[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 出張で来た娘の夫と淫靡な関係に  投稿者:さなえ 投稿日:2017/05/30(Tue) 12:27 No.30709

48歳の寡婦で名古屋に一人で暮らしてます。
2年前に一人娘が嫁ぎ都内に住んでいます。
こちらの名古屋には娘の夫の支店があり、時々出張してきて我が家に泊まっていました。
知り合いの方たちから「貴女は若く見えて元気そうだから、話し相手の男性でも見つけたら」とよく言われてました。
娘から電話で「名古屋支店の手助けで1週間ばかりお母さんの所でお世話になるから宜しく」と言われ私はなんとなく心がうきうきしてました。
家に来て二日目に夕食時娘から彼の携帯に電話がかかり話を聞いていると娘が遊びに行ってりしないでとか話してらしく、そのうち「大丈夫だよ、くみとしてること思いだしながらオナルから」と話しているのを聞き、その後娘と変わって娘が彼は精力旺盛だから変なところに遊びに行かせないで」と言われました。
夕食を済ませ、入浴後リビングのソファーに並んで腰かけ冷たいビ−ルを頂けながさっき、くみの電話であなたが精力旺盛だからへんなところに遊びに行かせないでと言ってたわよ、そんなに精力が旺盛なの」話すと「それほどもないですよ」と言うので「くみとの営みはどうなの」と聞くと「くみがねだるので一緒に居る時は生理の時以外は毎晩、休みの日は朝も」と言うので私は「やっぱり凄いのねー、くみは幸せね、毎晩あなたに責められて官能に溺れて、−−あああー、あたし思っただけで身体が熱くわ」と呟くと彼は「お母さんはまだ若いからもえるときがあるんでしょ」と言うの「そうね、時々、でも相手がいないから」と言いながら彼の方に顔を寄せると彼は私の方を抱き寄せるので思い切って彼の腿に手を乗せて擦すりながら、さっきくみと話してる時遊びに行かないでオナルと話してたけど毎晩のようにくみと接しているとそのようになるのかしら」と言うと「僕は2,3日しないと出したくなるんです」と言うので「凄いわ、もうそろそね」と言いながら冗談のふりをして彼の股間に手を触れると大きくて硬くなっておりわたし「あら、もうこんなに」と言っても離すことができませんでした。
からは私の耳元で「お母さん、そのまま触っていて」と囁かれ私も自然と彼のを触って確かめていると、彼は私の着ているパジャマの上から胸揉、。乳首を指先で撫ぜっるので私はオモワズ「ウウウー)と声を漏らすと彼はパジャマの胸のボタンを外して乳房を手のひらに包み込むようにして揉みながら乳首を指に挟んで揉むので私は思わず久しぶりに温か愛液が溢れ彼の身体に凭れ息を荒くしてると彼は自分の吐いているパジャマを腰を浮かして下げ隆々としてるのを取り出し「お母さんがしてよ」と囁き、うなじに舌を這わされ私はからのを軽く握って扱きながら「大きくて立派ね」と呟いてしました。
彼が下着の中に手を入れてきたので私は自然と足を開いて彼の愛撫をされいました。
彼は耳元で「お母さん、ヌメヌメした愛液がこんなに溢れてる」と囁きながらクリを撫ぜられたり指で中を弄られ頭がボートしてるとソファーに寝かされ足開かされて股間に顔を埋めてクリを舐められたり唇で噛まれ足りされながら指先で中の上側を擦らたり下がわのスッポトをこねられたりえも知れない官能でくるそうになってしまいおました。彼は私の体を起こすと横に座り私を抱えて膝に跨がせて下から挿入され、胸を揉まれたりクリを指先で弄られたりされ下から浅く出し入れしては深く突きあげられ私を何度も昇りつめさせ「オカアサン、イクイクほら出てると囁かれ私は体ご震えて気が遠くなってしまいました。


2  - 2017/05/30(Tue) 14:06 No.30713
    逝きましたね。


3  HIRO - 2017/05/31(Wed) 23:12 No.30745
    かなえさん、48才の寡婦には娘さん夫婦の会話は毒ですよね。
    と言うか、そこまで娘さん達もアケスケに夫婦の営みの事を未亡人の親に話すんですか。
    お婿さんも娘の実家でこそこそオナするより、お義母さんの中に注入した方がどんなに好いか。

    さなえさんは何年ぶりのセックスでしたか?
    始めは少しキツくて抵抗はありませんでしたか?
    でも、徐々に快感の波に襲われ、ついには身体を痙攣させてイッタのですね。
    もうこれからは自分で慰める事はしなくていいですよ。


4  中指 - 2017/06/01(Thu) 15:06 No.30762
    当然の成り行きですね。
    娘さんもそうなることを承知しているんじゃないでしょうか、旦那の性欲を考えたら外で浮気されるよりましと考えてるんじゃない?
    もしかして娘さんとご主人(父)は相姦関係じゃなかったのでは?
    そんな気がします。


5  HIRO - 2017/06/04(Sun) 22:17 No.30834
    さなえさん、婿さんが東京へ帰られてから、娘さんに婿さんの名古屋での様子は聞かれませんでしたか

    その後娘婿さんが名古屋へ出張に来られる予定は無いのでしょうか

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)