[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 母と夫が  投稿者:かずこ 投稿日:2017/01/21(Sat) 14:51 No.28869

母は83才です。夫51才。私は50才です。 昨年の夏、偶然にも
母の寝床に夫が寝ているのを見てしまいました。ショックでした。問いただせば30年前、私が妊娠した頃よりの、母との肉体関係だそうです。50そこそこだった母は、生理もあり、一度妊娠したそうです。当時すでに父とは性交渉はなく、「間違いなくよしさんの子ダ〜」とズーズー弁で言いました。
娘と母が夫・婿からほぼ同時に、妊娠させられたとは・・・。ギリギリ4ケ月、母は婿の子を胎内に宿していたそうです。
妊娠してから30年余、母チエも婿よしを愛していると、涙を流し、嗚咽しました。 80を過ぎ、顔もしわ・乳も醜く垂れ・お腹もみにくくタルミ・あそこだって・・・本当に出来るのかしら。いつもモンペをはいている、農作業で節くれだった手・化粧ッけも無い、
そんな母のどこがいいの。 子も巣立ち、二人きりのとこへ
母ですから。 昨夜も夫は二階へ行き母と寝、朝方下へ降りてきていました。 下の階に娘が居るのに、母はどんな思いで
婿を抱いているのでしようか。


2  出羽 - 2017/01/22(Sun) 10:05 No.28877
    実の母親に夫を喰われて、内心夜叉ですよね。ま、ここまで来たんですから、静かに見守る以外にないですね。k

    215−94


3  かずこ - 2017/01/22(Sun) 10:32 No.28878
    夫にも問いただしました、「一時の性欲で30年も義母と続かない・肌の身体の相性が、理屈なく良いんだ・最後までお義母さんの面倒は見る・俺も義母を愛しているんだ」と・・。母も「よしさんが居なければボケるし生きて行けない」
    私はどうしたらよいのかしら。


4  キタキツネ - 2017/01/22(Sun) 10:54 No.28879
    旦那を許せないなら当然離婚、勿論お母さんも行くと思います。それが出来ないなら、三Pですね。


5  久江 - 2017/01/22(Sun) 11:42 No.28880
    知りたくないこと知ってしまいましたね。オンナとして悔しい、ドロドロした嫉妬の炎に焼かれる思いでしょう。離婚しても、なにをしても焦げ付くような心でしょうね。酷な言い方かもしれませんが、お母様も余命幾ばくもなくそのままご主人との肉体関係続けさせてあげたらと思います。阿部定みたいにご主人のおちんちん切り落としますか?キタキツネ様みたいに3Pでドロドロの関係になりますか?
    それとも貴女ももし息子さん居れば、息子さんに抱かれますか?復讐しますか?


6  かずこ - 2017/01/22(Sun) 14:06 No.28882
    様々なご意見ありがとうございます。 私が妊娠していた30年前、東北の田舎から手伝いに来ていた、母の二階の寝床に、夫は夜這いをしたのです。ビックリした母は拒み、いさめたそうです。普段真面目な夫の真剣な表情と、「初めて見たときから
    お義母さんを慕い好いていて、お義母さんをお義父さんから奪い、自分の女に・・・」と 母もほだされ、当時父とはすでに性生活のなかった母も、二十歳そこそこの青年が、50も過ぎた私を好いてくれるのにほだされ、母は掛布団の端をめくり、婿を迎え入れたそうです。 私もどんな性格なのかしら、母と夫から聞いたことを、映像を想像しながら打っているとは。
    確かにあのころ50代の母は、お尻も張り、お腹から股の付け根、腿にかけて張っており、若い男から見ても、そそられたのでしよう。 2・30代のころの母は村で、・・美人と言われてぃたらしいです。東北の田舎ゆえ、夜這いも盛んだったらしいです。 私は父とは血液型が合いません。


7  キタキツネ - 2017/01/22(Sun) 17:47 No.28883
    残念ながら 過ぎた時間は戻りません、先に向けて行動あるだけだと思います。世間体は気にせず、割り切って三Pですね。
    久江さんの言う通り、余命を考えて。


8  久江 - 2017/01/22(Sun) 19:04 No.28887
    3Pというよりご主人にキチンとかずこ様も愛してもらいましょう。ドロドロした嫉妬の炎も床では欲情の炎に変わるかも。


9  六十半ばのやもめ - 2017/01/23(Mon) 10:27 No.28897
    昔、会社の独身寮の炊事に東北出身のお姉さんがいました。ご主人を出稼ぎで事故死で亡くした二十八歳の未亡人でした。その方の話では、独身の頃田舎では村のほとんどの男と交わったと。もう五十年も前の話です。ぼくにも時々させてくれました。東北の女性はセックスにおおらかですね。


10  六十半ばのやもめ - 2017/01/23(Mon) 11:39 No.28900
    かずこさんはご主人と夜の営みはあるのでしょうか。そのことに触れてないので、教えて下さい。お母さんは八十三歳になっても女として魅力があるのでしょう。


11  かずこ - 2017/01/23(Mon) 11:51 No.28901
    久江さんさん ご意見ありがとう。久江さんはお幾つなのですか?。息子とオマンコしなさい とか。 主人は80過ぎた婆ァに夢中です。たまに私ともします。私の実母の膣の垢?と言うか愛液が、主人のペニスに付いたのが、私の膣に付くのは、何か変な気分です。 久江さんもアブノーマルなセックスはされていますか?。


12  六十半ばのやもめ - 2017/01/23(Mon) 13:24 No.28903
    かずこさん たまにはご主人とオメコしているのですね。であれば安心しました。まさしく親子どんぶりです。ご主人が八十過ぎの婆ぁに夢中とのこと、月に何回位母親と交わっているのでしょうか。よほどの床上手なのでしょう。どのような技か知りたいです。


13  かずこ - 2017/01/23(Mon) 14:56 No.28904
    夫が言うには、女の人は結婚前に童貞で私として、結婚してすぐに義母が二人目の女だそうです。それから30年 他の女の人は知らないそうです。母からも強く「浮気は絶対ダメ」ときつく言われているそうです。 結婚してから度々、田舎に野菜をもらいに行く、と夜半車で出かけ、一晩中走り、義母に逢いに行っていたのです。朝着けば父や兄は仕事で出かけ、母と夫は逢瀬を喜び、母の敷布団を一枚出し、愛欲を貪りあったようです。お昼を一緒に食べ、また義母の肉欲におぼれ、夕方父などが帰る前に、また夜どうし走り戻って来ていたのです。・・・ここへきて夫からの告白です。 
    あのころは 毎年、夏にひと月、12月から3月いっぱい、母は、我が家に来ていました。 夫が上野駅まで、送り迎えをしていました。 きっと手を握り合いながら、ホームを歩いていたのでしょう。周りから年の差を奇異に見られても。夕方の混んでいる中央線では、抱き合っていたのでしょう。


