さん、読んでると勃起してきました!
ノーパンにパンストもとってもいやらしですね
大好きです。
これにめげずに是非次回もノーパンで教壇に上がってください!
応援していますよ!

[19306] 知人を訪ねて 投稿者:鳴門うずしお 投稿日:2015/12/11(Fri) 05:15
四十代の夫婦です。
盆休みの出来事を少しお話させてください。
嫁と二人で久し振りに旅行へ行きました。途中途中で嫁の露出写真を取りながらの変態旅行です。

ほとんどはブラをずらしてのオッパイでしたが人のいない場所では尻まで出させました。
本来の目的は以前同僚だった年下の知人を訪ねる事でした。

連絡を取り合い数日後に久々の再会でした。
途中に露天の混浴風呂があり妻と二人で入ってると数人の男性が入ってこられ嫁の裸を散々見られてしまいました。

友人宅に到着すると歓迎してくれ田舎町の居酒屋へ三人で行きしこたま飲みいい気分でした。
彼は私達より10歳年下の三十代です。
酔った私が露天風呂の話をすると
へえ〜奥さんの裸見られたんですか、いいな〜
お前 嫁の裸見たいのか こんなおばさん?

そりゃ〜見たいですよ俺独り者だし不自由してますよ
なあんだまだ独身か じゃサービスしてやるかと嫁を見ると
ダメダメと顔の前で手を横に
その前にほらって言ってカメラの画像を見せてやりました
小さな画面ですが嫁のオッパイ、尻が写っています。

凄い奥さんいい身体してるんですね〜
イヤだあんた止めなさいよ私恥ずかしいよ
いいじゃないか旅の恥は何とかって言うだろ、酔で支離滅裂でした。

じゃ脱がすからと言って嫁の服を強引に脱がすと
抵抗するかと思いきやほんの言葉の抵抗だけで素っ裸にしてやりました
彼が写真を撮ります
脚を私の足で開きマンコを彼に見せると興奮しますと言いながらシャッターを何回も切ります

マンコは洪水状態でした
彼に交代です
彼は嫁の後ろからオッパイを揉んでいます
乳首を指先に挟むと嫁が声を出し始めます。
若いのにテクニシャンです。

彼にゴムあるかと聞くと ウンと頷くので
嫁にいいな?と聞くと 頭を横に一応拒みますがマンコが正直でした。
彼の指は何本もテカテカと光っていました。
ゴム付きのチンポを嫁の穴に
口を押さえ声を我慢する嫁
でもそれも数分でした彼の腰に手を回し自分に押し付ける嫁

彼は久し振りの生の女体に数分でゴム射精してしまいました。
私も嫁に向かいます ソコはいつも以上に濡れていました。
安全日を確かめ膣内射精してやりました。
また回復した友人が今度はバックで嫁を責めます
尻穴まで友人に晒しながら今度は イク〜と声をイカされとようです。

また来年来る事を約束し後にしました。
嫁が、あんた〜あの人がね私のパンティー欲しいって言うからあげちゃった
新品か?
ううん 少し黄ばんだパンティーよ
あいつも変態だな〜
あんた程じゃないよと嫁に言われてしまいました。

嫁2本目の他人棒でした。

[Res: 19306] 投稿者:関西 投稿日:2015/12/11(Fri) 09:06
初他人棒を聞かせて下さいね。
詳しくお願いします。

[Res: 19306] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/12/11(Fri) 10:47
同上。

[Res: 19306] 投稿者:鳴門うずしお 投稿日:2015/12/11(Fri) 17:24
嫁の初他人棒は四十の時です。
以前から私に寝取られ性癖がありいつか目の前で見てみたいと何度も嫁に頼み込んでいました。
嫁は婚前に両手ででは足りない程の男性経験がありました。
地元ではオサセの噂まであった程です。

結婚した時 既に淫水焼けしたグロマンでした。
何人とヤったと聞くと あっけらかんと十人ちょっとかなと笑いながら言った覚えがあります。

私が知らないかもしれませんが浮気も一つや二つはあると思います。

友人を連れ帰り飲んだ勢いで3Pさせました、恥ずかしとい言いながらも腰を使う嫁に少し呆れました。
好きモノの嫁をこれからも他人にグロマンを食わせてやりたいと思ってます。

[19309] ラ〇ジングパチンコで…明子のマンコを見られ興奮した 投稿者:明子 投稿日:2015/12/11(Fri) 10:53
見知らぬ若い男性に…ラ〇ジングの休憩室で明子のアソコを見られ…興奮してたのが…忘れられず…あの夜も…夫とエッチをして…終わると…明子!今日…仕事の帰りにラ〇ジング寄って…パチスロ打っていたら…明子のアソコを見た奴いたよ…と言い…夫はまたダメかな?と言い出し…私は何を?と言うと…あの男にまた…明子のアソコを見せるの…と言い出し…私は…もう無理だよ〜恥ずかしいからね!と断ると…夫はセックスもマンネリだし…刺激が欲しくて…と言い出し…私はセックスには不満はないよ…と言い…夫は男のロマンは刺激的な事!と訳の分からぬ事を言って…(心の中では…私も…もう一度見られたいと思っていて)…夫に!もう一度だけだからね…成り行きで犯されても…知らないからね!と念をおすと…夫はわかった…と言い…私を襲って来ました…夫のペニスが入ってきたら…いつも以上に固い…私…は固いよ…どうしたの?と聞き…あの男に明子のアソコを見られている所…想像してたら…と腰を振り…私はア〜ン気持ち良すぎと…夫にしがみつき…軽くイクと…夫は私の中に出し…それでは…明後日の休みに行こうね!と喜んでいました…明後日の朝!食事を終え…車で夫と朝一でラ〇イジングに行き…店内はあんまり人がいなく…隣のマ〇ハンの方に行っている見たいでした…私はあの男性がいないか?確認して…いないとわかると…ホッとした心と…残念な心が入り混じっていました…私は夫と離れジャグラーを打っていて…あっと言う間…五千円を使い…夫の方を見ると…ランプが点灯していて…当たりを出していたようです…すると…隣に誰かが座り…横を見ると…あの男性でした…私はドキドキになり…男性は…あの時のお姉さんだと笑い…私は焦りました…男性は調子悪い見たいだね!と笑うと…また…休憩室に行く?と言い…私は気分転換には良いかもね?と…男性の後について行って…休憩室に入ると…誰もいなく…私は椅子に座ると…男性は正面に座り…お姉さん…また…足を広げて…と言い…私は…足を広げ…男性に黒のパンティーを見せてあげました…男性は今日は黒だね!と言い…アソコをガン見していたら…男性はお姉さん…立って!と言い…私は立つと…男性は下からスカートの中に両手を入れて…あっと言う間に…パンティーを下げ…足首からパンティーを脱がすと…またボケッとに入れて…お姉さん良く見せて…と言われ…私は座りながら…足をMじにして…男性にアソコを見せました…男性は凄いね!モロマンコは…でも少し毛深いねと笑われ…私は恥ずかしくなり…横を向いていたら…男性は私の股に顔をつけ…アソコを舐め出しました…私は…嫌!見るだけの約束でしょう!と言っても…男性は舐め続け…私も抵抗はしませんでした…私は他の人が入ってこないか?ドキドキで…余計に興奮していました…すると…男性は私の手を引っ張り…入口から死角になる奥に連れていき…私を本棚に手をつかせ…後ろから…ぺニスを入れようとしていました…私はセックスはダメ!と言っても…男性は私のお尻をつかみ…ぺニスを入れてきました…私はア〜ンいれてはダメだよ…と言いながら…男性の腰に動きを合わせ…腰を振っていました…男性はウッと言って…私の中に出し…数分のセックスでしたが…私も軽くイッてしまい…男性がパンツとズボンを上げ…私にキスをしてきて…私は男性の舌を受け入れていたら…扉が開き…人が入ってきました…それは…夫で…男性とキスしている所を見られ…夫は他人のふりをしていて…座り新聞を見ていたら…今度は…私から男性にキスをして…夫に見られながらのキスに興奮していました…夫はこちらを見ていました…男性が夫の前を通り…休憩室を出て行くと…私も夫の前で立ち止まり…スカートを上げ…夫にノーパンを見せると…夫は驚き…私は…夫に足を開いて穴の中から流れ出てきている…精液を見せて…やられちゃった!と笑い…休憩室からトイレに言って…アソコをふき…夫の元に行き…もう…帰ろうよ…と言い…夫はコインを換金して…車の中で…あいつに…やられたのか?と言い…私は…パンティーも取られ…アソコも舐められ…気持ち良くなってきて…後ろから犯されちゃった!と…あなたのせいよ…刺激的な事が好きだと言っていたし…私はやられても…怒らない約束でしょう!と夫に言い…夫は…明子が本番するとは…思わなかった…と言い…私は…またしても良いよ…いつでも刺激的な事したいと思ったら…言ってね!と笑い…夫は少し怒りながら…もう…二度と刺激的な事なんて…言わないよ!と言っていました…(休憩室にはカメラがあるのですね!夫が換金している時に…店員さんに呼ばれ…休憩室では淫らな言はしないで下さい!と注意され…夫には内緒にしました)…

[19012] セックス 投稿者:好き 投稿日:2015/10/27(Tue) 16:33
夫婦でセックスするのは当たり前、セックスレスは気持ちいいセックスをしていないからだと思います。七十歳になりますが六十五歳くらいから妻が絶頂に達成することが毎回になり拒否することが無くなりました。今では中二日とのこともありますが又なのとは言いながら応じてくれます。神様が与えてくれた何時でも出来ることは夫婦して楽しみながらしたらしいともいます。とにかく気持ちいいセックスをして下さい。幾つまでとの質問は、気持ちいいセックスをしていないからだと思います。

[Res: 19012] 投稿者:還暦夫婦 投稿日:2015/10/27(Tue) 18:38
セックスは夫婦生活の醍醐味である。
セックスが好きなだけヤリ放題なのが夫婦の楽しみだ。
レスなど信じられない。

[Res: 19012] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/10/27(Tue) 22:15
爺と婆のsexてか。いつポックリ逝くかわからんのは気色悪いぜ。

[Res: 19012] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/10/28(Wed) 06:18
頑張ってって下さい。

[Res: 19012] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/10/28(Wed) 15:44
主人にコメントを書くよう言われました。
私たち夫婦もよく似た年齢です。
昨夜抱かれました。
久しぶりに一緒にお風呂に入り、石鹸を身体中に泡立て、擦り合わせました。
フトンに入ると、全身を愛撫してくれ、乳房を強く握りしめられると、私も主人の勃起を握り返しました。
私の方から入れて欲しいと言うと、いっきに挿入し、そのまま激しく腰を振り果てました。
歳をとっても相性が良いと気持ち良くなれます。

[Res: 19012] 投稿者:好き 投稿日:2015/10/29(Thu) 21:24
気持ちいいまま逝けたら最高です。

[Res: 19012] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/10/31(Sat) 17:57
 皆さんのおっしゃる通りで、実感しています。
 私は妻に、極太ディルドをぶち込んで、妻が苦るしむ様子を楽しんでおりました。
数年前までは、『太すぎる!』『痛いょ!』『動かさないで!』と言いながら、苦悩と快感に表情をゆがめ、耐えていました。
しかし、『ディルドはもう嫌!』と言って、営みも拒否するようになりました。
 今ではほとんどレス状態です。

[Res: 19012] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/11/02(Mon) 12:27
おっしゃるとおりですな〜

[Res: 19012] 投稿者:好き 投稿日:2015/11/02(Mon) 19:06
申し遅れましたが。我が妻の好きな体位は、松葉崩し、と、ツバメ返しが特に好みのようで、この体位でいつも絶頂に達します。
クリトリスを
擦る体位が好みのようです。
一度お試しあれ。
お幸せに。

[Res: 19012] 投稿者:カンパチ 投稿日:2015/11/03(Tue) 18:05
64歳です。
定年後、第二の職場で嘱託をしております。
妻は7年前に他界、現在、第二の職場で知り合った66歳の女性と交際中です。
彼女は夫を11年前に亡くしていますから、お互い不倫ではございません。
彼女、加賀まり子さん似で可愛い女性なんです。
お互い旅行が好きなので、月に1回は温泉に行って、たっぷりと楽しみます。
いつか、私の男根も使い物にならなくなる日が来るでしょうが、その時まで、彼女と楽しみたいと思います。

[Res: 19012] 投稿者:コーヒータイム 投稿日:2015/11/10(Tue) 17:27
61歳で、週1は頑張っています。
妻の愛液は減ってきたのは事実ですが、ゼリーを塗り
クリちゃんを柔らかく触ると愛液がジワリと出てきます。
長時間セックスより短時間のセックス好きの妻は
ベビーローターをおねだりしてくるので、クリちゃんに
ロータを当て、局部の穴に中指を入れてあげれば
『ジンジンしてきた』と穴中がヒクヒクとケイレンを始める。
最終的に騎乗位が好きな妻は上に乗って満足顔。
妊娠の心配も無いので中出し。
年齢が高くなれば長時間セックスは疲れるだけなので
正味30分程度の夫婦生活はお互いがスッキリですね。

[Res: 19012] 投稿者:孝太郎 投稿日:2015/12/09(Wed) 11:18
72歳と還暦前の妻です。老人会の旅行に妻を連れて行くと、会長がホテルの外で飲もうと誘うんです。その時に口説かれたのか、半年後に妻が会長と駅裏で立場はしをしていたのです。お化粧して買い物に行った妻が殆どすっぴん状態で帰宅したのはその二時間ほど後だった。

