[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 男遊び 2  投稿者:悦子 投稿日:2017/02/13(Mon) 15:03 No.20981

つよし様ってイヤらしそう…期待してます!

前レスの続きです。年末が近づくとBから「◯◯日に帰ります」とメールが!仕事もほったらかして「会場」を予約、夜は京子と助平な長電話…
当日はまずBと待ち合わせ(何度会っても照れます。劣情をおぼえながら待つ私…)

私「おかえりなさい!連絡ありがとうね…」(帰省の度に抱いてもらってますから)

しばし雑談、頃合いを見て切り出してみました。

私「友達にB君の事教えちゃったんだ。高3の時からって…」
B「構いませんよ。どんな反応してました?」(ニコニコ)
私「最初はビックリしてたけど…この頃は「見せろ」なんて言い出すんだよ〜」(ホッ…)
B「積極的ですねぇ」(笑)
私「…見せろっていうのは、B君とシてるトコだよ?あたしはいいけど…」(チラッ)
B「ブス子の友達の横でヤった事あるから、別に…」(ボソッ)
私「経験済みなんだぁ…興奮した?」(ニヤニヤ)
B「えへへ、ちょっと…」(鼻がピクピク)
私「じゃあ見せつけちゃおうよ…連絡してみる!」(京子はホテルのそばで待機中)

予約したシティホテルに入り、二人ともシャワーを浴びて準備完了。あえてBには腰にバスタオル姿で待ってもらいました。

京「こんばんは、お邪魔しますぅ…あ!」(上半身裸の大男にビックリ?していました)

私とBはソファに座り、彼女と向かい合って面談開始(メガネをかけた彼女、私をニヤニヤと見る)

京「いつもノロけられるんですよぉ…立派な体格で…どこ見たらいいのか…」(赤面)
私「言ってなかったけど、高校球児だったの。夏の大会が終わってすぐ…」(Bにしなだれかかる)
京「女の顔になってる…お盆休み以来の…ですよね?うふふ…」(あくまでもBの肉便器という設定)
私「うん、横にいるだけでもう…」(視線を落とし、タオルの裾をさがす私)
京「いつもどおりでいいんですよ…?私なんか気にしないで…」(ハァハァしている私に気づく)

裾から手を差し込むとBも腰を浮かせて…太々とした肉棒をグッと握り

私「あぁ、凄い…」(床にひざまずいてタオルを剥ぎ取り、手コキ。パンパンのカリ首にニュルリと唇をかぶせました)
京「Bさんに夢中ですね…」(実物はまだ見てない)

ゆっくりと根元まで咥え、張った裏筋に舌を密着させジュルジュルと啜りながら舐め上げました。いつもとは違う私の口技にBは悶絶気味。

B「ううっ、はぁ…」(頭に手を置く)

やがてBを立たせると右手で手コキ、左手は首に回して、濃厚にベロチュー(京子、太竿とご対面)

京「やだ、大きい…」(くぐもった声)

ベッドに移動して尻の穴をベロベロ。私は声を漏らしながら、またベットリと舌を這わせてねぶり回しました(京子、ソファに移動)

京「イヤらしい舐めかた…あぁ、そんなに深くぅ…」(モジモジ)

ひときわエラが張ったのを唇で感じました。突き出したお尻、片手でパンティを脱いだ私は脈打つ竿を口から抜いて

私「B君、欲しい…」(ドロドロのマンコを見せつけ、仰向けになりました)

Bは興奮しきった顔で覆いかぶさってきました(グチュッ)
そして一気に奥まで挿入…

私「おぉっ!いい〜っ!」(しがみついて絶叫)

屈強な身体に組み伏せられ、ドシンドシンと腰をぶつけられます。大柄でガッチリした私の膣が拡張されるような、犯されているような…こんな「劣情」はBでしか味わえません。
はしたない声を上げて正常位でイカされると、今度は騎乗位で抜き差しを京子に見せつけながら、Bの耳元でヒソヒソ…

私「あの人欲求不満だから絶対誘ってくるよ…ヤッてもいいから…あーっ、凄いっ!」(興奮したのかグッと太さが増したような…)

Bはニヤッと笑い、了承したようでした。

私「だ、出すのはあたしにね…あぁ、またイク…」(ガクガクしながら中でジュッと汁を垂らしました)

私は疲労困憊したフリをして狸寝入り(もちろん薄目を開けてましたよ)
射精してないBは私の愛液でヌラヌラのモノを手で隠し、京子のほうへ歩いていきました。

続く


2  つよし - 2017/02/15(Wed) 21:03 No.21019
    悦子さん
    お久しぶりです
    今年こそお会いして実戦を交えましょうね
    でもこんなに濃厚なフェラされたら直ぐ出ちゃいます
    B君のように若い頃に悦子さんみたいな女性と
    修業していたら、人生変わってたかもしれませんね
    今年もエロエロ全開でいきましょうっ!


