[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
題  名    
コメント
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

無題 投稿者:佳奈 投稿日:2009/07/09(Thu) 14:47 No.936  
はじめまして。私は田舎の大学に通う女子大生です 女子大生といえば聞こえがいいのですが、私は太っていて顔もかわいくありませんだから彼氏なんかいるわけもなく、ただひたすらにクラブ活動に励んでいます。そのクラブ活動とは、柔道部なんです・・柔道は中学生から始めて、全国総体などにも出場経験があります。大学はその柔道のお陰で入学することが出来たから即、入部しました。 うちの大学の柔道部は夏休みになると合宿があって1年のとき初めてそれに参加しました。先輩から合宿のことは聞いていて、かなりキツイ稽古が待ってるとか、夜はもうヘトヘトで寝るだけとか聞かされていましたから私も覚悟を決めて始めての合宿に参加しました。その話の中である先輩からちょっと気になる事を聞かされていたんですがそれは、合宿には大学のOBが来て稽古をつけてもらえるんだけど、夜になると1年は挨拶に行かないといけないとのことでした。さらに先輩は「挨拶の時、OBが気に入った娘には何時にまた来るように」って言われてお酒のお酌をしないといけない とのことでした。私は自分はブスだからそれは無いなと思ってすっかりそのことは忘れてしまっていました。 いよいよ合宿当日先輩の言った通り物凄くハードな稽古で宿舎に帰ってお風呂に入って寝ようとした時、先輩がやってきて「1年はOBに挨拶してきなさい」って言われてようやく思い出しOBの部屋に同級生3人で行きました OBは皆さん個人部屋で食事もお部屋で食べておられ、ビール片手にすでにご機嫌のようでした。「はじめまして、今年入りました○○と○○と○○です、よろしくお願いします」とありきたりな挨拶を済ませ、少し世間話しをしてそろそろ時間も遅いし部屋に帰って寝ますと言い、席を立ちました。友達が先に部屋を出て私が出ようとするとそのOBが「佳奈は1時回ったらもう一回俺の部屋に来なさい」と言われ断ることも出来ずうなずいてその場は部屋に戻りました。部屋に着くなり同級生2人は布団に入り寝る気満々で部屋の電気も消しておやすみ〜とか言いながらさっさと寝てしまいました。私はこの後OBのお酒に付き合わないといけないし目を開けて眠いのを我慢しながらドキドキしながらその時を待っていました。携帯電話の時計を見たら12時55分でそろそろいかなきゃとおもい、そーと部屋を出ていきました。 OBの部屋の前に立ち深呼吸をしてからノックをして部屋に入りました。 OBはすでに上機嫌で焼酎を片手にこっちこっちと手招きをしていました。私はOBの正面に座り、柔道の事とか高校時代のこととか聞いてこれら、それに答えたり、焼酎がなくなると作らされたりしながら内心「早く終わらないかな・・・」と思っていました。時計は3時を回り私が「明日も稽古なのでそろそろ・・・」と我慢できずに言うとOBは「おー悪い悪い、そーだったな」って笑って言ってくれて、あーこれで私も寝れると思い席を立ち、挨拶して部屋を出ようとした瞬間 OBが私を背後から抱きしめてきました。私が「OB困ります・・・」って言っても聞いてもらえず、私は抱えられて隣の寝室に連れていかれました。和室の寝室にはお布団が引いてあり、その上に私は寝かされました。 