[19284] 夫とのセックスも…刺激がなくなり… 投稿者:明子 投稿日:2015/12/06(Sun) 23:20
私は明子27才です!夫は啓之30才です…二人でセックスしていても…なかなか子供が出来ず…夫な何か…刺激的な事があれば…と言い…私は…例えばどんな事?と聞くと…明子がナンパされて…とか…だよ…と言い…あなたは私が見知らぬ男とエッチしても平気なの?と…少し怒れば…夫はゴメン!ゴメン…例えの話だよと笑っていました.夫は明日は休みだから.明子も一緒にバチスロでも行くかい?と.私もたまには付き合いしますと.翌日!夫と一緒に近くのラ〇イジングに行きました.私と夫はジャグラーコーナーに行き.二人でやっていても.私はバーばかりで…夫は調子良く777を揃えていました.私は台を変え.やっていても.777は揃わず.あっとゆうまに.二万を使ってしまい.夫は調子よさそうで.私は気分転換でラ〇イジングの休憩室に行きました.ラ〇イジングの休憩室は個室で.扉を開くと誰もいなくて.私は椅子に座り雑誌を見ていたら.ドアが開き20才くらいの男性が入って来ました.男性は私の正面に座り.スマホを触っていました.私は雑誌を見ていてたまに足を組み替えて.スカートで来たのを忘れていました.私は…あっと思い…股を閉じて男性を見たら.スマホを見ていました.私は悪戯心になり…雑誌を見ながら.足を少し開き…正面の男性には.ピンクのパンティーが見えているはずです…私は雑誌を読むふりしていて…男性の目線が…私のパンティーに行っいました…私は悪戯心から…もう少し股を開くと…男性は私のパンティーをガン見していました…私は一旦夫の所に行き.夫はコインを沢山出していました.私は夫に休憩室にいたら.若い男性に見られていると.言うと.夫はそんな奴無視していろと.相手にしてくれませんでした.私はもう一度休憩室に行くと.男性が一人でスマホをしていて.私は元の席に座り.雑誌を見ました.また…悪戯心になり…少し股を開いて…男性にパンティーを見せるようにしていたら.男性はパンティーをガン見してきて.私のアソコは濡れてきているのが分かりました.

[Res: 19284] 投稿者:あき 投稿日:2015/12/07(Mon) 00:10
一度すると病みつきになりますよ。その内ノーパンで見せたくなります。

[Res: 19284] 投稿者:明子 投稿日:2015/12/07(Mon) 07:54
あの日は…特別だったのです.前の夜に.夫が変な事言ってから.刺激的な事…と思ってしまい…男性はスマホを見るふりして.時々.私のパンティーを覗いていました…男性に覗かれているのが.はずかしくなく.逆にもっと…見て!と思ってしまい…雑誌を見るふりをして.男性と目が合ってしまい.私は恥ずかしくて.雑誌で顔を隠してしまいました…すると.男性は私の近くにきて…股を覗きこんでいて.私は…

[Res: 19284] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/12/07(Mon) 11:23
ノーパンがいいですね。でも、ノーパンだからと言って、おめこが見える訳ではありません。せいぜい陰毛がちらりと見えるくらいです。まあ、それがいいのですが・・・

[Res: 19284] 投稿者:明子 投稿日:2015/12/07(Mon) 14:57
今の若い人の行動は…ビックリしますね…雑誌で顔を隠していたら…なんと言う事か…男性は私の股の中…覗いていました…それも…しゃがんで…男性はお姉さん.僕の事…誘っているのかな?と笑って言ってきて…私は…まさか?と言って…足を閉じました…男性は顔はイケメンで…なんで隠すの…今まで見せていたのに…と笑って言って…男性はいきなり…両手をスカートの中に入れて来て…私のパンティー下の方を両手で掴んで来ました…私は焦り…何をしているの!と少し強い口調で言うと…男性はニコニコしながら…良いでしょう!今までパンティーを僕に見せつけていたのだからと言い…私は返す言葉がなく…男性はパンティーを引っ張り…少しパンティーが下がると…お姉さん…腰を浮かせて…と言ってきて…私は人が入って.こないか心配しているのに…男性はそんな事など気にしていないみたいで…さらに腕に力を入れると…私のパンティーも下がってしまい…

[Res: 19284] 投稿者:明子 投稿日:2015/12/07(Mon) 20:57
本当に生意気な年下の男性と体験しました!今でも思い出したら…アソコが濡れます…男性は私のパンティーを引っ張り…私は人がこないか心配していて…私は止めてと言い…男性はいまさらなんで?と言って来ました…私はパンティーの中は駄目だよ…恥ずかしいからね…と男性に言うと大丈夫だよ…見るだけだから…心配しないで!と笑い…私は悪戯心?見られたい気持?複雑な思いで…男性に本当に見るだけ?それで良いの?と言うと…男性は約束守るよと笑い…私は…腰を少し上げると…男性は私のパンティーを下げ…足くびから…パンティーを取っしまい…お姉さんもらうねと…ポケットにしまっていました…私は…焦り…早く席に戻って!と言い…男性はハイハイと笑い正面に座ると…お姉さん…股を広げて.と笑いながら言い.私は恥ずかしいより.好奇心がまさり.少し股を広げると.男性はアソコをガン見していたした…私は心の中で…もっと見て!と思っていました…するとドアが開き.男性が入って来ました.私は慌て足を閉じると…入って来た男性は夫でした…夫は私が若い男性に見られていると…言っていて…夫は様子を見に来たようでした…夫は私に知らぬふりをして…奥のコーナーに行き.座りました.夫からはこちらは見えません…夫にはわざと?無視され…私は悪戯心がわき…スカートを少し上げ…股を広げると…男性は…私のアソコをガン見していました…私はアソコを見られている事で…変な感じになり…もっと見てと…心の中で思ってしまいました…見られているたけなのに…アソコが濡れてきているのか分かりました…夫は何も知らずに…奥で本を見ていました…すると夫は咳ばらいをして…私は慌て足を閉じ…夫は男性の顔みて…私の方を見るとニァ〜と笑い…部屋を出ていきました…私は…これ以上は無理と思い…部屋をでて…夫の隣に行き…もう帰ろうと言って…夫はコインを交換して.車に戻り.家に帰る途中で.信号につかまり…夫の左手をつかみ.私のアソコに手を触れさせました…夫は生のアソコを触ると…驚き…明子…パンティーは?と言い…休憩室にいた…若い男性にとられたの…男性にアソコも見られたのと言うと…夫はあの若いやつか?明子…まさか…エッチはしていないよな?と言い…私は見せだけ…あなたが昨日!刺激的な事と私に言っていたでしょう?と笑い…夫は無言で…家に帰ると…すぐに私を襲って来ました…いつもより…凄く激しいエッチでしたので…私も何度もイッしまい…見知らぬ男性にアソコ見せただけで…嫉妬して…激しいエッチをしてくれるなら…また…見知らぬ男性に見せてやろうかな?と思っていました!

[Res: 19284] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/12/08(Tue) 14:09
良かった、良かった。

[19275] タフな亭主 投稿者:ゆかり 投稿日:2015/12/05(Sat) 11:59
夫は毎晩、私の身体を求めて来るんです。
疲れて早く寝たい時も夫は私のパンティの中に手を入れてくるんです。

[Res: 19275] 投稿者:y 投稿日:2015/12/05(Sat) 13:04
レスで悩んでいる奥さんから見たら、極楽やで。

[Res: 19275] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/06(Sun) 00:08
弄くらせてやれよ。クリ豆を弄くられたら濡れてくるだろ

[Res: 19275] 投稿者:フジツボ 投稿日:2015/12/06(Sun) 07:16
ウチは結婚10年だけど、だいたい毎日スルよ。
オタクら結婚何年?

[19278] 思いが叶って 投稿者:KH 投稿日:2015/12/05(Sat) 16:48
私52歳、妻れいこ34歳 結婚して10年 子供は出来なかったけど、若い妻をもらって幸せな毎日を過ごしています。
そんな私は昔から大好きな妻が他の男に抱かれる所を見てみたいという願望がありました。
でも妻に頼んでもOKを出してくれません。
そんな思いを我慢していたのですが、この年になって精力もめっきり弱くなると、やっぱりどうしても見たいという気持ちが強くなりました。

そこである計画を立てて実行しました。

ある土曜日、部下とゴルフに行った帰り、ゴルフ場から妻に電話をしました。
「帰りに高橋を連れて帰るよ」
「どうしたの?」
「高橋がれいこの好きなアーチストのミュージックDVDを貸してくれるって言うんだ。せっかくだから家で一緒に見ようって誘ったんだ」
「やったぁ じゃなにか用意した方がいい?」
「いいよ 今から軽くメシを食べてから帰るから遅くなるだろうから、ちょっと飲める用意をしたら先に風呂にでも入っておけよ」
「うんわかった」

そしてちょっと早めに帰ると、れいこはまだ風呂に入っているところでした。
二人でリビングで飲んでいると、風呂から出たれいこがバスローブ姿で入って来て「ごめんなさい 今着替えてくるね」と言うので「いいよ 令子も乾杯して一緒に見よう」
と言って、TV正面の良く見える大きめのソファーに高橋とれいこをちょっと離れて座らせて、雰囲気を出すために明かりを落としてDVDを見始めました。
一枚目が終わった頃、お酒の弱いれいこはほんのり顔を赤くしていました。
そして二枚目をセットしてスタートさせると、TV画面には裸の男女の絡み合う姿が 「あっ!すみません 間違えて持って来ちゃったみたいです」「高橋こんなの見てるのか」「はい 独身なもので」「まぁせっかくだから見てみよう なぁれいこ」「うん いいけど・・・」

普段はおとなしい妻ですが、ちょっとお酒を飲みながらアダルトビデオを見るのが好きなのです。
そしてそれを見てると、ビックリするほど大胆でいやらしくなるのです。
だから最近は見せないようにしていたのですが

30分くらいしてビデオが盛り上がってきた時「おっとメールだ」私は来てもいないメールを見るふりをして「悪い 仕事のメールだ 大至急資料をPCけら送ってくれってだって ちょっとやってくるよ」
そう言って二人を見ると、いつのまにか高橋がれいこに体を付けバスローブの間から妻の太ももをさすっていました。
私は見ないふりをして部屋からでて、しばらくドアに隙間から中を覗いていました。
二人は段々もぞもぞしてきて高橋が強引に迫っているようで、妻は「ダメ!あの人が戻って来る・・」と抵抗してるようでした。
私はドアを閉めて自分の書斎に行き、30分もんもんとすごしてからそうっとリビングのドアを開けてみました。

「あーダメ ダメ   あーいい」
ビデオは終わり妻の喘ぎ声が聞こえてきました。
私はドキドキしながらそうっと二人に近づきました。
薄明かりの中、目が慣れてくると二人はいつの間にか全裸になっていて、妻はソファーに座り足を大きくM字に開いて、その中心に高橋の頭があり、いやらしい音を立てながらワレメを舐め上げています。
妻は自分で自分の乳首を摘み、完全に本気モードに入って理性も飛んでしまったようでした。

高橋には、妻はクリトリスを舐めながら指でGスポットを攻めればすぐに逝ってしまう事を教えておいたので、それをやっているようで、妻は喘ぎ声が大きくなって「イクっ イクーーっ!」背中を大きく反らしました。
すると妻は「今度は私に舐めさせて」と言って二人は場所を交代させると、妻を大きく反り返った高橋のモノを咥え上下に頭を動かせ始めました。
しばらくすると「あー奥さん気持ち良すぎます・・逝っちゃいそう」「まだダメ!」
妻は口を離すと、ソファーに座っている高橋をまたいで、自分から高橋のモノを握ると自分の中に導いて挿入していきました。
「あー大きい」腰を激しく動かす妻とその時、目が合いました。私も急いで服を脱ぐと今までにないくらい大きくなっている自分のモノを握りました。
そのうち高橋も下から突き上げ始め、二人の動きは激しくなり、二人同時に絶頂に達していました。
やがて妻が高橋から離れるとカーペットの上に倒れこんだので、私は横に座って体をさすっていると、妻は恥ずかしそうに目を開けて「逝っちゃった・・・」そして私の股間を見ると「あなた凄い!あなたのもちょうだい」といって足を開きました。
高橋が妻の中に放出した精液が流れ出てきているワレメに挿入すると、いつもより激しく腰を使いました。それを見ていた高橋は早くも股間を膨らませはじめているので、私は妻の体を回転させバックの体位をとると、高橋は妻の顔の前に勃起したモノを突きだすと、妻はためらいなく口に咥えました。


それから妻は朝方まで何か枷が外れたかのように私たち二人に
求め、数え切れないくらい絶頂をむかえ精液まみれになっていました。

そんな妻を見て愛おしく思う気持ちと思いが叶った満足と、この先どうなるのかと言うちょっとの不安・・・いや期待のほうが強いかな。

[Res: 19278] 投稿者:。。。 投稿日:2015/12/06(Sun) 05:34
・・・

[19261] 人妻がご主人にする隠し事 投稿者:エロダンナ 投稿日:2015/12/03(Thu) 19:11
大学時代は普通に女子大生や女子高生と恋愛を楽しんでいましたが、就職して環境がガラリと変わり、人妻との不倫ばかりになりました。
私の最初の配属先は量販店舗で、商品の出庫入庫管理が主な仕事でしたが、店舗の従業員の8割がパートでした。
私が着任すると店長に紹介され、大勢のパートさんの舐めるような視線を感じていました。
私はこの店舗で3年間、パートさんの下半身の餌食になっていました。