3  悦子 - 2017/05/16(Tue) 12:32 No.22221
    京「失神しちゃったの…?」(体格にビビってる様子でした)
    B「…シャワー浴びてきます」(さすがに恥ずかしそう。タオルを手にすると背中を向けました)

    ブリッとしたBの生尻をだらしない顔で眺める京子…水音が聞こえるとベッドの傍に来て、

    京「いいんですよね…?」(かなり興奮してました)
    私「うん。下ネタから入って…イヤらしくね」

    Bが戻ると彼女は、

    京「いろんなとこに『汗』かいちゃったから、私も…」(ニヤッと微笑みかけ、着衣のままバスルームヘ)

    Bは落ち着かない様子でした。やがてドアが開くと驚いたような表情をしたんです(ん?)
    …髪をアップにまとめた京子が、浴衣を羽織っただけの格好で登場(前を閉じていません!)
    隠すそぶりも見せず、裾をまくって椅子に座り脚を組み、

    京「不公平だからね…」(ニコニコ)
    B「はぁ…」(ポカーン)
    京「悦子さんね、あなたの話題になるとモヤッとした顔するんだよぉ」
    B「そうですか…」(生返事)
    京「せつなそうに『硬いの』って…でも具体的な事は教えてくれないし…」
    B「…」(目のやり場に困ってました)
    京「彼女もいるし、帰ってくれば悦子さんと…コレの必要ないでしょう?」(センズリの手つき)
    B「た、たまには…」(オドオド)
    京「私なんか1年以上も男いないし…二人の話聞いてからはしょっちゅう…」(苦笑)
    B「意外…です」(ポジションを直す。京子は見逃しません)
    京「若い男の子とどんなふうに…ずっと気になってて、それで見学…ごめんね」(落ち着いてました)
    B「いえ…」(チラ見が始まる)
    京「夢中になる訳よねぇ、身体だって逞しいし。それに…私ビックリしちゃった」(声が変)

    言い終わると京子は浴衣を脱ぎました。欲情を悟られまいと?すまし顔で、やや胸を張って…
    ムチッとして艶めかしい身体、たわわなおっぱい。すでに乳首はピンと勃っていました。
    赤井たちとの3P以来、処理を禁じられているワキ毛は横乳のほうまで生えています…
    悩殺されたBは顔を紅潮させ、バスタオルの股間を押さえながらハァハァ(この顔でこんな事されたら…)

    京「今さら隠したって…その立派なチンポ…」

    何かを我慢しているような表情で組んでいた脚を下ろした京子。Bはたまらずタオルに手をかけ、真上を向いた太竿を晒すのでした(京子、眉をひそめ口を半開きに)

    京「やだ、凄い!さっき出したばかりなのに…」(股ぐらに手が伸びる)

    興奮しまくりのBはグッと膝を開き、怒張を握ってしごき始めました(ちょっと妬けました)
    それを見た京子もジリジリと開脚、そしてテーブルに両足を乗せ、本気のオナ見せ(左手でおっぱいを揉みながら…)

    京「B君、しゃぶりたい…」(グチュグチュ。指入れの音でした)

    立ち上がりフラフラとソファのほうへ移動する京子。床にぬかずくとBの股間に顔を埋めました…


4  つよし - 2017/05/16(Tue) 16:16 No.22228
    おひさしぶり
    悦子さんに会える日を想像して毎日しごいてます(笑)
    一発目は部屋に入って即着たまま騎乗位かな


5  悦子 - 2017/05/31(Wed) 11:00 No.22434
    つよし様

    溜めといて下さ〜い!
    ノッポで身体も分厚いから重いですよ?(笑)

    前回の更新中、二人が自慰(笑)を見せ合っている光景を思い出しまして…下だけ脱いでマンズリ(恥)
    それで治まる私ではありません。
    パックリと口を開き、汁にまみれたオマンコの写メを春日部に送りつけてお誘い…(もちろんOK)

    あの子とも今年で4年になります。
    夕方、ハメに向かう電車の中で高校生、大学生をウォッチング。
    目が合えばニッコリ、でも頭の中では…
    『おばさんにチンポ突っ込んで』とか『隣に来て触ってよ』でした。
    彼らとの妄想セックスで更に欲情した私は、部屋に着くなり

    私「モヤモヤしてるの…」(スカートをたくし上げながらベッドに座る)

    後ろ手を突いて大開脚。グチョグチョのオマンコを春日部に見せつけました。甘酸っぱい?愛液の匂いがモワッ…

    春「あぁ…」(ズボンの上から勃起をさすってる)
    私「舐めてぇ…」(またジュワッ)

    春日部は私の立派な太腿を押し開いてベロンベロン(舐め好きな彼にしっかり教え込みましたから…)

    私「あぁ、上手!気持ちいい…」(上から覗く)

    ミスマッチな若者に勃起したクリ、とさかのようなビラビラの間を膣から舐め上げられ、恍惚の表情の私。
    (こんな事してるおばさんどこにもいないよぉ…)
    何度か温かい汁を垂らした後、二人とも素っ裸になり貪るようにフェラチオ、そしてシックスナイン…

    私「う、後ろからしてっ…」(ほとんど立ちマン。尻穴をさらけ出してせがみました)

    ガチガチの固い肉棒がズリュッ!指よりずっとイイ…

    私「あ〜、春日部くん…」(アヘ顔で振り向きました)

    見つめ合いながらお互い腰を使います。彼も蕩けそうな顔をしていました(この表情が私をSにするんです)
    バックでイカされると、ベッドに押し倒して猛烈にベロチュー。

    私「ごめんね、シャワー浴びてないのに。でも…」(右手でチンポを握る)
    春「俺もシたかったから…」

    身体を起こし、ガニ股になると握ったアレを『所定』の場所へ。グチュッ…

    私「ほら、見て…入ってくよぉ…あぁ、固い!」(汁がダラッ)

