[掲示板に戻る]
過去ログ[39]


過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:

[32158] たいしたことない弟の彼女 投稿者:和香 投稿日:2010/07/17(Sat) 18:36
この前弟の彼女がきました。
あんまり愛想がないというかかわいくない。
スタイルも大したことないようだわ。
まあ私の方が少なくとも上。
奪っちゃおうかな。あんな子なら私が。

[Res: 32158] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/18(Sun) 10:33
奪え

[Res: 32158] 投稿者:お邪魔です 投稿日:2010/07/18(Sun) 12:35
チンポは立派かも知れないから味見しなさいよ。
スタイルや愛想とは無関係でしょ。

[Res: 32158] 投稿者:あら 投稿日:2010/07/18(Sun) 15:24
お邪魔さん、なんか違いますよ。

和香さんは幾つでどんなスタイルで顔はどうですか。
弟さんはどうですか。

周りに和香さん好みの男は居ないのですか。

[Res: 32158] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/19(Mon) 10:30
やりましょうよ

[Res: 32158] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/21(Wed) 13:48
・・・・・・・。

[Res: 32158] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/28(Wed) 10:39
奪いましたか?

[Res: 32158] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/28(Wed) 15:08
まだかい?

[32335] 出張中に私を求める義父 2 投稿者:貴子 投稿日:2010/07/21(Wed) 13:58
いっぱいになったのでまたかいていきますね

[Res: 32335] 投稿者:隠居 投稿日:2010/07/21(Wed) 14:54
嫌らしいエッチな事を書いてくれないと、爺さんのチンポが立たんのじゃ、半立ちにはなるが途中で中折れするのでな。

[Res: 32335] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/22(Thu) 14:49
よろしくな

[Res: 32335] 投稿者:貴子 投稿日:2010/07/23(Fri) 15:33
主人は他の女としてるのかしら?
また出張の時は求められるだろうけど私はOKです。

[Res: 32335] 投稿者:隠居 投稿日:2010/07/23(Fri) 16:55
ハメを外す事も有りますが心配は不要でしょう。
男って家内以外にどんな女にも、チンポを入れたい習性があるのですよ。
シワクチャの70バーサンは遠慮するけど。

[Res: 32335] 投稿者:TKO 投稿日:2010/07/25(Sun) 17:40
あれからやったのかい

[Res: 32335] 投稿者:貴子 投稿日:2010/07/28(Wed) 10:31
やっぱり主人が出張になったら
また求められました。
私ももう一度許してることですし
既に体を交えてるわけですから素直に応じました。
あの人の代わりに・・・抱いて下さいっていいました。
そうだな。
あいつがあんたを必要としていないならこれから私と楽しもうじゃないか。
義父は私を愛撫し生身で私の中に。
さすがに最後は外に。
でも義父の感触はもう私の体にはっきり残ってしまいました。

[Res: 32335] 投稿者:隠居 投稿日:2010/07/28(Wed) 12:30
前場貴子さん似の貴子さんを抱く、義父さんを思えば羨ましいくなります。

貴女が素直に言えたのは欲求不満が、その言葉にさせたのです。
身元の知れたお二人ですから、義父さんの陰茎が勃起する間は、ご主人と義父さんの陰茎を、フルに活用すれば良いと思いますが、避妊だけは最新の注意が必要です^^

次回にはご主人と義父さんの陰茎の比較、テクの差等の談話も聞きたいです。

[Res: 32335] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/28(Wed) 15:01
・・・・・・・。

[Res: 32335] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/28(Wed) 18:59
感触が残ると言う事は、義父さんの陰茎が太くて挿入される時に、膣壁を押し広げられる感覚の事か、、、

[31559] 息子の不安 40 最終章 投稿者:みか 投稿日:2010/07/08(Thu) 10:51
おひさしぶりです。
もう終了するつもりでいたんですが、今日は最後に投稿してひさしぶりにきてみたらたくさん書き込みしてもらってました。
あの投稿以来私はここから遠ざかってましたがふと見に来たくなっちゃって^^
続けることを希望する人が意外といるんだって。
私もう続けて行くつもりはないんだけど
今回だけということで。
その意味で最終章としました。
確かに39は中途半端と言えば中途半端でもありますし、
ただ私はあんまり書き込まないかもしれませんがよろしくおねがいします。

[Res: 31559] 投稿者:みか 投稿日:2010/07/08(Thu) 10:58
あっ8月で私がきてからもう丸2年になります。
このスレが終わるころにその区切りをむかえられたらうれしいです。

[Res: 31559] 投稿者:みかさんの大ファン 投稿日:2010/07/08(Thu) 11:52
そうですよ、区切りと言う点ではキリが良いですよ。
スレを立ち上げてくれまして喜んでいます。
私個人としては出産の場面を書いて欲しかったのです。
嫌なレス無しに満杯になる事を祈ります・・・

[Res: 31559] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/08(Thu) 14:24
40達成すごいですね。
この章で終わってもできたら、またいつか番外編たててください。出産なりなんなりの区切りの時に。忘れたころでもいいですから。
40終了後に2ヶ月ぐらいあいてもいいから。
きっと出産のときまでには終了しちゃってると思いますから。
41とはいいません。
イレギュラー復活祭という形でいいですから。
再び登場してくれたのはうれしいけど将来のこと報告してほしいから。

[Res: 31559] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/09(Fri) 11:14
40でもキリが悪いです。
100ぐらいが適当ではないかと・・・。

[Res: 31559] 投稿者:変態記者 投稿日:2010/07/11(Sun) 10:13
お久しぶりです。
なんか、淋しいですね。 もう、ラブラブな話を聞けなくなるのは、本当、淋しいですね。でも、共に、息子さんの成長を共感出来た事は、嬉しく思います。
少しでも長く、続きますようお祈りしています。

[Res: 31559] 投稿者:暇人 投稿日:2010/07/11(Sun) 19:04
お元気でしたか、最初からのレス主さんですね。
寂しくなりますが暖かく見守りましょう・・・

[Res: 31559] 投稿者:Mr X 投稿日:2010/07/12(Mon) 10:09
変態記者氏は最初からみかさん一筋の投稿者であり支持者でしたねえ。
もしよかったらこのスレが終了したらみかメモリアルなるスレをたちあげてもいいでしょうか?
他人がたちあげるのはおかしいですが気が向いたらみかさんにも参加してもらえるような。
金字塔をうちたてたみかさんは特別な存在です。
例外的な変則的な形でみかさんを語るスレがあってもいいと思う。
そしたらみかさんも出産時の報告として書き込みしやすいと思います。
このままでは愛の完結を見ずに終わってしまうのでみかさん始め諸子の検討があったらいいと思います。
そのスレはゆっくり進んで行ってもいいんです。
おそらくこの板が始まって以来のメモリアルスレです。
このままだと終わっちゃいますが、第三者のスレにみかさんがオブザーバーレスを書いてもらえるんじゃないかな?
一応スレ主として卒業を表明してるみかさんもレスで参加ぐらいしてくれるんじゃないかな?

[Res: 31559] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/12(Mon) 13:35
その他にも最初の頃にレス書きされた方も宜しく。

提案に大賛成です。

[Res: 31559] 投稿者:変態記者 投稿日:2010/07/12(Mon) 15:16
良い提案ですね。
賛成です。
また、落ち着いたら、再び、みかさんの名前と息子の不安の名で再び投稿して頂ければ幸いですね。

[Res: 31559] 投稿者:みかマニア 投稿日:2010/07/13(Tue) 10:24
おひさしぶりです。
賛成に1票。

[Res: 31559] 投稿者:みか 投稿日:2010/07/13(Tue) 13:38
みなさんありがとうございます。
そうですね。
それは・・・・また終わりに近づいた時に考えますねー^^
残りどういうふうになっていくのかまだわかりませんし。
でもありがたいですね。また近況も報告します。

[Res: 31559] 投稿者:金星人 投稿日:2010/07/13(Tue) 14:04
みかさんもお元気そうで嬉しいです。
一年半ほどレスは書いていませんが、わが国の法律は厳しい内容である事を、少しでも分かってくれましたか。

10月5日の予定日には3、000g位の、元気な男児が生まれることでしょう・・・

[Res: 31559] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/13(Tue) 15:17
ひさしぶりだあ

[Res: 31559] 投稿者:審査員 投稿日:2010/07/17(Sat) 08:04
此れだけ長く続くスレはないです。
調べてみましたら、08、08、21が初投稿でNO,9575です
ここまで頑張ったみかさんやレス主は偉いよ。

[Res: 31559] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/18(Sun) 14:24
みきあさん人気ありますな

[Res: 31559] 投稿者:自称後援会長 投稿日:2010/07/18(Sun) 15:01
息子さんの擦りカスで出産らしいですが胎児は順調ですか。
たまにはみかさんのワンコメントを待っている、レス主が多いことを忘れていないだろうな。

[Res: 31559] 投稿者:黄門 投稿日:2010/07/19(Mon) 15:10
世の中にやー長生きする投稿も有るもんですなー。

年寄りには理解出来んが、息子さんの子供を生むそうだが、時代がかわりゃー想定外の事が起きるんですな〜・・・

[Res: 31559] 投稿者:たかちゃん 投稿日:2010/07/19(Mon) 16:14
みかさん、これほどリアリティのある近親相姦の告白はないですね。終わりにするなんてもったいない。無理のない範囲で、せめて週一ぐらいのペースで近況聞きたいですね。

[Res: 31559] 投稿者:トメ 投稿日:2010/07/22(Thu) 13:39

丁度2年前の7月以来、久し振りにこちらサイトを覗いてみましてあの当時からみか様の投稿が大人気であったのを思い出しました。
そして今日そのみか様の最終章であるという投稿を目にしましたのでついレスを入れさせて頂いた次第でございます。

この10月には息子様との愛の結晶がお生まれになる予定とのことで正直申しましてビックリでございます。
わたくしなんぞはお恥ずかしいのですがもう既に62歳という超熟おばさんですので絶対に妊娠なんてことございませんでただただ可愛い息子と性交の快楽を楽しむだけでございます。

そして今日思い切って久し振りに新規投稿を書いてみましたものの上手く投稿出来ませんでしたので諦めたところですが、その理由などは残念ですが私にはよく判りません。
みか様に可愛い赤ちゃんが授かりますますようにお祈りさせて頂きますね。

※あの石清水八幡宮にはこの猛暑の中、早朝の清清しい時間帯を主に今でも頻繁にお参り散策しております。

[Res: 31559] 投稿者:最初からのファン 投稿日:2010/07/23(Fri) 17:03
みかさんのスレは母子相姦ギネスに載ったけど、トメさんのスレも見事でしたよ。
お久しぶりにお会いできて嬉しいです。
息子さんとの行為はまだ続いているのでしょう。

みかさんのお産予定日は10月5日らしいです、、、

[Res: 31559] 投稿者:奈々氏 投稿日:2010/07/24(Sat) 06:14
みかさんちょっと失礼します

これはまた懐かしい方がお見えになりましたね
確かにあのトメさんのようですがここはみかさんの所です
貴女のような方だとみかさんに迷惑をかける恐れもあります
出来れば近況報告の意味でもスレをたてては如何ですか

[Res: 31559] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/24(Sat) 18:11
そうなんだ

[Res: 31559] 投稿者:宇宙人UFO 投稿日:2010/07/27(Tue) 10:17
地球は猛暑のようですが宇宙は余影響は無いですが。
最近主のみかさんのコメが無く心配です。
たまには顔出しして胎児さんの事やSEXの事も知らせてくれませんか。
暑さに負けぬ様お体には特別の注意が必要です。
可愛い息子さんの子だねだとお聞きしていますので。

[Res: 31559] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/28(Wed) 14:56
・・・・・・・。

[32604] 私の近親相姦談話 投稿者:由里子 投稿日:2010/07/28(Wed) 14:48
ついさっき、部屋に戻って来ました。今日は、充実した長い一日でした。楽しかったし、体がまだ、彼の体温を感じています。
3週間ぶりに、息子の雄大に抱かれてきた帰りです。ソファに座り、やっと着替えをして今、パソコンの前にいます。
雄大は今、就職して2年目の夏です。私が一人住む街から、電車で1時間半ほどの街に一人暮らししています。今日は、雄大が有給休暇を取ってくれました。
私の仕事も何とかお休みをもらい、彼の街まで朝早くから出かけました。
しっかりと入念にシャワーを浴び、お化粧も整え、彼からのプレゼントの香水、マニュキア、口紅、ピアスをつけ、ドキドキしながら電車に飛び乗っていました。
彼好みの、スルーのソフトフレアの膝上のスカートにサンダル、そしてシャツ。待ち合わせの駅前で、雄大は車で待っていてくれました。
車に乗り込み、公園の人気ない駐車場の奥へと。・・・熱く長いキス。舌をからめ合い、彼の舌を受け入れていた私。
彼の手が、シャツの上から胸を優しく撫で回します。見詰め合う私達。彼の腕の中に抱かれる私。「由里子、会いたかったよ・・・」
「あたしも・・・」再び、熱いキス。彼の手が、腿の上のスカートの裾をさぐります。裾から、指先が入って来ます。その手を止める私。
「後で・・」「後で、パンティを買いに行こうね・・」雄大との約束。今日は、彼にパンティを買ってもらう約束をしていました。「3週間も我慢していたんだ・・」
彼は刹那にそう訴えます。分かっています。私か彼に何をしてあげればいいのかを・・雄大のジーンズのジパーを、私はゆっくりと降ろして行きます。
すでに彼のものは、はちきれそうに、硬くなっています。彼の目を見て小さく頷き、私は彼の下半身に顔を沈めて行きました。
愛する彼のものを、口に優しく含み、スローとして行きました。彼は私の髪を撫で回してくれます。「ああ、いくよ・・」
彼は、私の口の中いっぱいに濃いものを出しました。受け止める私。何度も押し出されてくる精液。ゴクリ、私は彼のものを飲み込んでいました。
愛する人だからできる事。「ありがとう。美味しかった・・?」「うん・・」彼は優しく私の髪を撫でてくれます。公園から、市街地へと。
映画館に入りました。1本の映画を観る間、雄大はずっと私と指をからめ合っていました。「タバコ吸いたくなってきちゃった・・・」
「俺も由里子のおっぱいを吸いたくなってきたよ・・」「もう・・」食事の店に入り、雄大から教わったメンソールのタバコを吸いました。
「吸える様になったね。様になって来たよ。悪い女だ・・」「誰が教えたの?・・」食事をし、百貨店へと。彼と手をつなぎ、歩きました。
2階の下着売り場へと。彼に手を引かれ、パンティの並ぶコーナーに回りました。彼はその中から1枚、素敵な淡いピンクのパンティを選んでくれました。
包装紙にプレゼントのリボンを付けてもらいました。百貨店を出て、駅前へと。「お手洗いに行ってもいい?・・・」「じゃあ、俺も・・」
西口の人気少ない端に、おトイレがありました。雄大は私の手を引き、障害者用のおトイレに連れ込みました。鍵をかけ、抱擁しました。
「えっ・・」と、私。「さっき買ったパンティ、ここで履かせてあげる・・・」そう言い、彼は私の背後に回りました。
「その手すりにつかまっていて・・」彼は私のスカートの中に手を入れて来ました。パンティの上からあそこを撫でてきます。「本当に、ここで?・・・」
彼は、ストッキングを降ろしにかかりました。優しく伝線しない様に、彼はそっとストッキングを降ろしてくれました。
足首から抜き去り、そして・・パンティも優しく脱がせてくれたのです。袋から買ったパンティを取り出し、彼は優しく足首から履かせてくれました。
脱いだパンティは、彼がポケットにしまいました。「これからは、いつも1枚ずつ買ってあげるから、パンティは、俺がもらっておく」「いやだ、恥ずかしいわよ・・」
彼は、受け付けません。「由里子、おしっこしたいんでしょ?・・」「でも・・・」「大丈夫だよ。俺しかいないんだから・・」私は、彼の目の前でおしっこを見せていました。
彼は私の前にしゃがみこみ、あそこから出るおっしこを一部始終、見届けてくれました。「ああ、もう恥ずかしい・・・」
彼は、トイレットペーパーで、私のあそこを優しく拭き取ってくれました。彼の部屋。2ヶ月ぶり。シャワーを二人で浴び、お互いに全身を洗い合いました。
入念に私のあそこを洗ってくれる雄大。「由里子、剃ってみようか・・・」「えっ?・・」「浮気防止さ・・」「するわけないでしょ・・」彼は、私をバスタブの淵に座らせます。
膝を割られ、カミソリで優しく丁寧に、私のアンダーヘアーを剃ってくれました。小学生に戻った様に、恥ずかしい私のあそこ。彼のベッド。息子の雄大に優しく全身を愛されました。
気が遠くなる様な、時間をかけた入念な愛撫。足の指先を口に含み、耳の中に尖った舌を。まだ薄いピンクの乳首を口に含んで、そっと吸い上げてくれます。
「ああっ・・」中指の指先が、ヘアーの無い私の亀裂の奥へと差し込まれて行きます。。「あっ、いや・・」小さく全身を震わせ、私は快感の頂点へと向かっていました。
彼は私の下半身へと。膝を優しく割って行き、その中心へと。彼の舌が私の亀裂に沿って、這い回ります。「綺麗だよ、由里子・・・」
「ああっ・・恥ずかしい・・」隠すものの無い亀裂を?字に広げ、奥をうかがいます。剃ったばかりのあそこの回りを愛撫し、彼の舌が、その奥へと差し込まれます。
大きく震える私・・・私がイッってしまいそうになるその瞬間を、彼はとらえました。私の腰をがっちりとつかみ、逃しません。私は無抵抗のまま、息子雄大の舌で、イカされました。
彼の硬いものが・・ゆっくりと、ゆっくりと・・・私の中へ・・・背を反らし、必死に快感を浴びる私。後ろから突かれ、崩れ落ちました。
「ああっ、またイッちゃう・・」また、私はイカされました。彼は私の膣奥に、大量のものを放出したのです。彼の願いで、私はピルを飲んでいました。
赤ちゃんだけは、・・・でも、彼との赤ちゃんだったら・・・産んでもいい。女として、最後の時期のチャンスかもしれない・・・その後も2度、彼に突かれました。
寄り添う二人。彼の胸の中で、髪を優しく撫でてくれました。「由里子、愛してるよ・・」「あたしも・・・」駅での別れ。彼からの熱いキス。
「もう一度、確認しておこう・・」雄大は、スカートの中に指先を。素足のままの私は、思わず腿を閉じ合わせていました。「もう・・」
拒んでも、彼の手は止まりません。人の気配に注意する私。彼の指は、スカートの中から、パンティへと。パンティの中に、指先が・・ヘアーの無い私のあそこを撫で回す彼。中指が・・・
「あっ・・いや・・」そっと、挿入してきます。「こんなところで・・・」「大丈夫だよ・・」スカートを押さえつける私・・・挿入を繰り返す彼。「だ、だめっ・・」
私の耳元で、「イッちゃっていいんだよ・・」「あっ、もう・・・」必死にこらえる私。私の全身から力が抜けていきました。「由里子、イッたんだね・・・」小さく頷きました。
今、私は一人パソコンの前。彼との余韻が残っています。充実した一日でした。3週間ぶりに息子雄大に抱かれた幸せは、しばらくは私を安心させるでしょう。
事情あって今は一緒に暮らせない私達ですが、恋人同士のお付き合いとして、私は満足しています。
夏休みが取れると、雄大が泊まりに来てくれます。また何度ともなく、彼に抱かれることでしょう。