14  読者 - 2017/01/23(Mon) 15:50 No.28905
    ぼくにも八十歳の母がいます。年に二回老人会の旅行に喜んで行きます。旅行さきでいいことがあるのでしょうか。帰ってくると顔色がよいです。やもめのぼくも一度誘って見ようと思いますが、かずこさんどう思いますか。教えて下さい。


15  かずこ - 2017/01/23(Mon) 17:00 No.28906
    読者さんはお幾つですか? 貴方がお一人なら、お母さまは喜んで、貴方のおちんちんを、うけいれるでしょう。 淋しさを正直にお話しすることです。 顔を赤くして正直に言います。お母さまはご自分の老いて卑わいなオマンコに、息子のマラをハメるでしょう。ひとつ言えることは、うちの母みたいに、常にオマンコをしていないと、汁も出ず痛がります。たっぷりナメ、ぺぺなどを使うとよいでしょう。 発展がありましたら、お教えください。 
    読者さんのガンバリ期待します。


16  読者 - 2017/01/23(Mon) 17:28 No.28907
    かずこさん 早速有り難うございます。ぼくは55歳です。二年前に妻を乳がんで亡くしました。子供はおりません。女が欲しくなると風俗に行きます。度々風俗に行くのも家計が持ちません。ぜひ母にお願いしてさせてもらおうと思います。淋しいことを正直に告白すればよいのですね。ペペとは何でしょうか。早速今夜でも母に告白しようと思います。


17  ハヤタ 41kuma3@excite.co.jp - 2017/01/24(Tue) 04:32 No.28912
    ぺぺはローションの名前です


18  かずこ - 2017/01/25(Wed) 13:26 No.28926
    ベッドサイドに置いている、ぺぺの減りが、思えばここ数年あるのです。はるか以前、夫はアヌスも求めてきましたから、ぺぺを使っていました。今は私のアヌスは使いません。 でも確実に減っているのです。母に違いありません。娘婿のペニスでアヌスまで犯させる義母・・。こんな母はいますか。
    読者さん その後いかがですか。お母さまに告白されましたか。風俗へ行けば性病も怖い、家計だけではない ことも付け加えればいかがでしょうか。 再婚し他人が入れば、また何かとありますよね。必ずしもお母さまが幸せになるとも限りませんものね。年老いて息子とのオマンコが、お母さまは一番お幸せかも。進展ありましたら、お教えください。


19  読者 - 2017/01/25(Wed) 20:59 No.28929
    月曜日の夜、一人で寝るのは淋しい、母さんと一緒に寝ようといいました。母は始めは拒んでいましたがぼくが熱心にお願いするので、最後は承知しました。男女が同衾すれば当然のようにセックスになりました。かずこさんが仰るように母のオメコを丹念に舐めてあげるとそれだけで何度も気をやりました。抱き心地や嵌め心地は亡くなった妻より良かったです。腰の振り方も妻より上手でした。母も涙を流して喜んでおりました。かずこさん有り難う。


20  reek - 2017/01/26(Thu) 08:54 No.28932
    かずこさん、小生63歳 元義母83歳と同居時代に義母に夜這いし何度か性交がありましたが 夫の立場からすると母というシュチエーションがたまらなく興奮しました妻にはすまないと思っていましたでも自分の母なら考えようによればお母さんにも良い思いも分けてあげてください、また高齢だからもう少しの我慢です頑張って!
    高齢ま’こは最高に気持ち良いものです!


21  かずこ - 2017/01/26(Thu) 11:12 No.28934
    読者さん 良かったですね。スムーズにハメれましたか?。
    その後も おヒマなとき、お教えください。
    reekさん 義母と言うシュチエーションは、よくわかります。
    妻の母・娘の夫婿 堰をきってしまえば、より燃える関係なのでしょう。母も・・・。 二人の関係は 認めます。


22  reek - 2017/01/26(Thu) 17:56 No.28936
    読者さんへ一言!高齢熟女には膣内奥深く入れられる注射器タイプのゼリーがありますよ品名はウエットトラストゴールドです小生も義母との時に使っていますがまったく痛がりませんよ、けっしてメーカーに回し物ではありませんので
    試してみてわ!


23  読者 - 2017/01/27(Fri) 07:28 No.28941
    reekさんあり有難うございます。母は翌日ローションを購入したようです。母はローションを買ったから試して見ようと母から誘ってきました。気持ち良くニュルッと入りました。
    妻が亡くなって母とセックスするとは全く念頭にありませんでした。かずこさんの話をきいて八十歳の女でも性欲があるんだと知りました。会社の部下に四十半ばのオールドミスがおります。最近「部長たまには誘ってください」と冗談半分本気半分で言います。社内の噂になるといやだから実行していません。今後母がお相手してくれるから社内の噂にならなくて良いと思います。かずこさん有り難う御座いました。


24  還暦女 - 2017/01/27(Fri) 19:58 No.28947
    娘が海外研修で半年留守になり、一人暮らしの私が娘婿の面倒を見てやることになりました。
    そして娘婿と二人で暮らしているうちに、とうとう道ならぬ関係になってしまいました。
    夫をなくしてから5年ぶりの男におぼれました。
    娘には悪いと思いながらやめられません。


25  光子 - 2017/01/28(Sat) 10:53 No.28955
    還暦女さん どちらが誘ったのですか。もしかして還暦女さんではないですか。私も娘婿を誘惑したい。私も二年ほど男なしです。


26  道子 - 2017/05/09(Tue) 21:47 No.30410
    私は間もなく古希です。
    娘が海外旅行に出たとき、娘婿が酔って帰ってきて私が寝室まで連れて行ったんです。洋服を脱がせてやって布団に寝かせてやったら娘婿は私に抱きついてきて、びっくりしているうちにとうとう犯されました。
    それから毎晩娘婿に犯されました。
    忘れかけていた女の官能が蘇りました。
    娘が帰ってきたらどうしましょう。