OBはむさぼるようにTシャツの上から私のオッパイを揉みだしあっという間に Tシャツを脱がされジャージもすばやく脱がされてしまいました。下着姿で寝そべる私を今度は起こし、四つん這いにさせられブラジャーのホックを外され、おっぱいが丸見えになりました。私は恥ずかしくて顔を両手で覆いながらこれから始まることに不安でいっぱいでした。 OBは四つん這いの私の後ろに回りこみパンティーにの上から私の敏感な部分を何度も何度も舐め、息を掛けられたりアソコの部分に鼻を近づけクンクン匂われたりして、私は少し気持ち良くなってしまいました。というのも私は彼氏なんかいないから高校生のころから一人ですることを覚えてたまに一人Hをしていたから、敏感になっていました。パンティーはOBの唾液と私のでビチョビチョになり「透けて見えるぞ」とか「いやらしいオ○○コしいてるな」とかいわれ、恥ずかしさと気持ち良さが交じり、そのころには私は喘ぎ声も少し漏れてしました。 OBは「自分でパンティーを下げてお願いしなさい」と私に言ってきて、私も我慢出来なくなり、とうとうその言葉を言ってしまいました・・・両手でパンティーを下げながら「お願いします、佳奈のいやらしいお○○こをいっぱい苛めて下さい」とうとう口に出して言ってしまたのです。 OBの目の目に四つん這いで足を大きく広げて丸見え状態でさらに指であそこを開きながら「舐めたり、指を突っ込んでください」とかも言わされて私自身で広げたアソコを音を立てながら舐められ、指を突っ込まれ、かき回され私のお○○こはだらしないほど、濡れてしまい、我慢していた声もそこころには大きな声で喘いでしまっていました。気がつけば私自身で自分の乳首を摘み、おっぱいも揉んでいました。 OBは初めから誰かを犯すつもりで来ていたのでしょう、お布団の下のコンドームをサッと取り出し、素早く付けてまたこう言ったのです。「佳奈をいっぱい犯してくださいって言いなさい」と・・・私はさすがにためらいましたが、3本の指でかき回され、片方の手は私の乳首を転がされ、本当に欲しくなってしまい、喘ぎ声と一緒に言っていましました。「佳奈をいっぱい犯して下さい、バックからOBのち○ぽで犯して下さい」 OBは四つん這いの私に入ってきました・・・・バックから何度も何度も突きまくられ、お尻の横を叩かれ、和室の寝室にはパンパンという音とニュチャニュチャといういやらし音が聞こえていました。 OBの物はすごく大きくて逞しく、私の奥のほうまで届き何度もいかされそうになると、動きを止めて焦らします。「いきたかったらお願いしなさい」とOBに言われ私は迷わず「お願いです、いかせてください、いっぱいいかせてください」とはしたない声でお願いすると今度は私をOBの上に乗せ、今度は下から突きまくられて私も腰を振って「イクー、イクー」を連発していましたおっぱいは揉みしだかれ、OBの動きに合わせて私も腰を使い何度も何度もいかされていましました。最後はコンドームをつけたまま私の中で出し、終わりました。 時間は4時を過ぎ、私はフラフラになりながら部屋に帰り眠りにつきましたあくる日の稽古でそのOBと顔を合わせたときすごく恥ずかしくて真っ赤になってしまい、下を向いているとOBやってきて、今夜もあの時間に来なさいと言われ、合宿1週間の間にOBのセフレにさせられました。今、私は3年生ですが、今でもこの関係は続いています。 OBは遠くの人なので合宿のときにしか会えません。今年も合宿はあり、終わりましたが、毎日のように犯され柔道の稽古よりハードなSEXをしました。