[32075] 息子にレイプされました 投稿者:主婦 投稿日:2010/07/16(Fri) 12:49
息子にレイプされました,私は38歳の主婦です。私には46歳になる主人と18歳の息子一人がいます。主人は大手企業の生産関係に勤めている為、
毎月半分以上は夜勤で家へ帰ってきません。そんな中、今年の5月の出来事です。5月17日、息子の18歳の誕生日ということで、ささやかな誕生パーティーをしました。
主人は夜勤だったので、息子と二人だけでしました。その晩、私はビールを飲みすぎたせいもあり、お手洗いへ行き、用を済ませました。部屋へ帰る途中、
息子の部屋から光が少し漏れていました。「あー、こんな時間まで勉強しているんだな!」と思い、こそっとドアを開けました。なんと部屋の中では息子が、
トランクスパンツを脱いで、左手に私の紫色のパンティーを鼻に当て、右手でお○○ちんを握りながら上下に動かしていたのです。れっきとしたオナニーでした。
私は初めて息子のオナニーを見るとともにショックを受けました。しかし心の中で「男の子は誰でもいつかはするんだ。注意だけしよう」と思いました。
「幸彦、何しているの!」と息子に声をかけました。すると、息子は右手の動きを止めて「イクッ!」と言い、私の方を振り向きました。
息子のお○○ちんから激しく精液が息子のお腹に飛びかかった瞬間を見てしまいました。「お母さんゴメンなさい」と息子は、私に対して謝りました。
私は「早く私のパンティーを返しなさい!それから、お腹に付いた物を拭きなさい!」と・・・
息子はなんとお腹に付いている物を私のパンティーで拭き、私に「お母さんが悪いんだ!」と言って私をベッドに倒しました。
その時の私の姿といったら、ノーブラのスケスケのネグリジェでした。私は「こら!幸彦!何するのやめなさい!」と言いましたが、
18歳になった息子の力は到底私ではもう勝てませんでした。息子にネグリジェを捲り上げられ「僕は前から母さんが好きだったんだ!
この柔らかくて大きなオッパイが悪いんだ!」と言いながら、私の胸を鷲掴みにしながら、乳首を舐め始めました。
私は「こんな事したら父さんに言いますよ!この事は内緒にしてあげるから早く辞めなさい」しかし、息子は「父さんに言えるもんだったら言ってみろ!」と私の上半身を舐め始めました。
私は徐々に変な気持ちになり始めてきました。「お母さん、綺麗だ。」「アッ!乳首が立っている。母さんも感じているんだな」と息子が言うたびに、私は涙が出てきました。
ついに息子は私のパンティーに手をかけゆっくり脱がしはじめました。私は「幸彦もうやめて!許して!」と涙ながらに言いました。
息子は「母さん!好きだ。綺麗だ。素敵だ!」を言う言葉にもう何も抵抗できませんでした。私はただ両手を顔に当てて、息子の行動を見守るだけでした。
息子は私のパンティーを脱がした後、足をくの字に曲げ、私の局部を見始めました。「凄い。グロテスクだ。」と言いながら、次に私の局部を舐め始めました。
「お母さん、オシッコしたんだね。オシッコ臭いよ。しかしオシッコの臭いの奥にお母さんの匂いがする。パンティーの臭いと同じだ。」と息子に言われました。
私はもう駄目でした。息子は徐々に回転し、私の顔付近にお○○ちんをもって来ました。
さっきオナニーをしてショボンとしていたお○○ちんが、主人以上に立派になっていました。そして、お○○ちんの亀頭から透明の液体が出ていました。
その息子のお○○ちんを見ているうちに私は幸彦のものを手で触り始めました。いつの間にか私が息子の上になって息子のお○○ちんを舐めていました。
息子が「お母さん。僕はお母さんとセックスしたい」と言ってきました。私は「この事お父さんに内緒にしてくれるんなら・・」と言うと、息子は「絶対にお父さんに言わない」と言ってくれました。
私は幸彦のお○○ちんを手で持ち、膣口へ誘導し静かに腰をおろしました。私の中に幸彦の温かく大きいお○○ちんがゆっくり私の中に入ってきました。
私は少しずつ腰を動かし始めました。息子は「ああー、母さん気持ちいい。」を言い始めました。
私も「幸彦、幸彦」と言いながら、段々腰を早く上下に動かし始めてしまいました。どれぐらい時間がたったかわかりませんが、
息子が「お母さん出る」と言いました。私はすぐ腰の動きを止めて息子のお○○ちんを握り抜こうとしましたが、
私の両手を息子が握っていて私の局部から抜く事が出来ませんでした。私は息子に「幸彦、中に出したら子供が出来ちゃうし抜いて!」と言いました。
しかし、私がその言葉を言い終わる前に、私のお腹の中に勢いよく放出されるのが感じました。私は息子の上にぐったり倒れこんでしまいました。
息子も放心状態だったみたいで「お母さん、僕今童貞を失った」と言われたのを覚えています。私はゆっくり腰を上げて息子のお○○ちんを膣口から抜きました。
私の局部から息子の精液と私の愛液とが混合した白い液体がドロッと流れ出して、私の太ももを伝って流れ出てシーツの上に垂れました。
私はただ「もう終わったことだから。今日の事は絶対にお父さんには内緒よ!」と優しく言って、
息子がオナニーで使っていた私の紫色のパンティーを持って息子の部屋を出ました。

[Res: 32075] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/16(Fri) 12:52
今日は新作の発表集中日ですか?
近親相姦異常発生ですね。

[Res: 32075] 投稿者:これは 投稿日:2010/07/16(Fri) 23:55
新作じゃないですよ。ナンネットの昔のヤツにありました。

[Res: 32075] 投稿者:審査員 投稿日:2010/07/17(Sat) 07:43
新作が多く出るのは歓迎だけど、中味が充実して無くては。
それに最近はコピペも大流行、書き逃げも多いな。
子の板だけでの問題ではないですよ。
せめて花○を付ける作品に出会いたいです。

[30196] 母の喘ぎ声 投稿者:ゆみ 投稿日:2010/06/06(Sun) 21:46
この前、兄の部屋から母のあえぎ声が。
お父さんが出張中。
私が目が覚めて兄に用事があり行ったら
間違いなく。
母の声だったんです。
こんなことってあるの?
でも母は兄の部屋からでてきました。

[Res: 30196] 投稿者:名無し@ 投稿日:2010/06/06(Sun) 21:55
だから?

分かっているんでしょ
ただ認めたくないんだな〜
てことは兄さんを取られたって思ってる?

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/07(Mon) 04:51
19721972

[Res: 30196] 投稿者:短気 投稿日:2010/06/08(Tue) 09:47
ゆみさんもおぼこいよ、お母さんが君の兄さんと性交をしたんだ・・・
こんな事ってあるんだよ。

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/08(Tue) 13:20
母も女です

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/09(Wed) 10:17
そうですね

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/10(Thu) 09:58
つづきをまってる

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/12(Sat) 15:15
そうですね

[Res: 30196] 投稿者:774 投稿日:2010/06/12(Sat) 23:17
続きをお願いします。

[Res: 30196] 投稿者:ゆみ 投稿日:2010/06/14(Mon) 11:37
何か妙にジェラシー。
私がいるのに何でずうっと年増の母となのって?
現場をおさえて、入ってはいけないと思うけど。
もし見つけたらなぜなのか聞きたいです。
兄に。

[Res: 30196] 投稿者:名無し@ 投稿日:2010/06/14(Mon) 17:53
なんかね〜分かるような気がするんだな

だからって兄貴とやりたいわけじゃないんだろうし
しかしそんなこと聞いたらそれが引き金になって
迫ってくるかもよ

[Res: 30196] 投稿者: 投稿日:2010/06/15(Tue) 01:45
親子で性欲強そうですね。?おにさんに聞く:母親の否定=私の解禁。ですね。Hでいいです〜。

[Res: 30196] 投稿者:新参者 投稿日:2010/06/18(Fri) 10:24
・・・・・・・。

[Res: 30196] 投稿者:ゆみ 投稿日:2010/06/18(Fri) 17:07
私よりも母の方がいいのかなあ?

[Res: 30196] 投稿者:名無し@’ 投稿日:2010/06/18(Fri) 19:06
兄貴は妹に手を出せないだけだっぺょ〜
だから性欲発散のために
たまたま手の届く所にいた母親に手を出しただっぺょ〜

真実は兄貴に聞いてみるしかねぇーっぺ?

[Res: 30196] 投稿者: 投稿日:2010/06/18(Fri) 23:14
ゆみちゃんが、お兄〜とやりたいって。みんなで協力をしましょう。アドバイス、アドバイス。由美ちゃん体は出来ているのかな?

[Res: 30196] 投稿者:新参者 投稿日:2010/06/19(Sat) 18:26
やったらいんじゃないかな

[Res: 30196] 投稿者:ゆみ 投稿日:2010/06/21(Mon) 09:45
体ができてるってのは?

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/22(Tue) 09:32
・・・・・・・。

[Res: 30196] 投稿者:あら 投稿日:2010/06/22(Tue) 10:18
ゆみさんもお兄さんとやっちゃんたんだね。だから若い私よりも熟女のお母さんが良いの?になるのですね。
只の若さよりテクニックですよ。お兄さんは熟女のツボにはまったみたいですね。
お母さんを参考に巧くなってください。

[Res: 30196] 投稿者:南西の風 投稿日:2010/06/23(Wed) 21:37
やったのか

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/24(Thu) 09:20
・・・・・・・。

[Res: 30196] 投稿者: 投稿日:2010/06/25(Fri) 01:12
へ?ゆみちゃんまだ誰ともやってないよね?処女でしょ?
ってか、大人の身体に出来上がって居るのですか?
おにーちゃんとしてたら、もっと怒るよね?男はね母性の愛には全身が心も溶けてしまうのです。おにーは、甘えんぼさんだ。

[Res: 30196] 投稿者:にーとくん 投稿日:2010/06/25(Fri) 01:15
体ができてるっていうのは、おっぱいがおっきくなってお尻もおっきくなってるってことだけど、それが分からないってことはまだ小学生なのかな?
そりゃいくらなんでも手を出さないでしょ。
でも、お母さんと張り合うってことは、お兄ちゃんは中学生かな?

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/28(Mon) 10:46
やっちゃったら

[Res: 30196] 投稿者: 投稿日:2010/06/29(Tue) 02:36
ははー^^

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/29(Tue) 15:31
・・・・・

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/29(Tue) 17:25
早くやっちゃえよ^^

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/01(Thu) 09:49
まだですね

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/03(Sat) 16:35
・・・・・・・。

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/04(Sun) 10:44
まだですか

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/05(Mon) 09:49
・・・・・・・。

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/14(Wed) 09:03
・・・・・・・。

[Res: 30196] 投稿者:yamataro 投稿日:2010/07/15(Thu) 17:24
短い人生。拘りを捨て楽しく生きましょう。縁ヶ無いとし様と思っても出来ません。

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/16(Fri) 00:59
お兄さんは何歳なの ついでにお母さんとゆみちゃんの年齢も・・・・

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/17(Sat) 09:08
次をきかせてね

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/17(Sat) 17:55
そうだよー

[Res: 30196] 投稿者:TKO 投稿日:2010/07/17(Sat) 18:33
やったらいいんだ

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/20(Tue) 09:16
・・・・・・・。

[Res: 30196] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/28(Wed) 14:43
・・・・・・・。

[32596] 私の近親相姦談話 投稿者:高校一年 投稿日:2010/07/28(Wed) 13:15
実は、私も近親相姦しています。私は、現在高校一年です。(ごめんなさい、本当は18歳未満はアクセス禁止!なんですよね)一つ年下の弟と関係を持ってから、3年目になります。
きっかけは、弟のオナニーを偶然見てしまったからです。中1の夏休みの時の事です。夜、あまりに暑くって眠れなく、台所に行き麦茶を飲んで、
自分の部屋に戻ろうとしたら、(私の部屋は一番奥で、弟の部屋の前を通って行きます。)弟の部屋から、うめき声みたいのが聞こえたので、夢でうなされているのかな?と思って、
脅かしてみようと思い、ドアを開けたら・・・それは、ベッドの上で壁により掛かって上を見ながら、おなかの辺を掻いている様に見えました。
なにをしてるんだろう?とよくよく見ると・・・パンツも履いていなく、おちんちんを握って、上下に動かして・・・もう片方の手は、何か布着れを持って、口の辺に当てていました。
次第に手の動きが速くなり、口に当てていた布切れをおちんちんの上に被せて、ひときわ手の動きが激しくなり、「ううっーーっ」と唸って止まりました。
相変わらず弟は、上を向いたままです。これが、男のこのオナニー?!?友達から聞いていたけど・・・弟のオナニーを見るとは夢にも思いませんでした。
しかも、弟は小6!!もう何がなんだか・・・訳がわからなくなって・・・本当に射精したのか、見てみたくなり壁に寄りかかっている弟のそばにそっと近寄りました。
弟は、全く気づいていません。おちんちんに被せた布切れを見ると、なんかがにじんで色が変わっているのが解りました。
でも、よくよく、その布切れをみると・・・どこかで、見たことのある・・・そう!私の下着だったのです。思わず!「変な事に使わないでよ!!」と言ってしまいました。
弟は、むちゃくちゃびっくりしたらしく、ベッドから転げ落ちて「うわーっ!」腰を抜かしていました。弟の手から、下着をひったくり「あーあっ、こんなにしちゃって!」と言いました。
「明日、お母さんに言いつけるからね!覚悟しておいてよ!!」そう言い残し、唖然としている弟に蹴りを入れて、下着を持って自分の部屋に戻りました
。自分の部屋に、戻ってから精液の付いた下着をじっくり観察しました。手で触るとぬるぬるしてます。ちょっと、糸を引くような感じです。
手についた精液の匂いを嗅いでみました。異臭ですが、なんかクラクラするような匂いです。匂いを嗅いでいるとアソコがズキズキして、自分自身感じてしまいました。
いつのまにか、手についた精液の匂いを嗅ぎながら、私もオナニーをしてました。しかも、下着についた精液を直接アソコに当てながら・・・弟のオナニーを思い出して・・・
いきそうになった時にふっと、人の気配を感じました?!そうです、ドアのカギを閉め忘れた為、弟に見られてしまったのです。しかも、弟も私のオナニーを見ながら、
おちんちんをしごいています。それを見て・・・何かが、はじけとんだ感じで・・・「お母さんは、言わないから・・・こっち来て・・・」弟は、無言で来ました。
「おちんちん、触ってあげるから・・・私のも、触って・・・」それからは、何がどうなったのか、あまり覚えていません。気が付いたら、弟が私の上に・・・
弟のおちんちんが、アソコにあったていました。まだ、アソコに入った訳ではないですが、アソコに当たるおちんちんが、すごく熱かったです。私は、手で弟のおちんちんを導いてあげました。
「あっ・・入ってくる・・・」と思ったら、すごい痛みが走りました。でも、次の瞬間、アソコの周辺がじわーって熱くなり・・・弟は射精したのです。
その日は明け方まで、セックスをしました。始めのうちは、ちょっとおちんちんが入っては射精の繰り返しでしたがだんだんと射精するまでの間が、長くなり
、明け方には全部入る様になったのです。いったい、弟が何回射精したのか?私のアソコも、弟のおちんちんも、ベッドまで、精液とかでベチャベチャのベトベト!!
匂いもすごかったです。(でも、この匂いは、大好き!!)翌日は、二人とも昼過ぎまで、寝てました。その後、夏休み中は、親が居ないと昼間でも、
当然夜も!セックスをしっぱなし!!しかも、避妊もしてませんでした。夏休みが終わってからは、しばらくしなかったのです。
(丁度、生理中!妊娠していなくってよかったです!!)生理が終わってからは、再び毎晩しました。当然、避妊(コンドーム)も!しかし、
弟が「コンドームの中に出すのは面白くない(気持ち良くない!)」と言うので、1回は必ずお口の中で生で射精させてました。
(私も、これは大好き!)そして、3年目なのです。近頃では、イク瞬間におちんちんを抜く!技を見に付けたので生でする事が多くなってきました。
ちょっと、不安だけど・・・生のおちんちん方が気持ち良さが違うのです!おちんちんも、最初から比べるとすごく立派に!!精液の味とかも、
最初から比べると違っているのかも?!いま、これを書く前にも弟としてました。いままで、弟以外の人とセックスした事はありません。弟も同じです。
ふたりで、永遠にしようね!って言い合ってます。