27  亜希子 - 2017/05/22(Mon) 20:33 No.30582
    道子さん、私も還暦を過ぎた女ですが、娘婿に犯されました。
    原因は娘が浮気をしたので、その代わりに娘婿が私を抱きたいというのです。
    滅相もないと私は拒否しましたが娘婿の決意は固くて、以前からお義母さんが好きだったとしっこく迫られました。
    結局、私が負けて抱かれましたが、それが2回3回と続くうちに私は女を呼び覚まされて今では婿なしでは生きられません。
    夫以外に男を知らなかった私にははじめての男女の営みの深さと喜びを教えてもらいました。


28  - 2017/05/24(Wed) 06:38 No.30592
    恥ずかしながら告白します。私も48歳の時、母が70歳の時に初めて交りました。温泉好きの母を車に乗せて行ってあげた時、家族風呂で、恥ずかしがる母の背中を洗ってあげていると勃起してきたのです。抵抗がありましたが、受け入れてくれました。母は親父とは既に交渉がなく、久しぶりと挿入後は喜びました。母の喘ぎ声に私もハッスルしました。それが縁となり、交わる度に母の美代子が好きになりました。


29  智子 - 2017/05/26(Fri) 05:20 No.30623
    私も温泉が好きで定年退職後、同じ保母をしていた和江さんと日帰り温泉を楽しんでいます。そんな時に家族風呂があるのを知りました。聞きますとほとんどが予約制で、足や腰の悪い方が家族の付き添いで利用されるそうです。一般のお風呂には入れない刺青のある方や老人ご夫婦の利用もあるそうです。私も和江さんと食事付きで一人3,000円お支払いしてお借りする事があります。ゆっくりと二人だけで寛ぐ事が出来ます。お互いの身体を…………いいですね。


30  - 2017/05/27(Sat) 10:24 No.30635
    私は48歳の時に70歳の母と家族風呂でオメコしましたが、智子さんはお友達の和江さんと家族風呂でお互いの身体を…………。女同志、その先を知りたいです。


31  智子 - 2017/05/29(Mon) 06:04 No.30674
    和江さんは私より二歳年上の先輩で保母をしていた時にはお世話になっていました。私より8歳年上の主人が、私の定年後に世界旅行をと楽しみにしていたのに、その一年前に亡くなったのです。嘆き悲しんでいる私を、若い時にご主人を亡くされている和江さんが心配してお食事、日帰り温泉へと誘って戴きました。私が退職する時には悲しみも徐々に消え失せ、お互い未亡人だけに時間も自由ですので、泊りで温泉旅行をするようになりました。宿で着替える時、お風呂で裸を見ていましたが肌に触れあったのは家族風呂が初めてでした。和江さんが私の背中を、私もお返しをそれが始まりでした。浴槽の中で和江さんが私のお乳に触れ、舐められたのです。もう恥ずかしく、でも気持ちいいんです。あー、もうダメよと声を漏らし、和江さんの頭に手で引き寄せていたのです。お風呂の温かみもあり、のぼせ上るのでお風呂をでました。続きは後ほど投稿します。


32  和郎 - 2017/05/29(Mon) 13:05 No.30679
    智子さんいよいよ核心に、女どうしの慰め合い男の私には興味があります。和江さんにお乳を舐められ面子さんは声を漏らされるほど、よほど気持良かったんでしょう。


33  きよし - 2017/05/29(Mon) 20:59 No.30689
    僕には65才の母が東北の町で一人暮らしをしている。
    先日、近くまで行ったのでちょっと寄って見ようと思って電話もせずに行った。
    玄関に鍵がかかっていたので呼び鈴を押そうとしたら、家のなからひそひそ声がした。
    不審に思って庭の方に廻って窓のすき間から覗いてみました。
    白衣を着たマッサージ師が母の治療をしているようだった。
    母の喘ぎ声がして母の苦しそうな眼をとした顔が見えました。
    母の浴衣の裾がはだけられてマッサージ師の手が母の股間を触っていました。
    よく見るとマッサージ師の手は母のパンツの中で動いていました。母は苦悶の表情でしっかり目を閉じています。
    「奥さん、今日はこれで終わりにしましょうか」
    「いや、スペシャル、スペシャルにして」
    「お金がかかりますよ」
    「いいわ、スペシャル、お願い」
    「分かりました」
    マッサージ師は母のパンツを脱がせて母の両足を広げて母の股間に口をつけた。母のオマンコをぺろぺろなめてクリトリスを吸った。
    母はヒーヒーと声を上げて胸を反らした。
    「入れて、早く入れて頂戴」
    マッサージ師は自分の下半身を脱いだ。その股間のものはりゅうりゅうとそびえ立っていた。
    それを母のテに握らせた。母はそれをしごいた。
    「奥さん、じゃあ、これを入れますよ。いいですか」
    「ああ、入れて、早く入れて頂戴」
    マッサージ師は母の股間にそれを押し当ててずぶりと入れた。
    母が悲鳴を上げてのけぞった。
    マッサージ師が腰を律動させた。
    「奥さん、スペシャルは3ヶ月ぶりですね。気持ちいいですか」
    「ええ、いいわ、いい、いいわ」
    「そろそろ出そうですよ。出してもいいですか」
    「ああ、ああー、いいわ、いいわゆー」
    「出ますよ」
    「あ、ふー、ひー、ふいー、あふ、あヒー・・・・」
    65才の母の狂乱を見て僕はそのまま帰った。