    この日も犯しました(苦笑)


6  つよし - 2017/05/31(Wed) 17:56 No.22442
    俺も犯されたい
    暑くなってきたから、汗と唾液といろんな液に
    まみれまくってヤリまくりたいね
    都内とその近くならどこでも行くよ(笑)


7  つよし - 2017/06/29(Thu) 21:17 No.22948
    悦子さん ご無沙汰してます
    このサイトの出会い掲示板に書き込みました
    メッセージお待ちしてしてます


8  悦子 - 2017/07/15(Sat) 00:42 No.23134
    半年余りで4本の年下チンポと対戦した京子。艶々と女ぶりも上がり、性欲だって…
    この頃の私は彼女に内緒で、赤井の後輩4人とハメました(3人とは一度きり。その内の一人が春日部です)
    仕事帰りや休みの日に彼らのアパートを訪ね、若い性を…一番忙しい時期でした(苦笑)

    特に赤水ペアと京子の絡みは、見ているこっちまでおかしくなります。
    部屋に入るなり口に突っ込まれ、裸に剥かれ即マンとかも。
    アレをおっ勃てて盛る二人の若者と、ドMを露呈した三十女(この子たちが夢中になるのもわかるわぁ…)
    いつだったか忘れましたが、私はネットであるモノを衝動買いしました(結構高かったです)

    去年の夏、ひと月に満たない間で青木、赤水ペア、Bと交わった私たち(京子、三連荘は初めて)
    したがりな彼女の事です、一週間もしないうちに『食事』に誘ってきました(やっぱり?あ、そうだ…)
    ネットで購入したモノとハメ撮りDVD(私の)をこっそりと携えて会いに行きました(煽ってやるぞ〜)

    私「うふふ、身体も変わっちゃうよねぇ…」(ニヤニヤ)
    京「えっ?」
    私「だってさぁ、巨根に3P…これが毎月。もう2年だよ〜?」(顔を覗き込む)
    京「私たち凄い事してますよね…」(赤面)
    私「それも若い男と!黒田の時よりずっといいの…」(まずは複数プレイを意識させました)
    京「ハマっちゃいました…」(モヤッとした顔で)
    私「あたしってば高校生だったBと…初めて京子ちゃんに会わせた時はまだハタチだよ?」(太竿を思い出せ〜)
    京「私の手首くらいありました…」(思い出してる)
    私「たまにしか会えないから余計に…ね?」
    京「はい、一回りも年下と私…」
    私「もう…そんな色っぽい顔して(苦笑)あれからウズウズしてたんじゃないのぉ?」
    京「だって今月は3回もですよ?おかしくなりそうです、はぁ…」(モジモジ)
    私「食べたら気分転換に歩こっか?」
    京「そうですね…」

    続く


9  つよし - 2017/07/15(Sat) 09:18 No.23140
    いいね!


10  悦子 - 2017/08/07(Mon) 21:47 No.23422
    私「誰かナンパしてくれないかなぁ…即決なのに」
    京「そんなぁ〜」(困り顔)
    私「オナニーのほうがいい?」
    京「うぅ…」(アレの感触を思い出してる)
    私「ねえ、あの子いいモノ持ってそうじゃない?」(たたみかけます)
    京「えっ?」(つい見てしまうのでした)
    私「冗談だよ〜」(笑)
    京「もう!そういう目で見ちゃいましたよぉ」(赤面)

    通りの向こうにDVDレンタル(きっとアダルト)の店が目に入りました。

    私「京子ちゃん、ああいうとこにノーパンでねぇ…」(ニヤニヤ)
    京「やだ…」(下を向く)
    私「禿げたおじさんにワキの匂い嗅がれたりね…何人にスカートの中覗かれたの?」

    私が赤井に提案した羞恥プレイ。4人でユニクロに行き、白いノースリーブとデニムの短いスカートを買いまして…
    夜だから安心したのか、言われるままノーパン・ノーブラで着用した京子。
    道行く男が二度見するほどでした(グラマーですからね)

    京「覚えていません。もう恥ずかしくて…」(最後はしゃがんで見せてましたが)
    私「でも乳首勃ってたよ。興奮したんでしょ?」
    京「…水戸さんと見てたクセに」(モヤ顔で見る)

    近くの◯活CLUBに誘いました。もちろん個室(よーし…)

    私「えへへ、こういうのはお好きですかぁ?」(バッグをゴソゴソ)
    京「なんですか?」(ニコニコ)

    …全裸の水戸がベッドの上でくつろいでいます。ガウンを着てベッドの横に近づき、それを脱いだ私の後ろ姿(お尻大きいなぁ)
    無表情で足元からにじり寄って勃起を握ると、自分からベロチュー。

    京「あっ…」
    私「これ、あの子たちと2回目の時だったかなぁ…」

    ためらいもなく股間に顔を埋め、水戸を見上げながらガッポリ…

    私「見て、あんなに血管が浮き出て…」(解説しながら横目でチラッ)

    咥えながら裏筋に舌を密着させ、ウットリ顔で味わっている私。

    京「あぁ、イヤらしい顔…」(息が荒くなってきました)
    私「ほとんど痴女だね」(苦笑)

    フンフンと鼻を鳴らし口技で水戸を責め立てています。

    京「興奮してますよね…?」
    私「久しぶりの3Pが体育会系の若い男二人とだもん。そりゃもうね…」
    京「水戸くん気持ち良さそう。あんなにジタバタしちゃって…」(目がトロン)