[31197] 義父に溺れる人語ろうパート4 投稿者:人妻 投稿日:2010/06/29(Tue) 13:07
この間、主人から電話がありました。いつもの近況報告で、何度も掛けたよ
うなんですが3回目で繋がったそうです。
詳しく聞いてみると、1回目のときは、私とお義父さんがお風呂に入ってい
るときで、二人でふざけてお湯の掛け合いをしていたので聞こえなかったみ
たいでした。2回目のときは、お義父さんと2階の私たち夫婦の寝室にい
て、電話が鳴っているのは気づいていました。
でもそのときは、お風呂でお義父さんと私の水着の話になり、お義父さんの
目の前で着替えていたので出れなかったのです。
そのときは、たぶん主人からだろうと私もお義父さんも思っていました。
そして3回目のときは、私もお義父さんも1階の電話の前で待っていまし
た。
主人の性格上、電話を掛けて出ないときは、10分経ってまた必ず掛け直し
てくるんです。その時はお義父さんの提案で、ビキニの水着の下だけを脱
ぎ、対面座位でお義父さんのものを私の中に入れて繋がっている状態でし
た。
そして案の定、主人から電話がありました。私が電話に出ると、
「もうなにやってんだ、3回も電話したんだぞ。」と、主人は怒った様子な
んです。そして、主人から近況報告があり、その間お義父さんは腰を動かし
ピストンをするんです。私はあえぎ声が出そうになり、こらえるのに苦労し
ました。そして私からも「私とお義父さんも元気だから。仲良くやっている
から。」といい、最後に主人が怒らないですむように、毎週土曜日の10時
に主人から電話を掛けてくれるように約束しました。
私もそのほうが他の時間自由にできるし、お義父さんも私を抱きながら主人
と電話で話ができるし、一石三鳥なんです。
そしてその夜もお義父さんのお布団で二人仲良く抱き合って眠ったのは言う
までもありません。

[Res: 31197] 投稿者:人妻 投稿日:2010/07/02(Fri) 13:46
義父と初めてセックスをした後、私たちはベッドの中でしばらく話をして
いました。義父は、義母の入院により私と2人きりの生活になってから、私
を抱くことばかり考えていたそうです。私が出かけている時、洗濯機の中に
ある私のパンティを使ってトイレでオナニーをしていたそうです。話をして
いる間、義父は私のあそこや胸、お尻を触りながら、これからも私を抱きた
い、毎日でも抱きたいと言ってきました。そう言った後、私を強く抱きしめ、
激しいキスをしてきました。
セックスの後にさっさとパジャマを着て寝てし
まう主人と異なり、終わった後も義父に私の体の感じ易いところばかり触ら
れてうっとりしていた私は、義父の背中に手をまわし、義父の舌と私の舌を
激しく絡ませることで、義父の希望を受け入れる意思表示をしてしまいまし
た。でも、私の気持ちの中には、少なからぬ戸惑いもありました。それは、
今私のお腹の中には主人の子供がいるのに、その主人の父親とこれから肉体
関係を続けていくことに対する罪悪感のようなものでした。それと、セック
スが上手ではないとはいえ、主人を愛していないわけではありませんから、
私自身、主人とは全く違ったタイプの義父を受け入れることに対する抵抗感
のようなものもありました。その晩は、お酒のせいで少し酔いが残っていた
ことと、義父とのセックスで3回も行ってしまったせいか、直に強い眠気に
襲われ寝てしまいました。
翌朝、10時頃に目覚めた私たちは、すぐに一緒にお風呂に入りました。
主人の実家は敷地がかなり広く、家の周りに塀が巡らされており、お風呂の
会話がご近所に聞こえるような状況にはありませんので、安心して一緒にお
風呂に入ることができました。義父は私の体をまじかで見れることに凄く興
奮しているようで、義父のモノが大きくなり上を向いていました。改めて義
父のモノをみますとやはり主人のモノに比べて大きく太いので、つい目がい
ってしまいます。
一緒に湯船につかると直ぐに義父は私のおっぱいやあそこ
をふざけて触ってきました。その後、私は断ったのですが、義父が私の体を
どうしても洗いたいというので、お願いすることにしました。義父はたっぷ
りと石鹸の泡を手に付けて手で私の体を洗ってきました。おっぱいとお尻と
あそこを残すようにして洗ってくれました。そして、私を椅子に座らせて、
うしろからおいたおっぱいを丹念に洗い始めました。洗うというよりも揉み
ながら乳首を摘んできました。義父はいつまでも私のおっぱいを洗い続ける
ので、私もだんだんと気持ちが良くなってきてしまいました。
すると、義父のもう片方の手が私のあそこに伸びてきました。おっぱいを揉まれながら、
しかも石鹸の泡でもまれながらですから、すごく気持ちが良くなっていると
ころにあそこを石鹸の泡が付いた手で触られているのですからたまりません。
思わず息が乱れてきてしまいました。特にクリトリスの辺りがビリビリと感
じていました。私は後ろを振り向き義父にキスを求め、キスをしながら自分
の手を後ろに伸ばし、硬くなり始めていた義父のモノを握り手を動かしまし
た。義父は「ゆきこさん、いいね」と言ってきましたので、私は黙ってうな
ずきました。義父は湯船の手すりに私の手を掛けさせ、後ろから入ってきま
した。思わず私は「あぁ、お義父さん」と口走ってしまいました。私の体を
気遣い、ゆっくりとしかも浅く出し入れしていました。私はもっと奥まで入
れて欲しかったのですが、我慢していました。
大きく太い義父のモノが入っていますので、浅くても十分に気持ちが良かったのです。次第に義父の動き
が早くなってきました。上ずった声で義父が「ゆきこさん、行きそうだ」と
言ってきましたので、興奮していた私も「思い切り中で行って下さい」と言
いました。私の中で義父のモノが一瞬ズンと大きくなったと思った直後、私
の中で義父が果てました。私の中に入ったまま、暫く私たちはそのままの状
態で「ハァ、ハァ」と息を切らしていました。義父が私の体から離れた後、
私たちは立ったまま抱き合い激しくお互いの唇を求め合いました。
シャワーで私のあそこを洗った後、今度は私が義父の体を洗ってあげました。義父を
椅子に座らせ、義父の前にしゃがんで義父のぐったりとしたその大きなモノ
を洗ってあげました。その間、義父は「ゆきこさんの体は本当にきれいだな
あ」と何度も言ってくれました。そして、もう一度二人で湯船に入りました。
義父がこのような関係になってどう思っているか私に聞いてきました。
私は
「こうなってしまった今でも信じられないような、不思議な感じです」と言
ったところ、「丈夫な赤ちゃんが産まれるように、俺が何でも面倒を見るか
ら何も心配するな。」と義父が言いました。がさつな人には違いないのです
が、何か頼れるような安心した気持ちが芽生えた気がしました。暫くして、
義父が湯船に腰を掛けたとき、私の目の前に義父のモノがありました。なぜ
か義父を喜ばせてあげたいような気持ちがあり、私から義父のモノを口にく
わえ舐め始めました。
さっき行ったばかりだというのにすぐに硬く大きくな
りました。大きいので私は口を大きく開け、舐めるというよりも体を動かす
と言った方が適切な言い方かもしれませんでした。私は湯船の中にいました
から、額からポタポタと汗が流れました。暫くすると、義父は私の頭に両手
で押え「行くぞ、行くぞ」と言い、さっきのように一瞬モノがグンと膨らん
だ直後に「ビュッ、ビュッ」激しく私の口の中で果てました。主人の時はす
ぐにティッシュに吐き出してしまいましたが、その時は、吐き出すと義父が
気を悪くしてしまうかも知れないと思い、我慢して飲み込みました。苦かったです。

[Res: 31197] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/02(Fri) 19:44
はいはいよかったよかった

[Res: 31197] 投稿者:ゆり 投稿日:2010/07/05(Mon) 13:11
毎日求めてきます。初めてしてしまったのは五年前です。まだ娘が産まれて3ヶ月ほどの頃でした。部屋で母乳を飲ませているとドアが少し空いているのに気づき、義父が覗いていました。慌てて乳を隠しました。すると、義父はどこかに行った様子。暑かったので喉が渇き冷蔵庫に飲み物をとりに行くと後ろから乳をワシズカミにされました。すると母乳パッドをしていなかったのでブラジャーからシャツまで母乳が垂れてきました。義父はむさぼりつきました。それから前儀なしでアソコに入れられ五分ほどで中に出されました。それから毎日のように、母乳をあげていると黒い乳首を吸ってつねってというふうにあそばれていました。主人が朝でかけて掃除が終わると義父は近づいてきます。3歳で保育園に預けるようになったら義父はいつでも触ってきます。乳首が敏感な私は負けてしまいます。とても長く伸びてしまい、銭湯に行ったときにジロジロ見られたりして少し恥ずかしくて悩んでいます。旦那は割と淡白なんだけど、義父はすごいです。最近では二人でホームセンターに行ったとき、車から降りる前にイチヂク浣腸を入れられました。あらかじめオムツをされていたので買い物中にお漏らししてしまいました。気持ちよかったです。帰ったらお仕置きと言ってお尻を叩かれ、アナルビーズなどで遊ばれました。気が狂いそうなくらい気持ちよかったけど恥ずかしいからイヤなふりをしました。まだ余韻があってアソコから汁が垂れてきます。だんだん変態になってきて自分でもこわいです。。あーめちゃくちゃにしてほしいのに旦那は寝てる…

[Res: 31197] 投稿者:ひろみ 投稿日:2010/07/07(Wed) 11:08
もういや今日も、別れて他人になった義理父に抱かれてきました
来年4月大学に進学します。
もう終わりにしたいのですが、終わらせてくれません。
母にもいえず、
こんな関係がこれからも続くのでしょうか。 悩んでいます。</div>

[Res: 31197] 投稿者:私の@義父相姦 投稿日:2010/07/08(Thu) 09:01
お子ずかい目当てで主人に隠れて、優しい義父さんに抱かれて、体に磨きをかけてもらっています。
熟年の技で一度抱かれると体の心まで疲れますのよ。

[Res: 31197] 投稿者:美優 投稿日:2010/07/12(Mon) 13:51
義理の父と台所で見せ合い
旦那に嫁いでから5年がたちました。
旦那は子作りのためだけのSEXしかしてくれません。
そこで「もっと気持ちイイHしようよ」と言うと、
「やだよ。そんなにしたけりゃ、親父にしてもらえ!」
とキツク言われたため、私はそのまま不貞寝をしました。
しかし、悶々とする中で寝付けるわけもなく、台所でバイブ片手にオナニーしていると、
そこに義父が現れました。
 一瞬心臓が止まりそうになるほど驚いたが、義父の股間が大きく膨れ上がっているのを目の当たりにして
我を取り戻した。
 私は先程の旦那の言葉と、大きく反り返っている義父のチンポを見て少しばかりの悪戯心がはたらき
オナニーを続行しました。義父が良く見えるように、股を広げ、少し大げさ気味に見せびらかしました。
もう一方の手で乳房を弄び、誘惑する視線で義父をなめまわしていると、義父はパジャマのズボンを下げ、
私の目の前に来ると、大きくなったインポを一生懸命しごいていました。
 私たちは少しずつ上りつめていき、義父がイクと私の体にドロッとした精液をかけてきました。
普段はかけられることもなく、膣内に出されて終わりだったが、義父は溜まっていたのか大量にかけて来ました。
それと同時に私も今までに感じたことが無いほどの絶頂を迎えました。

[Res: 31197] 投稿者:コンコルド 投稿日:2010/07/12(Mon) 18:07
旦那さんの公認だから心配は避妊だけだね。

[Res: 31197] 投稿者:主婦 投稿日:2010/07/15(Thu) 14:39
私は38歳の主婦です、私のトップシークレットな体験を誰にも言
えなくてここに投稿します。
あれは今から3年位前の事でした、主人の父(65)は大工の仕事をしていて脚を
ケガし自宅で養生しているときのことでした、主人は(40)サラリーマンで父の
事なんか私にまかせっきりで毎晩お酒を飲んで遅くに帰ってきます。
義父は65歳にしては元気な方で脚が痛いと言うわりにはパチンコによく出掛けて
います、そんな義父に異変を感じたのは結婚して間もない頃からでした・・
私の洗濯物をコソコソあさったり、干してあった下着が数枚無くなっていたことも
ありました、その時は下着泥棒かな?て思っていましたが今思うと義父の仕業だと
思います・・そしてとうとう義父は私に手を・・・・
あの日義父は昼間からお酒を飲んでいました、私は洗濯物を取込部屋で畳んでいる
と、背後に人気を感じ振り向くと鼻息を荒くした義父が既に下半身裸のまま立ち尽
くしていました、私は突然のことで頭の中が真っ白になり動けませんでした。
義父はおどおどする私をみて(そんな下着みたいな格好しおって!お前さんもいか
んのじゃよ!)そお言うと私に抱きついてきました、義父は私の背後からタンクト
ップとブラを捲り上げ(少し自慢)の大きめのバスト(88)を汗ばんだ手で激し
く揉み上げてきました、同時に耳たぶやく首筋をお酒臭い口でなめ回してきました
私は必死で抵抗しながら(お父さん・止めてください!主人に言いますよ!お願い
止めてー!)義父は聞く耳も持たずがむしゃらにオッパイを揉み乳首をつまんで引
っ張ったりしてきました、フッと気が付くと私の背中にゴツゴツと何かが当たりま
す、義父はそのゴツゴツした物を腰を動かしながら私に押しつけてきました。
こんどは、私を床に押し倒し仰向けにしオッパイに吸い付いてきました・・
両手で強く引き寄せ乳首を舌先でチロチロと舐めたかと思うと少し歯を立て強く吸
い付いてきました・・私はもう抵抗する気力も有りませんでした。。
義父は私のオッパイを十分堪能するとこんどは短パンを素早く脱がせ私はパンティ
ー一枚の格好にされました、義父はわたしの膝を両手で強く広げしばらく眺めてい
たみたいです、そして(○○さん、こんなに小さいパンティー履きよって!毛が納
まりきらんて、はみ出しちょる!)そお言うとパンティー越しにクリトリスの部分
から肛門の方までを太い指で上下に何度もなぞり始めました、私も気が付くと義父
の指の動きに合わせ腰を上下に動かしていました・・愛液が溢れ出てパンティーが
オメコに張り付いているのが分かりました(凄く恥ずかしかったです)義父はなか
なかパンティーを脱がそうとせずシツコク指で責め続けてきました、そしてやっと
義父は私を四つんばいにするとパンティーをそっと膝までズリ下げてきました・・
義父は剥き出しになった私のオメコをを眺め(息子は○○さんのここに何時も出し
入れしとんか!ビラビラも大きくクリトリスもコチコチじゃ!)そお言うと中指を
オメコに指し込みながら奥でグリグリとかき回し同時に肛門を舌先で舐めてきまし
た、私はそれまでの義父のしつこい指責めでもう完全に変になっていました・・
思わず・・あぁ・あぁぁぁ〜・・声が出てしまいました、それに気づいた義父は
(○○さん・イヤじゃなかったんかい!うん!)そんな声出しおって!息子に見ら
れたらどうすんだ!そお言うと次は義父が床に仰向けに寝ころび四つんばいの私の
下になりました・・俗に言う69の格好です、義父は私のお尻を両手でさすりなが
ら目の前のオメコにジュルジュル音を立てながら激しく舐めてきました・・
そして私の目の前には義父の大きくカチカチになったチンコが突き出されていまし
た・・私は自然と義父のチンコを握り上下にシコシコと動かし大きな亀頭を口に含
み唇をキュと締め根本から先まで何度も吸い上げました・・私のフェラに義父のチ
ンコはさらに大きくなり主人の物より遙かに大きかったです。しばらくお互いを舐
め合うと義父は私に上になるよう言いました、私は自分の唾液でテカテカ光る義父
のチンコにまたがるとグゥと腰を沈めました(アフ〜ウウ〜)一瞬全身から力が抜
けました、義父は下からズンズンとチンコを突き刺してきます私も夢中でお尻を上
下左右に激しく振り時々お尻を円を描くようにグルッと回し義父のチンコを味わう
ようにゆっくり動かしました・・(主人ならもう既に果てていると思います・・)
義父は次にバックを強要してきました、私は床にグッタリしお尻だけを高々と突き
出しました、義父は私のお尻を両手で引き寄せオメコにチンコを押し当て一気に根
本まで挿入しました・・義父の亀頭が私の子宮にゴツゴツと当たるのが分かりまし
た、私はもう失神寸前でした・・二人とも汗だくでした・・・
そしてフィニッシュは正上位でいた、義父は腰を振りながら私のオッパイに吸い付
きたまに両方の乳首を摘み引っ張られると(アッヒーィィー)イキそうになりまし
た。男性は主人を入れて3人しかしらない私にしては始めての快感でした・・
そして次第に義父の腰の動きが早くなり私も何を言っているのか分からないくらい
でした・・義父は(○○さん中出しでもええじゃろ!なぁ・なぁ)私は(お父さん
イヤ!それはイヤ!)反射的にチンコを抜こうとしましたが義父は強引に私のウエ
スト部分を引き寄せさらに激しく腰を動かしたかと思うと(オッオッオ〜ぅぅぅ
〜)・・・最後の一滴まで私の中で放出しました。。
しばらくそのままでいました・・義父が放出を終えたチンコを抜くと私のオメコか
らドクドクッと大量の精子が逆流し肛門を伝い床にこぼれ落ちていました・・
その後、二人は何もなかったように振るまっていました、勿論、主人には絶対に言えないです。。
去年の暮れに義父は他界しました・・内心ホッとしています。
でも・・何かが?・・・・・

