[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 息子の友達と  投稿者:43歳 芽衣子 投稿日:2017/12/30(Sat) 03:05 No.25433

息子の幼稚園の頃からの友達(武君)と15年前から関係を持っています。
武君はいま21歳の立派な大学生なんです。
当時、私の家族は主人と息子、そして次男の4人家族でした。
息子は小学校に入ったばかりの6歳、次男はまだ生後2か月
だったと思います。
そんな息子の友達に手を出してしまったのだから、私って最低だと思います。
事の発端は私が次男を出産して授乳しているときでした。
長男の息子の友達の武君が我が家に遊びに来たんです。
最初は息子の部屋で大人しく遊んでいたのですが、武君がトイレに行くためリビングの前を通ったんです。
その時私は次男へオッパイをあげていました。
息子だったら見慣れていた光景でも武君は3人兄弟の末っ子で近くに親戚もいなかったので母親が赤ちゃんにオッパイをあげているところなど見たこともなかったのでしょう。
トイレにいくことも忘れて廊下からリビングにいる私をじっと見ていたんです。
私も自宅だし相手がまだ小学生と言うこともあって安心して子供にオッパイをあげていました。
「そうか、武君、赤ちゃんにオッパイをあげているところを見るなんて初めてなんだ。」
武君は無言でうなずいていました。
「かわいいでしょう。武君も小さい時はこうだったのよ。」
と言うと、オッパイをあげているところではなく私の胸をじっと見ているように思え、「おしっこは大丈夫。」と言って教えてあげました。
それからは武君が我が家に遊びに来るたびに息子の部屋からリビングへ来るようになり私が次男にオッパイを与えいるところを探している様なんです。

転機が訪れたのは夏だったと思います。
主人は仕事に都合で出張中で、長男は近くに住んでいる主人の父と母がプールに連れて行ってくれているところでした。
そんな時武君が我が家に遊びに来たんです。
「ごめんなさい、今日はいないの。」
と玄関で武君と話をしているときに次男が泣き出したんです。
私はそれで武君が帰ったと思って次男の所へ行きリビングでオッパイをあげていたんです。
すると廊下から武君の姿が見えてびっくりしてしまいました。
「ごめんなさい、おばさん、武君が帰ったと思って。」
武君は黙っていつものように見ているんです。
「武君、おばさんが赤ちゃんにオッパイをあげているところ見るなんて初めてだったわよね。もっと近くに来てみてもいいわよ。」と言ってしまったんです。
すると武君は遠慮なく私の近くまで来て見ているんです。
しばらくすると次男もお腹が大きくなったのがオッパイを吸わなくなって寝てしまいました。
次男を近くに寝かせ飲まなかったもう片方のオッパイの母乳を搾乳機で吸っているときでした。
そんな様子も武君はじっと見ているんです。
「武君、こっち側のオッパイ吸ってみる。」と私が冗談で言ったことが始まりでした。
武君がゴクンを喉を鳴らし頷いたのです。
いまさら嘘だ、冗談だと言えず「生臭いかもしれないわよ。」と言って武君を赤ちゃん抱っこをして吸わせてあげたんです。
「どう、生臭いでしょ。おいしくないでしょ。」
と聞くと意外にも「そんなことないですよ。おいしいですよ。」と返事が返って来て再び武君が私のオッパイを吸い始めたんです。
「どうしよう、この子気に入ってしまったら。ひょっとして家に帰ってお母さんにしゃべってしまうかな。」
なんて思っているうちにだんだんオッパンを吸われていることに気持ちよくなってしまったんです。
当時、子供を産んだばかりで主人とはあまりエッチはしていなかったので、赤ちゃんと違う吸い方をする武君に感じていたかもしれないんです。
しかも武君の片手が空いているほうのオッパイを持っていて、もう片方の手は私の太股の近くにあったんです。
2、3分くらい吸わせると「武君、もういいでしょ。いい、このことは武君とおばさんだけの秘密だからね。お母さんやほかの誰にも言っちゃあだめだからね。」
と、きちんと念を押しておきました。
「分かった、おばさん。だからおばさん、次もおばさんのオッパイを吸わせてくれる。」
と、策略ではないのですが武君が言ってきたんです。
「武君が約束を守ったらね。」とごまかしておきました。