    やがて騎乗位。覆いかぶさってキスしながら腰をクイクイ。カメラ(赤井)は出し入れの部分をアップに。

    京「お尻の穴がヒクヒクしてる…」()
    私「抜く時に締めてるの。中で引っかかるからどっちもイイんだ…」

    カメラを三脚にセットし終わった赤井が参加。京子が大好きな3Pの始まりです。
    赤井、お尻のほっぺやアナルもベロンベロン…私は動きを止め、尻を高くしてそれに応えていました。

    京「うぅ、濃いですね…」(クネクネ)
    私「水戸はともかく、赤井と私ってドスケベだからね…」


11  つよし - 2017/08/07(Mon) 22:47 No.23423
    待ってました
    ま、まさか京子ちゃんとレズプレイ?
    見るだけでイッちゃいそう!


12  悦子 - 2017/08/09(Wed) 10:52 No.23436
    舐めるのを中断した赤井、カメラに背を向けゴソゴソ…
    振り向くと股間に真っ黒なスキンが装着されていました。

    京「私にだって生なのに…」

    赤井はそっくり返った勃起を手で押さえつけ、当てがうとゆっくり…

    京「えっ…何してるんですか?」
    私「二穴責め…あたしお尻もいけるの、あぁ…」(自分のハメ撮りを見て興奮し始めてました)

    旦那にはずっと指で、そして弘前で初体験。黒田たちとはほとんど毎回三人で繋がっていました(恥)
    画面の中は、水戸にしがみつき、首をのけ反らせてよがる私の姿。

    京「やだ、変態…」(口が半開き)
    私「あぁ、興奮しちゃう…」(スカートに手を伸ばす)
    京「凄い感じてますね…」(モジモジ)
    私「若い子とサンドイッチなんて…赤井と会わなかったら無理だった。ハァハァ…」(触ってました)
    京「あっ…」(だらしなく脚を拡げた私をジーッ)


13  悦子 - 2017/08/21(Mon) 15:23 No.23569
    京子と二人でいる時にオナニーしたのはこの時が初めてでした。それにパンティの上からです(言い訳)
    …中腰で浅く、深く腰を使ってる赤井。ベタッと這いつくばった私に舌を絡める水戸。
    やがて『あーっ、これイイのーっ!!』
    画面の中で、はしたない声を上げてイク私の姿が写っていました。

    私「二人とギッチリ…あぁ、濡れちゃった」(素に戻って裾を直す)
    京「こんなエグい3P…」(口が開いてる)
    私「引いたでしょう?」(横目でチラッ)
    京「そんな事ないです…悦子さん、楽しんでましたよね?」(複雑な表情)

    画面は変わって…シャワーを浴びた三人が再び登場。
    彼らを左右に立たせて、勃起を両手で握りかわるがわるフェラチオを始める私。

    京「二人ともだらしない顔して…腰引いちゃってるじゃないですかぁ…」(眉をひそめて凝視)

    ウットリ顔でダブルフェラ。舌を目一杯伸ばして二人のネクタイをベロッ…

    京「あんなに声出して…」(モジモジし始める)

    ベッドに移動すると赤井はマン舐め、水戸は私にまたがり口元にアレを突き出します。私は彼の尻を抱えてガッポリ…

    京「この光景、たまりません…」(ハァハァしながら私を見る)
    私「遠慮しなくてもいいよ…」

    ひとしきり舐めると赤井は正常位でガシガシ。咥えられている水戸もゆっくりと腰を動かしてます。
    隣でフンフンと鼻息が聞こえました。脚を開き自慰を始めた京子(このアヘ顔…)


14  つよし - 2017/08/23(Wed) 21:53 No.23596
    悦子さん
    京子ちゃんとはレズらないの?
    やっぱり極太チンポがないとダメなのかなぁ〜?


15  悦子 - 2017/08/31(Thu) 00:30 No.23686
    …絶えずどちらかにハメられ、もう一人のアレを自ら咥えていました(玉舐めや尻穴舐めも)
    興奮した表情で後ろから繋がったまま私に抱きつく赤井。
    舌出しフェラで3分の2も呑み込まれ、声を漏らして私の頭を撫でる水戸…

    京「いやん、ハメ狂ってる…」(ストッキングを脱ぎにかかる)
    私「好きだもん、若い男も複数も…幸せなおばさんよねぇ」

    メスの匂いがしました。ヨダレが垂れそうな顔で画面を見つめ、パンティを押さえた京子。

    私「京子ちゃんはこんな年下の子に調教されてるんだよ?」
    京「二人ともスケベで…でもイヤじゃないんです。あぁ…」(クチュッと音がしたような…気のせいかな?)