[Res: 31197] 投稿者:泥棒に注意 投稿日:2010/07/15(Thu) 14:54
どこかで読んだ作品と似てるなー

[Res: 31197] 投稿者: 投稿日:2010/07/16(Fri) 13:27
旦那が出張中に私に襲い掛かり、体を自由にした義父。
旦那に言えない私をいいことに、息子に隠れて私を抱く義父。
最初はいやで仕方がなかった私もいつしか義父の虜になってしまった。
旦那がいない日はいつも私がお風呂に入っていると、後から入ってくる義
父。そんな義父が、お湯を体にかける前に義父のチンポをしゃぶる私。
生臭い匂い、しょっぱい味の義父のチンポが好きなんです。
いくら義父が先に寝ても、後から義父の布団に裸でもぐりこむ私。
あれから10年。旦那が2年前突然の事故で他界し、今では私と義父と3歳
の娘の3人暮らし、当然2年前からは、毎晩義父と一緒にお風呂に入り、一
緒に布団で寝ています。
そんな義父も最近年を取ったのか、夜のほうも元気がなく、義父が養子を取
って私と結婚をさせようとしている。
そうなると、義父の体の調子がいいときだけ私を抱けることになる。
義父は今65歳、私38歳、私にとっても二人の男を確保できるからいいかも。

[Res: 31197] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/16(Fri) 15:05
人妻って自由に書き込めるようにしといたらとびついてくるんだな

[Res: 31197] 投稿者:初老 投稿日:2010/07/16(Fri) 15:31
思い通りになる事を期待します。
ご主人も成仏出来るでしょう。

[Res: 31197] 投稿者:故郷 投稿日:2010/07/20(Tue) 13:57
そう遠くない昔まで、この国は性に対しおおらかというか
実に下半身にだらしのない国であっといいます。
ただ、妻ミカの故郷の村は、その点において、
昔のままであるだけなのです。
妻の育った村の夏祭りの前日、私は、妻と2歳の娘を車に乗せ、
妻の実家に向かっています。娘が後ろのシートのチャイルドシートで
眠ってから、妻は助手席に移っています。
「着く頃には、日が暮れちゃうな。」私の言葉に妻は答えません。
山間の道は、すでに薄裏くなっています。
「あしたは、俺も神輿を担がされるのかな。」
私が、快感から気を紛らわせるためにとりとめない言葉を並べても
妻は答えません。妻の口は、私に相槌をうつより、
私の愚息への奉仕を優先しています。
助手席に移ってから、かれこれ20分程、
妻は私の股間に顔を埋め
ズボンのジッパーから引き出した肉棒を舐め、しゃぶり、
時には頭を上下に振ってきました。
「ほら、そろそろ着くぞ。」妻の実家の明かりが見えたのを妻に告げると
ようやく、顔を上げ
「ああ、凄い頑張ったじゃない。」妻は、今まで自分がしゃぶり
ベチェベチョになった肉棒を右手で、なおもしごきながら
私の頑張りを誉めてくれました。
車を妻の実家の庭に止めると、私は3泊4日の着替えが入ったバックを持ち
妻は娘を抱いて妻の実家に入っていきました。
「こんばんは」と声をかけ、返事を待つまでもなく上がりこみ
勝って知ったる居間の障子を開けると
座卓の上には私達を迎えるためのご馳走が並び、そこには
テレビでアニメを見ていた妻の兄の小学生の兄妹が
振り返りました。
「おお、来たか。来たか。」妻の父、つまり義父の声が
ふすまの開いた奥の部屋からしました。
ここまでは、何処にでもある帰省の風景なのでしょう。
妻の実家が普通ではないのは、
義父が四つん這いになった女の細い腰を両手で抱え、
その白い尻に義父の弛んだ腹を打ち付けているところです。
「とうちゃん、ただいま。・・・ちゃんとつけてるの。アンちゃんにしかられるよ。」
妻はその痴態にも驚くでもなく、抱いていた娘を畳に降ろしました。義父は
「おお、ミカ。ちゃんとつけてるよ。」と、
畳に転がっているスキンの袋に顎をしゃくって見せました。
畳に降りた娘は、義父に駆け寄り
「ジイジ、いい子いい子してるの。」とたどたどしく話し掛けました。
義父は、
「ああ、○○ちゃん、お姉ちゃんが可愛いからいい子いい子してるんだよ。」
と腰の動きを止めもせず、にこやかに孫に答えています。
娘はジッと義父の行為を見つめています。
義父が後ろから犯している女が、顔を上げ切なそうにこちらを見ましたが、
義父の腰が一際大きく打ち付けられ、下に敷かれた座布団に崩れました。
義父が欲望を叩きつけているのは、妻の兄嫁のトモコさんでした。
トモコさんは、座布団に顔を埋め声を殺していますが
高く持ち上げた白い尻が、義父の動きに合わせ、
自分を貫いている肉棒を迎えている様が良くわかります。
孫の前で平然と孫達の母であり息子の嫁を抱く父
子供の前で義父に身体を開く嫁
そして、隣で平然とテレビを見ている子供達
これが妻の実家の、いえ故郷の村の家々で多かれ少なかれ行われている
痴態の一部です。
「お義父さん、こんばんは。」と私が挨拶すると
「ああ、運転ご苦労さん。道は混んでなかったか。・・・どれ、トモコ、イくぞ。」
というとトモコさんの腰をグッと引き寄せました。
「うぅ」と義父のうめき声と「あ、あああぁあ」トモコさんの喘ぎ声が上り、ふたりが上り詰めた瞬間でした。

[Res: 31197] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/20(Tue) 15:20
トモコと義父はバカなの。

[Res: 31197] 投稿者: 投稿日:2010/07/20(Tue) 22:21
我が家は8人の大家族、おじいちゃん、両親、私たち夫婦に主人の妹と弟二人、私に自由な時間と主人ともゆっくり、セックスも出来ないけど、この大家族でやって行けるのは義父がいるから。
おじいちゃんと私、下の弟以外はみんな会社勤めなので、昼間はおじいちゃんと私しかいないんだけど、おじいちゃんは耳が遠く、
自分の部屋から出てくるのは、食事とトイレの時だけだし、弟は高校生なので、学校に行っている、水曜日の昼間、義父はこっそり、家に戻って来て、私とのセックスを楽しむ。
納戸にしている部屋に入り込み、義父とのひとときを過ごす。
スケスケのスリップ、穴あきのパンティが義父のお気に入りで、義父は自分で買って来たりする。バイブを穴あきパンティの穴から入れて、喜ぶ義父の顔は子供のように見える。
バイブを入れて、何度もイカされ、クリトリスを舌で舐められると、私は絶頂に向かって上り詰めて行く。
義父はそんな私に指を膣の中に入れかき回し、潮噴きさせると、バイブを思い切り突っ込んで来る。義父に入れられたバイブはまるで意志があるかのように動き回り、私を刺激して絶頂へと導いてくれる。
義父のペニスにローターを這わせて、刺激を与えると、ちょっとだけ勃起するので、今度は私の口に入れて大きくする。
口に含むと、ムクムクと大きくはなるんだけど、完全勃起はしなくて、ちょっとふにゃふにゃのまま、私のマンコに入って来る。
義父も年のせいか、スローペースで動き、決して激しい動きではないのに、私を導いてくれる。
私が義父のペニスで絶頂を迎えると待っていたかのように、義父が私のお腹の上に出し、終わる。私の密かな楽しみはこうして終わる。
支度をして、仕事に戻って行く義父、私は義父とのセックスを思い出しながら、バイブを使い、オナニーする。
ただ、困るのは、病気で休み人が水曜日なら義父とのセックスがお預けになる事。
弟が休みの夏休みや冬休みは、義父と待ち合わせしてラブホテルに行ったりして楽しんでいる。
年頃の妹と弟がいる家の中で満足に主人とセックス出来ない、私には義父とのセックスは欠かせないものになっている。

[Res: 31197] 投稿者:義父の介護 投稿日:2010/07/22(Thu) 15:05
義父と私達夫婦の3人暮らしです。と言っても夫は会社人間で家に帰るのは夜遅く帰って朝又会社、休みの日はプライベートに接待とゴルフ三昧の生活です。
義父は病気で半病人なので介護が必要です。というか介助がないと一人では出来ません。
義父は大柄(身長176cm)もあり、身体を起こしたり寝かせたりが肉体労働です。
毎日はお風呂に入りませんが一日置きで服を脱がせて、お風呂に入れて、洗ってあげて、又寝着を着せてとこれから暑くなると汗をかくので大変です。
それに義父にとってもやはり介護(介助)は本当は同性にやってもらいたのだと思います。私だって選ぶことが出来るのなら、やはり女性のほうがいいです。
そう思うとヘルパーさんも介助を必要としている人も大変だと思います。でも介助を受ける人はなかなか自分で選ぶことは難しいことですものね。
やはり恥ずかしいですもの。背中を拭布してあげる位ならいいんですけど、下半身まで洗ってあげるのはこの歳になっても本人も恥ずかしいことだと思います。
夫の身体でさえ、洗ってあげることなどありません。もちろん健康体ですが、まして男性のあそこを持って洗うなんて、
でも、義父の手前、目を閉じて洗うなんてことは失礼だと思うし。
女性で介助ををされている方は本当に御苦労さまだと改めて思います。

[Res: 31197] 投稿者:ヒロミ 投稿日:2010/07/23(Fri) 13:41
私は35歳。公務員の夫が地方の県庁に出向してから2年。古くて大きな木造住宅に子供一人と義父
とで住んでいます。子供は2階の子供部屋、私は茶の間から見て一番手前の10畳の部屋に寝て、義
父は一番奥の8畳の間が寝室です。あれはPTAのバザーがあった日です。私も疲れて、その上最
後にビールが少しでてほろ酔いでした。帰宅したのは夜の9時半でした。義父は64歳ですからそん
なに年ではないのにずいぶん早く寝てその代わり、朝は4時半頃には起きています。
 その夜はどうだったでしょう。私は帰ってくるとすぐにシャワーを浴びました。浴室のドア越し
に義父の大きな声が「帰ってきたのか」と言い、私は「ええ」とだけ言って誰もいないリビングで
バスタオル一枚でジュースを飲んだのは覚えています。ブラジャーとショーツをつけたのはいつも
のことです。そのまま夏掛け一枚で寝室で眠ってしまったようです。主婦なんて夢は見ないんで
す。いつも忙しく疲れていますから。その日に限って全身がけだるく、甘美な夢を見たのです。や
んわりと男の裸身が被さってきていて、乳房が吸われ、股間を優しい手のひらが這い回って、熱く
恥ずかしいものが溢れているのを感じたのです。こんな夢を見るなんて恥ずかしい、そう思って寝
返りを打とうと思ってもなぜか自由が利かないのです。こんなに脚を広げて・・と思って閉じよう
とするけど、かえって広がりが増すのです。いつの間に夫が帰ってきたのだろうか、そう思いなが
ら手を広げると確かに男の裸体があったのです。あたしはその裸体を撫でて男のお尻を抱えまし
た。『来て』と言ったのは夢だったか現実だったのか。男の胸があたしを包みました。あたしの左
手が猛々しく勃起したモノを掴みました。夢に触感はない、と気づいたのはその時です。
 『ヒロミいいのか』。義父の声でした。あたしはすでに下着は剥ぎ取られ、全裸の腰を大きく開
いて義父を抱いていたのです。予熱が全身を駆けめぐり、滴ったモノが谷間をくだり、義父の指が
そこをすくい取りました。あたしは押し殺した、かすれたような声で『いいわ』と言いました。
義父の唇があたしの口を塞ぎ、分厚い熱を持った舌が押し込まれ、すぐにあたしの舌も吸い上げら
れました。あたしの腰は義父の見事な男根を渇望してせり上がり、義父はそれに手を添えて一気に
ためらわずにあたしを貫きました。
 道を踏み外した女だけが感じられる強い快感が全身を襲い、あたしは『ああ、お義父さん』と叫
んで身をよじりました。義父は『ああヒロミ! とうとう父さんの・・・」と言いながら、股間を
あたしに叩き付け、あたしのクリトリスはかつてなく固く勃起して透明な液体にまみれていたので
す。あたしの左手は義父の背中に回り、右手は動き回る義父のお尻を抱いていました。
 「いいのかヒロミ! 俺の女になってくれ! いいだろヒロミ!』。義父は確かにそう言い、
あたしは『いいわ、あたしを可愛がってくれるなら、おとうさんの女になるわ』あたしは確かにそ
う言いました。『あっ! おとうさんイクわ! あたし先にイクわ! ああイッちゃうわ!」堪え
切れませんでした。あたしは全身がかっと熱を持って緊張してから歯ぎしりしながら『イク!』と
叫びました。ほとんど同時に義父が「ムム!!」と呻いて立ち上がり、あたしの顔の上に熱いほと
ばしりが注がれました。
 あれから半年。義父はあたしが炊事中でも後ろから抱いて、あたしの顔を傾けてキスをします
し、あたしが立ったまま電話でPTAの役員会の話をしているときなど、スカートの中を見上げて顔
を上げてきます。あたしも冗談半分に腿を開いてあげたりします。義父の濡れた舌が腿の中を這い
回って、もう少しで声を上げそうになったりします。公園の入り口で義父の愛撫を受けてキスをし
ているときに、すーっと近寄ったパトカーに「危険だからこんなところでしないように」と厳重注
意されたこともあります。まだ誰にも感づかれてはいないと思いますが、今のヒロミは完全に義父
の女になっています。

[Res: 31197] 投稿者:みさき 投稿日:2010/07/27(Tue) 14:06
結婚して3年になりますが私はパチンコが辞められません。。
結婚するときの旦那との条件がパチンコを辞めるということだったのですが
やはり・・・・
そんなある日、パチンコ屋で義父と会ってしまったんです。
私のことをあまりよく思っていない義父だったので、本当に辛かったです。
その後、話をしようと家にいくことになりました。
義母は旅行に行っていたので留守でした。
義父は言いました。
<息子に知れたら離婚だろうね。必死で開業医としてやっている息子の嫁が
いまだにパチンコとはね・・・呆れるよ、全く>
私は謝りました・・・旦那に言わないでほしいと頼みました。
すると、<じゃ、わたしの言うとおりにしてもらおう。後ろをむいてそこに
お手をつきなさい。ほら!!はやく>と、
私は言うとおりにしました。すると、パンティの上からアソコを触ってきた
んです!
驚いた私は<なにをするんですか?やめてください!!>と・・・
<ほら、じっとしなさい!息子に話してもいいのかな?
わたしは離婚に賛成するがね。ほら!足を開きなさい!>・・・
私はそのまま、義父のなすがままに・・・
そして、パンティを脱がされ。。音をたてて舐めまわしていました。。
<ほう。ココはまだ綺麗な色してるじゃないか。
あそんではないようだね??あーー。。いいぃ。。>
そしてアナルにも指を・・・もう、私は立っていられませんでした。
そのとき義父のものが入ってきたんです。
義父はずっと喘いでいました。
<あぁ。。。絞まるよ。。いぃ。。。ほら、もっと腰を使いなさい。
そうだよ。いい子だね>
こうしてそのあとに裸にされ、リビングで義父が果てるまで
私の体はむさぼられました。。。
1度どころか、夜の10時まで・・・
<お金に困ったときはわたしに相談しなさい。
いつでものってあげるからね・・・今日はよかったよ>と・・・
あれから1ヶ月ですが、旦那にもバレていません。
私のパチンコは・・・辞められそうにありませんが。。。

[Res: 31197] 投稿者: 投稿日:2010/07/27(Tue) 16:41
貴女は人間として最低のモラルもなにもない人。ルールを守りなさい。

[Res: 31197] 投稿者: 投稿日:2010/07/28(Wed) 00:12
ここでのモラルはドスケベで有る事です。モラルの固まりです。古来から、おマOコとお金は交換されて来ました。これからもそうです。世界の人がそうであるのです....^^v,

[32383] 離婚して男なしではだめと 投稿者:離婚主婦 投稿日:2010/07/23(Fri) 08:16
40歳 子供はなく一人暮らしです 近所に住む姉夫婦の義兄がスイカを畑で作ったと言って 盛ってきてくれました

熱いからとつい家に招きいれビールを出してあげ 話をしました すると義兄が私に飛びついて着て乱暴しようとしてきました 私は力の限り抵抗しましたが失敗すれば今後大変なことになると考えた義兄の力はものすごくあっという間に抑えられ 素っ裸にされてしまい無理矢理身体奪われてしまいました

義兄は(お前が このまま離婚後 いい思いもなしで女を終わってしまうのを見てると もったいない せめて俺がお前に本当の男の味を味あわせてやりたい ちょっと我慢してれば時期に気持ちが良くなってくるから 我慢してろ)と言って 抵抗する私を無視して身体の中に入ってきました

ところが挿入して自分だけ一人興奮してしまって すぐに射精してしまいました もちろん外に出しましたが
あれだけかっこつけて往かせるっていってて自分が先に終わってしまって何なんだとがっくりしました
でも悪かったといって その後口と舌と指で今まで忘れていたものを充分思い出させてくれるほどの快感をもらいました
出来ればどうせされるなら男性自身で往かせてほしかったのですが 
男って勝手なものですね早い話 自分が妻以外の女としたいがためにうまい話をして挙句の果てに 一人で終わってしまう どこの男性も皆同じなの?