学校で 投稿者:えり 投稿日:2009/07/08(Wed) 14:01 No.935  
私は、付き合って9ヶ月の彼氏がいます。でも、その彼はHな事をしてくれません。ある日、彼に呼ばれて学校の裏に行きました。彼はキスをしながら、ゆっくりオ・ンコに指を入れてきました。そのまんま、中に出されました。目が覚めたら、彼はいません。あそこが痛くてそのまま下半身丸出しで、すわっていると、不良で噂の4人が来ました。あそこを必死に隠しましたが、『おっ、えりじゃねえか? オナってるぜ!』そのままおしたおされ、犯されました。それから、無理に彼氏と別れさせられ、いつも犯され続けています。



出来心から・・・ 投稿者:かえで 投稿日:2009/07/07(Tue) 13:45 No.934  
私は、22歳で、銭湯のバイトをしていました。夜中の閉店間際、脱衣所のかごの整理をしていたら、財布が置いてあるのに気づき、ほんの出来心から、その財布に手が伸びてしまいました。そこに、お客様が戻ってきて、見られてしまったのです。そのお客様は、怖そうで腕から背中に掛けて、龍の絵が書いてありました。すぐさま男達に捕まり、問いただされ、「すいません!もうしません。ゆるしてください。誰にも言わないでください!」と言いました。だけど、許してくれるわけも無く、そのまま、外に連れ出されました。 車で移動し、倉庫の様なところへ連れて行かれ、突き飛ばされました。そこは、白い煙がモンモンと立ちこめ、いやなにおいがしました。回りにはたくさんの男の人がいて、タバコの様なものをすっています。私もそのタバコの様なものを吸わされました。頭がクラーッとしてきて、ふわふわして力が入らなくなりました。周りの人たちも吸っていて、ニヤニヤと笑っています。力の入らない私は、あっと言う間に裸にされ、思いっきり足を広げられ、汚い指でアソコや胸を触られました。触られているうちに、ぬるぬるしたものがドンドン出てきて、床をぬらしてしまいました。 リーダーの様な人が座っているところに、2人の男に両足を抱えられて、そそり立つチンポの上にゆっくりと降ろされました。私のマンコにグイグイっと入って来て、2人の男が上下に動かします。恥ずかしさと、気持ちよさで変になりそうでした。気が付けば、2人の男の手は離れ、自分で腰を振っていて、いってしまい、倒れ込んでしまいました。すると、腰を持ち上げ、下からヅンヅン突いてきて、奥をかきまわされ、男の人が中出ししたのと同時に、また私もいってしまいました。 その後は、周りにいた男達に次々に中出しされ、マンコからはドロドロとしたものが流れ出て止まりませんでした。 一通り終わると両手、両足を施錠の様なもので、大の字を書くように壁際に固定され、ばいぶを入れられ、外れないようにパンツをはかせれました。動き続けるバイブに何度もいかされ、私のうめき声だけがむなしく響いていました。 さっきいた男達とはちょっと雰囲気の違う男達が入って来て、何やらお金を渡している様子。 私は、肉奴隷として買われたんです。好きにしていいといいながらその男にカギを渡していました。私はムチで叩かれ、悲鳴を上げ、最後には気を失ってしまいました。施錠ははずされていましたが、首に痛みを感じ目が覚めると、やけどの様なヒリヒリした痛みで、凸凹していました。刻印を押されたような感じです。



体験 投稿者:綸子 投稿日:2009/07/06(Mon) 14:43 No.933  
このあいだレイプされてしました。友達がかぜで休んだので一人で学校に行く途中でした。飼い 狭い道路で車がすれ違うのがやっとの道を歩いていた時、ワンボックスカーが追い抜いていって10mほど先で止まりました。 車が多くて危ないので道の左端を歩いてそのワンボックスカーの横をすりぬけようとした時、いきなり車から二人の男の人が出てきて横腹を思い切り殴られました。息が出来なくなり声が出せませんでした。  車の中へ投げ込まれてガムテープで口をふさがれました。 車はすぐに走り出しました。 車の中は座席が取り外されてマットが敷いてありました。窓はカーテンが引かれて外は見えませんでした。  おとなしくすれば何もしないと言いましたがこれから何をされるか本能的に分かりました。 手足は縛られなかったけれど口にガムテープを貼られて男に囲まれて凍ってしまいました。 騒げば顔に傷をつけると脅されました。  運転手以外に男は3人いました。押さえつけられて無理やり服を脱がされました。抵抗したら顔を強く殴られました。 裸にされて写真をとられました。セックスの経験は無かったので恐ろしくてガタガタ震えました。車は走ったままでした。  じゃんけんで順番を決めて最初の男が下半身裸になって近づき私を仰向けにしようとしたので暴れて抵抗しました。 両腕を押さえつけられて、すねで脚を開いて腰を入れてきました。 両腕をつかんだまま頭をずらして私のおめこをなめました。 暴れるとまた顔を殴られました。  ちんぽを膣に入れようとするたびに私は死に物狂いで何度も体をねじって抵抗しました。 やがて力が無くなり、いきなり太い棒を差し込まれたような痛みがしたのでちんぽが突っ込まれたことがわかりました。 ぎりぎりと膣が裂ける痛みでした。もがくたびにちんぽが奥に入っていくようでした。  男の腹が私の腹に密着した時もう抵抗する気力はありませんでした。 それからはよく覚えていませんが4人の男に順番に何回も何回もやられました。 途中、何回か脚を開いて立たされて膣の中にたまった精液を出さされました。  朝の9時ごろから夕方まで次々と交代でやられました。膣が痛くて下半身が自分のものでないようにしびれた感じでした。 車から放り出されたときは膣に何か入っているようで痛くてがにまたのようにしか歩けませんでした。 パンツは男たちが精液をふいてべとべとではけないのでノーパンでスカートをはいて帰りました。 親には話していません。妊娠しないか心配で死にそうです。私は中1の女の子です。