34  智子 - 2017/05/30(Tue) 06:30 No.30697
    和江さんはのぼせるといけませんので上がりましょうと、急かれるようにお風呂を出て脱衣場へ。後を追うように私も脱衣場へ、和江さんは体を拭かれている時でした。狭い脱衣場ですので和江さんはつけられ、脱いであった衣類を手で持ち、隣りの休憩所のお部屋へ。私も和江さんと同じようにバスタオルをお部屋へ。待って居られた和江さんは、「智子さん」と呼ばれ、体に巻き付けられていたバスタオルを外され、畳の上に敷かれました。これから起きることを想像しながら不安と戸惑いがある私ですが、和江さんと同じようにバスタオルを外し、畳の上に敷きました。照明の点いた明るいお部屋、親しい和江さんとは言え裸を晒すのは恥ずかしかったです。
    その日は肌寒い日でしたので、和江さんとバスタオルの上に横になりました。智子さんのお乳大きいわねと触ってこられました。私が88cmなのと答えますと、和江さんは私は70cmもないのよと、お乳とお乳を合わせたのです。私がおデブなので大きいだけよと三段腹を手で叩きますと、和江さんの手が陰毛に触れられたのです。前から言おうと思っていたけど、すごい剛毛ねと毛を少し引っ張られるのです。
    和江さんの陰毛は逆三角形で肌にくっ付くように申し分程度に生えている程度で、私とは正反対です。和江さんがおまんこは隠れているのわねと、手で陰毛を掻き分け触れられるのです。もう恥ずかしくて手で顔を覆いました。可愛いお豆ちゃんねと指先で撫ぜられ、もうダメでした、悦びを体をひねり表現していたのです。和江さんの気持がいいの声も上の空でした。舐めてあげましょうと足を広げられ顔をお股に付けられ、オマンコを舐められた時は、更に気持ちがよくて体が身ぶるいしました。主人にしてはもらった事もなく、はじめての経験でした。
    智子さん愛液が溢れ出て来たわよと、お顔をあげられ、身体を反転されたのです。私の顔の上に和江さんのオマンコが、私もお返しとばかりにオマンコに舌を這わせました。和江さんは私の割れ目に指を挿し込まれ、出し入れされるのです。私は気持いいのが我慢できず、和江さんのお尻を両手で引き寄せ、無我夢中で舐めまくりました。そこまでは憶えていましたが、失神してしまったのです。主人が起きている音がしますので、この続きはあとにします。


35  白頭山 - 2017/05/30(Tue) 13:26 No.30711
    215-76

    高齢者セックスってあるんだなあ。


36  和郎 - 2017/05/30(Tue) 16:32 No.30716
    女性同士の69、智子さんは失神するほど気持良かったんですね。早く、その後が知りたいです。


37  智子 - 2017/05/31(Wed) 10:59 No.30732
    お互いに未亡人です。和江さんに抱かれ、1時間ほど経った頃にお部屋の電話が鳴り、お時間と告げられました。お部屋を出る時には、お次の方が待って居られました。それが始まりで、その後、和江さんの家での秘め事が始まったのです。軟らかいチンポそっくりのものが、和江さんに挿し込まれ、気持ち良かった事。30cmはどの軟らかい棒の両端にチンポそっくりのものが、それをお互いの穴に挿入しての腰運動と、私の知らない世界へを導かれていきました。


38  寡婦 - 2017/06/01(Thu) 06:25 No.30747
    家族風呂でいいことしたのね。女どうしの交わり、実際あるんですね。寡婦の私、智子さんの投稿されたの何度も読み、アソコを手で触れていました。続きを投稿して下さい。


39  智子 - 2017/06/01(Thu) 14:12 No.30761
    露天風呂での初体験したその夜、ベッドで久しぶりにオメコを弄られたこともあり、夜半まで寝つかれませんでした。その後、前に投稿しましたように和江さんとの秘密が始まりました。お互いが相手のオマンコにバイブを挿入しての穴遊び、もう何度イクことでしょうか。69でのオメコ舐め、恥ずかしいですけど嬉しいです。和江さんに一緒に住もうねと言われています。


40  服部 - 2017/06/02(Fri) 09:52 No.30779
    大阪出張時の話です。友人におまろいとこがあるからと誘われ、スナックへ行きました。30分ほど飲んでいると、ママさんこれから始まるよと言い、女性二人を含む6人が奥へと案内されました。部屋の入口に立っている女性に1万円を渡し中へ入ると、中央にお布団が引いてありました。待つ事5分ほど、先ほどお金を渡した女性ともう一人若い女がセクシーネグリジェを身に付け登場したのです。キスを暫くしていたが、直ぐに全裸となり、熟女がギャルのお乳を舐め出しました。すると今度はギャルが熟女のお乳を舐めるのです。熟女の乳首がピンと突出すると、ギャルが熟女のオメコを舐め出しました、ギャルはお母さんもうダメ、ゆいはいっちゃうわと喘ぎ出し、熟女のオメコを舐め出した。見ている私達にも愛液が溢れ出ているのが解るのです。熟女がペニスバンドを身に付け、ギャルのオメコに着き挿し腰を動かすと、ギャルは喘ぎぱなしでした。20分ほどでしたが女のどうしの現実凄かったです。お店に戻ると、ママさんからあなた初めてねと、席についていたホステスを指さし、聖子ちゃん今夜はお泊り出来るわよと促すのです。3万円、安いのか高いのか、その夜梅田のラブホで母と同じ歳の聖子ちゃんを抱きました。聖子ちゃんからレスビアンの女は60歳んと35歳と聞きました。


41  風来坊 - 2017/06/03(Sat) 13:45 No.30801
    レズビアンショー 俺も見たことあるよ。オレンジ色の薄暗い中で、二人の熟女舌を絡めたキスをしてる。バイブを2本、お互いの割れ目に挿入してスイッチオン。キスしながら「あー、いくう」「わたしもよ、一緒に」、俺は心臓ドキドキしながら見ていた。


42  近親相姦に一言 - 2017/06/04(Sun) 10:20 No.30822
    レズビアンショー、そんなに凄いのか 俺も見たいよ。


43  暇人 - 2017/06/04(Sun) 10:25 No.30823
    俺も見て〜。


44  近親相姦に一言 - 2017/06/07(Wed) 20:33 No.30877
    かずこさんへ

    僕も妻の母、53歳とのセックスに夢中です。
    とにかく妻とは比較にならないほど興奮します。
    見た目も若い義母ですが、体も50代とは思えません。
    言葉にできない魅力があります。
    キス、フェラ、セックス、すべてが極上です。
    一生離れられないと思います。


45  近親相姦に一言 - 2017/06/17(Sat) 12:57 No.30959
    44の者です。
    先ほど、53歳の妻の母を抱きました。
    妻では味わえないほど興奮しました。

    もう離れられません。


46  かずこ - 2017/06/21(Wed) 10:41 No.30987
    何か月ぶりでしょうか お便りは。私の投稿から随分発展しているのですね。夫は相変わらず母とセックスをしています。私とは月に一・二度あれば良い方で、母と夫が私に告白してからは、普段は毎日母と夫は寝ています。お風呂も一緒です。「かずこ,オレ(母)は、前にも言ったよに、この年でかずさんがそばに居ないと、頭もおかしくなるし、身体もダメになる〜」。母も年ですから、今更引き離すわけにもいきません。父の葬儀の時さえ
    人の目を忍んで、母は婿の手を握ってきたのですから(夫から聞きました)そんな時さえ。 ご近所からも、お母さんお元気でいいわね。と・・・。(階段がきつくなったから、かずこ 今度お前が二階で寝てくんないか、私たちが下で寝るからよ〜)だって。ズ〜ズ〜弁のままの母。夫にはそれも魅力のひとつみたい。母は婿と・娘の夫とどんな思いで83才の身体をさらしてオマンコをしているのかしら。