私を誘ってくるパートさんは若くても30代後半で、まだご主人との性生活が活発な若い奥さんではありません。
最も年上は55歳で、私の母親よりも年上でした。
茶色、ドドメ色、真っ黒、縦長、ビロビロ、内閉じ、外開きなど、女性器の色形は様々で、入れた感じも緩い人、きつい人、浅い人、深い人と様々でした。

最初の1年は、性欲処理もできるしこれもいいかな〜と思っていました。
でも、パート熟女さんが若い年下男性と激しいセックスを楽しんだ後は、質問に素直に答えることに気付き、2年目からいろんな話を聞き出すようになりました。
今回、ここで、普通の30代後半から50代の奥様から聞き出した赤裸々な本音をご紹介します。
因みに今から5〜6年前の話ですから、現在の奥様方は40代以上になっています。
エッチのお相手をしてお話を聞けた奥さんは、数えてはいませんが20人くらいだったと思います。
「私との浮気セックス以外に、ご主人には言えない秘密ありますか?」
という質問をすると、全員が「ある」と答えました。

ご主人にしている隠し事で一番多かったのが、元彼の人数でした。
女性誌の魔法の言葉集では、過去にたくさんの男を知っていても、
「あなたが3人目」
というのが良いと書かれていたそうです。
「まさか、50人とか言えないでしょ。」
という強者は当時45歳の美人奥様で、バブルの頃はモテモテだったそうです。
それ以外でも、最も経験人数が少なかった方でも3人、つまりご主人が4人目という奥さんでした。
皆さん、男性経験は4から8人あたりが多くて、しかも全員が元彼とは限らないという事でした。

2番目に多かった隠し事は初体験で、私がお相手をした奥様では、たしか1人だけ21歳という奥さんがいましたが、後は全員10代で処女喪失していました。
中には中学1年とか、小学6年なんて奥さんもいましたが、一番多かったのは高校を卒業した次の年でしたね。

これらについて奥様方は、ご主人にしつこく初体験や経験人数をきかれて仕方なく虚偽の回答をしたと言っていました。

その次に多かったのは、浮気(私以外の男)でしたね。
私とが初めての浮気だった奥様は4人しかいませんでした。
浮気ばかりしている奥さんの中には、ご主人とセックスレスという方もいましたが、実はご主人とのセックスが苦痛だとおっしゃっていた方も多数いらっしゃいました。

浮気と同等で多かったのは、過去に何らかの変態プレイを経験したという奥様でした。
SМやアナルセックスだけでなく、複数プレイ、それも女1人に男3人とか4人というスゴイ奥様もいらっしゃいました。

そして、記憶では4人の奥様が勝手に中出しされて中絶した経験がおありでした。

少数派ですが、淫らな画像を撮られてそれをネタに性奴隷になったことがある奥様は、AV出演までさせられたそうです。

これも少数派ですが、風俗嬢経験者や援助交際経験者もいらっしゃいましたね。

私は、彼女たちが普通の平均的な奥様とはいいがたいことは理解しています。
若い男性社員目当てにパートしているような方々ですから、もともと性に奔放な方々なのだろうとは思います。
でも、40人くらいいるパートさんの半分が私と不倫関係になっているので、確率的には半分にする感じだと信ぴょう性があるのかな?と思いました。

私がお相手した奥様達は、私が学生時代に恋愛していた女子大生や女子高生とは違って、性経験が豊富だからこそ到達できる快楽の境地を私に教えてくれました。
セックスレスで久しぶりにありつけた若い肉棒に恥ずかしげもなく絶叫アクメした奥様の貪欲な恥穴や淫乱熟母が息子と同じ年の私を誘惑して中出しセックスに及ぶなど、性欲旺盛な熟女を堪能できました。

私も一昨年結婚して、今年子供が生まれました。
3歳年下の妻も処女ではありませんでしたので、それなりに淫らだった過去を封印して、私の前では清楚な淑女を装っていました。
それでも、たくさんの熟女に色々なご指導を受けた私の前戯や腰使いに、
「あなたのセックスって、中年のオジサンみたい・・・」
と呟いたことがありましたので、妻が中年男性に抱かれた経験があることは何となく察していましたが、
「私、元彼に41歳の単身赴任の上司だったことがあって・・・」
カミングアウトされた時は、やっぱりなと思いましたが、
「私、若い人のガツガツセックスはどうも苦手になってしまっていたんです。でも、あなたは若いのに私のこと・・・」
妻のフェラには愛情が感じられます。
私の肉体を隅々まで欲しがる妻は、自分の肉体もすべて私に捧げようとします。
どんな恥ずかしい要求も拒まず、受け入れてくれる妻は、SМもアナルも玩具も全て受け入れ、淫らな姿を私に晒します。

過去を素直に認め、性癖のすべてを夫に委ねて夫婦生活を楽しむ妻の過去は、想像するだけで興奮します。

[Res: 19261] 投稿者:つりびと 投稿日:2015/12/04(Fri) 11:38
最近、どこかで読んだな。

[Res: 19261] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/04(Fri) 19:12
なるほど…

[Res: 19261] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/05(Sat) 21:35
コピペなの?
でも勉強になりました。

[19274] 妻とK・・・  投稿者:水谷 投稿日:2015/12/05(Sat) 03:37
取引先との新規事業の綿密な打合せも終わり、何とか仕事も終えて明日が休み(交代制)の俺と同僚のKとで飲みに行った。

色々仕事のグチや上司の話をしながらワイワイやっていたが、やはり男2人で飲んでいると社内の女性社員の下の噂話や、どの女とやってみたいだとかエロい話になるものだ。

そのうちにKが「なんだかんだ言ってもS(俺の名前)の嫁さんが一番かわいいし超フェロモン出てるよ」と始まった Kが俺の嫁さんを誉めたり羨ましがったりするのは今に始まった事では無く結婚式(去年)にKを喚んだ時に初めて妻を見てから、何かと言うとSの嫁さん凄い綺麗だとか一回でいいからデートさせてとか家に喚んでよとかしつこいくらいに何度も俺に言ってくる。













あんまり何度も聞いているとウザイ時もあるが、綺麗だと言ってくれるのは悪い気はしない。

因みに妻は25歳で俺より7つ年下で優香に似ているとよく昔から言われている。

まあ優香ほど巨乳ではないがスタイルは良いし色白で色っぽく、一応自慢ではある妻だ。以前Kをいたずらに妻のセミヌードの写真を見せた事がありその時のKの興奮のしかたは半端ではなかった。

話はもどるが2人で飲みながらKはSの嫁さんを想像しながら何度かオナニーをしちゃった事があるとか、もっとHな写真を見せて欲しいとか、金払ってもいいからやらせてもらいたいなど酔ってエロエロ状態が爆走して来た。

俺も酔って妻とのエッチの内容や妻の好きな体位などを話したりしているうちに興奮してきた。以前妻の例の写真をKに見せた時も同じように心の中では興奮している自分がいた。

それからは妻が友達や同僚に抱かれる事を想像すると異様な興奮をする事を知った。

飲み初めてから3時間を過ぎ俺は「どうする?たまには家で飲む?」 と聞いてみるとKは目を丸くして「えっ!?、Sの家で?嫁さんは?」Kは一瞬びっくりしていたが妻が今日は実家にでも遊びに行っているのかと思ったらしい。

俺が「もちろん居るよ でも全然大丈夫だよ」と言うとKは「行く行く、絶対行く!ほんとにいいの?」とえらい興奮の仕方だった。早速車で家に向かい俺も何か起こる事を想像して勃起していた。

向かう途中コンビニによりKが3人で飲もうと両手に大量の酒類の入った袋をぶら下げて戻ってきた。

Kが嫁さんに電話入れとかないでいいのかと聞いてきた。

妻には敢えてKを連れて行く事を言わなかった 何故ならこの時間なら妻は風呂を出て必ずノーブラでいるからである。Kにその事を話すと大興奮していた。





そんなこんなで家に着いた。いつも通りインターホンを鳴らし妻が玄関のドアを開けながらおかえり〜♪と顔を出す。すると直ぐにKに気付きえっ?という顔をした。

今日は日中夏日よりで夜も暖かかった為、妻の格好は大きめのピンクのシャツ(パジャマ)一枚で下は素足だった。

ただTシャツではない為ノーブラは分かりずらい Kが俺の背後から顔を出し「こんばんは〜」と挨拶すると妻は「あっ、こんばんは」と言いながらも突然の来客に ニッコリ微笑むも顔が引きつっていた。

やっぱり勝手に同僚を連れて来た事に怒ったかなぁ?と思ったが、こっそり聞いてみたら部屋を片付ける時間が欲しかっただけらしい。

根が明るく、優しい妻はその後もいやな顔を見せることなく振舞ってくれた。

「着替えた方がいいよね?」と妻が俺に聞いてきたが別に上司でもないし気を使うヤツじゃないからそのままでいいよと俺はいった。

妻は「ならいいかな!」と言って取り敢えずKに上がってもらい、妻は軽く薄めの化粧を済ませ風呂上がりでまだしっとり濡れた髪のままKを通した部屋の周りを片付けだした。

雑誌やリモコン、クッションなどを前かがみになって拾っている妻の後姿をジロジロとKは 舐めるように見ていた。

妻の大きめのシャツの裾も膝上あたりなので前かがみになると後が結構際どい そんなイヤラシイ目でKに見られているのも知らずに妻は急いで片付けている そんな光景を俺は着替えながらチロチロと見ていた。俺もKの向かいに腰を下ろすと買ってきた酒を広げて再び飲みだした。

妻も適当にツマミを作り始めた 妻がキッチンに立っている姿は2人の座っている位置からはよく見える。 Kが「Rさん(妻の名前)も一緒に飲みましょうよ」と声をかけ、俺も「コンビニで買ったツマミもあるからもういいからこっちに座れよ」と言うと 「はいは〜い♪」と、もう一品ツマミを持って俺の隣に腰を下ろした。 

改めて3人で乾杯をして妻も少しずつ飲み始めた。Kは俺の妻とこうして飲める事が余ほど嬉しいらしくギャグを飛ばしたりテンションも高い。 

妻も酒は結構好きで結婚前付き合っている頃はよく俺や友達と飲みに行った。 結婚してからはあまり機会もなく、又家で飲む事もあまりなかった。久しぶりの酒に妻も上機嫌で美味しそうに飲んでいる。

Kはやたらと妻に酒を注ぎガンガン飲ませている。 前に俺から妻は酒が入ると理性を失い、そんな時のSEXは最高だよと聞いていたからだ。 Kは理性を失った妻を見て楽しみたいと思っているに違いない。

俺もKの前で淫らな妻を見てみたいと思い妻にどんどん飲ませた。 妻は壁に寄り掛かり段々座り方もだらしなくなり時折チラチラとライトグリーンのパンティーが見える。 

会話も段々下ネタになり妻の性感帯などの話になってきた。 妻は「も〜やだ〜何を言ってるのぉ」なんてまだ理性があり恥ずかしさが有るようだ 。

さらに2人で一気などをさせてガンガン飲ます 。 俺がこいつ俺とやってる時よく耳元で「Kがお前とやりたがってるとか裸を見たいとか言うんだよ」と囁くと、凄い反応の仕方で感じるんだ などと妻の本当の恥ずかしい話をKに話した。

Kは俺の妻がアブノーマルな気がある事を知り大興奮。 妻は否定していたがもうわざと見せているんじゃないかと思う程パンティーがモロ見えになってきている。

俺が「Kはお前の大ファンなんだから、ちょっとおっぱいだけでも見せてあげてよ」と言うと笑いながら「恥ずかしいよ、やだよ〜」と言いながら酔って目はトロ〜ンとしている。

俺が「それじゃボタンだけでも少し外してサービスサービス!」と言いながら2つほど勝手に外すと妻は特に抵抗もなく「も〜」と可愛く怒っていた。勿論ノーブラだ。

胸の下までボタンの外れたシャツの間から妻の形のよいおっぱいの谷間が見え隠れする。妻が動くとおっぱいの先の方まで見えそうになる 。

妻の意識はもう半分くらいないだろう。チロチロと横目で妻を見ていた。Kもそんな妻を察し直視で妻の胸元やパンティーをジロジロと見ている。妻の言葉もロレツが回ってなかったりして他人にこんなに酔った妻を見せるのもこれが初めてだ。 

Kが「Rさんて凄い色っぽいですよねぇ こんなセクシーな格好のRさんと飲めるなんて夢みたいだ」などと言いながら酒を妻に注ぎながら身を乗り出して胸元をを横から覗き込んでいる。俺は同僚の前でこんな無防備な姿になっている妻を目の前にして極度の興奮を覚えた。

余りにもジロジロと覗き込むKに対して最初は多少ムッとした気持ちも有ったが、俺も酔っている勢か今はもっと妻の身体をさらけたい、妻がKに抱かれるのを見たいと思えてしまう。