2  竜彦 - 2017/12/30(Sat) 08:01 No.25438
    小学生にオッパイを吸わせるなんて芽衣子さんも大胆ですね。
    続きが楽しみです。


3  じいじ - 2017/12/31(Sun) 13:46 No.25459
    息子の友達におっぱいを吸わすぐらいなら私も吸わしてもらったことはありますけどそのうちにその子に手淫を教え込んで小さなペニスをおもちゃにしてフェラし、快楽を教え込み少しずつマセテいくにつれ自分の中に導くまで行ったら、まあ執念なのか何なのか?相手の母親が聞いたら気絶しそうですが、長い話が聞けそうで楽しみですよ。


4  43歳 芽衣子 - 2018/01/01(Mon) 05:47 No.25472
    あれから息子や主人、そして武君のご両親の目も盗んで武君にオッパイを吸わせていました。
    主人は一人目の子供が生まれてきたときもそうだったのですが、二人目の子供が生まれてきたときも半年以上は私を抱こうとしなかったんです。
    そのためと言っては主人のせいになってしまうかもしれませんが武君に吸われていると気持ちよくなっていったのです。


5  じいじ - 2018/01/02(Tue) 00:33 No.25485
    きっと武君も小さなペニスを勃起させてせっせと固くなった芽衣子さんの乳首を吸い込んで自然と手で産後のたわわに実った乳房を撫でさすったことでしょうな。それについつい大人の女の吐息を漏らしてしまってそれを見透かれていたのでしょう、子供とは思えない目つきで見つめられながら。


6  43歳 芽衣子 - 2018/01/02(Tue) 16:39 No.25494
    じいじさん、初めまして。
    すでに昔のことですが、小学生の低学年がそんなこと考えるでしょうか。
    でもいけないことをしているのは私の方で、、
    小学4年の時初めて精通を感じたと聞いたので、お祝いに武君のペニスを口に咥え射精させてあげたの。
    「ああ、、おばさん、、僕変だよ、」と言って私の口の中に初めて精液を出したわ。
    それからはそれが癖になってしまって、、


7  じいじ - 2018/01/03(Wed) 01:32 No.25503
    わしは幼稚園からすでにマスターベーションのようなものを
    しておったぞ。あそこを刺激するとなんか気持ちいいのは分かっていたし小学校でもお医者さんごっこでもまだ表にある割れ目の上からマッサージをしてあげたものですよ。精通は遅くて多分、小学校の高学年。ずっとオナニーしていたのでよく分かりませんな。それでまだ可愛いピンピンのペニスをフェラしてあげたんですな。


8  京子 - 2018/01/03(Wed) 06:13 No.25505
    じいじさん、ありがとうございます。
    今では武君が喜んでいても虐待とか未成年淫行なんて言われるのでしょうね。
    でもそのこと気の私は変だったかもしれません。
    武君が来るたびに息子の目を盗んで咥えて精液を出してそれを飲んでいたのですから。
    主人が私にかまってくれないからではないのです。
    当時の主人は週に1度、週末になると私を抱いてくれ満足させてくれたのですから。
    武君との事はまた違った私の性欲だったかもしれません。


9  じいじ - 2018/01/05(Fri) 12:35 No.25557
    手淫を覚える前に京子さんのフェラチオを教え込まれた武君はもう猿みたくひたすら京子さんの元に通ってピンピンに勃起させたおちんちんを短パンから突き出して逝くときには目を瞑って快楽に小さな体を打ち震わせていたのですな。悪いお人じゃ。それがどこで自らの膣内に導くことになったかは武君のおちんちんのペニスへの成長が京子さんの根深い性欲に火を点けたからではないですかな?

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)