47  老婆好み - 2017/09/02(Sat) 09:49 No.31730
    事実は小説より奇なり 真しくそうですね。 その後はいかがですか。80才を過ぎても お母さんはお尻は張っていますか。


48  HIRO - 2017/09/02(Sat) 10:46 No.31731
    智子さんへ、コメントに不合理な部分がありますがどちらが正しいのでしょうか?

    bR1の 未亡人なのに
    bR4  コメント末尾の「主人が起きているよう・・・」
    bR7  お互い未亡人・・・

    となっておりますね。


49  読者 - 2017/09/02(Sat) 14:24 No.31733
    かずこさんの助言で、ぼくは今も八十歳の母と夜を共にしています。ぼくの腰に跨って激しく腰を振ります。よがり声も激しいです。かずこさんのお母さんはどんなでしょうね。今度お母さんから聞き出して投稿して下さい。


50  老婆好み - 2017/09/04(Mon) 16:29 No.31762
    読者さん 良いですね。うらやましいです。貴方はお幾つですか。


51  読者 - 2017/09/04(Mon) 18:33 No.31763
    老婆好みさん 有難う御座います。二年前に妻を乳がんでなくしました。五十五歳です。かずこさんと一度したいですね。


52  かずこ - 2017/09/05(Tue) 09:47 No.31769
    読者さん 同年齢では燃えないでしょ?。年の差があってこそ
    アブノーマル感があってこそ 激しく 頭の先から興奮もし
    乱れるの?かしら。 この頃10代の子と30・40代の母親の二人
    あんなのウソばっかり。ウソ投稿が多いですね。発想が貧弱で
    単純で シラケます。

    貧弱で単純で


53  信号機 - 2017/09/05(Tue) 10:01 No.31770
    嘘でも、楽しめる人いっぱいいます。あなたの価値観での批判、見苦しいし却ってシラケます。
    ご注意を。
    嘘暴かれるプロセスが面白いでしょう?


54  富男 - 2017/09/05(Tue) 10:52 No.31773
    かずこさん
      やっぱりあんたが書かんと萌えんわ。あんたがスレ主だからバンバン書いてチョ。


55  読者 - 2017/09/05(Tue) 13:28 No.31776
    八十歳の超熟女の母親ばかりじゃ・・・。たまには脂の乗った熟女としたいです。かずこさん、月に一度か二度では不満でしょう。ご主人との模様を投稿して下さい。


56  かずこ - 2017/09/05(Tue) 16:59 No.31779
    信号機さんへ 見え見えのウソでも、楽しめますか?。
    私のように真実を告白した、五十のおばさんからみて
    稚拙過ぎると思います。 貴方から注意を受けるとは・・・。


57  信号機 - 2017/09/05(Tue) 17:21 No.31780
    見え見えのウソは続きません。
    誰も相手にしないからね。ギリギリが面白いでしょう。
    レス読めばわかるんじゃないのかな?
    ただね、気分害されたなら謝ります。ごめんなさい。
    楽しく続けましょう。(色んな人いていいんじゃないですか?)


58  読者 - 2017/09/06(Wed) 09:44 No.31799
    かずこさんのお母さん、よほど良いお道具をお持ちなのでしょうね。それともテクニックでしょうか。ご主人が夢中になるのだから・・・。今度「寝屋の睦言」の時、聞き出して下さい。


59  かずこ - 2017/09/07(Thu) 10:47 No.31811
    久江さん − 私には息子はいません。娘ですから、婿がいます・・・。 母は私の年に婿である私の夫に、求められたのです。
    母は田舎を捨て、実の息子夫婦を捨て、私の夫に人生の残り火
    を託しました。相変わらず母の洗濯物には、真っ赤な長じゅばんや腰巻が干されます。主人の好みなのでしょう。
    娘も隣県に嫁ぎ、私たちは三人でそれでも穏やかに、生活を
    しています。 主人と母の寝室の屑かごには、時々スキンも
    あります。母のアヌスも楽しんでいるのでしょう。


60  読者 - 2017/09/07(Thu) 13:32 No.31812
    かずこさんはご主人とアヌスもするのでしょうか。赤い腰巻、色っぽいですね。


61  富男 - 2017/09/07(Thu) 17:45 No.31816
    215-85
      51歳の婿さんが、83歳の義母とアナルセックス・・・醜悪なのか、ロマンの極地なのか・・・今後もご報告お願いします。


62  作曲家 - 2017/09/07(Thu) 17:57 No.31817
    こんなセックスもあんのか?
    ある種感動?を覚えますな〜(笑)
    事実は小説よりも奇なり・・昔高橋圭三ってアナウンサー言ってたっけな〜。この年で実感かいな・・ありがとう。


63  かずこ - 2017/09/08(Fri) 11:55 No.31836
    作曲家さん なにか茶化されたよう


64  年上好み - 2017/09/08(Fri) 13:42 No.31838
    高校生のころ、24歳も年の離れた義理姉に、穿いていた
    パンティーを、内緒でもらい穿いていました。もちろんオマンコの愛液が付いたやつです。 その姉も91才になり、施設から
    戻りました。いまは手を握ったりするのみですが、チャンスを
    つくり、オマンコをいじり、もてあそびたいと秘かに思っています。


65  近親相姦に一言 - 2017/09/08(Fri) 19:53 No.31843
    母チエさんとよしさんとの間にできた子はどうしましたか
    かずこさんとよしさんとの間にできた子はどうしましたか
    育児はどうでした
    子供は母とよしさんの関係は知っていましたか


66  かずこ - 2017/09/09(Sat) 11:52 No.31854
    母と夫の間に出来た子は 正確には4か月半 母の胎内に宿していたそうです。泣く泣く堕胎したそうです。母は愛しかったようです。 これも前に久江さんにお話したとうり、息子は
    いません、娘です、嫁いでいます。久江さんは私の近親相姦を、思い描いた
    ようですが・・・。 子供は「お婆ちゃんを大切にしている父」とみています。 


67  かずこ - 2017/09/10(Sun) 13:32 No.31879
    今日は昼前から、夫は母を連れドライブに行きました。
    タオルなどお風呂に入る支度をしていきましたから、どこか
    二人だけで入れる、昼間だけ使える温泉宿の貸し切り露天風呂
    でしょう。宿の人も奇異に見えるでしょう。50がらみの男と
    どう見ても80過ぎた老婆二人が、宿の廊下を手を握り合いながら歩く様を。もっとも年からして母一人を、女風呂に入れるのは心配ですから。 家だけでなく、外でも大っぴらに、
    夫婦気取り、恋人気取りでいるのでしょうか。あるいは義母・
    婿のふしだらで爛れた関係を刺激を、心身ともに味わっているのかしら。


68  酔いどれ - 2017/09/11(Mon) 14:55 No.31892
    かずこさん、いいですね〜 旦那は幸せ者 お袋さんはもっと
    幸せですね。不謹慎だがお母さんは亡くなる前日まで、いや
    その当日まで、婿さんとオマンコをしまくるんでしょうね。
    かずこさんもお母さんの、二代目になれそうですか?


69  かずこ - 2017/09/14(Thu) 16:30 No.31970
    酔いどれさん 母の二代目?、どうかするとお尻に婿の視線を
    感じる時があります・・・。


70  酔いどれ - 2017/09/16(Sat) 09:14 No.31999
    かずこさん、どんな時にお婿さんの視線を、尻に感じるのですか。手を出してきたら、口説いてきたらどうしますか。もう
    心構えはあるのですか?。いいね〜想像してしまいます。


71  かずこ - 2017/09/17(Sun) 15:59 No.32078
    もしもあの時、私と同じ時期に母も夫の子を産んでいたら、と考えると想像すると、いたたまれない思いになります。 母の年上の女としての魔力に、夫は身も心も魅いられたのでしょう。いまだに。 夫の財布には母の写真が入っていました。
    母はこの秋84才になります。


72  作曲家 - 2017/09/17(Sun) 19:25 No.32081
    相関図極まれり、ですね。
    女性は灰になるまでってホントなんですね。
    大丈夫、かずこさんも母上の血が流れてます。
    それなりに、それなりで行けると思いますがね。


73  かずこ - 2017/09/17(Sun) 20:45 No.32083
    お願いします それなりに、それなりで行けるとは、どういう
    ことでしょうか。すがりたい気持ちです 教えてください。


74  論語 - 2017/09/17(Sun) 23:18 No.32086
    誰かが我慢すれば納まることもあるね


75  真男 - 2017/09/29(Fri) 20:56 No.32311
    僕も一回義母を犯しかけたことがあります。
    妻が長期入院して義母が我が家に来て僕と子どもの世話をしてくれたときです。
    5才の息子が義母と一緒に風呂に入っていました。
    たまたま僕が風呂場の前を通ったとき、息子が「おばあちゃん、先に上がるよ」と言って風呂場のドアを開けて出て来ました。風呂の中の全裸の義母(当時52才)の身体を見てムラムラとしました。
    その夜、息子を寝かしつけて義母が居間に来て二人でビールを飲みました。
    飲むほどに、さっき見た義母の身体を思い出して股間が勃起してきました。
    「お義母さん、お義父さんが亡くなってから夜が寂しくないんですか。僕は妻が入院してから3ヶ月もしてないんです。お義母さん、一度お願いできませんか」と言って抱きつきました。
    義母は「何をいうんですか。いけません」と言って抵抗しましたが止めないで押さえつけて義母を裸にして犯しました。
    そのまま2度、3度と続けて犯しました。
    3度目になったらいつのまにか義母は激しく喘いで僕を抱きしめて、とうとう声を上げて痙攣して逝きました。


76  近親相姦に一言 - 2017/10/16(Mon) 17:52 No.32507
    以前、かずこさんの投稿に、今も月に数回ご主人に抱かれていると
    ありましたが、ご自分のお母様を抱いているご主人とセックスする
    ことに抵抗はないですか。
    私なら絶対に嫌です。


77  かずこ - 2017/10/18(Wed) 16:37 No.32530
    近親相姦に一言さんへ あなたは女性ですか? 過去に男性の
    文面で何度か拝読しています。
    私は最近月に一度、あって二度です。 母の膣に入れたペニスを娘の私に・・。その辺の機微は前に載せました。
    私も多少アブノーマルな感性があるのかもしれません。
    夫は今も母と一緒です。空になったぺぺが屑籠に・・。
    義母もアヌスで婿と楽しんでいるようです。


78  ゆきこ - 2017/10/19(Thu) 06:25 No.32535
    女性です。
    私ならそんな夫を受け入れることはできません。
    私の夫は教師ですが、仕事先の女性と不倫を繰り返しています。
    ほとんど病気です。
    子どものことを考えて離婚はしませんが、セックスは絶対に嫌です。


79  近親経験者 - 2017/10/19(Thu) 10:22 No.32536
    母と関係していた当時
    「結婚したら、終わりにしようね」
    それでも少しは続いて、妻の留守中にラブホテルでが、最後になりました。母親と関係は終わりにするのが難しいのは理解できますが、やはり終わりにしないといけませんね。


80  息子 - 2017/10/19(Thu) 10:57 No.32538
    若いころ酔った勢いで犯した母の美千代、それが縁で病みつきになり親密になった。結納の後、母とは結婚までと約束していたが、結婚後も妻と親父には内緒に続いた。その母も67歳で親父が三年前に病死、その後は田舎で一人住まい。時々、近況を見に行くと妻を騙し、一泊してオメコをしている。美千代は私が行くのをお股を広げ待っている。


81  かずこ - 2017/10/19(Thu) 17:28 No.32542
    ゆきこさん このページは多少のアブノーマルさを理解・受け入れている方々の、コーナーではないかしら。
    もちろん真っ赤なウソもあるようですが。
    貴女のようなお気持ちが強く、かたくなだと良い血流も流れないのではないかしら。 ごめんなさい、人からの押し売りです。 夫も母も無意識のうちにふしだらで、爛れた関係を承知
    のうえ、楽しんでいるようです。 そして抜き差しならぬ二人に・・  私が受け入れて上げるしかありません。


82  近親相姦に一言 - 2017/10/25(Wed) 07:31 No.32599
    かずこさん、 抜き差しならぬ二人に・・。そうですね、オメコに抜き差し、いい表現ですね、座布団二枚進呈です。


83  母親 - 2017/10/27(Fri) 09:58 No.32617
    高校一年の息子とこの夏、初体験をさせてあげ激しいセックスに私も夢中になり若い息子の精液を子宮に受け止め、ほとんど一晩中燃えあう夜を過ごし、朝まで息子と裸で目覚めるとまた求め合い、そんな日々を過ごし気づくと生理がなくなってました。
    妊娠だったのですが、当然堕胎するしかなく婦人科で教えてもらったのですが、ピルですとホルモンの関係で体重が増えてしまうのもいあり、リングの挿入をしたのです。私の体の中は息子の精液で満たされ愛されてます。


84  かずこ - 2017/11/06(Mon) 11:44 No.32721
     母もこの秋、84才になりました。
    母と夫の夫婦生活はそのままです。何も変わりません。
    三人穏やかに生活しています。


85  ゆきこ - 2017/11/07(Tue) 17:27 No.32728
    私はノーマルではなかった過去があります。
    誰にも話したことがありません。
    大学時代、地方の実家を離れて都内の大学に通うため、都内に住んでいた叔父(父の実弟です)の家に下宿していました。その頃叔父は40代前半でバツイチの独身でした。つまり叔父の家で二人で暮らしていました。
    1年生の5月のこと、酔って帰った夜に叔父に無理矢理犯されました。
    実家の家業が苦しかったこともあり、ただで下宿させてもらっていたことや、
    セックスに少なからず興味があったこともあり、あまり抵抗はしませんでした。
    もちろん、高校時代から付き合っていた彼とはセックスはしていました。
    その後、叔父との関係は続きました。叔父はSMが好きでした。
    縄で縛られたり、ろうそくを掛けられたり、叔父のベルトで叩かれたりしました。最初の頃はあまり感じませんでしたが、いつもの間にか痛みが快感になってきました。私はきつく縛られた状態で叔父にされるのが好きでした。アナルも叔父に教えられ、アナルでいくことも覚えました。
    叔父からSMを教えられてから1年くらい経った頃には彼とのセックスでは物足りない体になっていました。
    叔父は某大学の教員でした。ある時から、目隠しをされせられた状態で、叔父がつれて来た数人の男性に犯されるようになりました。叔父からは絶対に目隠しをはずしてはいけないと命じれていました。はずしたら二度とセックスはしないと言われました。その頃、私は叔父とのセックスがやめられない体になっていました。一人ずつ相手をする時もあれば、一度に数名とするときもありました。
    アナルもSMもされました。一晩に何度も潮を噴くこともありました。
    それまで避妊をしたことは一度もありませんでしたが、大学3年の秋に妊娠しました。あんな性生活を送りながらよく妊娠しなかったと今も思っています。
    私が大学4年のとき、叔父はアメリカの大学に「はくをつけるために」留学しましたが、がんにかかり、現地で亡くなりました。
    大学を卒業して、高校時代の彼と結婚し子供も授かりました。夫は私の過去を知りません。
    今も叔父に抱かれたいとの思いはありますし、夫とのセックスは物足りません。
    おそらく夫は、私はあまり感じないタイプの女性と思っていると思います。
    本当の私はアブノーマルなセックスでないと感じない、いかない女です。


86  かずこ - 2017/11/07(Tue) 18:21 No.32729
    ゆきこさん 正直に話され良かったです。今お幾つなのですか
    私の母のように、人生先は長いです、結婚はそれなりに、
    セックスはシックリくるお相手を気長に探すことです。
    それまではご自分で、叔父様や複数プレイを思い出し、想像
    し 一人秘め事に励まれるのが良いかと。


87  ゆきこ - 2017/11/07(Tue) 19:15 No.32730
    53です。
    50を過ぎて先のことを考えるようになり、このまま枯れていくのか、それとも
    何もかも忘れさせてくれるような快楽の波に飲み込まれるようなセックスに再び出会えることもあるのかと考える日々です。
    叔父との生活は、セックスが人間としての理性も常識も奪ってしまう魔力をもったものだと学ぶことができました。
    周囲からは、とても50代には見えないと言われており、職場や趣味のジョギング仲間の男性から誘われることもあります。
    ただ、夫を裏切れないという気持ちと、叔父のような人に出会えるかもしれないとの思いで揺れています。


88  かずこ - 2017/11/08(Wed) 10:08 No.32733
    ゆきこさんはお誘いを受けるような魅力的なお人なのでしょうね。 ドライに割り切り「一度だけなら」と 固く約束させ、
    お相手の性癖をさぐるのが良いかと。 ベッドで貴女好みの
    雰囲気を多少でも感じられたなら、後はご自分好みの男に
    リードしていくことかと・・・。 その雰囲気の無い人なら
    一度で約束どうりお別れ、近ずかないことかと。
    またお便りくださいね。


89  かずこ - 2017/12/25(Mon) 17:41 No.33078
    この秋 84才になった母ですが、先日の夜9時ごろ 大変なことが起きました。その時間私はTVを一人で見ていたのですが、
    奥の夫と母の寝室から、二人のただならぬうめき声が、聞こえてきました。夫が私を呼んでいるようでしたので、部屋に
    入ってみますと、母も夫も苦しそうでした。ベッドから転がり落ち、壁際にあるぺぺを拾い、渡してほしいとのことでした。
    夫が言うには、母が膣痙攣を起こし、母の膣が夫のペニスに
    吸いつき、くわえきり夫は痛がっていました。ペニスの先も
    子宮か何かに吸い付かれ、中ほどももの凄い締めつけだそうです。夫は母のオマンコの入り口を指で開き、ぺぺのボトルを
    懸命に絞り、膣に流し込みました。 4,5分したでしようか
    ペぺの効果で、夫が母のオマンコを揉むように、腰を使って
    いたら抜けました。 否応なく一部始終を見てしまいました。
     とんだ一日でした。


90  七重八重 - 2017/12/25(Mon) 19:14 No.33079
    智子さん、HIROさんに正体を見破られてしまいましたね。
    作り話しと言うのは、どこかでボロがでるものです。

    嘘がバレてしまったので、その後、投稿して来れなくたってしまったんだね。
    人間、正直じゃないといけないよ!


91  gokun - 2017/12/26(Tue) 11:53 No.33080
    かずこさん、もう少し婿さんとお母さんの様子を描いて欲しいね。
    いつもはどうしているのでしょうか?
    3人でいる時とかお風呂とかは・・・。


92  かずこ - 2017/12/26(Tue) 13:30 No.33081
    ここ何年かは、母は私とお風呂に入ります。年ですから一人では心配です。夫がお休みの日でも、二人はたまにしか一緒に
    入りません。お風呂から上がると、夫の好みで今は寒いですから、赤いお腰、その上にこれまた少し模様の入った同じく赤い
    肌襦袢を着て、いつもベッドで婿を待っています。
    母が言うには腰巻の時はパンティーは着けないそうです。
    それにしてもあの年で、膣がそんなに締まるとは、感じすぎる
    母のオマンコなのでしよぅか。 夫はそんな身体の母にイカれているのでしょうかしら。 でも母の身体だけではなく、一人の女として、私同様に母を愛してくれますから、それでいいです。


93  出羽 - 2017/12/26(Tue) 15:57 No.33082
      いつも興味深く拝読しています。膣痙攣は本当でしょうか。  
      膣痙攣で抜けなくなった話は沢山読みました。「ほんとうですか?」と質問しますと、100%本当ですと、返ってきませんでした。60年以上も前に、下宿の婆さんから聞いた話があります。婆さんが若い時、見たと言うのです。
      「道端にのう、若い男女がチンポとボボを晒しとったわいや。なんでも不義密通じゃ言うてのう、しちゃいけんことをしたんじゃげな。それで抜けんようになってのう、何でも道端で何十人かの人に見てもらえたら、抜けるんじゃげな。
      それでのう、頭には筵(むしろ)を掛けて、チンポとボボを晒しとったわいや」

    という話を聞いたわけです。抜けたかどうか聞き漏らしました。かずこさん、本当にお母さんは膣痙攣になったのですか? 無礼を承知でお聞きします。宜しくお願いします。


94  七重八重 - 2017/12/26(Tue) 19:18 No.33083
    「七重八重
    花は咲けども 山吹の 実(蓑)のひとつだに
    無きぞ悲しき」

    或る晴れた日に、太田道灌が雉子狩り目的で山に入った。
    が、途中で雨に襲われ、近くにあった山小屋を訪ねた。

    応対に出て来た娘に、蓑笠を用立てて欲しいと頼んだところ、
    娘子は、山吹の木の枝を一本折って、無言の内に道灌の前に差し出したということであった。

    馬鹿にされたと思った、道灌は怒ってその場を立ち去ったとのこと。
    城に戻った道灌は、その事を誰とはなしに告げたところ、
    それを聞いた一人の者が、娘の真意を話して聞かせたと言う。

    山吹は元々「実」を付けない木である。
    娘の家は貧しいがゆえに、一つの「蓑」さえ無いのであった。

    蓑ひとつさえない貧しい家ゆえに、それを言葉にするのも、失礼な事と思い、「実」と「蓑」をかけて短歌を詠んだのであった。

    「実・蓑ひとつだに無きぞ悲しき」

    それを覚らされた道灌は、余りにも我が身の無学かに恥じ入りて、その後、猛勉強に明け暮れたとの伝えがあります。


95  かずこ - 2017/12/27(Wed) 11:02 No.33086
    大量のぺぺを使用したので、その後が大変でした。綿のシーツ
    その下の電気敷き毛布にまで、染みて汚れました。シーツは
    洗えましたが、敷き毛布はそのまま翌日バルコニーに干しました。 その夜は二人してお風呂に入りなおしていたのはいいのですが、お尻にもぺぺがベットリで、母のアヌスに射精したと
    、翌日夫から告白されました。 前回の駄文で書きもらしましたが、母は冬ですから赤い肌襦袢の上には、白いネルの寝間着
    を着て休んでいます。


96  昔の青年 - 2017/12/27(Wed) 11:47 No.33087
    93番の書いてありますとおり私の九州の田舎でも浮気で性交(私の地方ではボボと言います)をしていたところ抜けなくなって
     近くの数人が「これは大変だ、病院に運ばねばとリヤカーにそのままの姿で乗せて運んでいたところ、
    30分過ぎたところで、痙攣が治まり病院に着く前に抜く事ができたので、
     その場から元の場所も帰ったそうですが、
    それが大きく噂になり女性はどこへか行方がわからなくなったと言う伝説が残っています。


97  出羽 - 2017/12/27(Wed) 17:19 No.33089
    かずこさん、本当にお母さんは膣痙攣になったのですか?
    是非ご返事下さい。お願いします。


98  かずこ - 2017/12/28(Thu) 13:49 No.33092
    あれを膣が痙攣と言うのでしょう。夫はペニスを抜こうとすると、先が母の奥に吸盤のように吸い付かれて痛がり、ペニスの
    中ほどは万力で締め上げられたように痛い・苦しいと、お風呂から二人して上がり話してくれました。母に「こんなことは前に

    もあったの?」聞いても ウヤムヤ、はぐらかされました。
    話は前後しますが その時は母も苦しいのでしよう。ウンウン
    うなっていました。 大量のぺぺでユルユルになり母の膣と
    夫のペニスとのすき間ができ、ペニスもちじんできて抜けたの
    でしょう。母のオマンコから出てきたペニスは先が真っ赤で
    少し小さくなっていました。 事がことだけにしっかり見て
    しまいました。 それにしても凄い母 婿とこんなセックス
    をしてしまうとは・・・。84才です


99  出羽 - 2017/12/28(Thu) 17:43 No.33095
      有難う御座いました。私の想像では、膣口が自分の意志に反して痙攣を起こし(ふくらはぎでもこむら返りが起これば痙攣し攣りますわな)、チンポのカリが釣り針の返しの役を果たし、オメコから抜けなくなるのだと思います。だからペペローションくらいでは抜けなくなると思われますが、かずこさんが抜けるのを見ているので、抜けたのでしょう。有難う御座いました。


100  老婆好み - 2017/12/28(Thu) 18:16 No.33096
    20年以上も前かな 北陸地方の新聞に40代の奥さん二人が、いつも
    愛犬と戯れ、日に日に交互に愛犬と遊んでいて、犬のデカ球が
    オマンコの中で膨らんだのだろう。気持ち良さに、感じ切ったのだろう、その奥さん膣痙攣をおこし、どうにも抜けなく
    相棒の奥さんが救急車を呼び、犬と奥さんをタンカに乗せ
    頭から毛布をかぶせ、団地の部屋から皆が見ている公道へ。犬はキャンキャン、奥さんは唸り。病院ではかわいそうに、犬の
    チンチンを切り落とした と 実話です。週刊誌でも取り上げられ、ご記憶のある方もおありかと。その頃ぺぺのようなものがあれば、犬も助かったろうに。


101  オメ子 - 2017/12/31(Sun) 11:46 No.33108
    大団円

    新しいスレッドに期待ています。

レスの書き込み制限数を超えました