[Res: 32383] 投稿者:初老 投稿日:2010/07/23(Fri) 09:13
正直に申しますと男性は身勝手な方が大方ですよ。
射精すればそれで快感がありますから。
でも義兄さんは後戯を下のだから立派です。

女性としては陰茎の出し入れで快感を得るのがベターでしょうが、早漏や遅漏と様々ですからね^^

[Res: 32383] 投稿者:隠居 投稿日:2010/07/23(Fri) 20:12
思っていても素直に書くんじゃーないよ。
女性にバカ扱いされるから。

[Res: 32383] 投稿者: 投稿日:2010/07/23(Fri) 22:25
わはは!!バカ結構では^^、男も女もたいした変わらないし...、離婚主婦さんも、後でなめってもらったんでしょ、足おっ開ろげて?あはは。マタ今度は彼のマラで逝かせてもらえばいいでしょ。今回は離婚主婦さんの魅力にシビレ、興奮して先に出てしまったのだ、今度は嘘でも良いから欲求不満女を演じれば虜に出来るよ。きっと。

[Res: 32383] 投稿者:離婚主婦 投稿日:2010/07/24(Sat) 04:58
初老さん 長くなってしまうから書かなかったですけど
この後10日ほどして 義兄が又、なす、きゅうり、スイカを
持って私の所へ来ました
義兄もこの間のことがあり決まりが悪いのか 変な表情をしていました 持ってきたものを家に置くとすぐ帰ろうとしたから せっかく持ってきたのに先日のことがあったから
今日は何もしないだろうと思い 家の中に入ってもらいお茶を出してあげました

私が(おねえちゃんにばれなかった 変に感ずかれなかった?)と聞いてみると 義兄は(それは心配ないよ 心配ない)と即返事が帰ってきました
そしてしばらく雑談してたら 妙な気持ちになってきたのか又、いきなり私に飛び掛り押し倒したと思ったらすぐスカートだけ脱がされパンツの脇から私のあそこを舐めてきました

私は前回のときみたいに抵抗はしませんでしたが 義兄に(今日もし関係を持ったら もう兄弟付き合いが出来なくなるやめて頂戴 ヤメテ)と突き放そうとしましたが 今回も男の力にはかなうわけなく すぐパンツを脱がされ兄に身体を奪われてしまいました
たぶん自分では抵抗してるつもりでも今回は何かあっても義兄の言いなりになってしまう自分があったのではないかと思ってました
前回義兄が早漏でしたが 今日は違っていました舐めては、挿入して 又、入れては舐めてと時間をかけてきたのです
挿入して腰を突き上げながら(00ちゃん 今日は俺の00ボで往かせるからな 昔を思い出していい思いをしないとなあ どうオ0コ気持ちええか ここか? ここか?)と自慢げに動きをしていました

私気持ちに余裕が持てたのか この日義兄の男性自身の動きにいつの間にかしがみついて降りましてそのままの形で数回の快感を得ました この間とはまったく違った形の絶頂の仕方で 義兄の(それ見ろ それ見ろ ええだろう 気持ちいいだろう このまま何もなしで女を終わっては 寂しいよ ほれほれ )と私をあおって見せた

しばらくしてさすがの義兄もたまらなくなってきたのか
(00ちゃん 中に出せるか ええか ええか オ0コの中に出しても ええか 00ちゃん)と聞いてきた
私が首を左右に振って 拒否するとたまらず義兄は私の腹の上に射精させた
自分の思いを遂げた兄は前回はすぐパンツをはいたが 今回は私が完全に自分のものになったと思ったのか チ0コをぶらぶらさせながら 家の中をそのまま歩くしぐさも見せた
そう言う私も今回は義兄の前に足を開きながらティッシュで
腹に残ってる兄が出したものを拭き取る格好を見せた
お互い様ですって感じでね

私が怖いのは今後3回、4回、5回とこう言う関係が続いていくことです 何処かで断ち切るにはどうすればいいでしょうか
今オナニーで我慢できなくなってきた自分がいます
もちろん義兄と関係しなければこんなことにはならないのですが

[Res: 32383] 投稿者:初老 投稿日:2010/07/24(Sat) 15:08
義兄さんは何故そんなに持続出来たのか不審です。
貴女はこの関係から逃れるのには並大抵の努力では無理ですよ。
まだお若いですし熟女さんですから、お互いに快感を楽しみ、避妊だけ注意することでしょう。
「40後家は身が持たぬ」とはこの事です。

[Res: 32383] 投稿者: 投稿日:2010/07/27(Tue) 23:54
どんどんやれば良いじゃない?気持ちよくて、更に新鮮野菜付きなんて、最近もったいないです。関係を続けるに当たって、おねーさんに注意かもね。おねーさんに浮気でもそそのかせば?見つかってもお互い様って事でOK。Hなんてたいしたこと無いでしょ?最悪ばれたら『お兄さん口も床も上手だから我慢できなかった』って笑ってごまかすしかない..かな。Hは美容にも良いんだから仲良く3Pでもすればいいのでは。

敬白

[32574] 私の近親相姦談話 投稿者: 投稿日:2010/07/27(Tue) 16:50
以前、二人暮らししているお兄ちゃんとの関係を告白したら、たくさんの人からレスをもらいました。
まだ、全部返事仕切れてなくてごめんなさい。今日はリクエストに応えて、告白します。 ある日、いつものように兄としていたら、突然お兄ちゃんが私の手足をベッドにくくりつけたんです。
あたしは戸惑いながらも、お兄ちゃんにされるがままにしていました。あたしを身動きがとれないくらいにベットに縛り付けると、鞄から包みを取り出してきました。
「何だろう?」と見ていると、それは初めて見るバイブでした。お兄ちゃんのと同じぐらいの大きさで、黒く光っていました。
「ケイコ、クリスマスのプレゼント。どう?」といって、お兄ちゃんはスイッチを入れました。バイブについて知識はあったものの、
ただ震えるだけだと思っていたあたしは、くねくね動くバイブを見てびっくりしました。お兄ちゃんは、バイブをあたしの口にくわえさせながら、あたしの体を愛撫していきます。
あたしは、手足を縛られ、異様なものをくわえてると思うと、いつもより感じてしまいました。あたしの反応を見て、お兄ちゃんはバイブをあそこに入れてきました。
そして、ゆっくり手で奥のほうをかき回してきました。「あぁぁん」といつもより大きな声が出てしまいました。しばらくそうした後、お兄ちゃんはいすに座りました。
「どうしたのかな?」と思っていると、おもむろにバイブのスイッチを入れました。いままで、体験したことないような快感が体を駆けめぐりました。
お兄ちゃんはただ黙って見ていました。私はすぐにイってしまいました。あたしがいったのをわかっているのに、
お兄ちゃんはバイブを抜いてくれず、奥にグイグイ入れて、また座ってただ見ていました。手足を縛られて、何もできないあたしは、
そのまま2時間くらいの間、イカされっぱなしで、気を失ってしまいました。気が付くと、お兄ちゃんはあたしの胸を吸っていました。
それから手足を縛られたまま、朝の5時くらいまで何回もしました。最後に、お兄ちゃんがあたしの顔にだしたあと、
あたしは放心状態で、顔をふくのも忘れ、お兄ちゃんのものをずっとなめさせられていました。 この告白のことを今度、お兄ちゃんに話そうと思います。 
怒られるのかどうなのかはわかりませんが・・

[32235] いやらしい私達 投稿者:とき 投稿日:2010/07/19(Mon) 15:37
今年62歳になりました。
初老の女ですが自分の歳も顧みず投稿します事を許して
下さい。

夫は67歳で今はあるデパートの駐車場で警備員のような
仕事をしております。
夜の営みなどもう何年も前から行っておりません。
お恥ずかしい話ですが私にはまだ性欲がありまして、時々
下着の中へ手を入れてまさぐってしまう事があります

夫が今の仕事に就いたのは義弟 つまり夫の弟からのお話でした、定年を迎えて遊んでいた夫はたいそう乗り気で
すぐに就職が決まりました。経済的な事もそうですが、やはり男は外へ出て働かないといかん、それが健康の元だから
と言って働き始めて二年が経とうとしております。

実はこの義弟と私は肉体関係を続けています、最初に迫られた時夫は勤め始めたばかりの時で留守でした。
夫の留守中に弟とはいえ男性を家に入れてしまった事が
間違いだったのですね

初めは抵抗しましたが結局は一つに繋がってしまいました
最初のSEXは抵抗しましたが後からはむしろ私の方が
求めている有様です、私より一つ上ですが元気でスケベです
同じ兄弟でもこんなに違うものなんだなと、繋がるたびに
思います。いけない事だと分かっていてもやめられません
義弟にも奥様がいますし、本当に私達はいつか天罰を受ける事でしょう。

[Res: 32235] 投稿者:熟年やもめ 投稿日:2010/07/19(Mon) 17:19
ときさん いいですね。素敵なセックスフレンドがいて。夫婦もこの歳になると配偶者とのまぐわいに飽きてしまって、他の異性としたいものです。ぼくは六十歳ですが家内が五年前になくなって不自由しております。手近かな所にときさんくらいの歳の後家さんでも居ればうれしいのですが。
義弟さんといい仲になった経緯などを教えて下さい。また、どんなふうに愛してくれるか書いて下さい。
ご主人が求めてこないのだから天罰は受けないでしょう。でも、見つからないように楽しんでください。

[Res: 32235] 投稿者:ケイ 投稿日:2010/07/19(Mon) 17:32
天罰なんて受けないですよ。義弟と不倫を続けなはれ。もし、ご主人に見つかったら、もう開き直る事ですな。
お互いに、もうエエ年なんやから、好きなセックスをして楽しんだらエエんです。あなたは自分の事を性欲があると、はっきり言えてたいしたもんです。皆、本当は好きなのに、私はセックスが好きよ。と言えないんですな。あんたは偉い!!

[Res: 32235] 投稿者:潜水艦モーグル号 投稿日:2010/07/19(Mon) 17:35
人間幾つになっても性欲は衰えません。男女とも。別の掲示板でパチンコの景品交換所に勤める60歳代の女性と30歳代の男性が30年の歳の差セックスをした、という記事が載っていました。女性は生理が終わったので男性は挿入して中出ししたと書いてました。素晴らしいセックスだと思います。女性も若年男性と愛し合うことが出来て良かったと思います。
自宅から15分ほど行った地域にはラブホテルがあります。昼間でも年配女性と若年男性が交わった後と思われるような感じで手をつないでるのを見ます。男女ともとてもしあわせそうな感じですよ。

[Res: 32235] 投稿者:高齢者相談課 投稿日:2010/07/20(Tue) 07:54
トキさんもお元気に頑張っておられますが、義弟さんと関係しても天罰などありませんよ。
減ったりする物ではなく使える間は使い、お互いが快感を得て満足出来れば良いのです。
残り少ない余生を楽しまれる事をお勧めします。

[Res: 32235] 投稿者:とき 投稿日:2010/07/26(Mon) 10:32
おはようございます
こんな私に返事があるなんて思ってもみませんでした
ありがとうございます

夫は毎週火曜日がお休みで土日は出勤します
それをいいことに私達は密会を重ねております
昨日も会ってまいりました
車で三十分くらいの所まで電車でいきまして落ち合うのです
もう会う前からじっとりと湿ってきてる有様です

駅前で拾ってもらってからホテルへ入りますが
すぐに抱き合いキスをするんです、それも舌を差し入れて
吸い合うようなここで書くのも恥ずかしくなるような
いやらしい口ずけです

昨日も大変暑かったので二人ともしっとりと汗ばんでおりましたが構わす服を脱ぎベッドへと行きました
その頃からエアコンが効き始めてきて心地よい風が背中にああたります、そうです私が上になって義弟の肉棒にワレメを
当てて腰を動かしているんです。これは義弟も好きですが
私も好きで必ずやります。勿論その間もずっとキスをしております。

繰り返し腰を動かしているとお汁が出てニチャニチャと音が
し始め動きもスムースになりちょうど私のビラビラで半分
かぶせたような感じで擦り合わせるのです。自然と義弟も
腰を動かします。時々入りそうになるのがまた気持がよく
ついはしたない声をあげてしまいます

そのうち義弟がちょっと腰をひくようにしてぐぐっと
腰を持ち上げるようにすると、じゅぶじゅぶっと
肉棒が入ってきます。まるで串刺しにされたような気持ち
です、私が少し腰をうごかすのに合わせて下から
ずぶずぶと突きあげ、いい感じで擦れ合います「あーなんて気持ちがいいんでしょう」

やがて今度は私が下になり正常位で入れてもらいます
義弟の陰毛が私の陰毛と絡み合う位に密着して奥を突いてくるのです、穴の中が勝手に収縮して逝きそうになってくるのが分かってきますと「逝きますよ、逝きそうです」
「姉さん俺もイク!出すよ」
「ええ出して、奥に出して」と言い合いながら私は腰を
ぐうっと突きあげて少しでも奥に感じたい格好で逝きます

何十秒かそのままの格好で息が鎮まるのを待ち
身体を入れ替えてお互いの性器を舐め合います
私のお汁と先の方についた義弟の精液を舐めとり口深く
しゃぶります、義弟も自分の出した精液とお汁が混ざった
ワレメを舐めてくれます。何回目からこんなことをするようになったのかはっきりとはわかりませんが時々
再度興奮して二回目をすることがあります

申し訳ありませんここまで書くつもりはなかったのですが書いているうちに変な気持ちになってしまい
思いつくまま書きました。慣れない作文でごめんなさい

[Res: 32235] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/26(Mon) 10:36
>5
それって鳥だろう

[Res: 32235] 投稿者:潜水艦モーグル号 投稿日:2010/07/26(Mon) 19:54
↑6 いいですねぇ。義弟との愛し合い。
歳をとっても愛し合ってるような女性は生き生き若々しく見えますね。
先日行われた選挙でも、投票所で手続きを担当してたら夫婦で来られる有権者も。奥さまがとても綺麗。やはりご主人との愛の営みがあるのでしょう。

[32539] 兄のコスプレ人形 投稿者:みさき 投稿日:2010/07/26(Mon) 15:57
私の兄は変態です。写真やDVDとかエッチ系のをたくさん持っていて、彼女とかお付き合いしてるときでもそっちの方がいいらしく部屋でオナニーばっかしてるのを知ってました。
少し前、兄のキャップを借りようと部屋に入ってクロゼットを開けると、いかにも怪しい段ボールがありました。
たぶんまたエッチなDVDでも入ってるんだろうと覗いてみると、女物の服がいっぱい、制服系や水着などで、それもエッチなタイプばかりです。
びっくりして直しもしないでそのまま部屋を出ていました。兄が夜に私を呼びました。部屋に入ると、言いにくそうにクロゼットの話をしました。
「見たよ」私は開き直って言いました。「どうしたの、女性ものの服なんか?お兄ちゃんは今彼女いないでしょ」
「俺の趣味だよ、勝手にあけるなよ」「ごめん、誰にも言わないから、でも見せて」私も少し興味があったので見せてもらいました。
女子高生の制服なんか、ブレザーのやセーラー服と4着もありました。メイドさんかウェイトレスかわからないような制服が2着、テニスにナースもありました。
水着もワンピースにビキニに4着ありました。どれも絶対外では無理って感じのエッチなものでした。あと普通に着れそうなキャミソールやミニスカートも数着ありました。
「着てみてくれよ」兄が言って、私も本心では着てみたいと思ってましたが「いやだよ」と拒否ってました。「たのむよ、何でも言うこと聞いてやるから」
私の中で変態の心が芽生えてきていました。「じゃ、私でオナニーしてくれる?」兄はしばらく考えてうなづきました。「これを着てくれ」渡されたのはブレザーの女子高生の制服でした。
「久しぶりに着るよ、制服なんて」着替えてる間に後ろを向いてる兄に言いました。着替えを終えて兄をこっちに向かせると、完全に兄の眼は泳いでいました。
「俺の言う通りのポーズをしろよ」知らない間に兄のペースでした。前かがみをしたり座り込んだり四つん這いになったりして、パンチラポーズをさせられていました。
途中で兄は下半身をモロ出ししてて、おチンチンを握りしめて擦っていました。
ブレザーを脱いでブラウスのボタンを3つ開けて中を見えるようにしたり、足を開いてモロに生パンが見えるようなポーズをさせられてた頃から私の体も変になってきていました。
見られてるだけなのに声が出そうになるくらい感じてきていました。突然「後ろを向いて」兄が上ずった声で言い、ベットに手をついてお尻を突き出すポーズにさせられて、
スカートをめくっておチンチンをパンティに押し付けてきました。何回かこすりつけたと思ったら、兄は私のお尻に射精していました。
「もう、汚れちゃったよ」ハアハア言いながら兄は「ごめん」と謝っていました。「今度は私が服選ぶからね」ぶっきらぼうに言って私は部屋を出ていきました。
本当は恥ずかしかったし、早くオナニーしたかったからです。あれから出張で兄はいません。でも今日帰ってきます。またコスプレしてあげようと思っています。
兄のいない間にいろいろ服を調べました。何を着て見せてあげようかな?