レイプされてからは…  投稿者:ユキ 投稿日:2009/07/04(Sat) 22:07 No.932  
留守番を頼まれていた友人(R子)の部屋でその友人の彼氏にレイプされました。 凄く抵抗したのですが悔しいけれど、やっぱり力では敵わなくて両手首を頭の上で、彼の片手で押え付けられてもう片手で、ローターを使われてパンティーの上から押し当てられて弄ばれながら簡単にイカされてしまいました。 一度イッてしまうと身体もグッタリと脱力してしまい気持ちの方も抵抗を諦気味になってしまったのですがそれを見て調子を良くした彼も私を抱き寄せて、髪をゆっくりと撫でながらキスをして来ました。最初は、やっぱり嫌でしたので「ン…ンン!」と塞がれた口を逸らそうとしたのですが髪を撫で付ける手が、よりゆっくりと優しくなり口の中や唇も、彼の舌先でチロチロ、ネットリと刺激されてしまい途中からは (イヤ‥ レイプなのに…恋人みたいな愛撫しないでぇ!)と自分の心に芽生えそうになる安堵感を押さえるのに必死でした。 でも…やっぱり私は女だったんです。 それでも自分からは、絡めたりはしませんでしたが侵入してくる彼の舌を口中に受け入れ彼の広い背中に手を回してしがみついてしまいました。 そして胸を揉まれ出してから後はもう本当に恋人に抱かれているつもりで彼を恋人と思い込んでそして、友人から彼を奪い盗るつもりで彼のモノを口に含んで御奉仕をしました。それでも彼とは逆の方に顔を向けて、目を伏せて逞しいモノを咥える私に『ユキちゃんて、そんなコトしない子に見えたけど…真面目そうにしてて、R子よりも上手くしゃぶるじゃん! …本当は凄いスケベっ娘だったんだね(笑)』と言われてしまいました(恥) 心の中では (ヤダ!そんなコトない…そんなふうに言わないでぇ!!)と考えていましたが それでも、もう私は動きを止められなくなっていました。 今では、週に2,3日のペースで彼に抱かれている状態です。プライドとか貞操観念を理屈で固持するには私の身体は敏感過ぎて…どうしようも無いのです。



暴力的なH  投稿者:ゆり 投稿日:2009/07/02(Thu) 15:58 No.930  
私は23歳OLです。同じ職場に3歳年上の彼氏がいます。彼は人当たりも良く、優しいので、まわりの友達からは「ゆり、いい人見つけたね」と言われます。 でも、彼はものすごく束縛するタイプなんです。普段はとても優しいのですが、私が職場で飲みに誘われたり、男の人と楽しそうに話をしているだけで、その日の夜は機嫌が悪く、乱暴なHをしてきます。私が「痛いよ・・やめて!」と抵抗するとますます乱暴になるので、最近はそういうHも我慢しています。濡れていないのに乱暴にアソコに指を入れられて、爪で傷つき、血が出たこともありますし、ベットに乱暴に押し倒されて腕をぶつけてアザになったこともあります。 機嫌が悪い日は乱暴にされても、彼の機嫌を損ねないよう、イクふりをしていました・・。 その日は私も残業で疲れていて、どうしてもHをする気になれなくて・・。 彼が求めてきたときに「ごめん・・今日生理なの」と嘘をつきました。彼は「ふ・・ん」と言うと、後ろから抱きつき、下着に手を入れてきました。「なんだよ・・生理じゃないじゃん そんなにイヤか?」と私の手をつかんで壁に押し付けました。私は「今日は・・いやなの・・お願い」とお願いしましたが彼の怒りはおさまりませんでした。。 ベットに押し倒され、馬乗りになってきた彼に「ほんとはまだ痛いの・・前に血が出たところ・・だから・・お願い もう 乱暴にするのはやめて」と泣いて訴えました。 彼は「わかったよ」とやめてくれましたが、 近くにあった近くにあった目覚まし時計を 壁に投げつけ、部屋から出て行きました。 彼がどうして乱暴にするのかも理解できないし、 これから直してくれるのかもわかりません・・。