俺は妻の下半身をもっと見てもらう為テーブルを前に出し 俺とKは妻の方へ移動し妻を挟み3人で壁際に並んで座った 。

妻の隣に座るとリンスのいい匂いがする「Rさんの足はこうして近くでみると綺麗ですね」とKが言う。 妻は「エステれ処理してるんでしゅ」と殆ど舌が回っていない。

俺が妻の太もものあたりを撫でながら「そうだろ綺麗だろう」と妻の反応を見る。 妻は「エヘッ」と笑うだけで何も嫌がらない 。

「Kも触ってみなよ」と俺が言うと Kは嬉しそうに「Rさんいいですか?」と妻に聞く。 妻は「・・うん・・」とポワ〜ンとしながら言った。

俺は妻のそんな反応に頭が真っ白になってしまいそうなくらい興奮した。Kも妻の右足を擦りだす。 暫らく2人で妻の左右の太ももの辺りを撫で回し 俺は「ビキニラインの方も処理してるのか?」と妻に聞きながらシャツの裾をたくし上げ、ライトグリーンのレースのパンティーをさらけ出した。

色気の有る可愛らしいパンティーで中央の部分がレースで毛が薄ら透けて見える。妻の目は殆ど閉じていて壁に寄り掛かったまま足を前に投げ出している。

その両脇で俺とKは妻の足を撫で回す。凄い光景だ。妻は俺以外の男を前に自分の下半身が下着一枚だという状況が分かっているのか、酔い潰れて分からないのか、何の抵抗も無く、嫌がる素振りも無い。Kは妻のビキニラインや柔らかい内もものあたりを目をギラギラさせて大胆に触りまくる。

少しならと言った筈の妻はもう頭を前にうなだれたまま何も言わない。俺はもう何をしても大丈夫だと確信したのでKの前で妻にキスをして舌を絡ませた。

妻も無意識なのか目を閉じつつも舌を絡ませ「・・んっ・・んっ・・」と息が漏れる 。 アルコールの匂いがプンプンしている。

Kに目でお前もやってみろよと合図すると Kは「いいのか?」と言いながらも妻の肩を抱き寄せ妻の唇に貪り付いた。昔からあれ程強く妻に感情をもっていただけにジュルジュルと妻の唾液を堪能し唇の周りまで舐めまくっている。激しく長いキスだ。

妻は嫌がることなくKに寄りかかり、抱きつくような格好になっている。時々腰もくねらせている。Kとキスを続ける妻の背後から俺は妻のシャツをゆっくりと脱がせにかかった 。

ツンと上を向いた形のよい大きめのおっぱいが徐々にプルンとむき出しになる。子供を産んでいない妻の乳首はピンク色で可愛らしい。 妻の身体は酒で火照り薄らと赤みを帯びている。

とうとう妻はパンティー一枚という格好だ。 俺はKの手を取り妻の胸にあてがうとKの息は荒くなり、やがて妻の首筋まで舐めだした。妻のおっぱいは鷲掴みにされ荒く揉まれて激しく形を変える。

妻は「・・ん〜・・」とか「はぁ・・はぁ・・」と意気が漏れ始め、さらに腰をくねらせて足もモジモジさせている。感じている・・妻は確かに俺の目の前で俺以外の男よって感じているのだ。

妻の意識はうつろで冷静な判断は出来ないのかHな気分になって許してしまっているのか、それともKがここに居る意識が無くなっているのか、それとも夢と現実が解らなくなっているのか、どちらにしても妻はパンティー一枚という俺以外に見せた事のない身体をKに抱かれて、そして吐息を漏らしているのだ。

Kの舌は妻の耳や首筋、脇の下、そして胸の方へ妻の綺麗な肌を唾液の跡を付けながらはってゆく。俺はそのまま後から妻の膝を抱え妻の足をM字形に広げた。

すると妻のパンティーの布一枚だけの恥ずかしい部分がモロに見えた。妻のその恥ずかしい真ん中の部分をよく見るとポツンと縦長に濡れた染みがいやらしく付いていた。

「Rさん濡れてるよ」とKが言うと妻は「いや〜ん、はずかしいィー」と小さな声で言いながら足を軽く閉じた。 どうやらなんとなく状況は解るのかもしれない 。

それでも俺は再び妻の足を広げKがパンティーの上から染みの付いた部分に指を滑らすと「・・あぁーん・・」と可愛い声をだし何の抵抗もしなかった。

そのまま優しく指で擦ると妻は「・・はぁ・・はぁ・・」と意気が荒くなっていた。Kが「Rさん気持ちいいんですか?」と聞いたら妻は頭を少しコクッとさせた。

妻が感じている事を認めたのである。俺は大興奮して妻のパンティーの両脇をクイッと釣り上げ超ハイレグにしてあげた。すると妻のアソコはコンモリ盛り上がって染みが強調された。

さらにパンティーの前の部分を束ねイヤラシイ姿にしてあげた。束ねた両脇からは恥ずかしそうに陰毛が出ている。Kは飛び出した陰毛をサラサラと撫でたり摘んだり頬を擦りつけたりしてたっぷり感触を味わった。

次は盛り上がった妻のアソコに再び手を延ばしプヨプヨと押してみたり摘んだりして布一枚下の妻のアソコの具合をじらしながら楽しんだ。妻は腰を浮かせたりくねらせたりしてやらしく悶える。

再び指を押し当てぎみに前後左右に刺激をあたえる。すると妻のアソコはピチャピチャと音を立てた。「・・はあ・・はあ・・ん・んーん・・」と妻はさらに悶えた。

妻の可愛らしい乳首がツンと立っている。Kは手の動きを続けながら妻のおっぱいに吸い付いた。俺はわざと妻に「今Kがお前のイヤラシイ姿を見ながら恥ずかしい所を刺激してるんだぞ」と言うと「・・ああ〜・・だめぇ〜・・はぁ〜んっ」ともう完全にKに身を預けている。

パンティーの染みは大きく広がっていく・・Kは妻の下半身に頭を移動させ染みの付いたアソコに自分の鼻を押し当て妻の匂いを楽しんだ後、パンティーの上からベロベロと舐めはじめた。

Kが顔を上げ妻のアソコを生で舐めたいと言ってきた。俺は妻の耳元で「Kにもっと舐めて欲しいか?」と聞くと妻は吐息混じりに「・・うん・・」と答えた。俺は興奮で頭がカーッと熱くなった。

「なら自分で言いな」と妻に言うと「・・もっと・・な・舐めて・・下さい・・」と小さな声で囁いた Kが「何処を?」と意地悪に聞く 妻は・・アソコを・・Kは「アソコじゃ解らないよ」と問い掛ける。

妻はモジモジしている。Kが「言ってごらん」と言うと、妻は「イヤァーン、ウゥーン」と言葉にならないうめき声を出した。Kは少し強い口調で「どこをなめて欲しいのか、さあ言いなさい」と言った。

妻はその言葉に押されたのか、ついに「・・お・・おまんこ・なめてぇー・」。俺も妻の口からこんな言葉を聞いたのは初めてだった。「・Kさんに、おまんこをいっぱい舐めてほしいの・・」





俺の興奮もピークに達した。俺は乱れた妻をもっと見たい。俺以外の男に感じて喘ぐ妻をもっとたっぷり見たいと思った。

妻の綺麗な肌を俺の目の前でKに楽しんで欲しいと思い、妻をそっと後に寝かせると、俺はKの肩をポンと叩き目で合図を送り、少し離れて鑑賞する事にした。

一応中出しだけはするなとKに忠告した。Kは急いでトランクス一枚になると横たわる妻の上に覆いかぶさり、再び激しく妻の唇を貪るように舌を絡ませ合い妻の胸を揉みまくる。

妻は「・・んっ・んっ・」と声を漏らし両腕はKの背中に廻っている。Kは自分の膝を妻の股の下に割り込ませていく。妻はKの足にアソコを押しつけるように腰を動かしだす。

妻の両方の胸は激しく揉まれ乳首をチロチロと舐められている。妻は昔から乳首が非常に感じやすく舐められると物凄く悶える。妻は「・・はぁ〜ん・あぁ〜うっ・・あぁぁ〜」と可愛くすすり泣いた。

Kは自分の股間に妻の手を導き、トランクスの上からKのモノを握らせた。 やがてKはトランクスを脱ぎ妻の顔の前に硬くなったペニスを突き出した。

Kのそれは悔しいが俺のモノを遥かに凌ぐ大きさでカリが張っていて赤黒く光っていた。先端からは汁が滴っている。妻はためらいも無くペニスの付け値の辺りから先端までまったりと舌を這わし出す。

そして袋を片手で優しく包み込み、もう片方の手をKのモノに添えると妻はゆっくりと舌で包むように口に含み出す。そしてジュパッジュパッと生々しく音をたてながら上下する。

Kのモノが妻の唾液で艶やかに光っている。俺は唾を飲み込み見入る。妻が俺以外のモノを美味しそうに口に含んでいる。Kも本当に気持ち良さそうな顔をしている。

Kはそのまま頭を妻の下半身の方へ動かしシックスナインの形になった。妻はそのままフェラチオを続けている。まだパンティーを着けたままの妻の股の間からKの顔が覗く。

妻の愛液とKの唾液でビショビショのあの部分は妻の肉襞にぴったり貼りつき妻のアソコの形が解るようだった。そしてKの指がとうとうパンティーの脇から妻の敏感な部分へと入り込んでいった。

「・・あん・・」妻のおしりがピクッと震えた。ああKは指の腹の部分で妻の濡れたアソコの肉質や体温を直に感じているんだろう・・ 俺はたまらなくなり自分のペニスを扱きながら固唾を飲んだ。

Kは指で刺激を与えると言うよりは憧れの妻のアソコを楽しんでいるようだ。Kは指を抜くとパンティーの端を摘んで横にずらした。Kは息を飲む。そして遂にKの目の前に妻の一番恥ずかしい生のあの部分が現われた。

「Rさんのおまんこ丸見えですよ」Kが言うと 妻は「ひゃっ・・恥ずかしいぃ・・」と手で隠す。 「舐めてもらいたいんでしょ」とKが妻の手を除けて一気にパンティーをはぎ取った。

「・・あぁっ・・」これで妻の身体を纏っている物は何も無くなった。25歳の妻は今、赤子のように全裸で全てを俺の同僚にさらけ出している。 Kはむき出しの妻の部分を指でなぞりながら「Rさんのおまんこはとても綺麗ですよ。想像していた通りだ・・」妻「・・いや・・あぁ〜ん・・」 K「肉ひだがまったりしていて指にからみつくよ」。

妻は「・・はぁー・・うぅー・・んっ・・」と声を漏らしている。溢れだす妻の愛液を4本の指の腹で延ばすように全体的に円を描くヌメヌメと妻の部分がイヤラシク光つている。

そしてKは俺の大切な妻のさらに隠された場所をじっくりと観察したくなり柔らかな花びらを左右に開き顔を近付ける・・サーモンピンクの粘膜がむき出しになり、膨らんだクリトリスがぽつっと少しだけ顔を出している・・「あぁ〜Rさんのここはこんなに綺麗で艶やかで、いい匂いがする・・」Kはそう言いながら艶やかな粘膜からクリトリスまでをスーッとひと舐めした。

体をのけぞらし「ああぁーー、イィー」と、妻は歓喜の声をあげた。俺の全身に電気が走ったような瞬間だった。俺を心から愛してくれ結婚を受けてくれた妻・・無邪気で眩しいいつもの笑顔と今、目の前にある、Kに感じている妻の顔が入り交じる。

妻は確かに今、俺以外に見られた事のない場所をKに舐められている・・それもKと妻は全裸でお互いのモノを舐め合っている・・ ピチャピチャとイヤラシイ音をたてながら・・さらにKの口元は激しくなりズーッズーッと肉襞を吸い上げるように舐めたり、舌先でクリトリスを転がしだす。

そうされると妻の口の動きは止まりKのモノを口に含んだままで声にならず「んんーーーっんんーーーっ」と喘ぐ。Kは一旦口を妻のアソコから離すと妻を仰向けに寝かせたまま妻のおしりを持ち上げ身体をくの字に曲げると妻のおしりを鷲掴みで押し広げた。

そうすると妻のおまんことおしりの穴が丸見えになった。Kは天井を向いている妻のおまんこをさすりながら、おしりに顔を近付けると自分の唾液を妻のアナルにダラッと垂らした・・そこを人差し指でなぞり妻のその部分の感触も味わいだした。

俺でもした事の無い行為を妻はなんの抵抗もなく許している。いやむしろ妻は目を閉じて気持ちよさげな顔で悶えている。Kはそのまま人差し指を妻のアヌスに入れていった。

もはや妻は完全に理性を失い、何かに取り付かれたような顔で口を開いて首を大きく振りながらシーツにしがみついて喜んでいる。





妻を思いのままにできると感じたKは、ついに妻を仰向けに寝かせ、白い太ももを大きく開いた。そして妻の両足の間に自らのからだを置いた。いきり立ったKのむすこはテカテカト光って、その挿入の瞬間を待ち構えている。

なぜか俺の手は震えていた。Kは右手の中指と人差し指で妻のひだをゆっくりと開いた。美しく濃いピンク色に潤った妻のひだは、ヒクヒクと大きく痙攣し、まるで何かを求めているように潤っていた。

今までに感じたことのない深い興奮につつまれながら、俺は必死になって自分のものを右手でしごいていた。心臓が飛び出すのではないかと思ったほど俺は興奮してその瞬間を眺めていた。

妻はたまらず「ああぁーー、お願い、は・はやくしてぇー!」としがみついた!そして、次の瞬間、まだ挿入されてもいないのに、Kのいきり立ったものがあそこに触れただけで妻は大きなうなり声を上げながら腰を激しく振り出した。俺は興奮で頭が再びカーッと熱くなった。