[32528] 私の近親相姦談話 投稿者: 投稿日:2010/07/26(Mon) 13:34
その時、私はまだ小学生でした。兄2人と部屋は一緒でした。ある日1番上のお兄ちゃん(6歳年上)が夜中に私のベットに入り込んできたのです。
私は眠たかったので抵抗しました。そしたら「昨日、お前が母さんに頼まれてた仕事変わりにやってやっただろう?ちくるぞ」と言われ、仕方なく言うとおりにしました。
今思えば別にちくられてもよかったような…私はお兄ちゃんたちが寝ている2段ベットに寝かされました。すぐ上のベットではもう一人のお兄ちゃんが寝てるのに…
お兄ちゃんは電気スタンドをつけて、私のあそこをいじくりながら見ていました。私は半分寝ぼけてたので気持ちいいとも感じずにいました。
そのうちお兄ちゃんは私のあそこを舐め始めました。「うわ〜きたな〜い。なんでお兄ちゃんなめてるの?でもなんか気持ちいいかも…」私はまだ小学生。
結婚すると、そのうち赤ちゃんができるんだ、という意味不明な考えをしてた頃でした。そのあとお兄ちゃんは夜中などに私のあそこを舐めるようになりました。
それはだんだんエスカレートしていき指を挿入したりソーセージを挿入したりしてきました。私もフェラチオをするようになりました。
私にも生理がきて子どもの作り方を知りました。だからお兄ちゃんとは舐め合いッこをしても挿入はしてはダメだ…。
私がお風呂に入っていると、お兄ちゃんが「急いでんだ!オレも入るぞ!」と強引に入ってきては私のことを弄繰り回しました。
そのうち「入れたい…」と言って来たのです。「やだ!」と言うと「なんだよ。ここはホントに好きな人じゃないとだめなのか?」
バカかお前!近親相姦になっちゃうじゃん!?と思いつつ拒み続けました。小5の時に私は一人部屋をもらいまいた。1度お兄ちゃんが夜中忍び込んで来た所を母に見つかったことも…。
お兄ちゃん怒られてたなぁ。何年かそんな関係が続き、私が中3の夏とうとうやってしまったのです。私の部屋でいきなり入れてきたのです痛くは無かったけど、
処女に童貞…うまくいかず、最終的には入れないでクリなどを撫で回していかせてもらいました。

[Res: 32528] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/26(Mon) 15:06
この作品も昔読んだことあるような
最近リメイクが多いからなあ

[31892] 息子はセフレ 投稿者:美代子  投稿日:2010/07/13(Tue) 14:56
私は現在40歳、息子は先日23歳になりました。
私、昔から知識欲が旺盛で、母が経営していたスナックのお客さんとセックスしてたのを小さい時から覗いていました。
母が「気持ち良いぃ〜っ!」って叫んでいたから、セックスしてみたくて六年生の時に母の彼氏と初体験しました。
気持ち良くなかったので母に聞いたら「最初は痛いだけかもね」って。だから、それから何人とも経験して快感も覚えました。
でも、高校生の時にとうとう妊娠しちゃって、中退して息子を出産しました。
息子が生まれて一年間は息子の養育に専念してましたけど、夜は母のスナックの手伝いをしながら、昼間は息子の世話をし、通信教育で高卒の資格を得ました。
それが癖になっちゃって、通信教育とかで色々な資格を取りました。母のスナックに勤めながら、お店のお客さんとセックスしてました。
息子が幼稚園の頃の一時期は70過ぎの会長さんのオンリーしてました。
出来なくなって久しいのに、私の習ったマッサージで復活して大喜び。今も住んでる4DKの都心のマンションを買ってもらい、
資格を生かしたお店の立ち上げ資金も出してもらいました。息子が六年生の時でした。
深夜お店から帰って一人でお風呂に入った時、突然息子が入って来たんです。もう私と背丈が一緒くらいに育った息子でしたが、
まだ母親に甘えたいのだと思って体を洗ってあげていたら、いきなり勃起したんです。小さくても怒張の方が正しい表現かも知れません。
握ってあげるとビクンと震え、飛び出した亀頭の先をチロッと舐め咥えてあげると直ぐに「あぁっ!」と悲鳴を上げて口の中に射精しました。
それからは時々お風呂で咥えて飲んで上げました。中学一年になった頃には、一度出しても直ぐ萎えなくなっていました。
抱きつかれ、「僕もしたい」と必死に懇願されて私の体を与えました。
「セックスは楽しむもので、無理矢理しちゃだめよ」「どうしても溜まって我慢できない時は私に言いなさい」と教えました。
そして、女の悦ばせ方、色々な体位での楽しみ方、避妊方法も教えました。中学三年の頃には一晩に5回以上も求められた事も有りました。
気がついたら朝の4時過ぎ、ちょっと寝て、ちゃんとお店に出勤しましたよ。高校生になった頃からは息子も彼女を作ってセックスしていましたが、
それでも週一で私の体も求めました。大学生になっても。私も息子と楽しみながらセフレとも楽しんでいます。
息子もそれは知っていて、私を抱きながら「今の相手は満足させてくれるの?」なんてからかって来るので、
「貴方こそ、ちゃんと私を満足させられるの?」と切り替えします。セックスなんて男女が楽しむもので、それに溺れるなんて論外です。
節度を持って楽しむなら親子の間だって構わないと思いますよ。
むしろ男の子の一番性欲が高まっている時期に、受け止めてあげるのも母親としての愛情だと思いますよ。

[Res: 31892] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/13(Tue) 15:03
美代助おじさんか
今度は。

[Res: 31892] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/25(Sun) 17:48
おじさんの行為には興味ない

[Res: 31892] 投稿者:ほぼ男性作品? 投稿日:2010/07/26(Mon) 07:43
40歳の女性の立場で書いて下さったのですね。
読ませて貰いましたがその後の事も知らせてよ。

[Res: 31892] 投稿者:774 投稿日:2010/07/26(Mon) 11:55
あまりにもハツラツとしてて淫靡さがないですね…

[32068] 転落 投稿者:聡子 投稿日:2010/07/16(Fri) 11:16
短大卒業して勤めて会社の上司の子供を身籠って結婚しました。
でも、息子が小学校に入った頃から夜の営みは無くなりました。
体が疼いて求めても仕事で疲れて帰った主人に相手にされず、その内糖尿病で使い物にならなくなっていました。
息子が高校に入学した年の夏休み、すっかり女を忘れて、素っ裸で寝ていて息子に襲われて以来、主人の目を盗んで息子の求めるままに体を与え、妊娠までしてしまいました。
里帰りを口実に堕胎し、避妊手術までして息子の要求に応えようとしました。
息子は大学受験のストレスを私の体にぶつけ、
その激しさに私も夢中で、正直、狂っていました。大学に入学した頃から徐々に若い女性の体に興味が移り私は相手にされなくなってきました。
でも、私の体はもう抑えきれなくなっていたんです。そして、よりにもよって、久しぶり息子と狂ったように体を交えていた最中に主人に見つかってしまいました。
即、離婚、慰謝料なんて請求できませんでした。離婚理由を知られてしまって、実家にも戻れず、生活に行き詰った私はとうとうスナックに勤めました。
スナックとは名ばかりで個室セックスが本業です。私みたいな中年女性がと思いましたけど、蓼食う虫も好き好き。中出しできるのでお客さんが付いています。
息子の携帯に電話やメールを入れても無視されています。

[Res: 32068] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/16(Fri) 11:48
どうしたいんだ。ここにきて。
使い捨てられたのか。
聡さん、何考えてるんだか。

[Res: 32068] 投稿者:アジェンダ 投稿日:2010/07/16(Fri) 11:56
なるほど聡さんか

[Res: 32068] 投稿者:とん 投稿日:2010/07/16(Fri) 12:49
スナック勤めのホステスで、お客との個室セックス。
息子のことを思いながらの、生中出しの売春生活。
息子さんとよりが戻るといいですね。

[Res: 32068] 投稿者:進次郎 投稿日:2010/07/16(Fri) 12:50
女ならこんな発想でそうにはないがおじさんにはあるんだな。
普通そんな手術しないだろ

[Res: 32068] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/25(Sun) 17:49
まだ転落してるのー

[31652] 母は起きません 投稿者:久子 投稿日:2010/07/10(Sat) 08:30
ブスで性格も暗い私は42才にもなって男性経験がまだありません。 このまま結婚も出来ないで処女のまま私の一生が終わるように思います。

私には3つ上の兄がいて、母と私が暮らしてる家に時々来て泊まっていきます。

前に兄が泊まりに来た時の夜、私は大変なところを見てしまいました。 兄が寝ている母の唇にキスをしながら股の間を触っていたのです。
兄の唇が母の唇に押し付けられながら舌が動いているのが見えました。

お母さんが目を覚まさないけど、寝たふりしてるだけで本当は起きてるの? お兄ちゃんがお母さんのパンツを脱がして足を開くと割れ目を舐め始めてる。


お母さんは睡眠薬を飲まされて眠らされていたと後でわかった。

服を脱いでお兄ちゃんも裸になり、お母さんの体を抱き締めながらキスをしてました。
お兄ちゃんのおちんちんが硬く勃起してるのが見えました。お母さんのオマンコをずっと舐めています。
(お兄ちゃんが本当に舐めてるわ、お兄ちゃんで良いから私も舐められてみたいわ)

[Res: 31652] 投稿者:ぱぱ 投稿日:2010/07/10(Sat) 09:22
久子さん、42歳ですか?処女のまま、一生を終えるのは?寂しいです?彼氏を作って遊びなさい、オマ○コはこの世の天国です?気持ちが好いです、

[Res: 31652] 投稿者:ケイ 投稿日:2010/07/11(Sun) 12:52
男女は、年齢や顔の良し悪しは関係無いですから、あなたも積極的に男性に声を掛けたらいかがですか?10人声を掛けたら9人くらいは、あなたの誘いに応じますよ。但し、いきなり独身より、もう結婚しているような男性を選ぶ方がいいかな?そんな勇気が無いのなら、お兄さんを誘って下さい。もう、股間を大きく膨らませながら、迫って来る筈です。「お前、アホか?」と相手にされなかったら、あなたが見た事を話しましょう。きっと襲って来る筈です。さあ!頑張って。

[Res: 31652] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/11(Sun) 13:46
似た様なの読んだ。
コピペに間違いなし。

[Res: 31652] 投稿者:久子 投稿日:2010/07/17(Sat) 16:07
ぱぱさんの言う様に、42才になっても男性経験がないのは寂しいです。 私も男の人と普通にセックスがしてみたいんです。 おちんちんはお兄ちゃんのしか触った事がないです。他の人のを触ってみたいのです。 最初はお兄ちゃんのおちんちんを触るのが嫌でしたが最初は慣れてきたので触り方も指で絡ませるようにしたり唇をつけたりしてます。



ケイさんアドバイスをありがとうございます。
お兄ちゃんはあれから私に頻繁におちんちんを触らせてきます。 その時に私は足を開いてお兄ちゃんにお股を見せます。
「久子もパンツを脱いでオマンコを見せてごらんよ」 そう言われて私はパンツを脱いで自分から足を広げてお兄ちゃんにおまんちょを見せてます。
ケイさんの言う通りで私が積極的に声を掛けてセックスをするなんて無理ですし、お兄ちゃんにも言えません。 お兄ちゃんのおちんちんでも良いから入れてしまって処女ではなくなりたいんです。 お兄ちゃんが私にキスをしてきても口を開けるようにしてますし、お股を触られる時は足を大きく開いていて最近ではお兄ちゃんが口をつけて舐めてくるんです。

お兄ちゃんのおちんちんがおまんちょの割れ目を上下になぞられていた時は穴の入り口に押し付けたりしていて、お兄ちゃんが入れて来るんだと思って覚悟をしました。
「お兄ちゃんはお母さんにはおちんちんを入れた事はないの?  ・・・お兄ちゃんのおちんちんを入れてみようかなぁ」

私がお兄ちゃんのおちんちんを入れてみたいと言ったらお兄ちゃんは興奮しながら 「久子のオマンコに俺のおちんちんが入っても気にしないなら俺のおちんちんで慣れるまで入れてみたら良いんだよ」

お兄ちゃんが私におちんちんを入れてくれると言うのですが本当に入るのか心配です。 お兄ちゃんのおちんちんをお母さんも入れた事があるのか聞いてみたらお母さんは 「久子と孝芳は二人で寝てる時は裸で寝てるよねぇ、 久子は孝芳のおちんちんなんて触ってないでしょ?」 私がお兄ちゃんと寝る時にはパンツを脱いで下半身裸で寝ているのはお母さんも知ってます。 私が足を開いてお兄ちゃんに触られてるところをお母さんが見ていた事があったんです。

[Res: 31652] 投稿者:潜水艦モーグル号 投稿日:2010/07/17(Sat) 16:53
別嬪さんだとかブスだとか関係ないと思います。この世に男女が存在すれば必ずお互い異性を意識するのです。
それが家族であっても・・・
例えば、お兄様と手をつないだり、軽く抱き合ってみたり。
自宅内でも程よくお化粧したり、薄着になって下着を透けさせたり・・・
私♂は久子さんの女性の性的魅力を出されてみてはいかがでしょう?

[Res: 31652] 投稿者:Wcup 投稿日:2010/07/17(Sat) 17:45
コピペに返す人もいるんだな

[Res: 31652] 投稿者:ひろ 投稿日:2010/07/17(Sat) 19:23
久子ちゃんへ

お兄ちゃんの目の前でオナニーをしたり、お兄ちゃんと
お母さんがセックスしている時に部屋に入っていって、
結合しているチンチンやお母さんのクリトリスを触って
あげたりしても良いのではないでしょうか?

[Res: 31652] 投稿者:久子 投稿日:2010/07/17(Sat) 21:55
ケイさんの書き込みを読んで私はお兄ちゃんにおちんちんを入れてみたいと言ったんです。 お兄ちゃんはお母さんのオマンコに入れたいんだと前に話していた事をお母さんに言ってみました。
眠っているお母さんの体にお兄ちゃんがイヤラシイ事をしていたのを見た事があり、お兄ちゃんがパンツの中に手を入れて触っているのにお母さんは寝たままで起きないでいました。 お母さんは気が付いているのに寝たままでいて動かないのだと思います。 お母さんは唇におちんちんをつけられたりオマンコを開いて指を入れられているのにお母さんはまったく起きませんでした。 パンツも脱がされて足を開いたままでお母さんはおちんちんを握って割れ目に擦りつけてました。 「お母さんのオマンコに俺のおちんちんがくっついて気持ち良いよ、ヌルヌルしてきてるからお母さんの中に入っちゃいそうだよ」

お母さんは寝た振りをしたままでお兄ちゃんにオマンコを触られているのに起きようとしない。

私がお兄ちゃんのおちんちんを舐めていた所を見られた時はすごく怒られた。

[Res: 31652] 投稿者:久子 投稿日:2010/07/18(Sun) 00:29
潜水艦さんの意見を参考にしてみます。ありがとうございます。
お兄ちゃんがおちんちんをお母さんの前で出したままでいるとお母さんが握っているんです。

お母さんは私にお兄ちゃんのおちんちんを舐めた事やオマンコを舐められた事を聞いてきますが、私がお兄ちゃんのおちんちんを入れてみたいって話したら怒り出しました。 兄と妹でセックスをしたらダメだからね、孝芳が久子のおまんちょに入れようとしてたのを見ていたのよ、 少しずつ入っていたみたいよね。
危ないから、お母さんが孝芳と寝るから久子は離れて寝た方がいいわね。


お母さんに言われて私は一人で寝る事になりましたが、お母さんがお兄ちゃんを呼びながらパンツとパジャマを脱いでいました。下は裸のまま布団に入り、お兄ちゃんが布団に入ってから中を探ってました。
布団の端からお母さんの足がはみ出してるのは、大きく足を開いてるからだと分かります。

「孝芳のおちんちんが押し付けられて少し入ってきた感じだよ、ゆっくりとなら入って来てもいいよ」

お兄ちゃんがお母さんの中に入れていくのがわかりました。
「お母さんのオマンコに入ってるのが本当なら久子に見せてあげたいなあ」

[Res: 31652] 投稿者:ひろ 投稿日:2010/07/25(Sun) 00:41
この後はどうなったのかな?
久子ちゃんはオンナになれたのかな?

[32487] 甥との思い出 投稿者:泰代 投稿日:2010/07/24(Sat) 18:17
もう夏休みに入ったのですね。
高校生が私服姿で街中を歩いているのをみて、つい昨年の夏休みのことを思い出しました。
私は38歳で独身です。婚約まではしたことがありましたが事情があって破棄になり、そのままひとりです。
甥は今は大学生です。8歳上の姉の子です。
昨年の夏休み、東京で1週間の集中講習に参加するために、姉が私の家に甥を1週間泊めてくれないか、と連絡してきました。
生まれたときからよく遊んだ子ですから、女性のひとり暮らし宅に男性を泊める、なんてことは姉も私も意識もしませんでした。
もちろんOKしました。
でも私、働いていますので、そんなに面倒みれないよ、とはことわっておきました。
お盆明けの週初めから彼がきました。
その3ヶ月前にも会ってたので、特に変わった様子もありませんでした。
でも男女が一緒に寝泊りすると、大きく意識が変わるんだなということを後で思い知ることになりました。

[Res: 32487] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/24(Sat) 18:21
泰宏さーん。この後どいうなるの?
わざわざそういう状況の男を送り込むかね。母親が。

[30194] 息子にオナニー見られました 投稿者:みゆき 投稿日:2010/06/06(Sun) 21:38
私少し前にオナニーしてるとこ見られちゃいました。
昼間にときどきすうんですが、この前オナニーしてる最中に部屋の前でがたって音がしました。
誰かがむこうにいく音が。
でも息子だけ。その時。

[Res: 30194] 投稿者:短気 投稿日:2010/06/08(Tue) 15:34
近親相姦になっていない、直に削除をお願いします。

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/09(Wed) 10:22
これからなるんじゃないの?

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/10(Thu) 09:43
・・・・・・・。

[Res: 30194] 投稿者: 投稿日:2010/06/17(Thu) 02:45
がんばって、息子に慰められるよーに、エロっぽくして下さい。

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/19(Sat) 18:22
・・・・・・・。

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/21(Mon) 13:40
・・・・・・・。

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/24(Thu) 16:53
・・・・・・・。

[Res: 30194] 投稿者:参加者 投稿日:2010/06/28(Mon) 14:58
続き書いてな。

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/02(Fri) 20:02
おもろないなあ

[Res: 30194] 投稿者:ゆうのすけ 投稿日:2010/07/07(Wed) 13:56
何これ

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/09(Fri) 09:18
・・・・・・・。

[Res: 30194] 投稿者:みゆき 投稿日:2010/07/09(Fri) 15:05
どこからか戻ってきた息子に
バケツで水をかけられました。

[Res: 30194] 投稿者:エッチなケイ 投稿日:2010/07/11(Sun) 11:24
息子さんと自分が居る時に、オナニーをするのは、本当はあなたの体が息子さんを欲しいからなんですよ。オナニーをしている時、もしかしたら、息子さんの逞しい体とか、まだ見た事の無いビンビンに固く大きく勃起した息子さんの肉棒を想像しながら自分のあそこを弄くっていませんか?今度チャンスを作って、その日はノーパンで過ごし、息子さんにスカートの中をチラチラ見せましょう。後は、どうなるか、知らない。

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/12(Mon) 13:41
息子に精液を掛けられたのでしょう。

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/14(Wed) 09:07
・・・・・・・。

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/18(Sun) 14:29
13はあほです

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/20(Tue) 09:07
・・・・・・・。

[Res: 30194] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/21(Wed) 13:55
確かにあほだな

[32462] 暗闇の中で 投稿者:由佳里 投稿日:2010/07/24(Sat) 14:16
私の住んでいる地域は大きな農家が多く、家が都会の人からは想像もつかないほど大きいので
結婚式とか法事とか、親戚や近隣の人々が集まる催しはその家でやることが普通です。
特に結婚とか成人のときには一晩中飲んで騒いで過ごします。
先月の結婚式は夫の兄の次男の結婚お祝いでした。
私は朝からお手伝いもしていましたので、夜10時頃失礼して家に戻りました。
夫はお酒はほとんど飲めないのですが兄の子、ということで残りました。
息子と娘も残りました。同じくらいの歳の親戚もいっぱい来ているし楽しんでるのだろうと思いました。
私はお風呂に入って寝巻きをきたら、疲れて倒れこむように布団に横たわって眠りました。
しばらくしてぼんやりと目が覚めました。誰かに触られているのが感じられたからです。
手が寝巻きの中に入ってきてて胸を、乳首を抓んだりしながら愛撫しています。
夫が帰ってきて悪戯してるんだと思いましたから「おかえりなさい。やだわ どうしちゃったの?」
夫は何も言わずに愛撫を続けて、手が下半身の方に移ってきました。
「あら、久しぶりね どうしたの やだ、わ」夫のお誘いは1年ぶりくらいなので戸惑い半分、嬉しさ半分です。
私は夜のことのときには真っ暗にされないと恥ずかしいし、そもそもずっと目を閉じています。
そのつもりだから廊下の灯りも消したのかな、なんて思っていました。
家の中の灯りをつけなければ、部屋は本当の暗闇になり、何も見えません。
私が愛撫に反応して声を出し始めて、女の部分がかなり潤ってきたことを確認すると
夫は私に男性器をおしつけて、すぐに入れてきました。
入ってきたとき、あれっ、違う、と気付きました。瞬間的に怖くなって、誰なの?あなたじゃないでしょ、と
言ってる間に、すでに抽送が始まっていました。大きくて強い動きでした、まるで串刺しになってるみたいに。
私に男性器を入れている男が呻きながら言いました。「オレだよ。母さん。」
なんと息子に犯されていたのです。 「ちょっと、やめなさい! お父さんはどうしたの?」と聞くと
「酒飲んで潰れちゃったよ。 朝までは戻らない」
私はかなり力をいれて抵抗しようとしました、でも完全に息子は私の体を抱きしめ押さえつけていて
私の女の部分には夫とはまるで違う大きく力強い男性器が突き刺さって、私を突き上げていました。
私はやめなさい!と言いながらも抵抗はできませんでした。
やがて息子の射精が近づいてきたのを感じて、「中にはダメ お願い、外に出して!」
というのが精一杯の抵抗でした。
息子はなんとか射精直前に抜いてお腹の上に出しました。多少タイミングが遅かったのか、
女性器や内股にも少しかかりました。

夫が向こうの家でお酒を飲まされて潰れたのを見て、衝動的に思いついたのだそうです。
前から母さんのこと抱きたかった、と。
あれから何度か誘われましたが断ってきました。でも遂に1週間前、力づくでされてしまいました。
そのとき。どこまで本気で抵抗しているのか、自分でもわからず、これからどうなるのか、不安です。

[Res: 32462] 投稿者:エロ話好人 投稿日:2010/07/24(Sat) 14:59
自分の産んだ子が恩返しをしてくれているんだよ。
此れからも旦那に分からぬ様にして、避妊を心がけて仲良く快感を愉しみなさいよ。

[Res: 32462] 投稿者:綾子 投稿日:2010/07/24(Sat) 16:18
こんにちは由佳里さん
実は私にも似たような経験がありますのでコメントさせてもらいます
私の場合には、私自身が泥酔して眠ってしまって、気が付いたときには男性が上に乗って
正常位でコトをされていたんです
頭がほとんど働かない状態だったので、ダンナに実際されているのか、夢なのかわからない状態で
私も腰を動かして受け入れていました
中に射精されたときに、いやだぁ・・・まだあたし、イッテない、と思って目を開けたら
そこにいたのが大学生の息子だった、ということです。それは昨年の夏のことで
息子が夏休みで家にいる間、やはり何度かされてしまいました
たとえ母と子でも一度関係しちゃうと男と女の情ができてしまうのかな、と思いました

[Res: 32462] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/24(Sat) 16:34
にはくっだらねえレスだな〜
さんは作り過ぎ 暇なやつが書きそうなレス

[Res: 32462] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/24(Sat) 17:50
ばかスレにばかレスか

[31991] 実話 投稿者:由美 投稿日:2010/07/15(Thu) 08:53
たった今、主人の父にさせてあげました。
私、46歳。父75歳。私もビックリ!まさか射精までできるなんて。
  実は私は父で男性経験まだ二人目なんです。

[Res: 31991] 投稿者:あら 投稿日:2010/07/15(Thu) 12:42
由美さんこんにちは。
どのような経過でそこまで往ったのですか?良ければ聞かせてください。

由美さんは女性の性欲は衰えるとお思いですか。
機能の停止はあっても気持ちは別でしょう。

男性は睾丸がある限り機能は維持していると思います。
それに性欲が伴えば…
女性から見れば、男は「けだもの」と言われるのも仕方ないかなと思いますが、由美さん今更ながら好きでしょう。

でも妊娠は大丈夫ですか?

[Res: 31991] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/15(Thu) 13:32
たった今、させてあげた?
させてあげた?
ふーん。でもうここにやってきたの?暇人

[Res: 31991] 投稿者:由美 投稿日:2010/07/16(Fri) 08:50
主人とHな話をしてたときに、私は男性経験はあなただけしか知らないと言うところから、主人が自分の前でするなら見せてくれ、興奮するよ!ということで相手えを父に選んで主人の協力を得て、父と肉体関係を経験しました。

[Res: 31991] 投稿者:あら 投稿日:2010/07/16(Fri) 14:34
ご主人は興奮したのかな?

お父さんはどのように由美さんを導き、由美さんはどのように応えたのですか。

それにしてもお父さんを誘惑したのは良いけど今後も続きますよね。
ご主人公認だから文句も出ませんし、由美さんにしたらラッキーでしたか?

[Res: 31991] 投稿者:たかお 投稿日:2010/07/16(Fri) 15:04
おお暇人と会話してる。

[Res: 31991] 投稿者:初老 投稿日:2010/07/16(Fri) 15:34
75歳となればダラリと出るので飛ばないでしょう。
中折れせずに良かったですな。

[Res: 31991] 投稿者:由美 投稿日:2010/07/22(Thu) 08:55
あれからは主人には秘密ですが父からお金をもらって関係をしています。
 SEXはほとんど私が父の上でのってつながります、一応避妊はしています。
 
 

[Res: 31991] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/22(Thu) 09:06
あっそう?

[Res: 31991] 投稿者:夏みかん 投稿日:2010/07/22(Thu) 10:02
まあ暇人と仲良くやっときなさい

[Res: 31991] 投稿者:初老 投稿日:2010/07/22(Thu) 12:18
安心しましたよ。
由美さんは騎乗位が好きなんだ。
お父さんは最高一日に何回ぐらい入れてくれるの。

[Res: 31991] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/22(Thu) 13:39
暇人しかこないねー

[Res: 31991] 投稿者:あら 投稿日:2010/07/22(Thu) 23:59
秘密は刺激的ですね。もちろんお父さんに火がついてでしょうけど由美さんは感じているのですか?

[Res: 31991] 投稿者:由美 投稿日:2010/07/23(Fri) 08:23
もちろんです、むしろ主人の時より感じています。
 主人はただ下だけ脱いで入れて外出しですぐ寝てしまいますが、父は私をまず全裸にします、父の前で自分から下着を脱いでいくのに興奮して、主人に仕事中に「お父さんとSEXするからね!」って電話しながらすでにお父さんのおちんちんが私の中であばれていました。
 今日は中でもいいかな?あれも近いし!

[Res: 31991] 投稿者:初老 投稿日:2010/07/23(Fri) 09:05
お父さんに生中出しさせてあげなさいよ。
レディースデイが近いのなら。
する時には全裸がいいね、時と場合や事情にもよるけど。

[Res: 31991] 投稿者:あら 投稿日:2010/07/24(Sat) 01:04
ご主人には電話を入れるんだ。
由美さんも嵌ったみたいね。ご主人は入れてお終いでも、
お父さんはそれなりのテクニックは在るのでしょう。時間だっていっぱいあるはずだし。

思い出しながら綴ってください。ホラ濡れるでしょう。
人生はまだまだ楽しい事が在りますよ。

[Res: 31991] 投稿者:好奇心次郎 投稿日:2010/07/24(Sat) 16:24
させたって言うけど 義父に無理矢理されたんでしょ
強姦じゃないの 46歳なら子供できる心配ないし
75歳の中折れ爺さんじゃどこまで往ったのかわからないしね

それにアンタ快感はあったかね 満足させてもらったかね
そこがが知りたいよ具体的にね 内容をさ

知り尽くしてるアンタだから 往くとこまでいったんだろう

[32461] 息子と 投稿者:素子 投稿日:2010/07/24(Sat) 12:50
私は12年前主人を肺ガンで亡くし一人身です。
先日3番目の息子が私にお母さん久しぶりに一緒に
寝ようかと言ってきましたのでいいよ少し待ってて今
シャワー浴びて来るからと言いながらお風呂に行き15分
位で出てきました。小さい時からこの子とは一緒に寝て
ましたから別に何の違和感もなく2人でお布団に入り
久しぶりだねこうして一緒に寝るのもと世間話をしていたら
突然息子がお母さん興奮してきたよ〜と言いながら私に
迫って来たので何を馬鹿なことを考えているの、もう自分の
お部屋に戻りなさいと言いましたが男の力には勝てずに
息子に強姦されました。私も実は暫くセックスが無かったので少し嬉しくなりついつい興奮してしまい久しぶりに濡れて
しまい息子のアソコをくわい精子を飲みました昔の主人との
セックスを思い出し悶え続け息子に3回も逝かせてもらい
思いがけない一夜を過ごすことが出来ました。

[Res: 32461] 投稿者:エロ話好人 投稿日:2010/07/24(Sat) 14:53
良かったね、その後も入れてもらってるのでしょう。
オメコの最中に旦那の顔が浮かんで来ないの。

[32460] 息子と 投稿者:素子 投稿日:2010/07/24(Sat) 12:48
私は12年前主人を肺ガンで亡くし一人身です。
先日3番目の息子が私にお母さん久しぶりに一緒に
寝ようかと言ってきましたのでいいよ少し待ってて今
シャワー浴びて来るからと言いながらお風呂に行き15分
位で出てきました。小さい時からこの子とは一緒に寝て
ましたから別に何の違和感もなく2人でお布団に入り
久しぶりだねこうして一緒に寝るのもと世間話をしていたら
突然息子がお母さん興奮してきたよ〜と言いながら私に
迫って来たので何を馬鹿なことを考えているの、もう自分の
お部屋に戻りなさいと言いましたが男の力には勝てずに
息子に強姦されました。私も実は暫くセックスが無かったので少し嬉しくなりついつい興奮してしまい久しぶりに濡れて
しまい息子のアソコをくわい精子を飲みました昔の主人との
セックスを思い出し悶え続け息子に3回も逝かせてもらい
思いがけない一夜を過ごすことが出来ました。

[31688] 拒否できなかった私 投稿者:42歳主婦 投稿日:2010/07/11(Sun) 01:21
一週間ほど前の夜中、18になる息子が私の寝ている部屋に入ってきてなにか言いました。寝付いたばかりの私は息子が何を言ったのかわかりませんでしたが、
息子の様子からただならないものを感じて、「だめよ!ぜったいにだめだからね」と言って毛布をかぶって寝返りを打ったのですが、息子が布団に入り込んできました。
私を後ろから抱きすくめ、「一度でいいから母さんのオマンコを舐めさせて。おれとオマンコしてよ。いいだろう。一度だけでいいんだ。お願いだよ。
おれ、母さんとやりたくて死にそうなんだ・・・」と、卑猥な言葉を並べ立てながらパジャマのズボン上から股の方に手を這わせてきました。
私は、「だめよ。だめ、だめ。」と息子の手を振り払い、ベッドから抜け出そうとあがきましたが、息子を余計に興奮させただけでした。
息子は下半身裸で性器を勃起させていたのです。それを見た私はなぜか抵抗する気力が急になくなってしまい、息子のしたいようにさせてやろうという投げやりな気持ちになってしまいました。
急におとなしくなった私をいぶかりながら、「母さんごめんね。おれ、がまんできなくなっちゃったんだ」と言って私の下着を脱がしてゆきました。
私はすぐに裸にされ、仰向けにされて股を大きく開かされました。恥ずかしいのはとっくに通り越し、怒りもなにも感じないまま、ただ悲しくて泣いてしまいましたが、
それもほんの一時のことでしかありませんでした。息子が鼻を鳴らしながら私の性器を舐め始めると、途端にものすごい快感が押し寄せ
意思に反して愛液がじわじわと漏れ出るのが自分でもわかりました。息子が卑猥な音を立てて膣を吸い、舌先を尖らせて膣の中をえぐるのです。
私は気持ちよくて何がなんだかわからなくなってしまいました。次に激しい快感が襲ってきたのは息子が挿入したときでした。
息子に犯されているのだと思うと死にそうになるほどの快感が沸き起こり、太くて固い、熱を帯びた肉棒が突き動かされるたびに声を立ててしまいました。
息子はわずかな時間で果ててしまいましたが、私はシーツがぐっしょりとなるほど愛液を溢れさせ、貪欲に息子の腰を両足ではさんでいました。
息子は、「母さんよかったよ。気持ちよくて死にそうなくらいだったよ。ありがとう」と言い、私に抱きついたまま乳をまさぐり、挿入したままの肉棒をゆっくりと動かしはじめるのです。
私は死ぬほどの快感を味わったばかりなのに再び強烈な快感に襲われて声を立ててしまいました。結局その夜は明け方まで何度もやり狂い、眠りについたのは朝になってからでした。
家は母子家庭ではありませんが夫が出張がちなため普段は私と息子しかいません。そうした環境ですから、もともと一度で終わるはずはないのです。あれから一週間、
私たちはすでに3回もやってしまいました。息子を愛しているわけではありませんし、息子が私のことを母親以上には思っていないことは知っていますが
息子に性器を舐められ、膣や喉に射精されることを思っただけで愛液が溢れてどうにもなりません。

[Res: 31688] 投稿者:マンコ好き 投稿日:2010/07/21(Wed) 23:15
近親相姦は、いい事でさありませんが、性格犯罪に走るよりは、いいのかも。お母さんも、快楽を得ているのであればいいんじゃないですか?次はフェラで息子さんの精子飲んであげて

[Res: 31688] 投稿者:名無し@ 投稿日:2010/07/22(Thu) 07:08
なんと一週間に三回?
それはまだ息子が遠慮してますな〜
42歳の主婦さんも物足りないはずなんだが
息子にオマンコを舐められ、チンポをしゃぶる
なんて事をしょっちゅう想像してるんですな
想像以上に固いチンポは堪らんでしょう

[Res: 31688] 投稿者:隠居 投稿日:2010/07/22(Thu) 07:22
18歳の元気盛りの息子さんを拒否出来ないだろう。
42歳の熟した欲求不満の体が・・・

[Res: 31688] 投稿者: 投稿日:2010/07/22(Thu) 21:47
まだまだだね〜

[Res: 31688] 投稿者:隠居 投稿日:2010/07/23(Fri) 20:09
最近の投稿は引き伸ばし作戦が多く見られるよ。

[Res: 31688] 投稿者:007 投稿日:2010/07/23(Fri) 20:53
丁度、夏休みに入ってもう昼間からやりまくっているのではないですか?もう18才の男の子のペニスは限りがないでしょう!自分の割れ目から出てきて息子の若竹を思いっきり味われてください、クタクタになるまで。

[31682] 初めての経験 投稿者:ヤスコ 投稿日:2010/07/10(Sat) 11:47
今日もテレビを見ながら、ウトウトと眠ったらしい。ドアの開く音がしたきっと子供が帰ってきたらしい。
醒めないうつろな目を閉じていると息子が部屋には入ってきてジット見ている。わざと寝たふりしていると側に寄って来た。するとしゃが見こんだ。
私の所を覗いているようだ。気が付くのが遅かった。うかつにもあを向けで、しかも股を開き気味に寝ているのに気が付いたが、
ここで飛び起きては、息子を傷つける事になると思い、そのままで寝たふりしていると、矢張り股を覗いている様子である。微かに何かを感じる、
私の足を今以上に広げ様とソロソロト足を動かし開けている。どうし様かと思ったがこのままで様子をみて、いざとなればと知らぬふりしていると、
何かが股の間に入ってくる、息子の手だ、気配を感じながらいると、パンツの上からオマンコに触ってきた。此れ以上はしない事を願っていたが、
息子は完全に寝ていると思っているのか、オマンコの陰列を触りながらパンツの横から指を忍ばせ、オマンコに持ってきた。瞬間電気が走る様にピリッときた。
起き様かと思ったが体が動かない。どうし様と思っている内に指が割れ目を、撫で上げる様にされるとだんだんはまって行く。気持良くさされていく。
濡れてくるのが自分でわかる、そこまでにして思う気持ちと、モットしてとの気持が交差したが触られていた。指をオマンコに入れられると、
完全に息子に支配され出し入れされると、我慢出来ずついにアアと声を出してしまい、息子を抱き寄せてしまった。
今すぐ脱ぐから待ってとパンツを脱ぎ息子のズボンも脱がせた。息子はビックリした様だが、口にちんぽを咥え舐めてやると、アア出る出ると口に放出した。
出したものを飲み込みと、飲んだのと問いかけ。ウンと答えると飛びかかり、スカートを捲り上げると同じに、オマンコに吸い付き舌先で舐め出した。
雑であるけれども気持を高められ、オマンコから愛汁を出しているがわかる。凄くいい、あらわな姿になり息子を求め、もう入れてと声を発してしまった。
息子は体を起こし上に重なってきたが、上手く入らないみたいで、もどかしくなりちんぽを手に取り導くと、入ってきた、子供と思っていたが、立派である
、大きさといい太さも満足させられ、息子に犯されて行く自分が、息子の童貞を母の自分が奪うとは夢にも思わなかった。
そんなことはどうでもいい行きたいばかりに息子の体を抱えリードしていると、もう出ると股でして仕舞った中に出され、仕舞ったと思いながら、
自分も行きたいばかりに息子を求め、息子が3度目にいく時、同じくして往ってしまった。息子も疲れたのかはあ、はあと大きく息をしながら
、母さんご免と謝ったが、私が悪かった、止めればこんな事にはならなかった。私も乱れてしまい、だけど中に出した事は言わないで、若し赤ちゃんでも出来たら大変、
お父さんに知れたら大変、もしもの時があれば私が始末するから、今日有ったことは誰にも言っては駄目と、くれぐれも言い聞かせ、早く洗っておいでと行かせ、
オマンコを見ると息子の出した白く粘りの有る精液が出てきてお尻まで、凄い量である、何故か目から涙が流れ、オマンコから出てきている精液を眺めていた。
息子に犯されたことを悲しんでいるのか、喜んでいるのか、複雑な気持である。

[Res: 31682] 投稿者:コヤス 投稿日:2010/07/10(Sat) 12:43
お爺ちゃん、ご苦労さんw
もうちょっと「言葉使い」に気をつけましょね!

[Res: 31682] 投稿者:隠居 投稿日:2010/07/23(Fri) 20:07
ハハハハー・・・ 鋭い刃物で一突きでんな。

[30990] 父が 投稿者:さきこ 投稿日:2010/06/24(Thu) 09:32
この前電車で父とでかけたとき
満員電車でむかいあっていたら次の駅で完全密着状態。
お父さんたらペニスたててるんです。
私にあたるのがわかります。
娘でもそんな気持ちになるんでしょうか?

[Res: 30990] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/24(Thu) 17:02
・・・・・・・。

[Res: 30990] 投稿者: 投稿日:2010/06/25(Fri) 01:03
オシッコしたかっただけかもね?でも娘は誰より可愛い例えドブスちゃんでも(失礼)おとさんにはブスには見えません。
出来れば、一生娘と一緒に居たいものです。できれば、自分のいいなりにしたいものです。食べちゃいたいのです。でも娘の為にメッチャ我慢して、陰で泣いているのです。ちゅーくらいしてよ〜!くさいって言わないでよー。^^

[Res: 30990] 投稿者:にーとくん 投稿日:2010/06/25(Fri) 01:17
年頃の子なら気持ちとか関係なく体が反応するもんなんだけど・・・二人とも結構な年なのかな?

[Res: 30990] 投稿者:つばめ 投稿日:2010/06/25(Fri) 02:39
娘でもそんな気持ちになる人と、そうでない人がいます。
お父さんは・・・なっちゃう人ですね。
よかったですね^-^)/~
折を見て、また密着してあげましょう。
きっといい関係になれますよ。

[Res: 30990] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/06/25(Fri) 09:42
・・・・・・・。

[Res: 30990] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/01(Thu) 10:17
父親がそうなるのは魅力的なんだ

[Res: 30990] 投稿者:にーとくん 投稿日:2010/07/03(Sat) 06:21
父親からすれば娘は自分に似てるから好みだろ。
だから父親からもてるからといって、美人とは限らない。

それより、さきこさんはどうだったのかな?

[Res: 30990] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/03(Sat) 06:32
あたぼうよ、、、

[Res: 30990] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/05(Mon) 14:52
何があたぼう?

[Res: 30990] 投稿者:銀亀 投稿日:2010/07/06(Tue) 20:46
年頃の娘にはセックスを感じます。
妻より娘としたい。

[Res: 30990] 投稿者:年増好き 投稿日:2010/07/07(Wed) 10:26
此処も終わってる。

[Res: 30990] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/12(Mon) 10:48
うるさいよ

[Res: 30990] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/14(Wed) 09:04
・・・・・・・。

[Res: 30990] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/14(Wed) 09:33
・・・・・・・。

[Res: 30990] 投稿者:yamataro 投稿日:2010/07/15(Thu) 17:29
お父さんが健康の証明です。俺なんか若いとき穴さえあれば木の穴でも差し込みたい衝動に駆られたもんだ。

[Res: 30990] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/23(Fri) 15:24
へえ

[32104] 投稿者:みどり 投稿日:2010/07/16(Fri) 22:37
私は23歳のピアノの先生をやっているものです。先日21歳の弟としてはいけないことをしてしまいました。
仕事が終わり家に帰りシャワーを浴びようとお風呂にいきました。真っ暗だったので普通に裸になってドアを開けると湯船にヒロがいました。
「キャー・・・なにやってるのよ」と声をかけるとどうも泣いている様子でした。理由を聞くと彼女にフラレタらしくて落ち込んで真っ暗のお風呂につかっていたそうです。
お互い裸でしたが汗をかいていてどうしてもシャワーだけしたかったので湯船の弟はそのまま泣かしておいて汗だけ流そうとおもいました。そしてお姉チャンさきにでるよと・・・いい先にでました。
30分後くらいに弟は気持ちの整理がついたようでお風呂から出てきました。弟の部屋にいき慰めようと話をしました。
彼女とは一ヶ月くらいまえから付き合ってまだキスしかしてないとか、相手に二股かけられたとか教えてくれました。
なんか結構かっこいい弟を二股かけるとはすごいなと思いました。ふとさっきお姉ちゃんの裸見たでしょと聞くと・・・
あんまりというので本当のこといってもいいよっていうと完璧にみたといってました。おっぱいがおっきいとか誉めてもらいました。
なんか嬉しかったのでチュウをさしてあげました。弟のキスは下手で強引に舌を入れてきたりしました。
なんかその気になってしまったので弟のズボンとパンツを脱がしてフェラしちゃいました。私も最近彼氏と別れたばっかりだったのでなんかもえてしまいました。
先っぽのほうをレロレロしたり根元まで咥えたりしていると弟が「姉チャン・・イク・・」って言い口の中にいってしまいました。周りにティッシュがなかったので飲んじゃいました。
弟も調子に乗りおっぱいに挟んでっていってきました。「はぁ〜」っといい「お姉ちゃんそんなことしたことないよ」というと、
弟がAV見せてあげるといいパイズリ系のビデオをみせられました。そして簡単だろっていいました。やられてるほうは簡単だろうな・・と思いましたが頑張ってや ってみることにしました。8
4センチでそんなには大きくない胸を何とかして谷 間を つくり弟のを挟んで見ました。弟は思ってたより気持ちよくないとか言うし・・・
悲しくなったりもしたが、せっかくだしイカせてやりたいと思い元彼とふざけて買った未使用のローションを使って見ることにした。
すべりがよく弟のもだんだんおっきくなるのが感じた。そしてなれてうまくできて5分くらいすると弟がいくーーーーっていい私の胸でいきました。
私は勝ち誇りこれでも気持ちよくないって言える?ときくと気持ちいいに決まってるだろといってきました。これ以上は良くないとお互い思い一回きりのしました。
同じような経験をもつ弟を持つお姉さんいらしたらレスお願いします。

[32407] 一昨年 投稿者:未亡人 投稿日:2010/07/23(Fri) 11:41
46歳の夫を癌で亡くしました。少しばかりの退職金は,直ぐに底をついてしまいました。悲しんでばかりいられません。
近所の奥さんの紹介で,隣町のスーパーへパートに行くことになりました。一週間ほどして,その奥さんに,夕食を誘われました。
…子供が待ってるので……大丈夫よ 亮二君 もう高校生でしょう 遅くならなければ ネ…仕事を紹介してくれた人のお誘い,無理にはお断り出来ずに,付いて行くことにしました。
…亮ちゃん 背 大きいわね 何かスポーツやってるの……柔道部に……そう それに 男前 誘惑しちゃおうかな…私は余りこの人とは,深入りしないようにしようと想いました。
飲めないと断ったのに,一杯だけとか,もう少しとか,飲めないワインを呑まされ,家に帰りついたときは,足下がふらついていました。夢を見ていました。懐かしい夫の笑い顔。
そこへさっきの奥さんが。ずうずうしく夫の手を取って。…待って あなた …私は夢中で後を追いました。広い草原に出ました。夫が寝ころんでいました。
女の人は消えてました。私もおっとのそばの草むらに,仰向けに寝ました。…う ふふふ いや 明るいのよ クク…夫の手が内股に伸びてきました。なにかとっても燃えてしまいました。
…あ あなた 気持ち 好い ううううーむ」手はパンテイを脱がそうとしております。腰を浮かせました。スルツと脱げました。クリニング久しぶりです。
ドクツ ドクツと溢れる音が聞こえるようです。指が入ってきました。…あう 好い き 気持ち好い 貴方…夫が入って来ました。肩を抱きました。匂いが違っていました。
目を開けました。 …ヒツ い 嫌ツ いやああ 駄目 駄目 ヒーツ…上に乗ってるのは,なんと息子の亮二だったんです。
…嫌 だめよ あ あ 親子なの に ウウウーツ ククク…でもお恥ずかしいのですが,新たなお露が溢れ,たまらない程好くて,思わず我が息子の肩を抱きしめてしまったのです。
女の性とは,なんと罪深いものなのでしょう。それとも,私だけなのかしら。もし経験された方が,おありでしたら、是非教えて下さい。
その後も,なんのかのと私に息子が迫ってくるのですが、そのたびに切り抜けておりますが,いつまでも拒みきれないような気がします。
一度は,夢の続きとは云え,濡らし,息子の身体を抱きしめてしまったのですから。

[Res: 32407] 投稿者:私の@近親相姦 投稿日:2010/07/23(Fri) 15:06
骨抜きの文章にタジタジですわ。

[31457] 私は39歳で息子が小6です。 投稿者:ゆうこ 投稿日:2010/07/05(Mon) 12:14
最初このサイトを見た時は嫌悪感を感じたのですが、何となく気になって読んでました。そうしてる内に私の息子もSEXできる年頃になったと思うと我慢出来なくなりました。
夫が残業で遅くなる日を待って何度か誘いを掛けようとしたのですが、なかなか勇気がなくて出来ませんでした。先週のこと夫が出張で二日間家を空けました、
その時もこのサイトを覗いて読んでいましたが、次第に体が疼いてどうしても我慢出来なく、我を忘れて息子の部屋に行ってしまいました。 
息子は既に眠りについてましたが、私はそっと布団の中に手を入れて息子のペニスを触ってしまいました。暫らくして眼を覚ました息子は驚いてましたが、
「お母さんだから安心して、その侭寝てて」なんて意味の分らない事を口走ってました。でも、息子は触られることが気持ちいいのか黙って私の言う通りにしてました。 
私は急いで着てたパジャマとパンツを脱ぎ捨てて、ベッドに上がり、息子の上に跨ってしまいました。 
それでも息子は黙った侭なので、既に勃起したペニスを私の濡れた秘部にあてがって腰を下げてしまいました。 
まだ小さめな息子のペニスですが、その時の私は今まで経験したことが無い程の快感を味わいました。 
こんな事はいけないと知りつつとうとう近親相姦をしてしまいましたが、私は少しも後悔してません。 
その後も息子は特に変わりなく学校へも行ってますし、私や夫に対しても何も変わりなく接しています。

[Res: 31457] 投稿者:ぼんた 投稿日:2010/07/05(Mon) 14:34
思いつきの急造のスレだからおもろない。
次はよくかんがえた作文を頼む。

[Res: 31457] 投稿者:ケイ 投稿日:2010/07/11(Sun) 12:09
小学生でも6年生くらいに成ると、もう毎日のようにしたいって思う筈なんですがねえ。女性を初めて経験する男の子に、いきなり乗ったり跨ったりしたらいけませんよ。あなたの手で優しく触って弄くり、一回射精させ、その後でティッシュで拭いてあげ、また勃起してきたら、おもむろに舐めてあげて下さい。固く勃起した所でゆっくりと舐めてください。その後で、息子さんがしたく成るのを待って、あなたの下着を脱ぎ、両足を開いて女性の性器をじっくりと見せ、息子さんの肉棒に手を添えて、自分の割れ目に導いてあげてください。想像では、あなたはまだ息子さんとは、していないのではないかと思います。息子さんも、まだ、セックスに興味が無いのかなあ?他人の事は分かりません。

[32408] おにいちゃん 投稿者:英子 投稿日:2010/07/23(Fri) 12:59
大学に通うため、兄と二人暮らし始めてまもなく、兄にわたしの恥ずかしい願望を知られてしまいました。
それ以来、兄はわたしの性欲を満たす手伝いをしてくれるようになりました。初めは抵抗してましたが・・・。
部屋に帰ると、兄の目の前で服を脱ぎ、四つん這いで足下に近づくき、首輪を付けてもらいます。
そして、そそり立つ兄のペニスを舐め、くわえ、しゃぶって、精子を口の中に出してもらいます。
そのご褒美に縄を掛けてもらいます。わたしは手を縛られただけで、アソコが熱くなり、濡れてしまいます。
いろいろな体位で縛ってもらいますが、わたしはお尻の穴まで見ていただける、アグラかいた状態でひっくり返される縛り方が好きです。
お尻の穴と膣にバイブを入れてもらって、喘ぐわたしを見ながら兄はペニスをしごいています。そして、わたしに恥ずかしい言葉を強要します。
「お兄ちゃんのチンチンをオマンコに入れてください」と言わせると、バイブを引き抜き、勃起したペニスをバイブの代わりに入れようとします。
人間から動物以下に堕ちてゆく自分にゾクゾクしながら兄を体内に迎え入れます。今日は、安全日なのでゴム無しです。
いつ胎内で射精されるかと思うだけでいっちゃいそうです。数分後、兄はわたしの子宮めがけて、熱い精液を出しました。焼かれるような感覚に痺れてしまいます。

[32362] 私が14歳の頃の話です。 投稿者:あや 投稿日:2010/07/22(Thu) 14:40
私が幼い頃から優しくしてくれる親戚のおじさんがいました。
50歳位でしたが、見た目40歳くらいで、既婚者でしたが子供がなく、母は私を生んですぐなく亡くなったこともあり、
忙しい父に代わって休日ごとに車であちこちに遊びにつれていってくれては、洋服だのなんだの買ってくれていました。
その日も一緒に海に泳ぎにいき、車で帰る途中なぜか家とは反対方向に走っていることに気付いたんですが、何か用事があるのかと思い黙ってました。
すると、人気のな林の近くで車が止まったので、どうしたん?って聞くと、いきなりおおい被さるように抱きついてきました。
私はあわてましたが、大人の力にはかなわず、キスをしながら、あっという間にTシャツをめくられ、
丁度海からあがってきたばりで、ノーブラだったのですぐに生で胸をもまれてしまいました。私はこわいという反面、セックスに対する興味が強かったし、
いい人だったので、それ以上は抵抗せずになすがままにしました。それからもう彼の奥さんとはセックスできなくなったみたいで、
1週間に1度は私の体を求めてきます。父の出張中は必ず泊まっていきます。おばさんには悪いけど、この関係が続けばいいと思ってます。