Re: 暴力的なH  アラ還 - 2009/07/04(Sat) 04:11 No.931  

ゆりさん
 あなたが今後、(1)疲れたときも、体調が悪いとときも、その気にならないときも、彼が喜ぶ笑顔で迎え、そして、Hを受け入れ本当にイクか、もしくは、イクふりをし続けられる自信があり、(2)職場や近所の男性、あなたの友人の彼氏や同窓会での幼友達の男性など、異性と、特に楽しそうに話をしたりした状態を、彼に見られたとき、彼が不機嫌になっても、笑顔でとりなして機嫌をとり続けられる自信があり、(3)彼が職場や友人関係などで落ち込んだりストレスを受けて帰宅したとき、あなたが彼の心を癒すために、自分の心をどこかに置いて、なだめすかして気分を良くする行動をとる自信があり、さらに、(4)あなたには気がつかなかった些細なあなたの仕草を、問題にして不機嫌になった彼を、やさしく癒してあげる自信がある、などと言えるなら、彼と付き合いを続け、結婚するとよいでしょう。 何といっても、人当たりもよく優しいと、他人は思っているのですから、幸せな家庭を築いたと友人たちに自慢出来るからです。
 しかしながら、自分が疲れたときには、休んだり楽をしたい、自分のプライベートな時間や空間が欲しい、静かに私を見守って困ったときには助けて欲しい、そんな包容力を期待するなら、その彼は、あなたには適切な人ではありません。
 彼と結婚すると、実家に帰るとか、友人と旅行に行くとか、泊りがけの外出は一切禁止されますし、たとえ買物でも、男性店員と親しげに会話をしようものなら、不機嫌になり、自宅に帰り着いてからの暴力に、あなたは耐えるしかなくなります。
 そればかりか、あなたの箸の上げ下ろしから、あなたが全く気にもしていない仕草まで、文句を言うだけでなく、変えることを強要してきて、出来なければ不機嫌になる、さらに、それが他の要因と結びついたりすると、物は投げる、テーブルはひっくり返す、食器類は投げつける、そういう行動が日常化することは目に見えています。 恐らく、あなたは、彼の中に、すでにそのような行動が起きつつあることを感じているはずです。
 彼がそのようになったのは、そのようなDNAを持って生まれたことが最大の要因でしょうが、過保護に育てられたとか、長男であるとか、複雑な要因が重なったものと思います。 ただ、残念であり、仕方のないことは、今からは彼を変えられないことです。 
 ですから、私には、あなたがその彼を生涯の伴侶に選ぶことには反対です。 別れることをお勧めします。 但し、そいういう男は、別れ方が非常に難しく、一筋縄では行きませんが、少し時間をかけてでも、穏便に別れることが賢明です。
 今、あなたが取り組む努力は、あなたのこれからの人生を、幸せにするか不幸にするかを決めることになると思います。
 よくよく、彼の人間性や性格を観察して、あなたが冷静な判断をされることを望みます。 それから、大切なことは、避妊を確実にすることです、このような状況で、出来た結婚になっては大変なことになりますので。



無題 投稿者:ほのか 投稿日:2009/07/01(Wed) 14:52 No.928  
先月、会社の飲み会で飲み過ぎてしまいました。なんとかタクシーひろってアパートの近くまで来たんですがアパートまであと100メートルくらいの狭い路地で立っていられなくなって倒れこんでしまったんです。ホントに回りがグルグルまわってる感じでもう人に見られるこなんてどうでもよくなってました。しばらくしたら誰かが私の脇に両手入れて私を引きずって移動させはじめたんです。知り合いが部屋まで運んでくれてるのかと一瞬思っちゃいましたが今年ここに引越して来た私はまだ近くに知り合いなんていません。そいつにマンションの間の影に引きずり込まれているのがわかりました。男に体中触られて今思うとすごい気持ち悪いんですがお酒の気持ち悪さのほうがすごくて男への抵抗は全然考えられませんでした。気付くとスカートだけにされ男が股の間にいて硬くなったあれ擦り付けながら顔舐められてました。その時はなんとかそいつ押し倒そうとしましたが頭を下のコンクリに押し付けられもう動けませんでした。そのあとは正常位で、バックでも何回か中だしされました。悔しいですが私は黙ってそいつに体さしだしてたって感じでした。今思うとホント悔しい男の顔も覚えています