勝ち誇ったかのような顔で、Kは笑いながら腰をおろしていった。そして、ゆっくりとKの肉棒は妻のピンクのひだの中に入っていったのである。

「一瞬、ゥオー」と声にならない声で、妻は目をむきながら叫んだ。そして妻の中に全てが入り込んだとき、腰を大きく振り上げながら妻はしぼるような声で「ああぁーー、イィー」と歓喜の声を発したのである。

Kは徐々にその動きを早めていった。妻はKの背中にしがみつきながら体を密着させ、無心で腰を突き上げている。興奮しきったKはますます腰を激しく振り出した。

俺は興奮の中で、ただ唖然とそれを眺めているだけだった。Kは妻の首を抱きかかえ、激しく腰を振りながら言った。「ど・どうだ、気持ちいいか!」 妻は両足をしっかりとKの体に巻きつけながら首を上下に振りながら「イ・イィー」と大きく叫んだ。

Kは続けて「どこが気持ちいいのか言ってみろ!」と激しい口調で言った、だが妻は答える余裕もなくただただ無言で必死に腰を振りつづけた。激しい顔でもだえていた妻が、やがて歓喜につつまれたような顔つきになって硬直してきた。

それを見逃さなかったKが再び「ど・どうだ、おまんこ気持ちいいといってみろ!」と叫んだとき、妻は首を激しく振りながら狂った淫乱女ような顔で「ああぁーーイ・イィー、お・おまんこイィー、おまんこが気持イィーの、も・もっとーしてぇー」と叫んだ。

俺もKももう爆発寸前だ。Kが「だすぞ!」と叫んで最後の激しいピストン運動を送っているとき、妻は激しく腰を振りながら完全に気が狂ったかのように「おまんこイィー」「ああぁーおまんこイィー」を大声で連呼していた。

俺はそんな妻を眺めながらなぜか無性にいと愛しくなり、妻を激しく抱きしめたいような衝動にかられた。激しく自分自身をしごいているとまるで自分が挿入しているかのような快楽におそわれた。

そしてついに俺は果てた。妻とKも激しく抱き合いながら最後のときを迎えようとしていた。妻が大きく「イクぅー」と叫んで大きく体をそらせた後、二人は動かなくなった。Kはしっかりと中出した。妻の下半身はKの下でヒクヒクと痙攣を繰り返していた。

しばらくしてKは激しく妻の唇を求めた。激しく唇を重ねる二人は、まるで以前から愛し合う恋人どうしのように見えた。俺は、なぜかその中には入ってはいけないよな雰囲気を感じ、しばらくはじっと二人を見つめていた。それはまるで映画のシーンでも見ているかのような美しい眺めだった。俺は感動した。

[Res: 19274] 投稿者:。。。 投稿日:2015/12/05(Sat) 13:09
ご苦労様。

[19140] 浮気されて許してしまった 投稿者:やさしい夫 投稿日:2015/11/17(Tue) 22:10
奥さまに浮気されて許してしまったダンナさんいますか?

[Res: 19140] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/11/17(Tue) 23:53
許しました、完璧に自分の女になるより、嫉妬心が湧いてきていっそう妻に魅力を感じます

[Res: 19140] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/11/18(Wed) 16:46
ガバマンにされて帰って来たてか
アホ〜

[Res: 19140] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/05(Sat) 00:35
悩みました、でも興奮しました、結局許しました。その代り妻をパイパンにしました。

[19245] 元嫁哀歌 投稿者:東雲 投稿日:2015/12/01(Tue) 18:20
高校時代の遊び仲間だった元嫁。
ちょっとヤンキーだったが心優しい一面があった元嫁。
鈴木紗理奈に似た元嫁は、なかなかスッピンを見せてくれなかったっけ・・・
22歳の時、彼氏の借金のカタに5人に輪姦され、ボロボロになって歩いていた元嫁と再会、俺が守ってやると友達面したが、抱き付かれ啼かれて理性崩壊。
その夜、初めて元嫁の裸とスッピンを見た。
スッピンの方が可愛かった。
輪姦された穴だったが、俺に差し出されたときは愛しさに溢れていた。
ズブズブとめり込むチンポに押し出されるように吹き出す雌汁・・・
卑猥な格好で腰をくねらせ、淫乱をまき散らす元嫁・・・
アアン、アアン、イイーーーオマンコ気持ちいいーーーー
相変わらずヤンキーが抜けないが、気立てはイイ女だし、スッピンが可愛かった。

24歳同士で結婚した。
幸せだった。
子供が生まれた。
俺とも元嫁とも違う血液型だった。
「ゴメン・・・元彼に犯されて・・・ゴメン・・・」
たった3年の夫婦生活が終わった。

元嫁はその後、元彼と再婚したが、水商売にデリヘル嬢、最後はクスリ漬けで亡くなったそうだ。
先日、七回忌の法要が営まれたと聞いた。
元嫁は幸せだったのだろうか・・・

[Res: 19245] 投稿者:詠み人 投稿日:2015/12/01(Tue) 22:28
秋深し
元妻シリーズ
切なさや

[Res: 19245] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/02(Wed) 09:25
しあわせだったのだろうか?
書いている本人が真実を書いているなら、疑う余地ないと思いますが!?
ズタズタの人生でしょ

[Res: 19245] 投稿者:K 投稿日:2015/12/02(Wed) 15:21
南無阿弥陀仏。

[Res: 19245] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/04(Fri) 20:11
ヤンキーになる時点で、不幸になる確率は高い。
したたかに幸せをつかむやつもいるが、それはリーダーシップが合った奴だけ・・・

[19265] 夫婦体験秘密ですよ。 投稿者:土建業 投稿日:2015/12/04(Fri) 10:20
初めに私の身の回りの話をします。
年齢48歳(土建業)
妻43歳(美羽)・子供20歳(他県の就職し1人暮らし)
郊外に小さいながらも一軒家を建て、今は妻と2人暮らし。
妻は肉付きも良くなり中々のエロボディで胸は垂れているがGカップの巨乳。
ちょっと前に、古くからの友人(ヨッさんとヒィさん)と酒を飲んだ時の話をします。
2人は転勤で、移動してから10年以上も経ちます。
年齢も同じで、話も合う事からお互いの部屋を行き来する仲でもありました。
その日、ヨッさんの宿舎で飲もうと言う事になり夕食を兼ねて3人で飲む事にしたんですが、妻も行きたいと言うので連れて行きました。
まぁ妻も2人とは何度も酒を飲んだり、旅行に出掛けたりした事もあるので、友達みたいな者でした。
その日は4人共酒が進み、いい感じに酔っていたんです。
男の飲み会ともなれば下ネタに花が咲き、妻も大盛り上がりです。
ヨッさんもヒィさんも妻を下手褒めし、妻も上機嫌になっていたんです。
やがてヨッさんが”そう言えば、少し前に近くのゲーセンでこんな物取れたんだ”と言い引き出しからカプセルを取り出して来たんです。
『何だよ。これ』
『開けていいのか?』
『あ〜いいぞ』
中を開けると、何と女性用の下着です。しかもレースの透け透けTバックパンティだったんです。
『おいおい!凄いなぁ』
『だろう!俺も見て驚きだったよ』
『俺持ってても仕方ないから、奥さんにプレゼント』
『え〜、こんなの着けた事無いわよ』
『なぁ!折角だし、試着した所見たいなぁ』
『俺も・・・』
酔っていた私も何だか変に興奮して、妻を見てしまったんです。
『本気?恥ずかしいわ』
『こいつらだって奥さんと離れて暮らして淋しいんだから・・・良いじゃないか』
『ん〜でも』
酔っていたとは言え、何故あんな事を言いだしたのか?私も不思議なんです。
妻とも半年以上ご簿沙汰で、エロい下着に興奮していたのかも知れません。
妻も酒に酔いエッチモードだったんだと思います。
下着を手に取り、奥の部屋に向かったんです。
やがて戸が開き妻が顔を覗かせると”やっぱり恥ずかしいわね”と言うので、私も立ち上がり妻の手を引いたんです。下半身に付けられたエロ下着が妻の豊満なお尻に食い込んでいます。
『お〜・・・素敵ですね』
『やだわ!そんなに見ないで・・・』
『下だけって・・・何か味気ないな』
『そうだな!お前上も脱いで下着になってやれよ』
そう言いながら妻のシャツに手を伸ばし脱がせると、案外素直に脱ぐ妻。
久々に見る妻の下着姿に私の股間もビクビクと反応していました。
『ここに来て良く見せて』
ヨッさんもヒィさんも凄く興奮している様で、息を荒らしています。
妻をテーブルにM字に座らせるとパンティから毛が食み出しています。
アソコは食い込み濡れているのが分かりました。
そんな妻を見るのは初めてで、私自身異常な興奮でいっぱいです。
何分が過ぎたでしょうか?妻のアソコは濡れ捲り生地が張り付きアソコの形はすっかり分かるようになっていました。やがてヨッさんが”違うのも着けて見せて”と言うので、妻はまた隣の部屋で着替え戻って来たんですが、さっき以上に過激な下着で、ほとんど紐状態です。
私も友人も興奮で股間はギンギンでした。
その後、妻を連れ自宅に戻りましたが、こんなにも妻の裸に興奮した事はありません。
妻もきっと・・・。
友人達もかなり気に入った様で、妻を抱かせてくれって言って来ます。
今度は妻をパイパンにして3人で・・・そう考えています。

[Res: 19265] 投稿者: 投稿日:2015/12/04(Fri) 11:31
ほ〜

[19243] カーsex 投稿者:結婚10年 投稿日:2015/12/01(Tue) 14:03
結婚する前の若い20代の頃、ずっとつき合ってた彼女(今の妻)と、
良く車の中でHしました。

1日デートして、人気のない公園や海沿いの駐車場とかでHしちゃいます。

車だからシャワーも浴びていないし、1日中遊んで、特に夏場はお互い汗もかいているけど、おかまいなしにHしちゃっていました。

若いし、あんまりお金もないから、ホテル代節約。。。
当時ハイブリットカーじゃないし、車の燃費も悪いから、エアコンもかけずに、汗だくでsexしたのを覚えています。

でも、お互いぶさぼるように愛撫しました。

彼女はいつも匂いには気を使ってくれているようでしたけど、
1日デートしたカラダは、やっぱり匂う時もありました。

でも、全てをさらけ出してくれる彼女が大好きで、全身を舐めました。

脇の下、首筋、胸、乳房、おへそ、足の指、足指の間、マンコ、アナルまで舐める時もありました。

特に匂いそうな所は、最初恥ずかしがっていましたが、慣れていくうちに、女の匂いをプンプンに出して、汗かいて、感じるようになりました。その姿は、本当にメスのいやらしさを感じます。

彼女も、フェラしてくれます。

パンツを脱いだ瞬間、男臭い匂いがする時もありましたが、
彼女は「大丈夫だよ。」といって口に含んでくれました。

俺の胸や首筋の汗も、ペロペロ舐めてくれます。

対面でいれて、二人ともお互いのカラダを舐めながら、
汗まみれで必死に腰を振りました。
汗と唾液でべちょべちょ、彼女のおマンコもべちょべちょで、
車内はイヤラシい匂いで充満しました。

いつも彼女が先にイって、
俺がイク時は、彼女のお腹に出したり、
彼女が口にくわえてくれて、口の中に出します。

今はもう結婚して10年、
俺は37,妻は42ですが、ベッドで全身を愛撫してあげています。

少し年を重ねた妻は、正常位と対面が好きで、
正常位で奥深〜くまで入れながら、足の指を愛撫すると、、、
あまりピストンしなくても凄く気持ちいいみたいで、、、

「ooくん。きもちいい。あッ。イキそう。」

「あっ、んん〜。もうイキそう。ooくん。もうダメ。いい?イっていいよね?」

「あっ。ooくん。。イク。。んっ。あああっっ。。」

と、言って、
最後は、妻自ら腰を振って、ギュウギュウ締めつけて、いつも先にイキます。
妻は奥が好きみたいです。
いつもそんなにピストンしないのですが、絶叫してます。


対面の時は、密着してクリトリスに当たるようにゆっくり腰を動かします。
その時も俺にしがみついて、絶叫してくれます。

俺がイク時は、妻のカラダに出すか、
「oooイキそう。oooの口に出すよ。」と言うと、、
妻は口に含んで最後まで手でシゴイてくれます。

口からあふれそうな時は、半分くらい飲んじゃうって言っていました。

終わった後の妻のカラダの匂いを嗅ぐと、Hな香りがします。
独特なメスの香りです。首筋、うなじ、脇の下、胸の谷間、おマンコ、アナル、足のつま先。。全身愛撫して、口に含みます。

翌朝の艶艶な妻の顔もたまりません。

[Res: 19243] 投稿者:K 投稿日:2015/12/02(Wed) 17:12
仲が良くてE〜ねえ。

[Res: 19243] 投稿者:結婚10年 投稿日:2015/12/03(Thu) 10:37
E〜でしょー

いちばん気持ちイイのは、いちばん奥深くまで入れて、
ピストンしないで、奥でペニスをヒクヒク動かすと、
締め付けて来て気持ちイイです。

舌なめずりして、妻自ら腰を振ってイク姿がたまりません。
たまに涎まで垂らしてます。

[Res: 19243] 投稿者:奈津美 投稿日:2015/12/03(Thu) 12:43
中学生と高校生の子供がいる40歳の主婦です。
私は、夫と我が家のミニバンでカーセックスを楽しんでいますよ。
休日は二人で買い物に出かけたついでに、平日は夫を駅まで迎えに行った帰りに…
場所はショッピングモールの立体駐車場の屋上で、みんなあまり上の階には止めたくないのでガラガラです。
年ごろの子供がいると、家ではなかなかセックスができませんし、かといって、夫が溜まりっぱなしだと浮気されるかもしれないし…
なんて言って、本当は私が大好きな夫とセックスしたいだけなんですけどね。
だから…ミニバンでなくても間に合う4人家族なのにミニバンに乗ってる家族を見ると、あのご夫婦も…なんて思ってしまいますね。