    そっと覗き込む私。彼女、クロッチをずらし指を入れてました(うわ、パンティにも染みちゃってる…)
    声が出そうなのか左手で口を押さえ、私のベストファイト(笑)を鑑賞しながらオナニーに耽る京子。
    私に見られてるのが気付かない訳ではありません。

    私「パンティも脱いじゃえば?」
    京「ご、ごめんなさい。ガマン出来なくて…」(脱いでマジオナ)

    タワシのような毛深いマンコなんです。指を出し入れするたび白濁液が…
    二人に正常位で腰を突き立てられ、太い脚でロックして射精されながらイク私を見ながら、

    京「ウーッ、ムフッ!」(腰を突き出してイッてました)

    気まずい(笑)沈黙の後

    私「ヤリたいね…その前にお風呂だ、お風呂に行こうっ!」

    余韻に浸る京子を促してホテルに誘いました(3Pの時の定宿へ)













    受け身の京子には、とてもイヤらしく見えるようです。


16  悦子 - 2017/10/10(Tue) 00:26 No.24346
    あ…消してなかった(笑)

    ネットカフェを出て「お風呂」に向かった私たち(青木とハメる時のホテルが近くにある)

    私「四人でヤるようになるまであんな感じで…」
    京「エロかったです…撮ってるのにお構いなしなんだもの」
    私「青木もいるし、忙しかったんだけど、あの子たち誘ってくるのよ〜。断るのもねぇ…」(ニヤニヤ)
    京「…上手くやってたんですね」
    私「うん、三人でハメまくってた」
    京「モテモテじゃないですかぁ…」
    私「だって中出しOKだし、熟女のテクでこってり…」
    京「お尻まで使って…うぅ」
    私「あそこで青木と京子ちゃん初めて…ねっ?」
    京「私、青木さんと会う日は仕事が手につかなくて…」(クネクネ)

    チェックインを済ませ、部屋に荷物を置くと大浴場へ。男性は2〜3人、女湯は私たちだけでした。二人並んで身体を洗い始めます。

    私「んふっ…」(変な声を出す)
    京「どうかしましたぁ?」
    私「さっきイジったから…シャワー当たっただけなのに…」
    京「え〜?」(笑いながら私の股ぐらを覗こうとしました)
    私「ほら、まだなんか…」(開脚したまま向き合う)
    京「…そうみたいですね」(赤面)

    行為中なら見えますけど…芯が残った剥けているクリ、開いたビラビラをこんなふうに見せたのは初めてでした。
    横目で京子の裸を見ながら、

    私「ちょっと体重増えた?」
    京「わかりますか?2キロほど…」(苦笑)
    私「いい感じにに熟れてきたって赤井が褒めてたよ〜」
    京「なんか嬉しいです…」
    私「あの子たちすぐ京子ちゃんを…うふふ」
    京「イヤらしい事いっぱい言うんですよ…」(耳まで赤くする)

    二人に嬲られる光景を想像してたんでしょう、乳首が勃っていました。

    私「この人が年下と複数とか、デカチン好きなんて誰も思わないよねぇ…」(ボソッ)
    京「やだぁ…」(やっぱりクネクネ)
    私「オシャレなのに、それじゃノースリーブも着れないし」(二の腕からはみ出したワキ毛を見ながら)
    京「自宅で鏡に写った裸を見ると、変な気持ちになります…」
    私「若い変態さんに命令されたんだもんね、セックスの為に…」

    モヤ顔の京子が脱衣所でパンティ履こうとした時、

    私「外に出ると「殿方」がいるから…そのまま!」
    京「えっ…?」(素直に言うことを聞くのでした)

    彼女には男湯のほうを向かせ、ソファに腰掛けました。

    私「下着付けてないと変な気分でしょ?」
    京「はい…」(モジモジ)
    私「現地調達しちゃおうか?どんな男がいる?」
    京「中年のおじさんが一人だけ…」
    私「こっち見てる?」
    京「いいえ」(やっぱり…)

    とりあえず部屋に移動したのでした。


17  つよし - 2017/10/22(Sun) 13:44 No.24614
    悦子さん
    最近もヤッてる?
    お手合わせよろしくお願い申し上げます。


18  悦子 - 2017/12/04(Mon) 16:59 No.25065
    挙動不審な(笑)京子と寄り道しましたが、異性との遭遇はありませんでした。

    私「残念だったね〜」
    京「…本気だったんですか?」
    私「浴衣めくって見せるつもりだったのに」
    京「そんなぁ…」(困り顔)

    部屋に入るとバッグを掴みトイレへ(ゴソゴソ、これをこーして…)

    彼女は私が青木を呼び出して…そんな期待をしていたんだと思います。
    戻ると何事もなかったように隣へ座り、上気した横顔、胸の膨らみをチラチラ…
    そしておもむろに襟から手を差し入れ、おっぱいをムギュッ!

    京「きゃっ!」(ビックリしてた)
    私「ねえ、さっきお風呂で何考えてたの〜?」(ニヤニヤ)
    京「赤井さんたちに責められてるとこを…」(赤面)
    私「やっぱり…あ、勃ってきた。どれどれ?」

    京子の上半身を裸に剥いてしまいました(抵抗しませんでしたよ)
    ボヨンとした胸を隠した彼女。その肘を持ち上げ、

    私「皆さんこんなふうにするのよねぇ…」(フサフサの真っ黒いワキ毛に鼻を埋め、クンクン)
    京「やだ、恥ずかしい…」

    そのまま顔を移動させ、ピンピンに勃った茶色い乳首をベロッ…京子は小さく声を漏らし、身体をビクンとさせました。
    かぶりつくように口に含み、若チンをフェラチオするようにネットリと舐めたり弾いたり…

    京「悦子さん、感じますってば…」(グネグネ)

    喘ぎ始める京子に私も興奮してきました。鼻息も荒く首筋にも舌を這わせ、耳たぶもベロベロ舐めまわします。
    すると彼女が、私の背中に手をかけキュッと抱きついてきたではありませんか!
    再びやや垂れたおっぱいを口全体で愛撫しながら、浴衣の帯をシュッ!
    右手で下っ腹、太腿をさわさわ(柔らかい!あたしの脚とは違うなぁ)
    触ってくれと言わんばかりにもう膝を開いているのです。京子を焦らすように剛毛をかきわけ、中指をマンコに…
    もうグッチャグチャでした!愛液を指ですくい?微妙なタッチでクリに触れると、

    京「あぁん、その触り方…」

    すっと手を離し、私は立ち上がって浴衣を脱ぎ

    私「舐めてあげる。ベッドに行こ…」
    京「…悦子さん、それはなんですか?」(ドーンとした下半身に装着したハーネスを見上げる)
    私「そのうちわかるって」

    同性の柔らかい身体にむしゃぶりつきました。それはそれは入念に(恥)


19  つよし - 2017/12/06(Wed) 20:29 No.25082
    待ってましたっ!
    熟女レズはエロくて大好きですよ
    一度だけ熟女2人と3人で遊んだことがありますが
    目の前で見た2人の同時イキは最高でした
    終わりが無いって言いますよね
    羨ましいです
    悦子さんとヤル時は
    立たなくなっても舌と指を駆使して責め続けるよ


20  悦子 - 2017/12/26(Tue) 13:17 No.25372
    赤水ペアって京子を手荒にヤルんです(それでドMに「性長」したんですけど)
    されるがまま彼らの勃起を受け入れる彼女を見ているうち、
    (同性の私にねちっこく責められたら、この人どんなスケベ顔するんだろ?)
    いつからか、そんな妄想をするようになっていました(恥)
    女二人で青木やBとハメたって、お互いの身体を触った事なんか一度も無かったし。

    ボヤッとした表情でベッドに仰向けになる京子。私、初めて春日部を犯した時のような欲情を覚えました(それ以上かも)
    のしかかり、両手を組み伏せバンザイさせると、また首筋、おっぱい、伸ばしっぱなしのワキまで舐めまくりました。
    程よく脂の乗ったヘソのあたりもレロレロ。ネットカフェよりも濃いメスの匂いがしました。じゃあそろそろ…

    まるでアワビでした(笑)黒いビラビラはパックリ開き、汁が垂れてデロデロ…
    そこに柔らかく唇をかぶせジュジュッとすすると、舌をベットリと密着させてゆっくりと舐め上げ、最後にクリをベロッ!
    舐められ好きでもある私の舌技に、京子は自ら脚を抱える始末。
    しこってきたクリをチューチュー吸いながら舌先で弾くと、

    京「い、イっちゃいます悦子さん…あーっ!」(私の頭を掴んでビクンビクン。白い本気汁もタラタラ)

    眉間にシワを寄せて余韻に浸り、身悶える京子(自分でおっぱい揉んでた)
    私はバッグに手を伸ばしディルドを掴み、膝立ちでハーネスに装着。

    私「これで…どう?」(生々しい18センチのカリデカをしごいて見せました)
    京「あっ…」(すぐに悟ったようでした)

    重さで下を向いてしまうそれを、京子のオマンコに当てがいました(上手く入りません!童貞ってあんな感じ?)
    ソックリさんを欲しがる彼女、自ら握って誘導『グチュッ』

    京「ひいっ!」(私の背中に手を回す。入ったんですね!?)

    ぎこちなく腰を振る私。そのうち自分がハメられる感覚を思い出し、覆いかぶさるとおっぱいを揉み、舐め回しました。
    出し入れしてると、土手からデカクリに微妙に振動が…

    私「あ、あたしも感じてきちゃった」(犯して興奮してるのもあるのですが)
    京「クセになりそうです…あぁ、イイッ!」(枕の縁を握ってヨガります)

    正常位でイカせた後、騎乗位で野太いモノを挿入させました(こっちのほうが楽チンでした)
    絶対に射精しないソックリさんに跨り、アヘ顔で私を見下ろした京子(やっぱりゾクッとしました)
    次の瞬間、舌を絡めてきたのです(ビックリしたけど…すぐにうっとりしてしまった私)
    首筋や貧乳(笑)も舐められ、もうレズでもいいやと(苦笑)
    仕上げはバックでグイグイ…クリ、おっぱいもいじりながらあちこち舐めると、大きなマン屁をしながら京子はイキました。

    男たちには内緒!本物の変態になった?2016年の夏の出来事でした。


21  つよし - 2017/12/26(Tue) 23:29 No.25381
    凄いっ!
    Good job !!!


22  悦子 - 2018/04/28(Sat) 20:10 No.27270
    こんな秘密を持った少し後、青木が納品に来ました(前回は2週間前)
    忠実に禁オナを守っているのでしょう、うつろな目をして熱でもあるの?といった表情でした。
    ネットカフェで私の3Pハメ撮りを見て、たまらずオナニーをおっ始めた京子が思い浮かび(拷問しよっと)

    私「お疲れ様です、ちょっと相談が…」(化粧品カウンターに案内)

    京子がとりわけ青木のモノにご執心なのを知っている私。

    私「たっぷり溜まってそうだね…車の中で出してあげようか?」
    青「いいんですかっ!?」(目がマジでした)
    私「冗談よ(笑)もうずっと、ゆっくりしゃぶってないから…」(股間に目をやる)
    青「して欲しいです」(ボソッ)
    私「でもあの人飢えてるし…この頃見てると妬けてくるの」(本心ではありません)
    青「店長、気ぃ使い過ぎです」(キッパリ)
    私「えへへ、じゃあ遠慮しない…」(かわいいヤツ!嬉しかったです)

    待ち合わせ場所を決め、椅子から腰を上げようとした青木の前はボッコリ!

    私「うぅ…トイレでそれの写メ撮ってよ」

    スマホには隆々と血管が浮き出た長大なエラっ張りをしごいている動画が届いていました(鼻息も)
    すぐ京子にメール『青木が大変な事になってます!今晩のご都合は?』(しっかり添付)
    もちろん彼女に否はありませんでした(笑)


    待ち合わせたマックでもやらかした私。上着を脱ぎ、半袖ブラウスになるとさりげなく青木にワキ見せ(反応しまくり)
    やがて京子が登場、いつもよりやわ乳を揺らしながら席につきました(おや?)

    私「ノーブラじゃない?」(以下ヒソヒソ)
    京「はい、もう興奮して…」(すっかり催してる目で青木を見つめる)
    私「あたしなんかテント張ってるとこ目の前でだよ?もうグッチョリ…」(苦笑)
    京「青木さん、イヤらしい顔してる…」
    私「察してあげなさいよ〜」(笑)
    京「溜まってくると…どうなるんですか?」
    青「うーん、常に半勃ちで重い感じ。女性の身体には目が行くし…もう大変です」(苦笑)
    私「じゃあ、あの時もそうだったの?誘って良かった〜」(笑)
    京「同じ男性なのに(元彼の真田と)全っ然違うんだもん。頭が真っ白になりました…」(見てくれとばかりに胸を張る)
    私「そうそう!最初はギョッとしたけど、咥えて興奮…あぁ、ヨダレ出てきた」(二人を煽る)

    顔を紅潮させ、ベアトップを突き上げて勃起している乳首をガン見する青木、視線を受けて息を荒くする京子(凄いお色気です)

    私「そろそろ行こ…」

    独身の二人は前、私はやや離れてトコトコ。京子はピッタリと身体を寄せ、時折何か耳許でささやいていました。
    二人がイチャつくのは想定内。チェックインを済ませた私はトイレで髪をまとめ、パンティを脱ぎました。
    立体駐車場に迎えに行くと、股間を突っ張らせた青木と京子が佇んでました(何してたんだか)
    彼女はいつものように…と思っていたんでしょうけど、そこから私は果敢な攻めに転じました。

    続く


23  悦子 - 2018/06/14(Thu) 10:06 No.28129
    濡れた唇、トロンとした目で鼻息をフンッ、フンッ…そんな京子に部屋のカードキーを渡して

    私「ご奉仕してたの?」(ニヤニヤ)
    京「そんなぁ、ここじゃ無理です」

    私は青木と並んで歩き出すと、彼女には聞こえないように

    私「純やあたしのほうが上手いでしょ?声出さないもんね…」(京子より早い時期に味見させました)

    無言で頷いた青木。股間に手を伸ばし、社会の窓を開けにかかる私(成功!)
    青木の手を取って立ち止まり、スカートの中へ誘導。まさぐり合いながら、どちらともなくベロチューが始まりました。

    京「あっ…」(気づいて呆然)

    その間にトランクスから勃起を引っ張り出し、物陰へ移動(でも通路からは丸見え)
    青木を壁に押しつけ、ベルトを外しスラックスも下げ…薄暗い駐車場でバッキバキの怒張を露出させました。
    キャッチャーのような格好でパンパンに張ったイカ臭いカリ首に唇をかぶせた私(京子が真横に立ちました)
    根元を人差し指で圧迫して、ボコボコと節くれ立つ血管を唇と舌と唇で感じながら、あむあむと深めに…

    青「はあっ…」
    京「気持ちいい?」(声が上ずってました)

    舌に乗せ、ベッタリと密着させてゆるゆるとエラの近くまで。ここから首を振り、唾液を絡めてネクタイや竿の横までレロッレロッ。

    (ほら、ここ気持ちいいんでしょ?)

    青「あっ!あっ!」(まわりに聞こえるような声)
    京「ひ、人が来たらどうするんですかぁ…」

    見られたって…昔、会ったばかりの黒田と夜の公園で同じ事をしてます。それも何組かのカップルの前でガッポリ丸呑み。
    自分からパンティ脱いで、スカートを捲り上げ生尻を突き出した女です。
    京子の意見は無視して、慈しむようにネットリ口淫を続けました。

    (あんたのチンポが最高!でも、会う前には部下やお客の高校生ともハメてるんだ…その後だって8人、今も2人と1組と定期的に)

    グッと竿全体が太くなりました。射精されたくないのでジュジュッとすすり上げ口から抜き、スラックスを直してあげました。

    京「焦ったけど…すんごく興奮しました」(グネグネ)

    照れたような表情の青木をジッと見つめる京子。部屋に入っても拷問は続きます(笑)


24  悦子 - 2018/07/09(Mon) 19:35 No.28643
    「ご多棒だった頃」

    46歳で高校生だったBの太竿、青木の20センチを体験してしまった私は、性欲に歯止めがかからなくなっておりました。
    (思えばみんな自分から誘ってるし)

    48歳で赤井と再会を果たし、また複数プレイのパートナーを獲得しました。そして彼の後輩に貸出しされます(私が強要したんですけどね)
    一人目はおぼこい春日部(省略)もう毎週のように商談を成立させる赤井。若チンに目がない私です、淫靡な気持ちで会いに行きました…

    私「〇〇くんですか?」(ニヤニヤ)
    私「赤井くんから聞いてるよね?今日はよろしく…」

    その子とアパートに向かう途中、膨らんだジャージの前を見て

    私「あらぁ、もう大きくなってるじゃない」

    シャワーを終えるとゴツい身体も隠さず、無毛の女性器をジックリ鑑賞させた後、襲いかかるようにフェラチオしたり…

    私「悦子です、〇〇くんとオマンコしに来ました…」(大学生を喰う自分に興奮してたのです)

    ドスケベぶりが引かれたり、部屋が不潔だったり。3人とは一度きり。○○大生の精液便女になりたかったんですけどね。

    (当初は4Pとか、代わる代わる中出しされる妄想してたんですけど)

    約1ヶ月、まさに「多棒」でした。


25  つよし - 2018/07/09(Mon) 22:56 No.28645
    おひさしぶりです
    元気そうでなによりです
    で、最近はどうなんですか?
    新しくイイ チンポは見つけましたか?
    私は最近、新しい奥様に会えてません
    そろそろ実戦交えませんか?


26  悦子 - 2018/07/14(Sat) 20:16 No.28706
    つよし様

    24歳のB、27歳の青木(どちらも6年目)は角度、固さとも全く衰えません!
    青木に至っては友人の純子に年に2〜3回レンタルしています(1対1で)
    赤水ペアはさすがに(苦笑)でも47歳から1年間、私にアブノーマルを仕込んだ黒田、白井先生よりまだ若いし…
    新規獲得は前述の貸出しでゲットした春日部で打ち止め(笑)
    ヤリたくなると部屋に押しかけ(事前にメールはしますが)絞り取るようなセックスをもう5年も続けています(恥)
    童顔の彼が50過ぎた私にマン舐めしてる光景は、なんともいえず幸せというか、興奮します。
    23歳になった春日部とハメてる時の私が一番スケベかもしれないなぁ…


27  つよし - 2018/07/15(Sun) 09:18 No.28707
    凄いですね〜
    20代のゴリゴリカチカチのデカチンを
    こんなにキープしてるなんて……
    でも彼らもこんなにドスケベな悦子さんとヤリ続けてたら
    熟れたマンコに生で中出しできるしドスケベ全開だし
    他の女性じゃ満足できなくなっちゃうんじゃないかな(笑)
    私が20代でこんな女性に出逢ってたら間違いないです
    今思えば10代20代の頃は20-40代、30過ぎてからは40-50代
    若い子とヤリたいと考えたことがほとんどないかも?
    昨日お相手したのは、犯して入れて突いて出してイかせて
    チンポオマンコ大きい硬い動いてる届いてる、イッちゃう
    出ちゃうと絶叫しまくる50歳既婚の奥様
    張りのあるEカップとキュッとくびれたウエスト
    無臭でちょっとトロミのあるマン汁出して潮吹くし
    イラマでもアナルでも全身震えてイッてました
    これだから熟女が好きなんです。(笑)


28  悦子 - 2018/07/17(Tue) 12:47 No.28733
    つよし様

    高校生だった頃のBは、恥ずかしそうに来店してました。
    ブス子という彼女がいながら46歳の私と浮気、溜まった精液の処理をお願いする訳ですから、心中は複雑だったと思います。

    つい何ヶ月前までは、中年の様にイヤらしい弘前とハメまくってたクセに、Bの前ではしおらしく伏し目がち(苦笑)
    あの子と交わった日から、逞しい肉体と初体験の巨根に溺れました(恋愛感情も)
    ですから夢中で「ご奉仕」しました。もうアゴや舌の根が痛くなるまで(苦笑)
    Bは私で二人目。あの太竿をねじ込まれると演技なんて出来ません。もう良くて良くて…最後は彼の大きな尻を抱えて

    私「中〜、中に頂戴っ!!」

    ねっとりフェラとオール中出しが功を奏したんでしょう。
    そして2年後には京子という美人さんと目の前で…だから6年も続いてるんでしょうね。
    B君はブス子で満足出来るのかしら?

    青木はBの後でしたし、私の腰回りや太ももに興味があるようだったんで(笑)
    華奢な身体にあんなモノが生えているなんて…しかも二人続けてですよ?
    私、Bで鍛えられた口技を遠慮なく…ヤリたいと思ってた相手にガッポリ咥えられ、青木は悶絶してました。

    (上手くやります!Bには悪いけどコレは手放せないもん。それに、私もうやめられない…)

    マザコン気味で甘えたい青木、20センチを前にするとMになって「ご奉仕」する私(そのうち責めるようになりましたが)
    若チン専門の好き者になった私は、マン毛を彼に剃ってもらい(ツルツルに)
    大ぶりなクリやとさかの様な小陰唇を露わにして、22歳の若者にベロベロ舐めてもらう私(お互いに舐め好き)
    納品に来た青木の姿を見つけると素早くトイレでノーパンになり、

    私「んーと、新商品の事聞きたいんですけど…」

    狭い化粧品カウンターの中で濡れたオマンコを見せた事もありました(汗)

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)