ナンパされて 投稿者:あきこ 投稿日:2009/06/29(Mon) 13:30 No.925  
友達と2人でクラブ帰りに男2人にナンパされた。飲みに行こうということになり、居酒屋に行くと、ハイペースで飲まされ、酔い潰れていた。気がつくと、下半身にくすぐったい感覚を覚えた。目を開けると知らない天井。一瞬、何がおきているのか理解できなかった。両腕が動かない。「何?」しばらくして、状況が理解できた。ベッドの上で全裸で両手を縛られ、固定されていた。そして、下半身に誰かいる。誰?と思っていると、一緒に飲んでいた男が、私の股の間からニヤニヤしながら私の顔を見た。「起きたの?これからお楽しみだからね」「何?ちょっとやめてよ!」「大丈夫だって。すぐに気持ち良くなるから」「いやぁ、やめてぇ」「騒いだって誰も来ないんだからおとなしくしろよ。セックスさせてくれればそれで良いからさぁ」そういうと、男は乳首に触れた。おっぱい全体に鳥肌が立った。すると、人差し指と親指で、きゅう、と乳首を摘む。男は、面白そうに私の表情の変化を観察している。「乳首が立っているってことは感じているのか?」そう言うとおもむろに乳首を口に含み、転がすように舐めまわす。「ちょっとやめてよ」すると、今度は力をこめておっぱいを揉み立てられる。強弱をつけて。「でかい胸だなぁ。揉み応えがあるよ。」「ちょっと本当にやめてよ」「お楽しみはまだ始まっていないだろ?」そういうと、指でクリを刺激し始めた。男は、中指をおまんこにゆっくり差し込んだ。「あっ!」感じたのではないが、思わず、声が漏れた。「感じているのか?いやらしい女だな」「ち、違う。。。」男は、おまんこから指を出し入れする。しばらくすると、グチュグチュといやらしい音がして、自分で濡れてきているのがわかる。「やっぱり、いやらしい女だな。すぐにビショビショになっているよ。」指で拡げたり閉じたり。今度はもう片方の手でクリを引っ張ったり剥いたり。オマンコの中の指は、ビショビショになっているのが音で分かる。「そろそろ準備OKみたいだな」そう言うと、男は、ゆっくり私の上に覆いかぶさった。そして、自分のペニスを持ち、私のオマンコの入り口に当てた。「ちょっと、本当に、いやだって。やめてよぉ!」「うるせえなぁ。減るもんじゃないんだから、おとなしくやらせろよ」「ちょ、ちょっと、嫌だって。。。」「うるさい!」「ゴムくらい着けろよ」「うるせぇ!セックスは生が一番だろ」そういうと、男は、私のオマンコをゆっくりかき分けながら、私の奥に入ってきた。「ちょ、ちょっと、やめてぇ」「おっ、結構、締まりがいいな。」そう言うと、ゆっくり腰を動かし始めた。パンッ、パンッ。部屋には、身体同士がぶつかり合う音が鳴り響いた。「そうだよ、おとなしくやらせれば良いんだよ」それから、男は、腰を動かしながら、私の唇を奪おうとする。私は、顔を背けた。「まあ、キスは良いや。。そろそろイカせて貰うぞ。。。」「ちょっともう良いでしょ?」「うるせぇ。静かにしないと中に出すぞ」そういうと、私の腰を押さえて、腰を思いっきり振りはじめた。しばらくすると、「あ、き、気持ち良い。。」「。。。」「だ、ダメだ。もう出そうだ。。。」「。。。」「中に、中に、いくぞぉ」「ちょ、ちょっと、中はやめてよ。いやぁ。。」「で、出そう。で、出る。出るぅ。。。」「いやぁ、本当に嫌だってばぁ。。。」私は必死で逃げようとしたが、男の身体で押さえつけられて逃げることができません。「はぁ。はぁ。だ、ダメだ。。。ウッ」そういった瞬間、男の腰の動きが止まり、私の上に覆いかぶさりました。私の中で、ドクドクと男のペニスが脈打っているのが、分かりました。「はぁ。はぁ。」私は、しばらく放心状態になっていました。どのくらいの時間が経ったでしょうか?男が、おもむろに私の中からペニスを抜くと、どろどろしたものが溢れてきたのが分かりました。私の目からは自然と涙がこぼれていました。