[Res: 19243] 投稿者:結婚10年 投稿日:2015/12/03(Thu) 14:44
奈津美さん。年頃のお子さんがいると、なかなか自宅ではsexできませんよね。

うちも、もう少しするとそのくらいの年頃になりますので、
次買う車をミニバンにしようかな(笑)

奈津美さんは、ご主人とどんなsexをされるのですか?
もし宜しければ、お聞かせ下さい。

[19244] 匂いの変遷 投稿者:妻愛 投稿日:2015/12/01(Tue) 14:21
我が家は、結婚して15年を迎える。未だに。週2回の営みがある。新婚の頃は、クンニを恥ずかしがった妻も。今では、自ら求めてくるようになった。妻は、汗かきで、体臭が強めだ
しかし。身体中が性感帯のように感じやすい。汗で湿っている脇を舐めるだけで、反応し。身を捩ってくる。ピンクだった。乳輪や乳首は。黒ずんでいるが、感度は変わらない。変わったところと言えば、バギナやアヌスの匂いだろうか。

[Res: 19244] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/01(Tue) 18:34
ウチの嫁は愛液の匂いが酸っぱくなったよ。

[Res: 19244] 投稿者:f 投稿日:2015/12/02(Wed) 15:29
そうですか。

[Res: 19244] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/03(Thu) 00:06
飽きずに続けられていますな〜
隣の畑は良く見えるもんですよ。

[19242] 女の味わいとは 投稿者:昔話 投稿日:2015/12/01(Tue) 13:38
結婚して23年、来年は50歳になる俺が最近思うのは、女の味わいだ。
3歳年下の妻を飽きもせず抱き続けるのは、やっぱり妻の味わいが好きだからだと気づいた。
では、女の味わいとは何だろう。

俺の初体験は大学1年の時だった。
交通費がもったいないからとゴールデンウィークに帰省せずアパートに残っていたら、裏のアパートに住むバツイチ奥さんと仲良くなって、童貞を奪われた。
買い物に行こうと玄関を出たら、裏のアパートの窓越しに半裸の女性が見えて思わず凝視したら目が合って、ニコッと笑いながら手招きされた。
夢遊病者のように彼女の部屋へ向かうと、部屋に招かれ股間を撫でられて完全にペースを握られ、
裸にされて仰向けになったところでコンドームを被せられて騎乗位で童貞を失った。
彼女は自称40歳で、妖艶な美人だった。
俺は彼女の色気の虜になったが、日曜日を除いて午後3時くらいしか時間がないようで、平日は授業の関係で火曜から木曜の3日しかさせてもらえなかった。
彼女は、夕方から深夜にかけて留守だったので、水商売であることは察しがついた。
熟した女体に溺れた俺は、彼女の肉棒ペットにされていた。
1年生が終わった春休み、彼岸の頃に2週間ほど帰省して、4月頭に戻ると、彼女の部屋は空き部屋になっていた。
何も言わず消えた彼女お真意は推し量れなかったが、一度女体の味を知った俺は、女無しでは生きられなくなっていた。

次に付き合ったのは、大学の学生課の28歳の女だった。
野暮ったい印象だったが、提出書類の不備が重なったせいで仲良くなったので、セックスのお誘いをしたら、
「ずいぶんストレートに言うのね。私をお望みなのね。いいけど、付き合いは内緒にしてね。」
8歳年上の女は、何かに飢えたように俺の肉棒を貪った。
そして彼女も、1年後、遠距離恋愛していた彼氏の元へ嫁いでいった。

3年生になって、初めて告られた。
新入生の彼女は、俺と同じで地方から出てきた垢抜けない田舎娘だった。
告ってきたんだから、機会をみて当然押し倒した。
抵抗にあったが、恋人なら愛し合うのは当然だと強引に抱いた。
彼女は、それが初体験だった。
年上の女との爛れた関係しか無かった俺は、女の初体験という神聖な儀式への配慮に欠けていたことを反省した。
彼女とは2年付き合い、俺の卒業で別れた。
心から愛していた彼女との別れは辛く、切なかった。

地元に就職して1年後、同じ部署に短大出の新入社員が入ってきた。
どこかで見たような・・・彼女は11年前に公営住宅のお隣だった女の子だった。
俺が小学校を卒業するとき、建売を買って引っ越して以来だった。
再会した幼馴染は急速に接近、その年の6月末には男女の関係になった。
子供のころの面影を残す、ホンワカした可愛いさが純情そうな女で、綺麗な割れ目をしていたが、素直に受け入れたクンニと躊躇わず咥えたフェラに、男を知っていることを窺わせた。
案の定すんなりと肉棒を飲み込み、可愛く喘いだが、まだ、淫らな姿を見られることには恥じらいを見せていた。

俺が26歳、妻が23歳で結婚した。
俺のお嫁さんになると小学生の頃言っていた妻だったので、俺の親も妻の親も、俺たちの結婚を喜んだ。
結婚して、毎日妻とセックスに励んでいるうち、妻は淫らを楽しむようになり、夫婦仲はどんどん深まっていった。
結婚以来倦怠期は無く、新婚時代のように毎日ではないが今でも週3〜4回は営みがある。

初体験のバツイチ熟女には、妖艶な淫らさと若い男の子の肉棒を蕩かせる肉穴の味わいがあった。
二人目の8歳年上の学生課職員には、遠距離恋愛の彼氏の肉棒の形を感じるような肉穴の味わいがあった。
三人目の女子高生は、まだ男を知らない青い性を拓いていく新鮮で解れていない肉穴の味わいがあった。
そして妻には、俺以外の男が突き破った処女膜と俺以外の男が出し入れした肉穴に嫉妬を感じつつ、俺の肉棒を欲しがってよだれを流す愛しさがある。
妻の肉穴は、長年交えてきた夫婦の肉棒と肉穴のフィット感、安全日には妻の肉穴深く注いでいる精液が染み込んでいる縄張り感が醸し出す、独特の柔らかな味わいがある。

[Res: 19242] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/12/01(Tue) 18:32
穴の味わい…

[19233] 足フェチ男 投稿者:ヒデ 投稿日:2015/11/30(Mon) 01:14
先日も書きましたが、
いつも妻の足を舐めてます。

sexの時は、足の甲にキスしたり、足の裏を舐め、
足の指は、1本1本丁寧に舐めて、しゃぶりつきます。

足の指の間にも、舌を這わせます。
もちろん両足舐めます。

足フェチすぎて、
妻が1日履いていた靴下の匂いを嗅いだり、
(見られたらヤバイです。)
パンプスにキスしたり、靴の香りを嗅いだり、
パンプスや革靴の中を、舐めたりしてしまいます。

変な癖だと思いますが、
どうしても妻の足に興奮してしまいます。

そんな人いないですよね。。。

[Res: 19233] 投稿者:山陰爺 投稿日:2015/11/30(Mon) 17:19
小生はデリヘルさんの足の指を舐め吸いするのが大好きですよ。

[Res: 19233] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/11/30(Mon) 22:20
水虫を舐めていろ。

[19181] 使い古しの中古妻を抱ける心境とは? 投稿者:正直男 投稿日:2015/11/24(Tue) 18:26
40歳のサラリーマンです。
結婚して14年の妻は37歳です。

私は、大学1年で10歳年上の女性に遊ばれるようにして初体験をしました。
その後、卒業するまでにもう2学年下の女子学生と恋仲になり、彼女の処女を貰いました。
卒業するとき、結婚を考えてくれないか尋ねたところ、私が故郷へ戻るため、遠距離で2年間恋愛するのは無理だと言われて泣く泣くお別れしました。

就職して同い年の彼女ができましたが、その彼女との結婚を考えたとき、どうも無理だなと思ったのです。
彼女はそこそこ綺麗な女性でしたが、既に男性経験があり、そのことが私に結婚を無理だと思わせていることを悟ったのです。
彼女には言いませんでしたが、私が彼女の元彼のことを気にしていることに嫌気がさしたようで、振られてしまいました。

ちょうどその頃、地元の短大を出て入社してきたのが後の妻でした。
やや小柄で細身、銀縁のメガネをかけて髪は首のあたりで結んだだけ、服装も地味で目立たない女性でしたが、私にはなぜか好ましく感じました。
そんな思いが届いたのかは知りませんが、妻から告白を受けました。
私は、ぶしつけとは思いましたが、
「俺は、これから付き合う女性とは結婚を考えたいのです。そして、俺は結婚相手への条件があって、それは、俺に処女をくれることなんです。いかがでしょう?」
すると妻は、
「私、モテないから、男性とお付き合いをしたことはありません。なので、性的な経験もありません。」

私は、妻と結婚を前提にして交際を始めました。
本当に結婚するに値する女性かを見極め、人生の伴侶とすべき女性だと覚悟を決めるのに半年を要しました。
その間、湧き上がる性欲を抑え、いつか妻を抱く日を夢見て自分で処理していました。
そして、妻に結婚の意思が固まった旨を話し、双方の家族に紹介し、事実上婚約者となってから妻を求めました。

妻の体は、悪く言えば貧相で色気がなく、良く言えば可憐で守ってあげたい感じでした。
十分な愛撫と念入りなクンニリングスで妻を感じさせてから、妻に歯を当てないように指導しつつフェラチオをしてもらい、初めての性交に挑みました。
妻にすると決めた女性との初めての性の交わりは、とても感動的でした。
この女性を生涯愛し続けたいと思いました。

私は、妻が処女であったからこそ結婚14年経っても、妻がおばさんになっても、愛していられると思いますし、もうこれ以上子供を儲けるつもりはありませんが、現在も妻と性交渉があります。
妻も性交に伴う快感に満足して、時には妻からのお誘いもあります。

私は、妻をクンニリングスすることが大好きでしが、もし、私以外の男性の陰茎が挿入されたとしたら、妻をクンニリングスできないでしょう。
知らない男の陰茎への間接キスは御免です。

非処女だった奥さんは、少なくても過去に一人の男性に、奥さんの意思でその男性の精液を膣内に出される可能性のある行為をしたことになります。
しかも裸で、女性ならば普段はあり得ない股を開いて陰裂を晒した格好で、膣内に陰茎を受け入れたのです。
愛する奥様が、元彼の指と舌と陰茎で蹂躙され、射精する楽しみに使われたのかと思うと、やり切れない思いで苦しくなりませんか?
奥様の裸や、陰唇を広げてポッカリ空いた膣口を見るたびに穢らわしく感じませんか?

特に奥様が処女を捧げた男性にたいして、どんな気持ちになりますか?
どんな男性だったのか気になりませんか?
もし妻が非処女だったなら、私は、妻が処女をささげた男性に対して激しい嫉妬心を燃やすでしょうから、処女だった妻と結婚できたことは幸せだと思います。
処女喪失は感動的でしたが、同時にとても大変でしたから、その場を共に過ごした男性は、その女性にとって一生忘れられない男性になることは確実でしょう。
非処女だった奥様は、初めて男性に裸を見られたとき、恥ずかしかったと思います。
初めて勃起した陰茎を見た時は、はどんな感情を持ったでしょう。
そのそそり立つ陰茎を膣内に受け入れた時の決意、感覚、さぞ怖かったでしょう。
やがて奥様はその陰茎の抽送に慣れ、痛みより快感が勝るようになると、身を捩り、喘ぎ、乱れるようになっていくのです。
性の快楽を知らなかった奥様に、淫らな反応を仕込んでいった男性が存在し、その男性は無垢な奥様を淫乱に染めていく過程を楽しんだでしょう。
あんなに綺麗だった陰裂から、陰茎の抽送で引きずられて伸び、愛液に焼けて変色した陰唇がはみ出てしまいました。
心身共に純真だった奥様を知るその男性は、淫らになった奥様に飽きて、ほかの女性に走ったのでしょう。
捨てられた奥様は、幸い、あなたという男性に拾われたのです。

私は、他人が使った歯ブラシでは歯は磨けません。
使い古され、ブラシが変形して汚い色合いになった歯ブラシなんか使えません。

ところが、5年前の平均初婚年齢は男性が30.5歳、女性が28.8歳でした。
2年くらい交際して結婚したとすれば、出会ったときは奥様は26.8歳です。
その年齢なら、奥様の膣には数本の陰茎が出し入れされたと考えるべきでしょう。
私が若かりし頃は、慣れるとコンドームは使わず膣外射精で生性交していましたから、もしかすると奥様の膣には元彼の陰茎にこびりついてた恥垢が残されていたかもしれませんね。
或いは、安全日には膣内で精液を受け止めて、逝き果てた淫らな姿で膣口から精液を逆流させて元彼を喜ばせていたかもしれません。

それでも、50歳までに一度も結婚をしたことがない生涯未婚率は男性が20.14%、女性は10.61%だそうですから、使い古しでも致し方ないのでしょう。

[Res: 19181] 投稿者:木島 投稿日:2015/11/25(Wed) 00:33
 人間は経験を重ねて成熟していくと私は思う。相手が純潔なのが果たしていいことなのかは人それぞれじゃないかと思う。
人によっては他人棒に興奮する人もいる。純潔な人妻でも他人に蹂躙されて快楽の絶頂に到達する人だっている。感じ方は人の価値観によって決まる。使い古し結構じゃないですか?

[Res: 19181] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/11/25(Wed) 16:19
正直男さん
  マジレスします。ご返事下さい。貴殿は自分で『傲慢無礼な男』だと思いますか? 『ごく当たり前の男』だと思いますか?

  「私は、他人が使った歯ブラシでは歯は磨けません」 まことにご尤もです。がしかし、それを言える人は資格のある人です。自分が真っ新な歯ブラシの人です。貴殿は童貞ではありませんでした。やり捲りの普通の男でした。相手にだけ処女を求める資格があったでしょうか? 

  例えを替えます。妻が浮気を繰り返していたとします。旦那が浮気をしたら、物凄く責めました。これ、おかしくないですか? ご返事下さい。  

  

[Res: 19181] 投稿者:garan do 投稿日:2015/11/25(Wed) 18:20
嫁の過去なんて気にしても仕方がない。変えられるもんじゃないからねえ。
嫁は身長165pと結構背が高く、ボーイッシュで凛々しい美人顔だが姉御肌で男っぽい所がある。元々飲み友達で、酔うと下ネタで盛り上がり、カーセックス、テトラポットの間で野外セックス、ボロい民宿で襖の隙間から除かれているのを知りつつ見せつけセックス等々、過去の数々のスケベ話をたくさん聞かされたもんだ。まさか結婚するとは思ってなかったしねえ。
ある日、
「あたしなんかサー、もう2年もエッチしてないんだヨー」
「じゃあ、俺が相手してやろうか?」
微かな記憶だがこんな感じで酔いどれセックスしちまったようなんだ。朝、二人とも素っ裸で目覚めて、青ざめて、でも嫁のナイスバディを見てなのか朝だちなのかわからんがビンビンになって、今度は正気でもう一発。身体の相性ってあるもんで、二人ともお互いのチンポとマンコに夢中になって結婚しちまった。
まあね、嫁と酔いどれセックスしたのは俺が28で嫁が25、1年後には夫婦になってたわ。俺は嫁の過去をまったく気にしていないと言えばウソになるが、それほど気にならない。
それより、結婚して改めて思う嫁の綺麗さよ。いやーイイ女だよ。胸もあるしクビレもあるし、三十路になっても綺麗だしね。凛々しい美人嫁が夜は淫女で乱れ果てるんだからタマランよ。

[Res: 19181] 投稿者:愛妻家 投稿日:2015/11/26(Thu) 17:52
俺は高1で40歳のバツイチ塾講師と初体験して、高校卒業まで蒼いチンポを弄ばれた。
そのせいで熟女好きになって、大学時代はさせてくれるOLやパート人妻と片っ端からハメた。
もちろん女子大生の彼女もいたけど恋愛というよりは体目当てだった。
社会人になったら結婚を考えるようになった。
そこでふと考えたのは、
男とやりまくった中古女=大学時代にハメたスケベ女達
という感覚だった。
そういう目で見ると、洗練されたお洒落な大卒社員じゃなくて、高卒の垢抜けない社員の方が魅力的に感じて、大人しい地味女を狙い、処女を頂いて結婚した。
俺色に染めたから、四十路になっても愛しさは変わらず愛妻家でいられるよ。
過去に女とやりまくったら処女を望んではならないということにはならんよ。
ただ、大卒の女達は綺麗だったから、洗練されたいい女で処女ってわけにはいかないかもしれないけどね。

[Res: 19181] 投稿者:正直男 投稿日:2015/11/26(Thu) 19:43
>貴殿は自分で『傲慢無礼な男』だと思いますか? 『ごく当たり前の男』だと思いますか?

私はごく当たり前の男だと思います。
見た目が全く同じ女性で、処女と非処女だったら処女の方がいいと感じておかしいですか?

>「私は、他人が使った歯ブラシでは歯は磨けません」 まことにご尤もです。がしかし、それを言える人は資格のある人です。自分が真っ新な歯ブラシの人です。貴殿は童貞ではありませんでした。やり捲りの普通の男でした。相手にだけ処女を求める資格があったでしょうか? 

処女がいいと感じてそれを求めることに資格などいりません。
それは個人の自由です。
また、愛妻家さんのようにヤリチンだったくせに処女を求める方も現にいらっしゃいます。
愛妻家さんは、処女を求めるため見た目を妥協したという犠牲を払っていますよね。
それは資格じゃなく努力や犠牲の上に求めた処女で、それは愛妻家さんの自由です。

>妻が浮気を繰り返していたとします。旦那が浮気をしたら、物凄く責めました。

例えがおかしいです。
これは、後付けであって選択の自由がないではないですか?
処女との結婚を求めて実践に移すことと、浮気をしている状態を比較することとは次元が異なります。

[Res: 19181] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/11/26(Thu) 21:35
  「処女の方がいいと感じておかしいですか?」→おかしくありません。その通りです。思うとか、感じるのは自由ですが、「言う」のは、少し違います。
  私はあなたと一緒で、ヤリチンでしたから、(非処女でも仕方ない)と思っていました。処女らしい娘と見合い結婚し、処女でしたが、私から要求できる筋合いではないと思っていました。これが普通の考え方だと思います。
  「俺はヤリチンだが処女としか結婚せんのじゃ」と言ったら、なんと傲慢無礼な奴じゃと、私は思いますから。貴殿の琴線に触れませんでしたね。ご免チャイ。

[Res: 19181] 投稿者:五十のオヤジ 投稿日:2015/11/27(Fri) 18:00
正直男さんも恋太郎さんも、処女の女とセックスできて羨ましいよ。
俺は嫁と結婚する前に、30人くらいの女とセックスしたけど、処女だった女はゼロだった。嫁は地元商店街のミスコン優勝者でメッチャ美人だったが、とっくに男を知っていたもんなあ。俺は、男と生まれたのに、処女を一度も知らず人生を終えるのかと思うと虚しく思うよ。
俺は美人でスケベな嫁を愛し続けていて、今更離婚するつもりもないから、今後処女とセックスすることはないだろう。中には何人もの処女を経験している男もいるんだろうなあ・・・処女を知らずに結婚した男はみんなそう思ってるんじゃないかな。

[Res: 19181] 投稿者:正直男 投稿日:2015/11/27(Fri) 19:25
五十のオヤジさんは30人近い女性とのセックスをご経験のようですが、私の10歳上と言いますとバブルをご経験の方々ですよね。
そんな年代の上司に、よく、セックスをスポーツのように楽しんだ武勇伝をよく聞かされました。

私は妻を含めて4人の女性と性交渉を持ちました。
そのうち処女が2人です。
先に申しあげたように、私は、妻が処女であることで結婚しました。

>処女を知らずに結婚した男

処女をもらう価値が男にとってどれほどのものかと問われれば、それは男にとって至上の喜びであって、金に換えられないほどの価値があると私は思います。
なので、処女出なかった女性とご結婚なされた以上、甘んじて他人の使い古しを抱き続けるしかないのだと思います。

処女をいただくのはとても大変な儀式です。
緊張と不安で横たわる女性に破瓜の痛みを与えつつ、自分は性的な興奮と快感、そして処女膜を突破する独特の瞬間をその女性と児湯有するのですから。
女性は、そんな荘厳な時を共に過ごした男性のことは一生忘れないと思いますよ。
そしてもう一人、自分に女の悦びを教えた男性のことも一生忘れないと思います。
処女を捧げた上にある程度の期間交際して、その男性に性を開発されて女の悦びまで教えられたのなら、二重に忘れ得ぬ男性としてその女性の心に刻み込まれているでしょう。

そして、処女でなかった女性と結婚した男性は、奥様が忘れ得ぬ男性にその男性仕込みで女になったセコハン女体を抱くのです。
奥様の心に棲みつづける一生敵うことのない男性と戦いながら、夫婦生活を続けることは私にはできないと思いましたので、外見は地味な女でも処女であることを条件に結婚したのです。

五十のオヤジさんはバブル時代に大勢の女性とセックスして、そして非処女と言えどもミスコン優勝者という容姿に優れた女性と結婚したのですから、それはどちらも私には無いものですから羨ましくもあります。
つまり、五十のオヤジさんは無いものねだりなんだと思います。
中には、女性を知らずに一生を終える男性もいるのに、五十のオヤジさんは30人の女性を抱いたのですからね。

恋太郎さんはいかがお考えになりますか?

[Res: 19181] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/11/28(Sat) 11:03
  特に感想はありません。
  私はやり捲ったのはすべてプロでした。素人は家内ひとりです。恋愛は何人かとしました。すべて清い交際でした。「一発やったら結婚するのが当然」と思っていたからです。絶対結婚したい娘ではなかったから、結果的には清いままでした。でも、振るのは嫌なものですね。半世紀経っても、心が疼きます。

[Res: 19181] 投稿者:五十のオヤジ 投稿日:2015/11/28(Sat) 12:31
確かに、俺の嫁は23歳の時に男を知っていた。5歳年下の相田翔子に似た別嬪の嫁を裸にして、揉んで舐めてチンポ突っ込んだ時は感激した。
周囲の男たちの羨望の眼差しを受けながらミスコン美人と結婚して、俺のチンポで突かれて喘ぐ美人を独り占めにして嬉しかった。でも嫁は、「忘れ得ぬ男性にその男性仕込みで女になって、恥ずかしい陰部や恥ずかしい喘ぎを散々鑑賞されたセコハン女体」なんだと思ったら、悔しい気持ちになるな。
俺がバブルにまみれて大勢の女とハメ倒したことを羨むように、俺も嫁が処女だったらと思うと前の男に嫉妬するから、処女と結婚した男は羨ましいな。しかも正直男さんは処女を2人も食ってるしな。

[Res: 19181] 投稿者:正直男 投稿日:2015/11/28(Sat) 19:16
非処女であるということは、どんなにお澄ましした清純そうな美人でも、股を開いて陰部を全開にして陰茎を出し入れされて喘いだ姿を鑑賞されているわけです。
それも、ご主人が出会うより若くて状態のいい肉体の時にです。

自分が過去に女性にした淫らな仕打ちは、きっと非処女の女性なら同様の事をされていることは想定できます。
しかも、3P4Pで輪姦された経験、恥ずかしい格好に縛られて凌辱された経験、もしかしたらハメ撮りされた経験、AV出演歴、アナルセックスや二穴同時挿入の経験、中出しされた経験や堕胎の経験さえ否定はできないのです。
でも、処女であれば、そういった経験は全否定されます。
アナルセックスは否定できなくもないですが、アナルだけ経験というのは非常に稀だと思います。

私が処女に拘ったのは、自分が過去にした女性との性行為で、その女性がいかに淫らな姿を男に見せてきたかを知っているので、妻となる女性にはそのような経験があって欲しくなかっただけなのです。
乳房も陰部も誰の手垢もついてない無垢な体であって欲しかっただけです。
だから、処女だった妻は私色に染まり、私の求める淫らな姿を私にだけ見せてくれます。
妻の恥ずかしい陰部や恥ずかしい喘ぎは私だけのものなのです。

[Res: 19181] 投稿者:コーヒータイム 投稿日:2015/11/29(Sun) 17:20
処女の奥様と結婚されても
旦那の知らない処で外注されている奥方たくさん有りますよね
午前中の高級デパートの喫茶店で何人かに一人は声をかければ
お昼ご飯は一緒に、ここから何にかに一人は午後にホテルへ
そんなことを知らない旦那は、奥方の局部をクンニしてるんですから

非処女の奥様が結婚された方は今までの男の中で一番良かったと
旦那一筋で献身されている幸せ夫もおりますよ
世の中エロエロとあって男女の仲は面白いです
これという答えは出ないんじゃないかなぁ
自分がこれで良いと思うのが答えでしょう

[Res: 19181] 投稿者:五十のオヤジ 投稿日:2015/11/29(Sun) 20:28
そういう浮気女は、独身時代から尻軽だからなあ…

[19189] 虜になって結婚 投稿者:旦那 投稿日:2015/11/25(Wed) 14:48
結婚2年、妻は3歳年下の27歳です。
妻はツンと上向きの形のいいCカップのバスト、くびれもあって女性らしいメリハリのある体をしていて、背は155pとやや低めですが、ムッチリしています。
そして透き通るように白くもち肌、その抱き心地はどの元カノとも比較できません。

妻とは会社の仲間の合コンで知り合いました。
私26歳、妻23歳でした。
妻は、古い映画で見た加賀まりこさんに似ていて、男を虜にする小悪魔的な魔性の可愛さがありました。
当日は、すごく綺麗な女性とアイドルのように分かりやすい可愛い女性の両巨塔がいたためみんなの目がそちらに向いたため、妻の魅力に気付いて話しかけたのは私が最初でした。
話していると、何となくフィーリングが合って、あれよあれよという間に仲良くなって、急激に親密になった私たちに、もう誰も介入しなかったのでカップル成立してしまいました。

妻をベッドに誘ったのは3回目のデートでした。
「今日はどうするの?いつものドライブ?」
と言われて、もしかして誘ってるのかなと思い、ダメ元で、
「ラブホにでも行く?」
と言ったら、
「やっと誘ってくれたね。」
ときました。
もしかしたら、初デートで誘ってもイケたかもしれませんでした。

ラブホの部屋に入りドアを閉めた瞬間、妻が私の首に腕を回してキス・・・舌を吸いつつ絡め、まるで唾液交換のような淫猥さでした。
そして、触れる体の肉感的な予感・・・上目づかいで見つめられ、もう、ギンギンでした。
「どうせ裸で抱き合うんだし、一緒にお風呂入ろうよ。」
なるほどガラス張りのバスルームでは、一人ひとり入るより一緒の方が恥ずかしくないかもしれませんでした。
「嬉しいな〜・・・私の裸でそんなになってくれて・・・ねえ、スッゴイ反ってない?こんなに反ってる人初めて見た〜」
と言われた時には、ああ・・・やっぱり妻は何本もの男性器を経験してるんだろうな・・・小悪魔的可愛さに落ちた男がたくさんいたんだろうな・・・と、ちょっとへこみました。

初めて身体を交える緊張感の中、ベッドの上で抱き合い、綺麗な乳房を愛撫し、ムッチリボディを楽しみつつクンニしようとしたら、既に私は足の間に割って入っているのに内股気味に膝を閉じようと試みながら、手で割れ目を隠そうと恥じらったのが、小悪魔らしからぬ可愛さでたりませんでした。
観念したように御開帳すると、もう割れ目はヌルヌルでした。
陰毛は薄目で、ピンク色の綺麗な割れ目が目の前に飛び込んできました。
何本もの男性器を経験しているみたいなので、さぞ卑猥な陰唇かと思いきや、陰唇は左右対象でまだ小ぶり、思ったよりかなり綺麗な色形の女性器でした。
割れ目をなぞるように舐め、プクッと大きめのクリトリスをくすぐるようにレロレロすると、
「ア、アァン・・・」
と漏れた声の可愛いこと。
それに、濡れ方がすごくて、私の顔がドロドロになるほど愛液を溢れさせました。
「ね、ねえ、アァ、そろそろ・・・」
クンニを止めると、私の男性器を握り、パクッと咥えると亀頭の周りを舌が回転する独特のフェラを披露し、ああ・・・元彼の誰かの仕込みなんだろうな・・・と少し妬けました。

そしていよいよ、23歳の食べ頃の妻の膣内に入ろうとコンドームを手にした時、
「私、あなたの事合コンの時に好きになってから、もう、どうしようもないないくらい大好きなんだ。だから、直接がいいな。直に感じたいから。」
生挿入を求められて驚きましたが、挿入してもっと驚きました。
それまでの元カノだけでなく、セックスのプロとも言える人妻セフレを含んでも、比較にならないほどいい感触でした。
狭い膣でしたが柔らかく、亀頭の段差を埋めるように密着しても豊かな愛液が潤滑剤として動きをスムーズにしてくれましたが、その時発するヌッチャヌッチャピッチャピッチャという音がとても卑猥でした。
そして妻の喘ぎ声にヤラレました。
「アァ、好き・・・アァ・・・アァ、アァ、 愛してる・・・」
普段の声はそうでもないのですが、喘ぎ声はどこかアニメ声で、たまらない啼き声でした。

もちろん膣外射精でしたが、暫くイチャイチャしたあとお風呂で洗いっこしていたら、また勃起してきたのでベッドに戻ってもう一回してしまいました。
身支度を整えているときに見えたパンティ姿の妻は、割れ目の肉付きがよいからかモッコリとして、何となく割れ目が確認できてとてもいやらしかったです。

妻の大き目のクリトリスはかなり敏感で、パンティの上からクリトリスの包皮を優しく転がすように愛撫していると、
「ハァ〜もう・・・ダメェ〜・・・は、早くちょうだい・・・ハアァ〜〜・・・」
と膝が崩れ落ちるようになって、私の男性器をズボンの上からさすって求めます。
その時は、下半身だけ脱いでセックスする時もあります。
私は、こんな妻の身体の虜になって、妻なしで生きられないほど夢中になって結婚しました。
結婚してから、ビデオカメラを足元に据えて、結合部が映し出される画面を見ながらセックスしたことがありましたが、妻はあっという間に白目を剥いて逝きました。

[Res: 19189] 投稿者:y 投稿日:2015/11/25(Wed) 15:45
子供はまだですか?

[Res: 19189] 投稿者:コーヒータイム 投稿日:2015/11/29(Sun) 16:41
30歳の旦那さん
『ああ・・・やっぱり妻は何本もの男性器を経験してるんだろうな・・・』
奥様の過去はきになるもんですか

[19212] 足フェチ男 投稿者:ヒデ 投稿日:2015/11/27(Fri) 18:08
若い頃はなかったですが、35過ぎたあたりから、
年上の妻の足を舐めるようになりました。

sexの時は必ず、足の甲、足の指、足の指の間、足裏、
を丁寧に舐めて、足指にはしゃぶりつきます。

両足とも丁寧になめます。
足先がキレイなので、どうしても舐めたくなります。

クンニもしますし、脇の下、アナルも必ず舐めますが、
足の指を舐めてる時が一番興奮します。

正常位で挿入するときも、
足を舐めながら、腰を振ります。

妻が必ず先にイキます。

足フェチがエスカレートして、
普段も舐めそうで怖いです。
靴を脱がせてすぐ、足に愛撫とか想像すると勃起します。
記憶にある限りでは、一度車の中で、妻の足にキスしました。

sexの時は、妻も受け入れてくれているようですが、、、

[Res: 19212] 投稿者:・・・ 投稿日:2015/11/28(Sat) 11:18
・・・

[19213] 千尋 投稿者: 投稿日:2015/11/27(Fri) 18:37
9年前、俺と千尋は結婚した。
千尋とは4歳の時に知り合い、それから二十数年来という非常に古い付き合いである。

小学校まで千尋はクラスのガキ大将的な存在で、俺も散々彼女にこき使われていたが。

中学に入って状況が一変する。

入学してすぐ、千尋に告白されたのだ。

突然の出来事に激しく動揺したが、当時千尋を異性として全く意識していなかった為、すぐに断ってしまった。

納得のいかなかった千尋は『どうしたら、あたしと付き合ってくれるの?』と言い出し、俺が『じゃあ、お前の胸が大きくなったら良いよ』と適当にあしらったつもりだったが・・・

思春期真っ只中の千尋の胸は急成長を遂げ、中3の頃には学年で1,2位を争う程の巨乳の持ち主になってしまった。

入学当時ぺったんこだった胸がここまで大きくなるとは想像出来ず、いつしか勿体ない事をしたと思い、激しく後悔する日々を送っていた。

高校受験を一週間後に控えた2月の終わり、休日に突然電話で千尋から呼び出しをくらった。

ちょっとした淡い期待を抱きながら待ち合わせ場所の公園に行ってみたら。

案の定千尋に再告白された。

俺はすぐさまOKし、千尋にその場でキスをされた。

その後、俺と千尋は同じ地元の高校に入学。

一緒に手を繋いで登校したり、休み時間にイチャイチャしたりして、彼女と共に学生生活を欧化した。

そして千尋の18回目の誕生日の時、初めて一夜を共にして男と女の関係になった。

高校卒業後、都心の大学に2人して進学。

その際、両家の親が相談し合い大学からほど近いアパートの隣同士の部屋を借りる事になった。

半同棲に近い形で幸せな学生生活を続けていたが。

大学3回生の時に千尋の妊娠が発覚。

俺は千尋の親に頭を下げに行ったが、彼女の両親はあまり怒っておらず、和やかな雰囲気で孫の誕生を喜んでいた。

でも責任は取らされ、結果的に学生結婚という形で千尋と入籍を果たした。

千尋は出産と育児の為1年間休学し、俺から1年遅れて無事大学を卒業した。

それから7年、俺達は30歳になり1男1女と子宝にも恵まれ、来月には3人目が生まれる予定だ。

[Res: 19213] 投稿者:恋太郎 投稿日:2015/11/28(Sat) 11:09
「両家の親が相談し合い大学からほど近いアパートの隣同士の部屋を借りる事になった」 このシチュエーションは、ずいぶん昔、読んだ記憶があるが、その時の人ですか? K

[19178] 倦怠期解消法 投稿者:由美子 投稿日:2015/11/24(Tue) 14:44
結婚15年が過ぎ夫婦の営みは一ヶ月に一度くらいになりました。
夫は公務員で私は教師をしております。
子供はなく、夫に抱かれるときはいつも、私の奥深く直に性を吐き出しています。

抱きながら夫が、「マンネリ解消におめこの毛を剃らせてほしい。」と言い出しました。
私たち夫婦はセックスが嫌いな訳ではなく、ただ倦怠期に入ってきたみたいで、解消の為夫の望みを受け入れました。
お互いの職業は一応堅そうに思われていますが、性生活は別です。私はもっと抱いてほしいのです。

おめこの毛を綺麗に剃らました。
剃ってもらっているとき、夫はいつも以上に勃起していたように思いました。

言うまでもなく、激しく抱き合い、夫は、無毛の私のおめこを優しく、時にはむしゃぶりつくように舐めまわししてくれました。
「あああぁ〜ええわ〜」
「気持ちいいわ〜
もっとーーーあぁ〜」「うぅっーーーいいぃ〜」
久しぶりに声も大きくなりました。

今度はノーパンで外出しようと言われていますが、迷っています。

[Res: 19178] 投稿者:AV男 投稿日:2015/11/24(Tue) 15:33
由美子さん
初めまして。マンネリ解消に剃毛されおマンコ久しぶり
に舐めまくられてイヤらしい汁垂れ流したのですね。
今度はノーパンで。帰って又燃えるのか。だんだんと
エスカレートしていくと思います。次は露出かもね。
教員の露出プレーか……なにか興奮してしまいます!

[Res: 19178] 投稿者:由美子 投稿日:2015/11/24(Tue) 17:39
まだノーパンで外出していません。
近いうちに多分出かける事になると思います。
おめこの毛が少し生えてくるとちくちくします。夫にそう言うと、「ちくちくする前に剃ってしまおう」と、頻繁に剃られ、常につるつるの状態になってます。

毛の無いおめこの写真を撮られていますが、何となく快感です。

[Res: 19178] 投稿者:AV男 投稿日:2015/11/24(Tue) 20:25
由美子さん『おめこ』の呼び方なにか良いですね。
イヤらしい響きで好きです。
毛の無いおめこの女性を何回も見ましたがなんか
卑猥。どて高や前からクリが見える人とかイロイ
ロなおめこ有り興奮します。由美子さんはクリな
ど見えるかな。今度写真でも良いので見てみたい。

[Res: 19178] 投稿者:木梨 投稿日:2015/11/25(Wed) 00:23
思わず想像して、股間が熱くなってしまいました。

私も堅い職業なので、気持ちは解ります^^

由美子さんのように晒したい・・・。

[Res: 19178] 投稿者:由美子 投稿日:2015/11/25(Wed) 07:29
AV男さん 木梨さん
コメントありがとうございます。
今日はたまたま休みです。
今夜の予定が決まりました。
いよいよ外出します。毛の無いおめこで〜

夫の望み通り短めのスカートにブーツです。寒いかしら?

個室の有る居酒屋へ行くつもりのようで、多分そこで飲みながら、毛の無いおめこを触られ、写真も撮れると思うわ。
誰に見られる訳でもないのに恥ずかしいーーー
あぁ〜どんな感じになるのかしら。

[Res: 19178] 投稿者:名無し@熟年夫婦 投稿日:2015/11/25(Wed) 12:24
由美子さん
ノーパン外出楽しみですね。
中年の女教師が、普段とは全く違う私生活を楽しんでいると想像すると、それだけで勃起してきました。
毛の無いおめこから、愛液が垂れ流れるのでしょうか?

[Res: 19178] 投稿者:由美子 投稿日:2015/11/25(Wed) 12:47
夫から待ち合わせのメールが届きました。

「楽しみにしている」「由美子の今のおめこを写メに撮って送ってほしい」

お互いに、マンネリ解消のためにと私の毛を剃ってから、セックスを以前のように楽しんでいます。

早速、写メで撮り送信しました。

夫はどこでおめこのメールをみるのかしら?

[Res: 19178] 投稿者:AV男 投稿日:2015/11/25(Wed) 14:33
由美子さん出来たらその写メ私に転送お願いします。
今晩のオカズにしますので。
今夜楽しみですね。二人で居酒屋の個室か お酒でお互い
酔ってパイパンのおマンコ濡らしながら燃えるのですね。
店員に注文しながらパイパン見せながら少しは触らせて
あげるかな。店員注文してない品でも何回も持って来る
かも。今夜だけ店員になりたい。

[Res: 19178] 投稿者:m 投稿日:2015/11/25(Wed) 15:48
パイパンにさす女はいても、送信する女はおらんやろ。

[Res: 19178] 投稿者:由美子 投稿日:2015/11/25(Wed) 17:01
AV男さん
今から出かけます。
雨が降り出していますが、個室居酒屋で、夫に毛の無いおめこを触られるのを楽しみにしています。

[Res: 19178] 投稿者:AV男 投稿日:2015/11/25(Wed) 18:02
はい。由美子さん頑張って!

[Res: 19178] 投稿者:木梨 投稿日:2015/11/26(Thu) 00:24
いいですね〜^^

由美子さん、楽しめましたかね?

お休みノシ

[Res: 19178] 投稿者:AV男 投稿日:2015/11/26(Thu) 19:20
由美子さん
新しいスレに引っ越されたのですか。