もう・・・  投稿者:はるか 投稿日:2009/06/26(Fri) 14:38 No.923  
妊娠検査薬を恥ずかしいけど・・・5つ隣の街まで買いに行きました。
やはり・・・妊娠してました。相手は三つ子なので・・・DNAは同じ・・・誰の子か分かりません・・・。
それから・・・両親の話を盗み聞きした所・・・都会でも、学校の先生を襲い妊娠させてるらしいんです・・・。
その先生は23歳で今年就任で、あの餓鬼ドモの一人の内の担任になったそうで・・・張り切っていたらしく・・・一生懸命やっていたそうなのに・・・・
あの・・餓鬼ドモが騙して、強姦して・・・妊娠させた見たいなのです。既に・・・4ヶ月目に入っているらしく・・・
先生はクリスチャンなので産むそうなのです。私は、まだ・・・中学生だし・・・産んだって育てて行く自身が無い!
今・・・とっても悩んでます・・・。



油断  投稿者:みみ 投稿日:2009/06/25(Thu) 13:54 No.921  
昨日友達KとKの彼氏WとWの友達Tの4人で宅飲みしてたの… ちなみにTとは初対面。ぅちはすごく好きだった彼氏と別れたばかりで…飲んで少し楽になりたかった・一通り飲んで夜中の2時頃にみんな寝て…ぅちは疲れてすぐに寝ちゃったの・ぅちかなり熟睡してたらしくて…それにKとWが居たから安心しきってた…麑ふと、目が覚めるとTが無理矢理寝てるぅちを犯してたの麑… ぅちすごぃショックで…隣を見たらKが後ろに手縛られてWにバックで犯されてた… Kはすっごぃ喘いでて…『もっと犯してッ』とか『Wのぉちんちんもっと奥までぶち込んでッ』とか言って…ぅちを助ける気なかったみたい… ぅちが『やめてッ嫌だッ・』って叫んでたら、Tがぅちから脱がせてたパンツを口に入れてきて…手押さえられながらもぅされるがままだった…涙出てきて…もぅTのぉちんちんを黙って受け入れるしかなくて… Tはぅちのに出し入れしながら『お前濡れすぎッ黹』とか『俺のチンコ締め付けんなよ…そんなにチンコほしかったのか麈・』とか『喘いでんじゃん黹そんなに俺のチンコ気持ちいいの・』とか…言いたい放題言ってぅちを犯し続けた… しばらく無理矢理突かれてたら…Wがこっちにきて…ぅち、やっと助かったって思ったら…ぅちの手を縛り始めてバックの体制にされて… 口からパンツ取られたと思ったらKの中でビチャビチャになったぉちんちんをぅちの口の中に無理矢理入れてきて… 口にはWのを、ォマンコにはTのを出し入れされて… 無理矢理口の中に入れるから…何度も吐きそうになって、、、Wが『こいつ涎垂らしすぎ麈』って笑いながら言い出した… Tは『こいつのマンコもやらしいくらい涎垂らしまくりだぞ麈(笑)』とか言って辱められ続けた… Kは犯されてるぅちをずっと見ながら黙ってた… そしたらいきなりTが『イクッ』とか言って、ぅちの顔に臭い精子をぶっかけてきて…もぅ涙が止まらなくて… そのすぐあとにWが『ヤベッイクッ・』とか言って、ぅちの中に無理矢理汚い精子を流し込んできた…麑ぅち…ショックでそのまま気を失って… 次起きたときはまたTがぅちを犯してた… 終わった頃には…精子いっぱい垂れてて…ずっと涙止まらなくて…泣きながら電車乗って帰って…お風呂で必死に洗ったけど…感覚取れなくて…元カレの感覚が消えてしまった気がした… Tはぅちが気を失ってる時に動画撮ってたらしくて…脅されて…明日呼び出された… もぅヤダ…

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード